世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【リアルタイム情報】旅に出て4度目の誕生日

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


2ヶ月いたカイロをあとに、遂に明日ダハブへと旅立つことにした

Mr沈没な男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『エジプト(2回目)で使ったお金と移動のまとめ』

について書いたんですが

今回は『リアルタイムでの出来事』について書いていきたいと思います!!






みんな『東京フレンドパークが6年ぶりの復活へ!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(とりあえずホンジャマカの「ハイパーホッケー」が
めちゃくちゃ難しかった記憶があります…。)





※前回の記事 ↓↓
・エジプト(2回目)で使ったお金と移動のまとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-527.html













どうも、こんにちわ

山崎賢人です!!






って、とりあえず今の時点で考えうるMAXのボケを

師走の一発目にさらっとかましたところで本文へ…。
















本来ならエジプトを出て次の国へ行った時のこと(2016/5月ごろ)

を書く予定だったんですが、今回はリアルタイムのことを少し書きたいと思います。





ついに去る11月29日を持って

不肖山崎賢人ダイスケはいやしくも38歳を迎えることが出来ました。





おめでとう!!

(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!










Facebookでは、こんな社会の底辺を這うMrゴミムシみたいな俺に

たくさんのお祝いコメント本当にありがとうございます。




こっちから全然連絡してない人からもお祝いが来てたりと

めちゃくちゃ嬉しくもあり、同時にちょっと申し訳ない気持ちも…。


38歳になったからにはもっと人に優しくなるように生きたいです。










振り返ると、旅に出てから1回目の誕生日はフィリピンで

語学学校のみんながサプライズパーティー開いてくれて

2回目の誕生日はモロッコの宿で一人寂しく…。


そして、3回目の誕生日はイギリスの病院で寝て過ごし

この度4回目の誕生日をエジプトのカイロで無事迎えることが出来ました。





本当ーに、みなさんありがとうございます!



5回目の誕生日はどこで迎えるのかなって今から楽しみです…(´∀`*)ウフフ

















あと、旅自体も日本を出てから3年が過ぎて

今はなんともう奇跡の4年目に入りました。





4年といえば小6の子が高1になって

高3の子も無事成人式に参加できる年齢になちゃってます。




旅に出る前なんてまさか3年以上日本に帰らないなんて全く予想もしなかったし

『多分1年くらい、長くても2年以内には日本に戻ってるなぁ』

って気軽に思ってたのに気づけばもうこんなに経ってました…。



ま…まさに、1人キングクリムゾン状態!!



image_full_201612011552155a4.jpg

↑ 時間を3年だけ吹っ飛ばした

その時間内のこの世のものは「全て」消し飛び

残るのは3年後の結果だけだ…

















今までのルートを思い返せば、最初はフィリピンで語学学校に通って

次に少しだけアメリカに寄って、その次にいきなり南米。




南米はスペイン語とポルトガル語なんで、英語を勉強した意味あったのか?

なんて思ったりしましたが、ウユニとかマチュピチュとか見どころいっぱいで

この頃が、1番旅してた頃かもしれません。(遠い目…)




南米の後は西ヨーロッパ、モロッコと回って、このあたりで1年くらい経過。



西ヨーロッパはTVとか写真で見たようなきれいな建物が並んでて

モロッコに着いた時はそのギャップに驚いたりも…。





まあこの辺までは比較的予定通りにサクサク回ってたんだけど

次に行ったエジプトからだんだん可怪しくなってきて

エジプトでまさかの4ヶ月沈没…。





そのあと、中東から東ヨーロッパに行ってウクライナでこれまた3ヶ月もいたりし

、このままだと『イランとか中央アジアあたりで冬になるなぁ』って悩んでたら

禁断の『治験』の話を聞いて、イギリスへすぐさま飛び

ここでもう2年以内の帰国が不可能に…。





そのあとは、皆さんご存知の通り(?)

イギリス→エジプト→イギリス→エジプトっていうまさかの無駄2往復…。


この行き来だけで1年以上経過しましたから!!


もうこれを『世界一周』って言って良いものかどうかも疑問が残りますねww



キャプチャ

↑ 今まで行ったルートを簡単に
(赤線は空路、青線は陸路)

こう見ると今まで回ったところ、南米とヨーロッパくらい…(;´Д`)

















これからトルコ、イラン、中央アジアを抜けて、中国、インド、東南アジア

って回ってたら、あとどれくらいかかるんだろうか??


1年以上…?

2年くらい…?

さすがにあと2年以内には帰りたいなーって思う。



免許証は切れたし、クレジットカードとかも更新しないといけない…。


まあそれでも日本を出て5年かかってるけど…。



キャプチャ1

↑ これから回るであろうルート


ロシアとか行く予定ないから、残るはアジアのみ?
















