世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再ボリビア総括と移動のまとめ

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

ほぼ毎日ネットして1、2時間散歩してご飯食べて寝るって日が続いていて

俺って堕落した日を過ごしているなぁって思っていたら

日本での休日もだいたいこんな感じな事に気づいた男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















いつもは国別で総括を書いてるんですが

今回は2度目のボリビアで行った都市もラパスとコパカバーナのみだったので

お金と移動の両方を書いていきたいと思います。










2度目のボリビアは4/26~5/7の12日間いました。















※かかった費用と物価



・総額
12日間で1108ボリ → 日本円に直すと16308円

(1359円/1日平均 42129円/仮に1か月間いたら)

移動費 706円

ご飯 4342円

宿 5666円

アクティビティ(観光) 1839円

雑費 3753円

(1ボリ=15円で計算)

・この金額はだいたいの金額なので水とか細々した料金は

切り上げたり切り下げちゃったりしています。









やっぱりボリビアは物価安いですね。
特に宿代と外食代がチリに比べたら半分近いです。
でも、その分クオリティは下がります。
wifiなんかは速いところもあるけど、俺の泊まった宿は遅かったです。
しかも、一日に何回かは絶対落ちるんですよね‥。
その時はオフラインでブログの記事とかを書いたりしていました。
チリはご飯を安く済まそうとすると、パンとかパスタしか選択肢がなかったけど
ボリビアではローカルのご飯を食べに行けば
300円くらいでだいたいのメニューは食べれました。
ラパスは大きい街だからいろんなお店があってレパートリーに困らなかったけど
逆にコパカバーナは小さい街だったので
ローカル飯を食べに行こうと思うと結構選択肢がなかったです。
あとは100円で髪の毛を切ってもらったり
30円でバスに乗れたりといちいち安いかったです。
まあ、日本食屋のけんちゃん行ったり
コパカバーナでボリを余らせないように観光としたりとした割には
お金かからなかったかなっと思います。






















※治安の良さ(人柄)


コパカバーナは小さい観光の街なので危ない感じは全くしませんでした。
夜も遅くなってからは出歩いてませんでしたが、たぶん大丈夫だったでしょう。
その代り、太陽の島では観光地っぽく何にやってもお金をせびってきました。
ラパスは大都市なので場所によっては治安の悪さを感じました。
壁がボロボロだったり、道にゴミがたくさん捨ててあったり‥。
泥棒市場の辺りは人も多くスリもたくさんいたりするので
行く時には気をつけた方がいいでしょう。
人は最初とっつきにくいけど、あいさつしたり何回か顔を合わせていると
『やあ。元気?』とか言ってくれて人懐っこい感じがしました。





















※ご飯のおいしさ


相変わらず、ボリビアのローカル飯は美味しくないです‥。
でも、ラパスには中華系の安い料理屋があってそこのご飯はまあまあ食べれました。
ご飯がパサパサなのが気になるけど
おかずは普通の中華の味がちゃんとしました(笑)。
でも、麺はのびのびになっちゃってでダメです。
コパカバーナのトルーチャは美味しかったです。
あと、果物も安いのでご飯に飽きてきた時に最適。
特にパイナップルは日本の物より甘くて美味しかったです。





















※景観の良さ


ラパスはすり鉢状になっているので高いところにいくと
景色だったり夜景だったりはきれいでしたが
特にこれと言った観光場所はない(っと思います)。
コパカバーナは太陽の島は何もなく期待外れでしたが
ティティカカ湖はとても青くてきれいでした。
なにか、ガッツリ絶景を楽しむことは出来ませんが
のんびりと景色や市場なんかを巡るだけだったら面白いと思います。






















※快適さ


はっきり言って、ボリビアは全然快適じゃないです。
チリは宿はきれいだし、スーパーもあったりと旅行者にとっては快適な国でしたが
ボリビアは安宿は汚い&wifi激遅、スーパーもほぼないので
値段の書いてない商品をキオスクのおばちゃんから買わないといけません。
あと、バスもゴミゴミしていてさっと乗らないと乗りそびれちゃいます。
(まあ、そういうのが好きな人もいますが)
ほんの数百km離れたらこんなにも違うんだって驚きました。
あと、基本標高が高いので朝夜が寒いです‥。






















※総合評価


チリは快適な代わりにちょっと物価が高くて街が整理されている感じがしましたが
ボリビアはその逆で物価は安いけど快適さがなくなってきました。
あと、圧倒的にインディヘナのおばちゃんが増えて
街並みとかも如何にも『南米』って雰囲気にさせます。
人によって、快適な方がいい人や少しくらい不便な方が
旅のし甲斐があるって意見も分かれると思いますが
俺は物価が安い方がいいかなって思いました。
快適さを求めるんだったら日本で良いし
不便でも最低限、寝るところや食べる物はあるわけなんで
海外に来ている時くらい少しは我慢出来るところは我慢して
外国らしさを堪能したいなって気分もあります。
でも、クソ寒い夜に水シャワーを浴びている時は
日本のお風呂に入りたいって思いますけど‥。




















続いて、再ボリビアの移動編も書きたいと思います。

※前回の記事 ↓
・チリの移動まとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-186.html







※アリカ→ラパス

移動手段:バス

会社:continente srl社

移動時間:15時間

料金:5000チリペソ(約910円)

メモ:チリからペルーやボリビアに行くバスは国際バスなのに
チリ国内のバスより格段にグレードが下がります。
しかも、アリカ→ラパス間の国境が10時くらいにならないと開かないので
5時間ほど国境付近で足止めを食らいます。
標高が高いのでバスの中もクソ寒いです。
防寒を忘れずにしていきましょう。
毛布もバスによっては用意されていると思いますが
俺が乗ったバスには残念ながら無かったです‥。
アタカマ→ウユニみたいにあんまり見どころはありませんが
チリ→ペルーよりもチリ→ボリビアの方が安いので
一度ボリビアに行った人も寄ってもいいかと思います。

















※ラパス→コパカバーナ

移動手段:バス

会社:TITICACA

移動時間:4時間

料金:30ボリ(約450円)

メモ:さすが最貧国ボリビア(すいません)いきなりバスが安くなった。
4時間で400円ちょいですよ。
チリだったらこの倍はとられます。
しかもTITICACAはホテルまで迎えに来てくれます。
1日2便あって昼の便はお迎え無しだった気がします。
ラパス→コパカバーナは大きなバスターミナルの他に
もう一つのバスターミナルからもバスが出ているとの事。
値段は同じように30ボリでお迎え付でしたが
宿から大きいバスターミナルの方が近かったのでこちらの会社にしました。
急いでいる人は朝の便で行くとコパカバーナに12時ごろ着くので
速攻、太陽の島行きのの船に乗れば
コパカバーナの街で一泊しないでペルーに抜ける事も可能です。
コパカバーナにはバスターミナルがなく大通りで降ろされるので
まずはバス会社に行きペルーまでのチケットを買って
その後に太陽の島行のチケットを旅行会社か港で直接買うといいでしょう。

















※コパカバーナ→プーノ

移動手段:バス

会社:TITICACA

移動時間:4時間

料金:30ボリ(約450円)

メモ:コパカバーナ→プーノ間は多くのバス会社が運行していましたが
TITICACAが一番安かったです。
他は35~40ボリでしたが、交渉すればもっと安くなってたかもしれません。
またティティカカ湖をもっと見たい人は直通ではなく
ローカルバスでプーノまで乗り継ぐ方法もあるそうですが
ローカルバスはバンみたいな車を乗り継がないといけないので不便そうでした。
この他に南の方にもうひとつ国境があるのですが
そちらは荷物検査でお金を抜かれたっと言う話を聞くので
コパカバーナ→プーノ間の国境を通るのがベターでしょう。
また、ボリビア側のイミグレで一度降りて
プーノ側のイミグレまで5分くらい自分で歩いて手続きしました。















最初は行く予定じゃなかった2度目のボリビアでしたが
ラパスもコパカバーナも良い街だったので行って良かったです。
アルゼンチン、チリと来てまたボリビアに来ると
ガツンと南米感を味わうことが出来ました(笑)。











※今日の1曲
Aqua Timez 『千の夜をこえて』






俺は『ボリビア』より『ボリウッド』の方が好きだよっていう
『インド映画』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 ボリビア | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コパカバーナで街歩き+ご飯情報

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

もうそろそろ他の街に移動しようかと考えているんですが

どこに行こうか全くノープランの男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















コパカバーナの街には2泊したんですけど

そんなに大きくなく、こじんまりしてとっても歩きやすい街でした。





なので、今回は街歩きと食べたご飯を紹介。



まずはコパカバーナでメインとなる港へ行ってみました。

P2050689.jpg

↑ 海は浜辺って言うよりも漁港でたくさんの船がありました
















P2050684.jpg

↑ そして観光用のアヒルボートが‥。懐かしい。
















P2050683.jpg

↑ 一応アヒルのドナルドダックもいました
















P2050686.jpg
















P2050690.jpg

↑ 港の周りは旅行者向けのお店やホテルが並んでました
















P2050687.jpg
















P2050688.jpg

↑ 欧米人が好きそうな遊び道具も
















P2050695.jpg

↑ そして、港から少し奥に行くと教会が

















P2050698.jpg
















P2050699.jpg

↑ この教会は珍しく大きな門があって

敷地に奥行きがあり面白かったです。
















P2050696.jpg

↑ 教会の前には公園も
















P2050697.jpg
















P2050705.jpg

↑ 公園の周りには露店が並んでました
















P2050693.jpg

↑ 店先の服にはPUMAのパクリのでLLAMA(笑)

















セントロを歩いているとどこからともなく賑やかな音楽が流れてきました。

P2050710.jpg
















P2050711.jpg
















P2050712.jpg

↑ インディヘナのおばちゃんたちが酒を飲みながら踊っています

















何かのお祭りなのかな??


とりあえず踊りの列に着いて行くと、デッカイ会場に入って行くでないですか。



特にチケットとかもなく行けようだったのでそのまま会場にも入ってみました。

P2050716.jpg
















P2050718.jpg

↑ 中は音楽がガンガンかかっててみんな酒を飲んでいます

















30分ほどボリビア式ディスコ(?)を堪能して外に出てみると

日が沈みそうになっていたのでもう一度港へ。

P2050722.jpg
















P2050745.jpg
















P2050750.jpg
















P2050752.jpg

↑ コパカバーナの夕日は幻想的できれいでした




















そして、ここからはご飯編。


1日目の夜に食べたのが、コパカバーナ名物

トルーチャ(魚のマスみたいなもの)。



何軒か回って雰囲気の良い店に。

P2050707.jpg

↑ っと言っても安いローカルな店なのでそこそこのレベルですが
















P2050706.jpg

↑ ここでは初めてインカコーラを飲んでみました。

飲んだ感想はデカビタCみたいな感じ‥。

俺的にはもう少し炭酸が少ない方が好きかな。


















P2050708.jpg

↑ メインのトルーチャ登場。お値段25ボリ。

外がパリパリで美味しかったです。


















P2050709.jpg

↑ 食後に近くで売ってた揚げパン。お値段0.5ボリ。

外にかかってたハチミツが甘くて美味しかった♪♪

揚げパンは教会近くのメルカドにありました。


















2日目は街でばったり会ったコージくん&マリコさんと一緒に夕飯。


コージくんは世界各地でグーグルのピンみたいに地面に自分が刺さる

っていう『SASARUproject』をやってるし

マリコさんはweb版週刊プレイボーイで連載コラムを書いているという

2人とも凄い方。


旅しているといろんな人に会うけど

こういうアウトプットが出来る人憧れます♪♪


・コージくんの「『SASARU』project」
http://sasaru-world.com/

・マリコさんの「旅人マリーシャの世界一周紀行」
http://wpb.shueisha.co.jp/column/blue-hunter










向かったお店は、ツーリスト向けの外見なんだけど値段が20ボリと安いところ。

P2050756.jpg

↑ 店の中はお洒落でしたが、経費削減のためか

ホールスタッフが1人で料理が来るまですごい時間がかかりました。
















P2050758.jpg

↑ まずは最初のスープ
















P2050760.jpg

↑ 続いてはメインのトルーチャ(店の中が暗くて写真が分かりにくい‥)
















P2050761.jpg

↑ デザートのバナナチョコ

デザートまで付いて20ボリは格安だけど味はそこそこでしたww

















メルカド周辺にローカルなお店や露店がたくさんあったので

時間があったらそこも回りたかったですなー。









※使ったお金
・ご飯 25+20+2ボリ
・宿 35ボリ
(1ボリ=約15円)











※今日の1曲
Avril Lavigne 『What The Hell』






俺は『トルーチャ』より『トルティージャ』の方がいいよ
っていう『オムレツ』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| 2回目 ボリビア | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コパカバーナの太陽の島に行ってみた

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

毎日、ネットしてご飯食べて寝てという

堕落した生活が続いている男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















コパカバーナに着いて2日目。


今日は街から船で45分、インカ帝国の初代皇帝マンコパカックが

降り立ったと言われる太陽の島に行ってみました。


でも、結果から言うとこの太陽の島への観光が超大変でした‥。









まずは太陽の島へ行くチケット探しから。


行き方は大きく分けて2通り。

①、旅行会社に頼む

②、直接、港でチケットを買う




港近くの旅行会社で時間を聞いてみると、8:00発と13:30発の1日2回。


8:00発の船に乗ると島の北側に着いて

そこから歩いて南側に行って、南側の港から帰ってくるコース。


13:30発だと北側から南側に移動する時間がないので

どちらかの港周辺しか見ることが出来ない。


なので、俺たちは8:00の船で行くことに。



値段は旅行会社で往復30ボリと言っていたが

港で聞いても30ボリと言っていたので、当日港に行って買うことに。







でも、当日港に行って聞いてみると

『今は往復は売っていない。片道25ボリのチケットを買わないといけない』

っと言われました。



往復は前日じゃないと売ってないのか、売り切れたのか不明でしたが

船の出発も迫っていたので渋々片道20ボリの券を購入。



また、よくよく聞いてみると街から45分と言うのは

南側の港で北側の港は船で2時間かかるとの事。

P5061618.jpg

↑ こんなちっさい小型船で2時間はきついな‥

















しかもいざ、出発してみるとなかなかの遅さ‥。


小型船って高速なイメージがあったんだけど

この船はバンバン他の船に抜かれているし‥。


こんなので無事着けるのか心配だ。

P5061619.jpg
















P5061624.jpg

↑ 天気も良くて風景は良いんだけどねぇ

















船の上に座ってたんですけど、風景も一緒だから徐々に飽きてくる。


今回は、一緒に行った久馬さんと2000年代のスカ音楽について

熱く語っていたので、比較的気分がまぎれましたが

一人だったら暇過ぎて大変だったな‥。

P5061625.jpg
















P5061626.jpg

↑ そうこうしているうちに、だんだん街が見えてきました
















P5061628.jpg

↑ そして、2時間の長旅の末やっと北の港に到着
















P5061629.jpg

↑ 太陽の島全体の図。上が北の港で下が南の港。

















聞けば、北の港から南の港まで歩いて3時間もかかるとの事‥。


うへー(*´Д`)





そして、どこに行くか分からなかったので

他の観光客にこっそり交じって歩いて行きます。

P2050725.jpg

↑ 少し歩くと小さい博物館みたいなものが
















P2050726.jpg

↑ ちゃっかり10ボリ取られました
















P5061630.jpg

↑ 地元の学校でバレーボールしてました。のどかだなぁ。
















P5061631.jpg

↑ 最初は浜辺沿いを歩いていて楽しかったんですが

少しすると、浜辺が登り坂に早変わり‥。

















標高が高いのでちょっとした坂でも息がはぁはぁ‥。

P5061634.jpg

↑ ロバも心なしか辛そうです

















30分くらいすると高台みたいなところに到着。

P2050729.jpg

↑ 上からの景色はきれいでした
















P2050730.jpg

↑ 近くに段々畑も見えます
















P2050735.jpg
















P2050737.jpg
















P2050739.jpg

↑ そして、北側メインの遺跡に到着

















うーん、こんなもんか‥。



その後はひたすら何もないところを歩きます‥。

P2050740.jpg
















P2050742.jpg
















P5071637.jpg

↑ 本当まわりに何もないのでどれくらい歩いたかも分からない
















P5071638.jpg

↑ 一時間くらい歩いたところで

なにやらチェックポイントみたいな関門が見えてきました。

















なにかのイベントかなーっと思っていたら

なんてことない、ただのお金の請求でした‥。



いや、だったら北側のところでその分一緒に請求しろよって思いましたが

他の旅行者も払っていたので渋々15ボリをお支払い。

P5071640.jpg

↑ チェックポイントを過ぎた後もひたすら続く道‥

















太陽の島の一番高い背の部分を歩いているようです。




そして、途中道の真ん中に一人のおっさんが立っていました。


俺たちもそこを通ると『私はここで道を整備している者です。

ここを通るには整備のお金として1ボリ必要です。』っと言ってきます。



さっきのチェックポイントはまだ門とかチケットとかあったけど

このおっさんはただ突っ立ているだけで如何にも胡散臭かったです。


払おうかどうか迷っていると

おっさんは横にあった石をこれ見よがしに移動させ始めました。






い・いきなり、仕事しているアピール!!







さっきまで何もしてなかったのに!!


さらに『コメダ、コメダ(ご飯、ご飯)』っと言って自分のお腹をさすり始めました。



このおっさんお腹が減ったからお金が欲しいだとー!!


絶対、公式なやつじゃなくてこずかい稼ぎでやってるだろ!!



さすがにそれを見たら可笑しくなって、おっさんに1ボリあげました。

P5071644.jpg

↑ 最後におっさんと記念写真

















俺たちが立ち去る時、おっさんは

『南の港まであと1時間だよ』っとドラクエの町人並の情報をくれました(笑)

P5071647.jpg

↑ そして、楽しいひと時(?)を過ごした後

1時間くらいで港っぽいところへようやく到着。

















途中、またチェックポイントで5ボリ取られましたけどね‥。

P5071654.jpg

↑ 南側にもちょっとした遺跡がありました
















P5071653.jpg

↑ これはチビッ子がアルパカとの記念撮影で

旅行者からお金をせびっているところの図。

















そして、港から20ボリ払ってコパカバーナへ戻りました。



太陽の島はのどかで雰囲気も良いんだけど

完全に観光地化されてましたね。


ちょっとづつお金を払うのもなんだかなーって感じ。


結局フェリー代25+20、島を通るのに10+15+5+1で合計76ボリかかりました。

途中の1ボリおじさんには払わずにも通れますけど‥。



太陽の島自体は何も見るところが無いので

昼からの船で行って戻ってくる方がいいんじゃないかなって思います。


結局、5時間くらい歩いてヘトヘト&モヒカンにした場所が

日焼けして後日、頭の皮がめくれました‥(+_+)









※使ったお金
・お菓子 10ボリ
・フェリー代 45ボリ
・太陽の島の入場料 10+15+5+1ボリ
(1ボリ=約15円)











※今日の1曲
ASIAN KUNG-FU GENERATION 『遙か彼方』






俺は、『太陽の島』より『太陽のトマト麺』の方が好きだよ
って言う、リコピン大好きっ子の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| 2回目 ボリビア | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラパスからコパカバーナに移動&コパカバーナの宿情報

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

いつも髪の毛を水のみで洗っていたら、ドレットみたいに

髪の毛が固まってしまっている男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















ラパスに着いて10日目。


これからペルーに移動するため

まずは国境沿いの街コパカバーナに向かいます。





前日にバスターミナルでチケットを探したところ

TITICACA社が30ボリで宿まで迎えに来てくれるということで、そこで購入。



ちゃんと朝、7時40分にホテルの受付のところまで迎えに来てくれました。

P5051588.jpg

↑ 外観は撮り忘れましたが

ボリビアのバスにしてはきれいで立派です。
















P5051591.jpg

↑ 少し走るとティティカカ湖が見えてきました

















ここティティカカ湖はペルーとボリビアにまたがってあり

海抜3890mと汽船の走る湖では世界最高所にあるとのこと。


ちなみにティティカカの語源は『ティティ=ピューマ』『カカ=石』。
(以上、地球の歩き方から得た知ったか情報でした)





そして、バスはチュアと言う街に着きました。

P5051593.jpg

↑ お土産物とか屋台が並んでました
















P5051599.jpg

↑ よく分かんない銅像も

















ここからは陸路での道がないので

一旦バスから降りて船に乗って向こう岸へ移動します。
















P5051600.jpg
















P5051601.jpg

↑ 渡し船代に2ボリが必要です
















P5051605.jpg

↑ みんなして、安っぽいボートに乗り込み出発
















P5051598.jpg

↑ バスも同じく船に乗って出発
















P5051603.jpg

↑ 湖も空も青くて気持ちいいです
















P5051607.jpg

↑ 向こう岸に着くとインカ皇帝のマンコパカック様が

私たちをお出迎えしてくれました。

















そして、もう一度バスに乗って移動。

P5051609.jpg
















P5051610.jpg

↑ 途中の、景色がめちゃきれい

















30分もしないうちにコパカバーナに到着!!



バスターミナルはないのでそこら辺の道端に降ろされます‥。


そして、新しい街に着いてまずやる事と言えば、そう宿さがしです。


事前にラパスでコパカバーナの宿を検索したら

日本人限定で15ボリ(約200円)という破格の料金で泊めてくれる宿がある

と書いてあるブログがあったので、その宿を探してみる事に。





ちょっと街の外れに見つけたのですが

チャイムを押しても人の気配全くなし‥。


近くにいた地元の人に聞いても『やってないよ』との返事‥。



しかたないので、他の宿を探してみる事に。

P5061612.jpg

↑ ちなみに外観はこんな感じ

















あとで人から聞いた話だと

数か月前に盗難事件か何かで営業停止になっているとか‥。


15ボリで泊まれたのに残念です‥。





諦めて、今回泊まった宿はバス会社が並ぶ

16 de julio通りにある『Olas del Titicacaca』というところ。


本当は安い方のドミトリーに泊まりたかったんだけどあいにくFULLだったので

ラパスから一緒に来ていた久馬さんとツインの部屋に泊まりました。

P5061615.jpg

↑ 部屋は広々きれいでした
















P2050704.jpg

↑ ホテルも全体的にはきれい
















P2050701.jpg

↑ 今回使ってませんがキッチンも完備されてました
















P2050702.jpg
















P2050703.jpg

↑ 眺めもぼちぼち良かったです
















P5061614.jpg

↑ シャワーも部屋にあってきれい。温度はちょいとぬるめでした。
















P5061617.jpg

↑ 別途、10ボリで朝食も食べれます。

パンとコーヒーorお茶とフレッシュジュース。
















P5071657.jpg

↑ 受付のところには英語でいろいろなツアーの紹介も

















そのあと、ちょっと街歩きしてこの日は早めの就寝。


明日は、ティティカカ湖にある太陽の島に行ってみますよー。



※宿情報

・Olas del Titicacaca
住所:Calle 16 de Julio
電話:不明
mail:不明
WEB:http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g297316-d4756918-
Reviews-Olas_del_titicaca-Copacabana_La_Paz_Department.html
(トリップアドバイザー)

ツイン   35ボリ
(ドミトリーは30ボリ)

シャワー・トイレ付き
wifi ○(遅い 部屋でも一応可)
台所 ○ 朝食 ×
洗濯スペース ×
英語可

きれい    ★★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★
スタッフ   ★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)


チェックしていた15ボリの宿がやってなかったので
珍しく現地で探して見つけた宿。
バス会社が並んでいる大通りにありますが
少しだけセントロから外れていました。
っと言ってもコパカバーナ自体狭い街なので中心から歩いて5、6分。
今回30ボリのドミトリーには泊まっていないのですが
ツインの部屋はTVもあってきれいで過ごし易かったです。
でも、wifiが激遅というかそもそもつながらないことが多かったです。
1階の受付の前に行っても、ギリFacebookが開くかどうか‥。
シャワーも部屋に付いていたのできれいでしたが、お湯はぬるめです。
キッチンも上の階に完備されています。
スタッフは男の人が英語も話せて親切。
部屋での洗濯は不可で、ランドリーサービスを利用して欲しいとの事。
朝食は付いてませんでしたが、10ボリで食べる事も可。
1階にウォーターサーバーもありました。
太陽の島へのツアーも30ボリで販売していました。
俺たちはここで買わずに港で直接買ったのですが
ホテルで申し込んだ方が良かったと後で後悔‥。
(理由は次のブログの記事で‥)
コパカバーナにはもっとwifiが早くていい宿も50ボリくらいでありましたが
ここは結構安いので値段を抑えたい人にはおススメです。









※使ったお金
・ご飯 25ボリ
・宿 35ボリ
・バス 30ボリ
(1ボリ=約15円)











※今日の1曲
PENPALS 『Boys & Girls』






私は、『チチカカ』といえば『エスニックファッション』の店
を思い出すよっていうお洒落さんはポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| 2回目 ボリビア | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラパスの耳より情報(ご飯編)

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

ほぼやる事がなくなったクスコですが

お土産を買おうか、民芸品店が並ぶ通りを

行ったり来たりする毎日が続いている男、ダイスケです。




現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















前回に引き続きラパスの耳より情報。

最後のネタは万人にウケるご飯情報です。



前回の散髪&ゲーセンネタは一部のSNKファンにしか

受け入れられなかったと思いますが

今回のネタは鉄板なんで、マジョリティ(多数派)で安心だな。





まずは軽食シリーズから。

P2050639.jpg

↑ 路上で売ってたご飯。5ボリ。
















P2050484.jpg

↑ ムリリョ広場横で売ってたエンパナーダ。4ボリ。
















P2050618.jpg

↑ これはサンタクルス通りにあったエンパナーダ。5ボリ。

少し高いけどここは人気でいつも人が並んでました。




ラパスで食べるエンパナーダは汁が多めで美味しかったです。

あと、何故かどこもカレーの風味がしました。



















他には、お祝い事が好きなのかホールケーキもよく売ってました。

P2050519.jpg

↑ ショーウインドーに飾ってあるケーキ















P2050518.jpg

↑ 近くの店で食べた、1つ3ボリのケーキ



ボリビアのケーキは見た目よりも甘くなくて食べやすかったですが

少しパサパサしている感じでした。

















また、安い中華料理屋もたくさんありました。

P2050646.jpg

↑ 宿の近くにあった中華料理屋。

1品20ボリくらいで結構美味しかったです。
















P2050595.jpg

↑ お店の中には中国を思わせる絵とか飾ってありましたが

作っているのはボリビア人でした‥。
















P2050593.jpg

↑ 何故かNARUTOの絵が‥
















P2050594.jpg

↑ 料理の写真があり注文しやすいね
















P2050596.jpg

↑ これはチャーハンに鶏肉と餡がかかってて美味しかった














P2050647.jpg

↑ チャーハンのみだと12ボリ
















P2050637.jpg

↑ これはご飯がチャーハンタイプじゃなくて普通のお米だった
















P2050663.jpg

↑ 貧乏人の味方エコノミコ。チャーハンとチキンで12ボリ。
















P2050645.jpg

↑ 今回は食べてないけど

チェーンタイプのハンバーガー屋もたくさんありました。

















続いてはローカルフード。

P5041566.jpg

↑ お昼時になるとどこの店もALMUERZO(セットメニュー)を出していて

リーズナブルにご飯が食べれました。
















P5021548.jpg

↑ まずはスープとパンが出てきて
















P5021549.jpg

↑ 次にメインが出てきます





だいたい、スープとパンとメインで10ボリくらいでした(約150円)。














P2050680.jpg

↑ これは煮込んだ豚肉がのったご飯。

豚肉がやらかくてむちゃ美味かったです。

















基本、ボリビアのご飯はパサパサで美味しくないんですが

チャーハンータイプにしてみたり餡とか汁とかかけている物は

そのパサパサ感が気にならずに美味しかったです。










最後に、日本旅行者に人気の『けんちゃん』にも行ってきました。

P2050650.jpg
















P2050651.jpg

↑ 場所は日本人会館の2階にあります
















P2050652.jpg

↑ ここだけ見ると日本に帰ってきたみたい
















P2050654.jpg

↑ メニューを見てもどれも美味しそう♪♪
















P2050655.jpg

↑ 俺たちの他に日本人はいませんでしたが、結構混んでました。
















P2050659.jpg

↑ 壁には日本の地図も
















P2050656.jpg

↑ 嬉しいことに漫画もたくさんありました
















P2050657.jpg

↑ 何故かジャンプは2009年のものでしたが‥
















P2050658.jpg

↑ 久々に飲んだ麦茶がしみるなー


















料理を頼んでから1時間くらい待ち、期待が否が応にも高まりました(笑)

P2050660.jpg

↑ 俺が注文したのはロースカツ定食


衣がぱりぱりで美味しかったです。


しかも、味噌汁や小鉢の料理なんかが日本心をくすぐります。















P2050661.jpg

↑ みんな各々の料理を一心不乱に食べます
















P2050662.jpg

↑ もちろん美味しく完食♪♪















値段は50から60ボリ(約800円)くらいとボリビアにしてみたら高い料理ですけど

日本が恋しくなったら是非食べに行ってみて下さい。










あと、今回食べに行ってはないのですが

けんちゃんと並んで有名なのが、新市街にある『ブルーベリーズカフェ』。



ここのカレーが美味しいらしいので、行った人は是非食レポをお願いします。

P2050629.jpg

↑ 見た目はおしゃれなカフェでした











※今日の1曲
AI 『Believe』






俺は、『ロースカツ定食』より『焼き魚定食』の方が好きだよ
って言う魚好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| 2回目 ボリビア | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT