世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コソボで『使ったお金』と『移動』のまとめ

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


カイロの夜は寒いのに『蚊』が発生するという過酷な毎日を過ごしています…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『プリシュティナで泊まった宿とティラナへの移動』

について書いたんですが

今回は『コソボで"使ったお金"と"移動"』について書いていきたいと思います!!






みんな『ベッキーと“ゲスの極み乙女。”のボーカル川谷絵音が不倫疑惑騒動

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(いやー、これビックリしましたね…。まさにゲスの極みですな…笑)





※前回の記事 ↓↓
プリシュティナで泊まった宿とティラナへの移動
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-486.html














今回は10/18・19日の2日間いたコソボのまとめです。




kosovoflag.jpg

↑ コソボの国旗は青地に金色で地形が描かれ

上部に配置された6つの白い星はコソボに居住する6民族を表しているとのこと。














※コソボで使ったお金



・総額
10/18~10/19の2日間で
26.7ユーロ → 日本円に直すと約3610円
(1800円/1日平均 56000円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  2168円
食費  230円
宿泊費  1220円(夜行バス1回)
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  0円
(1ユーロ=135円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





コソボの物価は日本に比べても安く
ティラナへの夜行バスも5時間で2000円強しかしなかったです。
泊まってた宿のキッチンが使えなかったので、パンとかお菓子で過ごしたんですが
パンも街のパン屋に売ってる1個0.2ユーロとかのもので
結構美味しかったので、プリシュティナではパンがおすすめです。
クリントン通りとか旧市街とかの中心部より
少し離れた郊外にある商店の方が安いものを売っていました。
そのかわり宿代は1泊1220円と物価の割には高めです…。
また、俺が見た限りでは街に大きいスーパーマーケットはなく
小さな商店か、中規模のお店しか見当たりませんでした。























※コソボ内の移動について



そして、移動については

プリシュティナ→ティラナ(アルバニア)

のコソボで通ったルートの情報を書いていきたいと思います。



キャプチャ

↑ って言っても1箇所しか行ってないんで大した情報書いてないんですけどね…

















※プリシュティナ ⇒ ティラナ(アルバニア)

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:5時間

料金:16ユーロ(約2168円)

メモ:プリシュティナのバスターミナルはwifiないけど
電源が何箇所かあるのでPC等を充電することができた。
でもあまり人がおらず閑散としていたので
ここでターミナル泊しようとしたらちょっと辛いかも…。
しかもこのルート早朝5時に着くんだけどティラナにはバスターミナルとかじゃなく
何もない道端に降ろされるので、そのあとが大変だった。
お金があれば夜中でもやってるカフェ(ちょいお洒落な)があるので
そういう店に入って時間を潰してもいい。
今回ティラナ行のバスが停まった場所は
『ダシュモラト・コンビット通り』にある国立美術館近くでした。





















※コソボのまとめ 総括



コソボは未だ独立を承認していない国があったり
少し前まで内戦があったりと、来る前は危ないイメージを持っていたが
来てみたら街中も普通に歩くことが出来て、何の問題もなかった。
人も優しくて観光もしやすかったし
他の旧ユーゴ圏の首都と比べても、プリシュティナは見所もそこそこ多いと思う。
外食してないのでメシの美味さは分かんないけど
パン屋で売ってたパンは美味しかった。
中心部は道路も舗装してあり新しい建物も多かったが
郊外に行くと未舗装だったりとまだ発展途上の国を思わせるところもある。




そんなわけで


コソボの総合評価は★★です。









ちょっと短いけど2日しかいなかったのでこんなもんでしょ(笑)


最後にミニ情報を、『コソボ⇒セルビア間の国境は通れないので
この2国間を通る時は気をつけましょう!!』
(セルビア⇒コソボ間は問題なく通れる)
















※今日の1曲
チャラン・ポ・ランタン 『忘れかけてた物語』






俺は『コソボ』より『コ・ソンヒ』の方が好きだよ
っていう『韓流』派の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 日本準備編 | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世界一周の準備にかかったお金

今日、銀行に手続きに行ったら、窓口のお姉さんがメチャ美人で

明日の出発をちょっと考え直した男、ダイスケです。

店長
↑ これは銀行の1日店長をしていた山本美憂
(左のマスコットがエンセン井上かな‥)

















あと出発まで1日!!


つまりは出発明日だよ!!(;゚ロ゚ノ)ノ


やばい、ビビり過ぎて逆に落ち着く‥ww

(日本シリーズ最後まで見ちゃったからね‥)




約1年前から、世界一周行こうとして準備してきたけど

こんな出発が近くなると、『休みの日の夜にコンビニに行って

店員に「箸要りますか?」と言われ、「要らないです」と言おうとしたら

その日初めて言葉を発するものだから、上手く声が出なくて

トギマギするレベルの』俺なんかは超不安になる。


これが噂のTravel Blueってやつか‥orz







そんな不安は置いといて(パッキングしてないのも置いといて)

世界一周の準備にかかった費用を発表したいと思います。

(消費税とか送料とか細かい所は適当で

『0円』って言うのは家にあったり人からもらったりです)




