世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空港でまさかの搭乗拒否!?

リアルタイムではボリビアのスクレにいるんですけど

南半球だから12月は夏だなと思ってきたら

意外と寒いことに今更気づいた男、ダイスケです。


















今日はアメリカからついに未知の国、ボリビアに行っちゃう日です。



わくわく3割、どきどき7割。



むしろ、今からでもやっぱり止めようかなっと言うような腰抜けっぷり。








でも、航空券も買っちゃったので今から変更なし!!


しかも俺の航空券、アメリカ→エルサルバドル→ペルー→ボリビアって2回も乗り継ぎ

トータルの飛行時間は12時間‥。




無理やり東回りに行こうとするとこうなるね‥。


ちなみにお値段7万円‥。




まあまあ高いな‥(*´Д`)





南米2回も乗り継ぎって、ロストバゲージも大丈夫かしら??





そういう心配は、起こってからしようと

これまたポジティブシンキング(諦め?)に切り替えて行くことに!!










まずはサンディエゴからロサンゼルスまでのバスが15時なので

それまでちょっとだけサンディエゴ観光。

P2020086.jpg

↑ 港の方に行ってみた
















P2020064.jpg

↑ ヨットが一杯
















P2020083.jpg

↑ お値段 675000ドル(約7千万)!!


俺がヨットのオーナーになる日は遠いな‥
















P2020075.jpg

↑ 対岸にはダウンタウンのビル
















P2020081.jpg

↑ 本当、海がきれい

今度は時間がある時にゆっくり来たいな。















そして、バスに乗りサンディエゴからロサンゼルスへ



今度は、ターミナル2から出発する。。







飛行機の時間は朝6時半、今の時間は夜の9時‥。










と言うことは、今日も空港泊です!!





もう空港泊も慣れっこだねww










空港泊の仕方としては、まずロビーを歩きまくって


1、ある程度人がいるところ

2、ベンチがあるところ

3、電源があるところ

4、トイレが近くにある



この4つを兼ねているところを探す。










今回は、2階のエアーカナダさんの前がベストだったのでそこでお休み。

(エアーカナダさんごめんね‥m(__)m)









アメリカの空港ってバンバンwifiが来てて、時間つぶしも苦じゃない。

本当、フィリピンの比じゃないわ!



さすがネット社会!!










そこで、これでもかとボリビアの情報を検索する。





とりあえず、ボリビアに着いたら

ラパスでは宿泊しずにいきなりスクレへのバスに乗って、スクレINする予定。





スクレはラパスほど、治安も悪くなく

標高も2000mくらいで過ごし易いらしい。

(ラパスの標高は3000m以上で高山病になる確率高い‥)





そして、朝になり今回お世話になる、TACA航空のカウンターに行ってみると

掘りが深いスパニッシュのお姉さんが

『ごめんなさい。ボリビアから出るチケットがないと、航空券出せないの』とのこと。












なにー(;゚Д゚)





ボリビアからは陸路で抜けようとしてたから、まだチケット買ってないよ。


それにいつ抜けるかも決まってないし‥。



前情報でも誰もそんなこと言ってなかったよ。




飛行機でボリビアINする人がそもそも少ないから乗ってなかっただけか‥?








『ボリビアから出る航空券またはバスのチケットを今すぐ買って見せてね』

‥『30分以内に』







な・なにーーーー(/ロ゜)/










つまりは30分以内に、使うかどうか分かんないチケットを買わないと

アメリカ → ボリビアのチケット7万円が無駄に‥










とにかくネットで探してみないと!!っと思い

ネットで検索、ちなみにボリビアから日本のチケットを検索すると28万‥





全然ダメだ‥。

(後から思ったけど、日本の航空会社のチケットだったら買った後も

少しの手数料でキャンセル出来たはずだけど、焦っているので気が付かない)





ボリビアから出るバスのチケットを検索したら

スペイン語が出てきて、こんなの30分で買えるわけねー!!





さあ、どうしよっかなーー?









分かった、これは夢なんだ。



きっと目が覚めると、俺は金持ちになっていて

きれいな嫁さんと可愛い子供たちに囲まれているみたいな。



よかった、よかった、ははははは‥。














ち・違う夢じゃない!!


逃げるな、俺!!