日本に帰っても、特に資格もなく、スキルもなく、年齢もその頃には40歳

やる気もないって、これで社会復帰出来るかって言ったら無理でしょ…。


ハローワーク行ってるおっさんの方がよっぽど働き者。
(年齢的には俺も立派なおっさんだけど…)





貯金もそんなにあるわけじゃないから、いずれは働かないといけないし

でも実際どうやって日本で暮らしていくかっていう

ヴィジョンが全く浮かばないンスよ…。





あと、3年も旅してるとよく人から『3年も帰ってなくて日本に帰りたくならないの?』

って聞いてきたりするけど、帰ってもやること無いから

何もやらなくても大丈夫な海外の方が今は居心地よくて

実はどちらかと言うとむしろ日本に帰りたくないって感情の方が実は湧いている。





帰ったら平凡な日常に戻らないといけない…。


でも今の生活をしていて平凡な日常に戻れるのか

それとも一生このまま自堕落な生活を続けていく自信はあるのか

って言うと、それもそうとは強く言えない…。





旅人の中にはアウトプット:生産性が得意な人が多く

写真家になったりマクラメ(アクセサリー)を作成したり

外国のものを買って日本に持ち帰って売ったり

株やFXをやってる何ていう人もいるけど

俺は才能もないのでそれらで食べてくのは難しいんじゃないかな…?



まあやろうとしないのも問題ですが…。










そうだ、『もう38歳…』って思うのではなくて

『まだ38歳♪』って思うことにしよう!!



地球が誕生してから46億年!



nenpyou.jpg

↑ 1年の年表にしてみたら、人類が誕生したのなんて

12月31日、大晦日になってからだしーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


そう考えてみたら38年なんてほんの一瞬ですね!!















P2320389.jpg

↑ ホールのケーキを買ってもらいご満悦の俺
















※今日の1曲
SiM 『Dance In The Dark』






俺は『ホールケーキ』より『ショートケーキ』の方が好きだよ
っていう『甘党男子』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| リアルタイムのこと | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【リアルタイム情報】スリ被害にあいました‥。

クスコでスリにあいました。
ですが、これは100%俺の危機管理能力の無さが招いたことです。
完全に注意が足りなかったです。
自分の醜態を晒すようですが、今後のためと思い記事にしたいと思います。


5月14日 曇り時々雨 ペルー クスコ
マチュピチュから帰ってきた次の日、ネットで見つけた新たな安い宿に
移動しようとバックパックをコロコロ転がして歩いていました。
時間はお昼の14時ごろ。
そして、セントロ近くにサンフランシスコ広場と言うところがあるのですが
広場の横を通る際に門があり
そこは門をくぐる構造のため歩道が少し細くなっています。
当時雨が少しパラついていて
俺は『早く宿に着きたいなぁ』っと思って歩いていました。
旅も半年を過ぎ、この頃になると南米で何も被害にあっていないため
少し注意も緩慢になり、どこか『俺は被害に合わないんじゃないか。
スリとか強盗なんて、俺には縁のないものなんじゃないか。』
っという、何の確証ない考えも自分の中になかったとは言えませんでした。
そして、この時俺はパーカーのポケットにデジカメを入れていました。
今思えば、そんなところに入れたら盗んでくれと言ってるようなものなんですが
その時は恥ずかしながら何とも思っていませんでした。
そして、当時俺の前には携帯で話しながら
自分と同じ方向に歩いている2人の男が歩いていました。
例の門を通る際道幅が狭くなるところで
前の電話をしていた2人が同時にUターンしてきました。
俺は『狭い歩道でいきなりUターンするなんて危ないな』っと思い
一瞬立ち止まった後、何もなかったようにまた歩き出しました。
そして門を過ぎたあたりで、そう言えば立ち止まった時に
後ろから新聞紙を広げた男が俺に近づいてきたなって思い出し
まさかっと思ってパーカーのポケットに手をやるとデジカメはもうありませんでした。
もちろんすぐ門の場所に戻ってみますが、さっきいた男達はもういません。
スリをした奴等にも腹は立ちますが
何よりバックパックを持っていて如何にも旅行者丸出しで
不用意にポケットにデジカメを入れていて
南米と言う治安が良いとは言えない場所を一人で歩いている時に
何も周りを気にかけていなかったっという自分に腹が立ちました。
そんなのは盗まれて当然だ。
むしろスリに日本人はチョロイと思われたら次から来る旅行者に申し訳ない。
ポケットではなくてちゃんとバックにしまっておけば…
歩きながら後ろを振り返ったりもっと周りに気を張っていれば…
盗られなかったのでは?っと思うと自分の情けなさに腹が立ちました。
でもそういう油断をしている時を狙って被害にあうので
今回スリにあうことがなければ、それさえも気づかず
また同じようにポケットにデジカメを入れて不用意に歩いていたと思います。
なので、なるべくしてなった被害ではないかと思います。
今は警察に行って盗難証明書を出してもらい普通に旅を続けています。
幸い写真のデータは前の日にパソコンにバックアップをとっていたので無事でした。
また、保険に入っているのである程度はお金が戻ってくるとは思います。
なので殆ど実害がなかったのが正直救いでしたが
防水カメラはそのうち必要になるのでどこかで買わないと、っと思っています。
今回は完全に俺の不注意で起こったことですが
過去のことを後悔してもしかたないので、なぜ起こってしまったのか‥
二度と同じ過ちをしないように反省して旅を続けたいと思います。
今回被害にあった、クスコ自体はいい街ですが
サンフランシスコ広場横の門のところには
スリが常駐している可能性があるので気をつけてください。
最後に、用心し過ぎるということはないですが
スリに対しての対策が載っていたブログがあったので
参考までにリンクを張っておきます。 ↓
海外でのスリ対策

これを良い教訓と思いこれからの旅に生かしていきたいと思いますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| リアルタイムのこと | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。