(*´∀`p〃qパチパチパチ














※持ち物リストに載ってるもの




※貴重品系

○パスポート    → 16000円
○海外運転免許証    → 2400円
○海外保険証    → 250090円
◎日本の免許証    → 0円
○クレジットカード (×2)    → 0円
○国際キャッシュカード (×1)    → 0円
○証明写真    → 400円
○各種のコピー    → 50円
○緊急連絡先リスト    → 0円
○財布(小銭入れ)    → 100円
○貴重品入れ(腹巻タイプ)    → 2047円


計:271087円






※カバン系

○メインバック    → 26800円
○サブバック    → 2480円
○ボディバック    → 1050円
○レインカバー    → 0円


計:30330円






※洗濯+洗面系

○洗濯ロープ    → 400円
○折りたたみバケツ    → 1600円
◎トイレットペーパー    → 0円
◎ポケットティッシュ    → 0円
◎ウェットティッシュ    → 0円
◎歯磨き粉&歯ブラシ    → 0円
◎ヘアゴム    → 0円


計:2000円







※医療系

◎酔い止め    → 0円
○ビタミン剤    → 2000円
○イソジン    → 500円
○ポカリの粉末    → 400円
◎正露丸    → 0円
○プッシュ蚊取り    → 1000円
◎風邪くすり    → 0円
◎目薬    → 0円
○虫刺され薬    → 500円
○虫よけ    → 500円
◎マスク    → 0円
◎バンドエイド    → 0円
◎シャンプー&トリートメント    → 0円
○日焼け止め    → 1000円


計:5900円(端数忘れた‥)






※電子系

◎PC+充電器    → 49980円
◎スマホ+充電器    → 0円
◎SDカード (×3)    → 0円
◎イヤホン    → 0円
○防水カメラ+充電器    → 12000円
○一眼レフカメラ+充電器    → 73000円
○カメラ用ブロアー    → 100円
○急速充電    → 3799円
◎タコ足コンセント    → 0円
○パソコンカバー    → 100円
○外付けHDD    → 9980円
○世界共通プラグ    → 0円
○Bluetoothマウス    → 1637円
◎乾電池 (単3と単4共に×4)    → 0円
○電子辞書    → 5355円


計:155851円







※衣料系(当日着ていく服も含める)

◎下着 (×4枚くらい)    → 0円
◎靴下 (×3枚くらい)    → 690円
◎Tシャツ (×3枚くらい)    → 0円
◎ロンT (×1枚くらい)    → 0円
○パーカー (×1枚)    → 990円
○短パン (×1枚)    → 1000円
◎チノパン (×2本)    → 0円
◎ニット帽    → 0円
◎サンダル (×1足)    → 0円
○ダウンジャケット (×1枚)    → 4990円
○スニーカー (×1足)    → 2300円
○水着    → 2300円
○ヒートテックの上    → 990円


計:13260円






※その他

○懐中電灯    → 0円
○ダイヤル式の南京錠 (×2個)    → 1400円
○ワイヤーロック (×1個)    → 1300円
◎腕時計    → 0円
◎メモ帳    → 0円
◎ボールペン    → 0円
◎ガムテープ    → 0円
◎圧縮袋 (×2)    → 0円
○スイムタオル    → 2100円
◎カミソリ (ヒゲ剃り用に)    → 0円
◎爪切り    → 0円
◎毛抜き    → 0円
◎小さいはさみ    → 0円
○カラビナ (×1個)    → 100円
○ジップロック (×たくさん)    → 200円
○耳栓    → 0円
◎トラベルノート    → 0円
○名刺    → 1310円
○寝袋    → 17000円
◎折り畳み傘    → 0円
◎鏡    → 0円
○おまもり    → 0円
◎裁縫セット    → 0円
◎醤油    → 0円


計:23410円






※追加分

○ナイフ    → 100円
○パスポートカバー    → 100円
◎洗剤     → 0円
○iPod nano    → 13348円
○旅の指さし会話帳 (タガログ語&スペイン語)    → 1743円
◎ダイビングの免許カード     → 0円
◎ズボンのベルト (当たり前だけど)     → 0円
◎整髪料 (小さいやつ)     → 0円
◎リップクリーム     → 0円
◎ビニール袋     → 0円
◎リカバリソフト (念のため)     → 0円
○カメラの保護フィルター     → 1400円
○S字フック     → 100円


計:16791円







※持ち物リスト以外

・フィリピン留学費用(4週間分)     → 132800円
・関空からマニラの航空券     → 21000円
・マニラからセブの航空券     → 5000円


計:158800円









総合計:677429円




ギャーーーッ!!

吐いちゃう、高すぎて吐いちゃうから‥(´Д`;)


改めて見ると70万近いな‥。





なかなかバブリーな事やってるなぁー俺‥。


まあ、保険と学校で38万くらいあるから合計から引くと

677429 - 382890 = 294539円 で約30万くらいか。


あと、PCとかカメラとか新しいの新調してるから

それがなかったら、もっと安かったと思う。



PCとかカメラの家電類を買って30万、買わなくて20万

ってところが純粋な準備するお金じゃないかなって感じた。













あと、聡明な皆さんは気づいてると思うんですが

俺、予防接種打ってません!!