頑張るんだ

この35年間が無駄じゃなかったってことを平成生まれの若僧たちに見せてやるんだ!!







しかしそう思うも、俺の引き出しは開けても開けても空っぽのため

特に解決に至らず‥。










そんな時に昔、ネットで見た

『日本語の決算前の画面を見せれば、相手は日本語が読めないから

それでカウンターを通ることに成功した』

と言う記事を思い出す。




そうだ、それで行こう。










あとはダメだったらポルファボール(スペイン語で「お願いします」)

を連呼して、居座ってやろう。








カウンターに再度行くと、今度はスペインの伊達男のようなお兄ちゃんがいた。





すました顔して、パスポートを出す俺。



お兄ちゃんは決まり文句のように『ボリビアから出るチケットはありますか?』


と聞いてくる。



そうすると俺は『ありますよ、そんなの当然じゃないですか。

紳士として当たり前ですよ』といった顔をして

先ほどの決算前の画面をキャプチャーで残したスマホの画面を見せる。




当然そこには日本語で『これはまだ決算前です』との文字が‥




カウンターに日本語が読めるやつがいたら終わりだけど‥





お兄ちゃんは『これ英語で変えれないのか?』と


俺は『変えれないです。やり方が分かりません』と困った顔を見せる。





一応、アルファベットの空港コード(ロスだったらLAX、ラパスだったらRAZ)

が書いてあるので、買ったチケットに見えないこともない。





カウンターの向こうで他の人に聞いている。




ここでバレたらどうしようかなー。



トムハンクスの映画みたいにターミナルに住んでやろうかな?

ネットもつながるし。


トムハンクス

↑ 結局、この人の国どこだったけ?





と考えていたら。






『預ける荷物は?』との言葉。












ヒロ

ヤターーー





『これだよ』って当然の顔をしつつも

心の中では『ヒーローのヒロ・ナカムラ』ばりにヤッターの気持ちが。





この時は、もう南米どうしよーとか

ロストバゲージどうしよーとかいう気持ちはなかったね。








人間、危機に直面するとそれより小さいことは考えなくなるなぁっと思った。


カウンターを通ったら時間ギリギリだったのでそのまま搭乗口へ






飛行機に乗り込むときに

1度目に行ったカウンターにいたお姉さんが『あなた大丈夫だったの?』

と言った感じで言って来たので(あくまで想像)


俺は『グラシアス(ありがとう)』と言って飛行機に乗り込んだ。

(とりあえず知ってるスペイン語だったから)





でも、飛行機に乗ったら『あと12時間で南米か‥』と情けない気持ちになり。


なかなか感情は持続しないなとも思った‥。












※使ったお金
・バス+電車 4.5ドル
・ご飯 5ドル






※今日の1曲
ロードオブメジャー 『蒼天に向かって』






俺は、飛行機と言う鉄の塊が飛ぶのはまだ信じられないんだよねっていう
前世代の人は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| アメリカ | 08:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メキシコに吹く熱風!!

リアルタイムではボリビアのスクレにいるんですけど

全然スペイン語勉強しずに宿に引きこもっているダメな男、ダイスケです。



















知り合いから、『サンディエゴからならメキシコのティファナにトロリーで行けるよ』

っと情報をいただき、いざメキシコへ。










早起きしたが、シャワーしてたり朝ごはん食べてたら10時くらいに‥




まあ、メキシコは逃げないからねってポジティブに切り替える。



日曜日はホテルの前までくるバスが休みなので

ちょっと離れたバス停まで歩く。

P2010959.jpg

↑ ここら辺は高級住宅地なのか1軒1軒の家がデカい

















P2010961.jpg














P2010962.jpg

↑ 木も南国感出てるな‥
















P2010964.jpg

↑ 途中可愛い子供を見つけたが恥ずかしがって、顔が撮れず‥

















そして、バス&トロリーに乗って2時間弱


ついに、メキシコとの国境沿いに








駅を降りて、どう行ったらいいかさっぱりわからなかったので

なんとなく人が流れている方向に歩く。

P2010968.jpg

↑ そうすると、To Mexicoの看板が
















P2010969.jpg

↑ さらにこんな道を通り
















P2010970.jpg

↑ メキシコとの境界が見えてきた

















メキシコからアメリカに行くのはチェックがいるけど

アメリカからメキシコに行くのはノーチェックで行けるらしい。


P2010971.jpg

↑ 遊園地にあるような回転ドアを抜けるともうメキシコだ

















そして、あんまり実感のないままメキシコINーー!!

P2010974.jpg

↑ メキシコからアメリカに行く人の長蛇の列‥

帰りが憂鬱だ‥

















国境越えたばかりの所はあんまり栄えてなかった。


街は川を越えて向こうにあるみたい。

P2010980.jpg

↑ 全然水がない川















P2010982.jpg

↑ 輪っかの下が街らしい
















橋を渡って輪っかを目指して歩くと、それっぽいお土産屋さんが。

P2010984.jpg

↑ メキシコ感出てきたね
















P2010985.jpg

↑ 歩いて10分くらいで輪っかの所に到着

















ここまで来ると観光地って感じでお土産屋とか観光客がたくさんいる。








しかも、行ったのが日曜だからかバイクのイベントをやっていた。










P2010997.jpg















P2020003.jpg

↑ ごついバイクがたくさん
















P2010988.jpg

↑ ちびっこバイカーも
















P2010993.jpg

↑ シマウマかなーと思ったら、白黒に色を塗られたロバだった

よく見ると、ペンキの塗り方が雑‥
















P2020013.jpg















P2020014.jpg

↑ 教会もあった
















1時間くらい歩くと人気のない所に出てしまったので元の場所に戻る。



ティファナの観光地の場所だけなら、警察もいっぱいいたし

1人で歩いても全く問題ない感じだった。










一通り街は見たので今度はタコスを食べてみる事に

P2020020.jpg

↑ 地元相手のお店で2つで1ドル

















ここティファナではアメリカドルが普通に使えたので

ティファナに行くだけだったらメキシコペソに変える必要は全くなかったです。

P2020027.jpg

↑ 観光客相手の店で2つで2ドル
















こちらにはチップスとサルサソースが付いてきました。



どっちも美味しかったけど

俺は後で食べたサルサソース付のタコスの方が肉の感じがして美味しかった。










さて、帰るかと思って前来た道を戻ると長蛇の列‥



これみんな毎回やってんの?と思うくらい並んでいた‥

P2020042.jpg

↑ 2時間並んで、やっと門が見えてきた


















それからさらに30分くらいならんでやっとアメリカに戻ってきました。




あとで、パスポート見ると特にアメリカ出国だったり

メキシコ入国だったりのハンコはありませんでした‥。










パスポートちょっと見るだけなら

あんなに並ばせることなかったんじゃ?と思いつつ岐路に着くのでした。










明日はもうアメリカ最後のだけど、そうアメリカを堪能してないなぁ‥。








※使ったお金
・タコス 3ドル
・宿 23ドル
(宿は連泊したら1ドル安くなってました)






※今日の1曲
ザ・マスミサイル 『今まで何度も』







メキシコと言えば『タコス』より『ルチャリブレ』だよねって
いうプロレスバカの方は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| アメリカ | 08:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サンディエゴのバスPassはお得

リアルタイムではボリビアのスクレって町にいるんですけど

全然わからない土地勘に加えて、街の人が全員スペイン語で話すから

何も分からず1日を過ごしている男、ダイスケです。




















サンディエゴの宿で快適な時を過ごした俺は朝起きて

バスのpassを買いにトランジットストアへ。









ここサンディエゴはバスとトロリー(電車)が発達していて

街の人たちは10分も歩かないみたい。





俺もせっかくあと3日いるんだから、お得なpassを買ってみようとなった。

幸いトランジットストアはダウンタウンにあるので、宿から歩いて5分くらいです。

P2010874.jpg

↑ トロリーはこんな感じ
















P2010869.jpg
















P2010871.jpg

↑ いちいち建物がかっこいいね
















P2010870.jpg

↑ 途中で見かけた1ドルショップ
















P2010902.jpg

↑ お巡りさんもセグウェイに乗ってる
















P2010904.jpg

↑ トランジットストアに到着

















今は10時ごろだからさすがにやってるだろって思ったけど、何か静かだ‥




入り口を見ると、土曜&日曜はクローズの文字‥


しまった、今日は土曜日だ(;゚Д゚)





良い子は土日は公共機関が休みな事を覚えよう‥。









passが使えないとなるとバスとか電車使うのも

結構お金かかるしどうしようかと考えつつ宿に戻る。





普通は1区間2ドルから2.5ドルかかるけど

passだと3日で12ドル3日で5回乗ったら元取れる、使いたいなぁ‥

P2010910.jpg

↑ HOOTERSの看板を見ても元気出ず‥

















しかし、宿に帰ってからスタッフの人に『バスpass買いたいんだけど‥』って聞くと

『トロリー駅のキオスクマシーンで買えるわよ』との貴重な意見が!!





やったね、これでバス乗り倒せるぜ!!










そして向かったのは、宿に近い駅。

PC150437.jpg

↑ ありました、キオスクマシーンが

















ここに買いたい切符を選んでお金(クレカでもOK)を入れてボタンを押せばOK





ロスでも同じような機械を使ったので今回はすんなり買うことに成功


PC150441.jpg

↑ こんなカード式の切符が出てくる(カード代別途2ドルかかった)

















そして、トロリーに乗ってポートラマって場所に






ここには、昨夜同じ部屋に泊まったアメリカ人が

『ポートラマのホテルの方が安いぜ』って教えてくれたため、移動。










あと、こっちの方がダウンタウンよりも

田舎でのんびりしているらしいから行ってみたいのもあった。










そして、1時間くらいで目的のホテルに到着。

P2010919.jpg

↑ このホテルも昨日泊まったところと同じ系列のホステリングインターナショナル

















ダウンタウンにあった宿と比べると別荘って感じで、中もきれい。

P2010912.jpg

↑ ドミは2段ベットが2つ
















P2010911.jpg
















P2010914.jpg















P2010916.jpg

↑ 全体的に落ち着いた感じ
















P2010917.jpg

↑ 共有キッチンもきれい
















P2010918.jpg

↑ そして、freefoodも


















お腹が減ったので近くのお店で昼食。

P2010922.jpg

↑ ピザのサイズがめちゃデカい(スマホ比)

















この日は、スタッフの人に『ラホイヤという場所がビーチがきれいよ』

って聞いたのでそこへ。



タトゥーが一杯入ったお姉ちゃんだったが親切だった。










バスとトロリーに乗るけど、passがあるから、めちゃお得感!!





結構、乗り換えとかに時間がかかって、着くと夕方に。



でも、ちょうど夕日が沈むくらいで良い景色が見えました。
















P2010926.jpg
















P2010928.jpg
















P2010932.jpg















P2010938.jpg

↑ 海の青さと夕日の赤い色がとてもきれいだった

















そして、これまた乗り換えとかで時間がかかり宿に着いたら20時過ぎでした。




海の方に行くとバスの便が1時間に1本くらいになるから乗り過ごすと大変‥

P2010954.jpg

↑ 駅のあたりもあんまり栄えてなくて真っ暗‥


でも、治安が悪いイメージはなかったです。










この日は、スーパーで買ったインスタントラーメンと

宿にあったfreeのシリアルを食べて就寝。





同室のおっさんのいびきがうるさくて

若いアメリカ人が文句言ったけど、俺はすぐに寝れました‥。









※宿情報
ホステリングインターナショナル サンディエゴポートラマ

ドミトリー 24ドル(非会員)

きれい    ★★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★★
スタッフ   ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)

Freefoodはいっぱいあるし、キッチンも充実していて

スタッフも親切だったが

シャワー室に行くのに一旦外の廊下に出ないといけなくて寒かったのと

宿の場所がダウンタウンから離れていて立地があまり良くなかった点がマイナス。








※使ったお金
・バスpass(3日券) 14ドル
・ご飯 7ドル
・宿 24ドル






※今日の1曲
Northern19 『SUMMER CHILDREN』





俺なんて、バスなんか乗らなくて40kmくらいだったら徒歩圏内だぜ!!
っという健脚の方もしくは韋駄天魔人の方は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| アメリカ | 08:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついにアメリカ編突入!!

リアルタイムではこの度5度目の空港泊を敢行中なんですけど

南米に行く前のこのアメリカでブログを書き溜めとかないと

って、せっせと1人寂しくパソコンをカタカタしている男、ダイスケです。



















ついに、マニラの空港からアメリカへ!!



この世界一周の旅やっとこさ、2か国目です。


留学してたこともあって40日間フィリピンにいたかんね‥。

最後は、ノービザじゃいけなくてオーバーステイしちゃったかんね‥。




そんな、フィリピン大好きっ子の俺ですがついに出国へ!

















P2010827.jpg

↑ LCCじゃないよフィリピン航空だよ














P2010828.jpg

↑ 懐かしの我が家マニラ空港

最初、国際便なのに国内カウンター行っちゃって

カウンターのお兄さんに『オーマイガー』って言われました‥ww

それを言いたいのはこっちだよ‥。




そして、急いで国際線のカウンターでチェックイン。


今回はフィリピンから直接、ボリビアか

オーストラリア経由でボリビアに行きたかったんだけど

航空券のチケットがあまりにも高かったのでアメリカ経由に。



フィリピンから直接ボリビアだと便がそもそもなくて

オーストラリアからだと24万以上してた‥。






まあ、オーストラリアに行こうとしたのも、ただコアラが見たかっただけだし

日本に帰ってから名古屋市東山動物園で我慢しておこう‥ww






話がそれちゃったけど、アメリカの入国は厳しくて

空港のボディチェックが何回もあるとか

入国のイミグレーションで質問を何個もされるとかいろいろ聞きます。




海外初心者マークの俺はビビッて

『大丈夫かな?テロリストと思われたらどうしよー』と無駄に悩む‥。


P2010832.jpg

↑ アメリカ行きの搭乗口だけ長蛇の列‥
















P2010833.jpg

↑ セキュリティチェックを終えた人達

『頑張るのよー、あなた達!』と言っているかのように見える‥










そして、飛行機に乗り込む。


ありがとう、フィリピン!さよならフィリピン!!














P2010838.jpg

↑ 飛行機の中はLCCと違って席にTV画面が
















1時間ほどすると機内食!!


やほーい!!隣のフィリピン子は食べずに寝ている。

なんて贅沢な子でしょう。これも飽食の時代なのかしら??


P2010839.jpg

↑ ビーフorチキンでビーフを選ぶ















しかし、このフライト12時間もある‥

長いなぁー!!




でも、貧乏たらしい俺は『寝ては勿体ない!元を取らなくては(何の元?)!!』

と思って、映画を見る。



結局、X-MENを1&2&ウルヴァリン編の3本見たかんね‥


今では、アメリカっ子よりも詳しい自信があるよ。




P2010840.jpg

↑ 2度目の機内食はチキンに
















そして、12時間の長期フライトもこれでもかと堪能

P2010841.jpg

↑ 長い旅だった
















着いたのはロサンゼルス空港。


どう行って良いか分かんない俺は人の波に従って進む。


でもって入国審査!!


P2010842.jpg

↑ 入国を待つ人の列が長い‥








審査官に、目的とか滞在期間の他に

『なんでフィリピンに行ってたの?』とか『家族は米国にいるの?』

とかを聞かれたくらいで、特に出国のチケットとかも見せずに終了‥。



日本人だから審査が甘いのかな??









そして、荷物を受けっ取って時間は夜の10時半!!

ここから夜のロスに行くのは危険&宿代節約のため4度目の空港泊!!







ロサンゼルス空港は大都市の空港なのでデカいんだけど

ターミナルが9個に分かれていて、1つ1つはそんなに大きくない。


俺が着いたターミナルTBも1番大きい所なんだけどすぐに一回り出来ちゃう。

(最初、TBってターミナルB→つまりターミナル2のことかと思ったけど

トム・ブラットレーの略らしい‥)




そこで、クルクル回って一番良い所を見つける。

2階の出発窓口の隣のベンチが寝てる人がたくさんいてgood(^^)b



P2010850.jpg

















P2010851.jpg

↑ 同じこと考える人多いね!!















P2010847.jpg















P2010849.jpg

↑ トイレもきれいで治安が悪いイメージなし

逆に、警官(職員?)がいっぱいいて寝づらい‥




しかし、寒いぜ‥。

西海岸だから冬でも暖かいのかなって思っていたら

冬はきちんと冬でした‥。


ユニクロで買ったダウンを初めて使用する!!

















しかも、売店で水を買ったら1Lで3ドルしました‥(ノД`)・゜・。

フィリピンなら1L30円くらいだよー!!




いきなり物価の高さに驚く‥。

P2010844.jpg

↑ 今日のご飯














そして、朝になって空港出発!!


今日はロス観光はしないで南のサンディエゴに向かいます。


ロスからラパスのチケットは17日の朝で買ったので

アメリカに入れるのは4日だけ。



そうすると、ロスは1度行ったことあるし、街も大きいから

もっと南に行こうと思い調べたら

車で2時間くらいでサンディエゴに行けるみたい。


ネットでバスの料金を調べると往復28ドル


まあ、安くもないけどそんなに高くもない。

じゃあ、思い付きで行ってみようということに至る!

サンディエゴ

↑ サンディエゴこのへん
















空港のインフォメーションでバス停までの道を聞くと

電車とバスに乗らないといけない‥。



俺に、出来るかなぁ??



心配になりつつも、空港のシャトルバスに乗り駅に


駅でどうやって切符を買うのかと思っていたら

ラッパーみたいな黒人が『こうやって買うんだぜ、ブラザー』

って教えてくれた。

人は見た目じゃないね!!

PC140411.jpg

↑ メトロカード









料金はどこまで乗っても1.5ドルだけど

乗り換えの度にお金がかかる。


つまり1回乗り換えが必要な場合2路線に乗るから計3ドル。


最初はカードの発行料も1ドル取られるので

2回目からはそのカードにチャージしよう!!

PC140414.jpg
















PC140418.jpg

↑ ロスの電車は思ったよりもきれい















PC140419.jpg

↑ 街並みが一気におしゃれに

なんせ全然排気ガス臭くないからね(笑)
















人に聞きつつなんとか目的のバス停に到着。


PC140421.jpg

↑ サンディエゴはメキシコとの国境に近いから

ラテン系の人が多い‥。
















PC140425.jpg

↑ バスの中は結構広い


















約2時間ちょっとでサンディエゴに!!


うんっ、思ったよりも暖かくない‥


日は暖かいけど感覚的には日本の10月くらいかな‥。


まあ、半袖の人とか普通にいるけど‥。







グレイハウンドのバス停がwifi飛んでたので

ネットで近くのホテルを検索。




ほぼ、ノープランで着たから宿とか全然探してなかった。


全く知らない街での孤独感がいきなり襲ってきたね‥。


これが旅をするって事かって、今更ながら思った。












なんとか徒歩圏内のホテルを見つけて、そこまで歩く!!




PC140430.jpg
















PC150434.jpg















PC150436.jpg

↑ 途中の街並みが観光地っぽい















着いたホテルは『ホステリングインターナショナル』



値段を聞いてみると、俺は会員でないので28ドルとの事。



高かったが、これ以上探すのがめんどかったのでこのホテルに決定。



P2010900.jpg

↑ 番地が建物に書いてあるから探しやすい














P2010853.jpg
















P2010854.jpg

↑ 2段ベットが2つで、部屋も超きれい















P2010855.jpg

↑ 貴重品ロッカーも鍵付きである















P2010856.jpg

↑ オートロックの鍵















P2010860.jpg

↑ トイレもきれい















P2010862.jpg

↑ ドライヤーも完備














P2010863.jpg

↑ ランドリーコーナーは有料














P2010866.jpg
















P2010867.jpg

↑ キッチンも広い















P2010898.jpg

↑ 近所で買った今日のご飯

アメリカに来てもパンって‥




そして、疲れたので早めの就寝。


明日は、サンディエゴ観光したいな!!









※宿情報
ホステリングインターナショナル サンディエゴダウンタウン

ドミトリー 28ドル(非会員)

きれい    ★★★
立地     ★★★
居心地の良さ ★★★
スタッフ   ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)

共有スペースとかキッチンも充実してるし

めちゃ街中にあるので遅くまで遊んでてもOK。

スタッフもみんないい人だったし

値段が安かったら、ここに永住したかったなぁww











※使ったお金
・水+お菓子 4ドル
・パン 2ドル
・電車+バス 4.5ドル
・グレイハウンド 28ドル
・宿 28ドル






※今日の1曲
マキシマムザホルモン 『爪爪爪』





サンディエゴと言ったら『サンディエゴ・パドレス』でしょ!と言う
野球狂の人は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| アメリカ | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。