予防接種
↑ 右上のカテゴリーの欄、以前『予防接種』って項目を作ったんだけど

ずっと『0』のままだからね(笑)





でも、打たずにずっと世界一周行くわけじゃないんですよ。


途中で打って行こうと思ってます。






最初はもちろん日本で打とうとしてたので予防接種の事を調べていたら

とにかく高いんだよね。

(もちろん命には変えれないから、ケチるところじゃないと思うけど)







俺が打とうとしていた種類だけでも


黄熱:10,830円

A型肝炎:7,500円 × 2

DPT三種混合:4,000円

狂犬病:12,000円 ×3

日本脳炎:6,300円


計:72130円  くらいかかる。

名鉄病院予防接種センター調べ(名古屋では有名なところ)






7万はなかなか高いなーって思ってて、他の人のブログ見たりしてたら

『海外で予防接種しました』って記事が結構ある。


有名なところはバンコクのスネークファームとか。




でもバンコクは最初の方で行かないので

じゃあ、第1国目のフィリピンでも打てないかって探したら

何か所か予防接種打てるところがありました。



バンコクよりは高くなっちゃうけど

日本の料金の半分から3分の2くらいで打てるみたい(*^^*)







ちょうど、1か月以上向こうにいるんだし、これも経験と思って

フィリピンで打てるのは打って、それ以外は他の国で探していきます。



でも日本の方が言葉は通じるし、安心できるので

個人的には日本で打つことをおススメします!!

(命はお金に変えれないしね‥)







↓ 参考にしたサイト
Lullaby of the earth
フィリピンでの予防接種について
Here, there and everywhere - an unexpected journey ~ゆか旅ログ~
世界一周準備しよ!







※今日の1曲
藍坊主 『ウズラ』










俺もこの人可愛いなぁって思っても腕にBCGの痕を見るとなんか田舎を思い出して
引いちゃうんだよねっていう人は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| その他 | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

公的手続き -revenge編-

最近、準備に忙しくて全くテレビとかニュースを読んでないため

『いいとも』の事とか『みのもんた』の事とか、だいぶ経って友達から

聞かされ驚いているため、まだ日本にいながら一人時間差を感じている

いっこく堂状態な男、ダイスケです。

















『あと出発まで2日!!


やばい、もうあと2日後に迫ってる!!


2日って言ったら、アレだ!土日休みの週末と同じだ!!


土日休みくらいじゃすぐ過ぎちゃうぜ。』


と、とりあえず思い付きで『天丼』をしてみました。

(決して、文字稼ぎじゃないよww)







今日(10月30日)はこの前、市役所の手続きをしにいった時に

出発のチケットがなかったから、門前払いを食らってしまったため

今一度、revengeしてきました!!

(以前の記事 → 持ち物リスト更新-サードシーズン-)










世界一周で長期間海外に行く場合、日本の住民票を抜いておくの?

所得税や、市民税は払うの?

国民保険や、年金は旅行中どうなるの?って疑問が浮かぶ。




普通に過ごしていたらやらないことなんで

どうやったらいいか、まるで知識がない‥。



でも、そこは文明の力(リキ)インターネットの登場。




「世界一周 公的手続き」って検索すれば、先見の方たちの

ブログだったり、HPだったりがあるので大体どうすればいいか分かる。


でも多少、市町村や年代によって変わってくるから注意が必要。



そこで、リアル友達はいないがインターネットでは仮想友達が充実

している俺はご多分に洩れずネットでググってみる。


↓ 参考にしたサイト

世界一周タビフーフ
明日、あさって、世界一周
WORLD-TRAVELERS













これを見るとやることは大きく分けて


①、住民票を抜く

これをすると『住民税』『国民健康保険』『国民年金』の支払い義務がなくなります。


住民税を払う必要があるかないかの判断は

1月1日の時点で

住民登録をしているかどうか?


(住民票を抜いているかどうか?)




ここが大事です。肝です。



算数で言う『足し算』。

国語で言う『ひらがな』。

社会で言う『鳴くよ(794)ウグイス平安京』。

英語で言う『Hi、Mike!Hi、Ken!』。

体育で言う『逆上がり』。

音楽で言う『エーデルワイス』。

SMAP×SMAPで言う『ビストロスマップ』。

世界ふしぎ発見で言う『黒柳徹子』。

ごっつええ感じで言う『ダウンタウン』。

ONEPIECEで言う『ガイモンさん』。

ガイモン












それくらい大事です。



むしろ、1月出発だったら12月出発に変更した方が

良いんじゃないかっって言うくらい。


例1:普通に仕事していた人が11月末に退職して平成26年1月2日に住民票抜きます。

→平成26年度の住民税の支払い義務あり。(平成25年1月から11月まで働いた分)


例2:普通に仕事していた人が11月末に退職して平成25年12月31日に住民票抜きます。

→平成26年度の住民税の支払い義務なし。(平成26年1月1日に住民登録がないから)







これですよ、これ。



前の年にどれだけ収入があったかにもよるけど

俺の場合1月から10月まで仕事してたから(10月は有給消化だけど)

普通だったら、ガッツリ取られちゃう(T_T)



なのに1月1日に籍がなければ20万近くの住民税を払わなくて良し(*^^*)




なんですかこれは、天からのプレゼントですか?


エレベーター乗ったら、後から可愛い女の子乗ってきて

数秒間密室に2人きりと言うボーナスタイム突入状態ですか?

ローリングストーンズ
↑ これだと可愛い女の子じゃなくて『眠れる奴隷』










ってなわけで、なるべく仕事辞めて世界一周に行く人は

1月1日より前に出発してみましょー!!



あと、俺の場合は給料天引きじゃなかったので今年度分の

住民税は払ったんだけど、給料から天引きだった人は

残りの分(1月末に退社したら2月から12月分)の支払いを別途しないと

いけないので、その場合は10何万かお金がどーんっとなくなるため

注意が必要です。(資金が減っちゃうからね)











②、国民健康保険について

さっきの住民票のところでも書いたけど、住民登録を抜いた段階で

国民健康保険に入る義務はなくなる。

(まあ、お金がない人で入ってない人もいるけど‥)




もちろん、入っていることで海外に滞在している間の医療費も

国保の給付対象として扱われるんだけど、全額負担じゃないので

何割か自分で払わないといけない。



どうせ、ほとんどの人が海外旅行の保険に加入すると思うので

特に国保は止めた方がメリット多いと思われる。





俺の場合は、10月31日まで会社の社会保険に入っていて

11月2日から国保の加入義務はなくなるので、厳密に言ったら

11月1日は加入する必要があるんだけど、その場合は1日だけであっても

1か月分の金額が発生するので、入いるメリットは低くて

11月1日から社会保険からも外れるので、国保に加入しない場合は

なにもしなくて良いとの事。





万一、11月1日に急病でどうしても病院に行かないといけなくなった時は

とりあえず全額負担で支払うが、その後14日以内に市役所に申告すれば

払いすぎたお金は還付してくれるとの事です。



なので、国保は抜いていきます。











③、国民年金について

これも①のところで書いたんだけど、住民登録を抜いた段階で

国民年金に入る義務はなくなる。

(まあ、これも入ってない人いっぱいいるけど‥)




さっきの国保と同様は抜くか継続か選ぶかたちになる。

(任意での加入扱いになる)



なので、将来心配で年金のお世話になるなぁーって人は

ずっと払っておいた方が良いでしょう。




逆に年金なんて『F××k offだぜ!!』って人は加入せずに行きましょう。


その代わり、トータルの年金支払額が当然少なくなるので

将来もらえる、年金給付額も低くなります。

(あとで遡っての支払いも可)







また、住民票を抜いた場合は支払額には反映しないけど

全くの未納期間とはならずカラ期間(最低年金支払いの期間には反映される状態)

ということになるとの事らしい。







俺の場合は国保の時と同じく何もしなければ

11月1日からカラ期間になるとの事です。




なので、年金も抜いていきます。











④、所得税について

所得税は前年度の所得に応じて国から課税される税金のことで

通常であれば、会社で確定申告とかをしてくれるんだけど

退職してしまった人は自分で確定申告する必要あり。

(12月末時点で会社に在籍してれば会社側でやってくれるみたい)




申告期間中に日本にいなければ、納税代理人を通じて確定申告を行う。

(納税代理人は家族でもOK)



正直、所得税のところは他のサイトで詳しく説明しているので

すいませんが、そちらを参考に。

(数学3の俺には4桁以上の計算は無理ッス(T_T))




確定申告は5年まで遡って申請することが出来るらしいので

俺の場合は帰国後に行うことに。



その場合は、手続きに必要な保険の控除証明書とか

会社からもらえる源泉徴収票は残しておきましょう!!












⑤、免許証の更新について

今回、俺は次の更新が4年後なので関係ないけど

世界一周中に更新期間が来ちゃう人は手続きが必要。





更新期間に海外に居ることを証明する書類(航空券等)を持って

運転免許試験場に行って手続きすると、更新期間前でも

免許証の更新をすることが可能。

(でも、更新日から誕生日までで1年として計算するので有効期限が短くなる)




あと、どーしても出発前に更新できない時は

免許失効してから更新も出来るらしい。


その場合は失効してから期間によって変わってくるので

各自ご確認をば‥。(すいませんm(__)m)














あとは、『印鑑登録』とか『住基カード』を持ってる場合や

『障害者手帳』とか『母子家庭』『介護保険』等の手当を受けている人は

別途、手続きが必要との事です。(俺は必要なし)








ちなみに今回必要だったものは

・身分を証明できるもの (運転免許証やパスポート等)

・出国日を証明できる航空券 (コピーでも可)

・出国先の住所 (アメリカとか簡単な国名だけでも可)

くらいでした。








市町村の役所によって手続きは違ってくると思うので

まずは、直接出向いて聞いてみるか

電話でどういった手続きか必要なのか早めに聞いておこう。




あと、早めに手続きしても異動日(俺で言う11月2日)までは

籍はあるので、その日までは戸籍謄本とか保険とか使えます。














revengeと銘打った割には30分くらいで手続き終わってしまった。

11月3日からは捕まってしまうと、新聞とかTVに

住所不定っと載ってしまうので気を付けよう!!








※今日の曲
DOES 『バクチ・ダンサー』










俺も市役所行くと何も悪い事してないんだけど、何かドキドキしちゃうよね
っていう人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| 公的手続き | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持ち物リスト更新-サードシーズン-

出発が迫っているため、早く公的手続きしなきゃってことで

さっそく市役所に行くも「出国のチケットのコピーが要ります」

と言われ、出直しを余儀なくされた男、ダイスケです。


あれー、出国のチケット要りましたっけ??

公的手続き・出直し編は近日公開予定です。

















あと出発まで3日!!


やばい、もうあと3日後に迫ってる!!


3日って言ったら、アレだ!月曜休みの3連休と同じだ!!


3連休くらいじゃすぐ過ぎちゃうぜ。



なんせ、3連休始まる前は「わーい、いっぱい休みがあるぞ」

って言ってたけど、すぐ月曜の夜になって気分が下がっちゃうからね。

(あくまでダイスケ調べ)





少し前に、怒涛のごとく買い捲った商品が家に届いて

来たので、持ち物リストをまた更新してきたいと思う。

(もうリストの更新もファイナルシーズンかなー?)








※外付けHDD

HDD.jpg

http://item.rakuten.co.jp/logitec/lhd-pbm10u3bk/


世界一周と言えば、写真を大量に撮ることはもちろん

旅先で同じ旅行者からデータをもらったりすることが

多いらしいため、HDDは必要らしい。



旅中は移動とかもあってぶつけたり落としたり

することがあるかもしれないので、耐衝撃用の物。


そして、容量も大きく1TBの物を購入。


ネットで、9980円なり。

(全然友達いなくて全くデータ増えなくて1TBも必要なかったらどうしよ)








※スイムタオル

タオル

http://item.rakuten.co.jp/find/gull-sportstowel-ml/


旅先の安宿では洗濯のサービスがないかあっても有料。


そのため、多くの人が自分で洗濯しているという。


自分で洗濯しても、比較的すぐ乾くスイムタオルを購入してみた。


この前の折りたたみバケツと併せて、セルフ洗濯頑張ろう!!


また、大きさが、L(75×150cm)、ML(60×120cm)、M(40×90cm)の3種類あったが

真ん中のMLサイズを買った。


届いたものを見てみると、バスタオル2/3くらいの大きさくらい。


俺的には大き過ぎず、小さ過ぎずちょうどよかったが

荷物を小さくしたい人は、Mサイズでもいいかもしれない。


ネットで、1700円なり。








※モバイルバッテリー

バッテリー


http://www.amazon.co.jp/Anker-15000mAh


移動している時にiPodを聞いたり、街歩きの時にスマホで

地図をだしたり、宿でブログを書いたりと、今の旅は

電化製品をたくさん持って行くため、電源の確保は必須になる。


なので、バッテリーを買うことにしたが

どうせなら大容量の物をと言うことで15000mmAhの物を購入。

(スマートフォンのフル充電を5~6回程度)


ネットで3799円なり。

ダンボー

↑ 可愛いからダンボーの物も欲しかった








※ワイヤレスマウス

マウス

http://kakaku.com/item/J0000001185/


今、ノートパソコンでブログ書いたりネット見たりしてて

最初は荷物になるからマウスは持って行かないつもりだったんだけど

試しにマウス使わずにPCパッドだけで使ってみたら、めちゃ使い辛い。


もうダメだ。俺は完全なマウス依存症に‥。


でも、今使ってるマウスは大きくて光学式タイプ。

(感度が良い順に、BlueLED>レーザー>光学式>>>ボールマウスって順番)


今使ってるマウスをそのまま持って行くのは大き過ぎて無理なので

新しい物を買うことに。


せっかくだから、BlueLEDタイプで大きさも今使っている物の半分くらいに。


ネットで1370円なり。








※電子辞書

辞書

http://kakaku.com/item/K0000289463/


電子辞書も持ってくかどうか悩んだけど

俺は、フィリピンで英語の語学学校、中南米でスペイン語の語学学校に

行く予定なので、一応持って行くことに。


海外旅行仕様の型落ちを安く売っていたので購入。


移動中とか待ち時間に勉強するぜ!!


ネットで4980円なり。








※寝袋

寝袋

http://kakaku.com/item/K0000324844/


野宿とかテントとかでは寝る予定はないので

保温機能より携帯性を優先して

一番コンパクトなU.L.スパイラルダウンハガー#7を選んだ。

収納サイズ:12×24cm 本体重量:380g


届いたのを見ると気持ち大きいかなって思ったけど

まあ、一番小さいやつなのでこれで良し。


また、モンベルは生地が伸びるので中に入った時に包まれている感じがして

寝心地が良かったのでメーカーはこちらを選択。


トラベルシートも一瞬迷ったけど、2つも要らないので却下。

コクーン インセクトシールド サファリ トラベルシーツ
↑ こういう感じ(右のお姉さんは付いてこない‥(T_T))


ネットで17000円なり。








※名刺

名刺


以前作った名刺が届いた。

↓ 使用したサイトはここ
名刺印刷.jp


(以前の記事 → 名刺を作ってみた)



テンプレートで選んだにしてはいい感じ。


調子に乗って200枚作ったけど、そんなに使うかなぁ‥。


もし半分くらい残ったら、最後の国で1人10枚くらい配ってごまかして

帰国した時に「いやー、作った名刺全部なくなっちゃったなぁ」って言おう。


ネットで1310円(200枚・送料込み)








※化粧水

化粧水


友達から餞別でもらった。


俺は乾燥肌だから助かりますー。ありがとう!!


お値段はプライスレスなり。








※腕時計

時計


俺、腕時計持ってないからどうしようかなぁっと思ってたら

こちらも友達から餞別でもらう。


一応、生活防水付き。


お値段はこちらもプライスレスなり。








※バックパック

バック1
↑ 箱から出す前



バック2
↑ 箱から出した後



この前、購入したバックパックが届きましたー!!

(以前の記事 → バックパック決めてみたよ)


60Lの物を買ったんだけど、届いたものを見ると意外と小さい‥。


これに荷物入るのか心配だな‥。


いや、入るか入らないかではなくて、入る荷物しか持って行かないのだ!!


そう、『“バックパックの中に入れる”と心の中で思ったならッ!

その時スデに行動は終わっているんだッ!』

その時スデに行動は終わっているんだッ!」
↑ プロシュートの兄貴ィィ





あと、レインカバーどうしよっかぁと考えてて

このバックに合うレインカバーのサイズも特に分かんなかったから

ネットで大体の物買ってサイズ合わなかったら嫌だなって思ってた。


そうしたところ、バックパックを入れてた箱を見ると‥。


バックパックを梱包してた袋があるじゃないですか!!


これだったらサイズも合ってるし、イケるなぁ

ってことでかぶせてみる。























‥‥‥‥








バック3



やったね、サイズはピッタリ。(当たり前だけど)




めちゃダサいけど‥









取り合えず、時間もないしこれで行っちゃいます。


雨が降ったりしてどうしようもなくなった時だけ使おう。

(使う機会がない事を祈る‥)
















ってことで物もそろってきたことだし

リスト更新してみよー!!



※貴重品系

パスポート
海外運転免許証
海外保険証
日本の免許証 (海外で運転する時にいるらしい)
クレジットカード (×2)
国際キャッシュカード (×1)
証明写真
△各種のコピー (忘れずにやらないと)
△緊急連絡先リスト (忘れずにやらないと)
財布 (×2 小銭用とベルトタイプの貴重品袋用)
×ダミー用財布 (使うかなぁ?)
×YHのカード (無くても泊まれるので)
×ビザ(査証) (最初は要らない。今度アメリカのESTA手続きをしよう)






※カバン系

メインバック (コロコロタイプを検討中)
サブバック
ボディバック (街歩きの時はサブじゃなくてこっち?)
レインカバー (梱包していた袋で代用(笑))
×パックセーフ (防犯用に)






※洗濯+洗面系

洗濯ロープ (洗濯バサミとセットのやつ)
×防水袋 (ジップロックで応用)
折りたたみバケツ (釣具屋で売ってるらしい)
トイレットペーパー (芯を抜いて半分くらいにする)
ポケットティッシュ
ウェットティッシュ
歯磨き粉&歯ブラシ
ヘアゴム (ロンゲだから‥)
×フェイスタオル (ゴシゴシ用)
×ハンガー
×洗濯たこ足






※医療系

酔い止め (酔い易いから)
ビタミン剤
×抗生物質 (風邪薬で代用)
イソジン
ポカリの粉末
正露丸
プッシュ蚊取り
風邪くすり (総合感冒薬のやつ)
目薬 (すぐまつ毛が目に入るから)
×下痢止め (正露丸で代用)
×体温計
虫刺され薬
虫よけ (塗るタイプ)
マスク
バンドエイド
×ボディーソープ (現地で買おうかな?)
シャンプー&トリートメント (旅行用のが家にあった)
×ロキソニン (風邪薬で代用)
×葛根湯
日焼け止め (薬局で購入)






※電子系

PC+充電器
スマホ+充電器 (白ロム用)
SDカード (×3)
イヤホン
防水カメラ+充電器
一眼レフカメラ+充電器 (買ったけどまだ届いてない)
カメラ用ブロアー (空気で掃除するやつ)
急速充電
タコ足コンセント
パソコンカバー
外付けHDD
世界共通プラグ
Bluetoothマウス
×Bluetoothマイク (PCでスカイプしない)
乾電池 (単3と単4共に×4)
電子辞書 (結局買うことに)
×小さい三脚
×電熱コイル (現地で買おうかな?)






※衣料系(当日着ていく服も含める)

下着 (×4枚くらい)
靴下 (×3枚くらい)
Tシャツ (×3枚くらい)
ロンT (×1枚くらい)
パーカー (×1枚)
短パン (×1枚)
チノパン (×2枚)
ニット帽
サンダル (×1足、家にあったのを使う)
ダウンジャケット (×1枚)
スニーカー (×1足、新しいやつを買った)
水着
ヒートテックの上






※その他

懐中電灯 (頭に付けれるタイプを会社の人からもらう)
ダイヤル式の南京錠 (×2個)
ワイヤーロック (自転車用の鍵)
腕時計
メモ帳
ボールペン
ガムテープ
圧縮袋 (×2、家にあったのでそれを使用)
スイムタオル
カミソリ (ヒゲ剃り用に)
爪切り
毛抜き
小さいはさみ
×手帳 (メモ帳で代用)
カラビナ (×1個)
ジップロック (×たくさん)
耳栓 (NRRが30db以上の物がいいらしい)
×キーホルダーのライト
×アイマスク
×方位磁石
トラベルノート
名刺
×耳かき
寝袋 (コンパクトなものを購入)
折り畳み傘
×大きめの布 (ショールみたいなもの、現地で買うかも)

おまもり
×サングラス (現地で買おう)
裁縫セット
醤油 (家にあるものを小ボルトに入れて持って行こう)
×ほんだし






※追加分

ナイフ
パスポートカバー
×カメラバック (良いのがなかったので持ってかない)
洗剤 (ペットボトルorマヨネーズの容器に入れる)
iPod nano
旅の指さし会話帳 (タガログ語&スペイン語)
ダイビングの免許カード
ズボンのベルト (当たり前だけど)
整髪料 (小さいやつ)
リップクリーム
ビニール袋
リカバリソフト (念のため)





◎‥持ってく予定で以前からすでに持っている物。
○‥持ってく予定で今回新しく用意した物。
△‥持ってくかどうかまだ検討orこれから買う物。
×‥持って行かない物。
↑10/30日時点の考え








おっ、これで連絡先のコピー以外は全部そろった。


でも、60Lのバックパックと街歩き用のリュック29Lで

全部入るかなー、心配だ‥。


あと、忘れ物ないかな!?


俺はなかなかの忘れん坊さんだから

当日、パスポート忘れましたって事がないようにだけはしたい!!




よし、今から市役所リベンジだ!!








引っ越しの片づけしてからね‥(うд≦●)














※準備に使ったお金(消費税とか送料とか大体の金額)
外付けHDD:9980円
スイムタオル:1700円
モバイルバッテリー:3799円
ワイヤレスマウス:1370円
電子辞書:4980円
寝袋:17000円
名刺:1310円
バックパック:26800円






※今日の曲
あの花ver. 『secret base ~君がくれたもの~』










俺もあと3日で出発だけどまだカメラ届いてないよ(焦)っていう人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| 持ち物 | 13:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一眼レフ vs ミラーレス

この前、部屋の片づけをして要らない物を大量に捨てて

その時、ずーと前からあったゲーム機と漫画をリサイクルショップに

売ったら、全部で2400円だったんだけど

そのあとに、友達と夕飯を食べに行き3000円使ったので

トータルで-600円になっていることにまだ気づいてない男、ダイスケです。

PA240170.jpg
↑ FFは10と10-2しかやってないッス




PA240171.jpg
↑ サクラ大戦とか当時は神ゲーだったなぁ




まんが
↑ タルるートくんとパッパラ隊、超懐かしい

















あと出発まで4日!!

やばい、もうあと4日後に迫ってる!!

まだやってないこと山盛りだ‥。

まずは、引っ越しで持ってきた荷物を片づけなきゃ‥(ノД`)・゜・。







今日はカメラについて考えてみたよ。

(超、今更だし‥)






世界一周にあたってカメラは必需品だけど

俺が持ってるのはこの前買った防水のデジカメのみ。

(以前の記事 → 防水カメラ選び)




せっかく、世界遺産とか絶景を見に行くんだから

カメラも綺麗に写るものが欲しい。


しかし、つい最近までガラケーのカメラでしか

写真撮ったことがない俺の知識ではどうやって選んでいいかさっぱり‥。


とりあえず、一眼レフとミラーレスの違いも最初は分からなかった

んで、調べてみる。





※一眼レフ

・実写像に非常に近い像を見ながら構図を決めることができる。

・撮像面と光学的に同一の位置にフォーカシングスクリーンを設置することにより
厳密なピント合わせとボケの推測が可能となる。

・AF機構としては位相差AFが使用されるため、動体撮影時でも追従し続けられる。




※ミラーレス一眼

・ミラーがないため、一眼レフに比べて小型軽量である。

・光学系の構造が簡単であり、故障が少ない。

・ミラーがないため動作音が小さい。


↑ Wikipediaより引用








つまりざっくり言うと

一眼レフ → 綺麗に撮れるけど、大きい。

ミラーレス一眼 → 綺麗さ(特にボケ)では負けるが、小さい。

ボケ
↑ ボケはこういう感じ







うーん、物は小さい方が良いけど

やっぱり綺麗に写したいしなぁーと悩む。


他の人のブログ見てると一眼レフ持ってる人とか多いみたいだし‥。









そこで、次に自分の中で条件を設けてみた。


◎、重要な条件

①、綺麗に写せる(当たり前だけど)

②、軽い(やっぱり持ち運びやすいのがいいね)

③、トータルで10万以下(レンズも付けて)



○、出来たらあるといいなと思う条件

①、高倍率ズームのレンズが付いてる(レンズは1本が好ましい)

②、持った感じがしっくりくる(ホールド感大事)

③、後ろの液晶モニタが可動式

バリアングル
↑ こういう感じ








まずは、この項目をなるべく考慮して、ネットとか本で調べてみる。

(無職の強みを生かし、近くの量販店に2日に1回くらい通ってたし‥)



そうしたところ次の4つに絞ってみた。






①、Nikon D5200ダブルズームキット

D5200.jpg


タイプ:一眼レフ
センサーサイズ:APS-C(23.5mm×15.6mm)
重量(本体):505 g
レンズ:18-55mmと55-300mmの2本付属
価格:72,248円






②、OLYMPUS PEN E-PL5ダブルズームキット

PEN.jpg

タイプ:ミラーレス
センサーサイズ:フォーサーズ(18mm×13.5mm)
重量(本体):279 g
レンズ:14-42mmと40-150mmの2本付属
価格:48,400円






③、SONY NEX-5RYダブルズームレンズキット

NEX.jpg


タイプ:ミラーレス
センサーサイズ:APS-C(23.5mm×15.6mm)
重量(本体):218 g
レンズ:16-50mmと55-210mmの2本付属
価格:59,490円






④、LUMIX DMC-G6Hズームレンズキット

ルミックス

タイプ:ミラーレス
センサーサイズ:フォーサーズ(18mm×13.5mm)
重量(本体):340 g
レンズ:14-140mmの1本付属
価格:73,000円





※価格は価格.com調べ






最初は、CanonのEOS Kiss X7も候補に入れてたけど

触った感じとか使い方とがで一眼レフだったらNikonの方に。

(Canonの方が動くものに強くて、Nikonの方が背景とかに強いらしい)




さらに、店頭に行って店員さんから聞いたり自分で使った感じだと

②と③のミラーレスはファインダーが無いからあんまり

「写真を撮ってるぞー!!」って感じがしない。

ファインダー


外付けでつけることは出来るけどちょっと変ってことで

OLYMPUSとSonyは除外に‥。






残るは、D5200とDMC-G6Hの2つ。

値段はそう変わらなかったので性能で比べてみる。

(今更、一眼レフとミラーレスで迷ってるなんて‥(T_T))







D5200のメリット

・写真が綺麗(ボケ度合いが強い)

・シャッタースピードが早い

・ファインダーが見やすい

・ボタンとか操作がし易かった(個人の好みだけど)

・ホールド感がよい

・一眼レフだと、「写真撮ってます!!」って気分になる
(完全に気持ちの問題だけど)





DMC-G6Hのメリット

・本体&レンズが小さい

・セットのレンズが高倍率だから1本で良い
(2本で使い分けた方が綺麗に撮れるらしいけど)

・連写撮影が1秒40コマで早い

・Wi-Fiに対応しているので、ワイヤレスで写真を取り込んだりできる







特に、カメラ本体の綺麗さ(ボケ具合い)はセンサーサイズ(撮像素子の大きさ)

で変わってくるらしく、D5200の方は23.5mm×15.6mmなんだけど

DMC-G6Hは1つ小さくて18mm×13.5mm相当‥。



実際、使ってみるとボケとかの具合はD5200の方が全然出てた。

写真って旅するモチベーションの中で結構大きいものだと思うから

綺麗な写真が撮れると旅もグッと楽しくなると思う。



↓ 詳しく説明してるサイトです
撮像素子の大きさは性能と価格に直結
海外旅行に持っていくカメラの選び方とおすすめ







あと、DMC-G6Hはファインダー付なんだけど

ちょっと安っぽいのでおまけで付いてるかなーって感じ。







こう書くと、完全にD5200の方が性能は良くて値段も変わらないから買いなんだけど



でも





でもですよ












D5200はデカい‥







これに尽きると思うんですよね。

単体でみたら、こんなもんかって思ったけど

ズームレンズを付けるとなかなかクソでかい‥。


普通に休みの日に撮りに行くって感じだったらいいかもしれないけど

世界一周で常に持って移動するっていうのは覚悟がいるなぁ‥。

特に、DMC-G6Hの方は14-140mm(28-280㎜相当)のレンズが付いてるから

1本でいいと言うのが強み。




カメラど素人の俺が、わざわざレンズを毎回交換して撮るのか?

そもそも、めんどくさくなって撮らなくなるんじゃないか?って懸念が‥。

あと、大きいとスリにも狙われるかもしれないし‥。



カメラに限らずどれも100%完璧ってやつはないから

自分の中で、どれを選んで、どれを我慢するかってことだと思う。











むっちゃ悩んで全然決まらずに、ついには1周回って

「逆にカメラ要らないんじゃないの?」(何が逆なんだろ‥)

とか、「バズーカみたいな望遠買ったろうか?」とか変な考えになることも‥。

望遠
デカすぎ‥




そして、ついに買っちゃいました。


ドコドコドコドコドコドコドコドコ
(↑ 一応ドラムロール)









じゃじゃーん

DMC-G6H.jpg

ミラーレスのDMC-G6Hの方を










結局、機械音痴で飽き性の俺が一眼レフを使いこなせるかって話だし

さすがに、本体+レンズ2本の大きさがデカすぎる‥。

(もちろん人にもよりますが‥)


バックパックも60Lとちょい小さいし

重い&大きいものを持つってそれだけでストレスになるかなーって。


あと、ズームレンズが1本でいいってのも重要だった。




だって、量販店でカメラを何回か持って試し撮りしたたけで

次の日、ちょっと腕が筋肉痛になったからね。


どんだけ、ひ弱なの??

生粋のもやしっ子?現代社会が生んだ、憐れな軟弱男子??

箸より重いものを持ったことがない、箱入り息子のアピール??

(30過ぎてるのに‥)







まあ、途中で「やっぱ一眼レフにしとけば良かったなぁ」とか

言うかもしれないけど、もう買っちゃったんだから開き直って

旅行中このカメラでバシバシ撮っていきたいです。

















まあ、ネットで買ったからまだ現物届いてないですけどね‥。












※準備に使ったお金(送料別)
ミラーレスカメラ:73000円
↑ 保険とか除いて準備した物で1番高い‥





※今日の曲
Superfly 『Dancing On The Fire』










俺もカメラを買ったら俄然、旅に行くテンション上がるねって思った人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| 持ち物 | 13:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT