世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モルドバの『使ったお金』と『移動』のまとめ

リアルタイムではイギリスのロンドンいます。


この前、2ポンド払って買った変換プラグが3日もしないうちに壊れたので

新しいプラグを1ポンドで買ったらこちらは2日で壊れる…。

さらに3.5ポンドで新しい物を買ったので今イギリス用のプラグを3つ持ってます


誰かいる人いたら差し上げますよ♪♪








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『キシナウ観光』について書いたんですが

今回は『モルドバで"使ったお金"と"移動"のまとめ』を

書いていきたいと思います!!





みんな『オリラジ藤森 田中みな実との破局認める』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(なんだかんだで結婚すると思ってたんですが、結局別れちゃったんですねー
っということは俺にも可能性が…あるわけないですね…^^;)


※前回の記事 ↓↓
・キシナウ観光とニコ動との関係…
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-459.html


















夏の間ずっと沈没していたウクライナから

モルドバにやっと入ったかと思ったらもう終わりです…。


でも、このあとも東欧編が続くので、"巻き"でいっちゃいますから!!




8764959.gif

↑ モルドバの国旗はルーマニアの国旗とカラーが一緒。

真ん中に紋章を書いたらモルドバの国旗の出来上がり!















※使ったお金



・総額
9/23~9/25の3日間で
662モルドバレイ → 日本円に直すと約3954円
(1318円/1日平均 40858円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  1650円
食費  274円
宿泊費  1800円
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  240円
(1モルドバレイ=約6円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





モルドバは"東欧の最貧国"といわれるだけあって、物価が安かった。
今回は2泊3日の短い期間の滞在にも関わらず
1日あたりのお金も1318円と思った程高くならなかったです。
スーパーに行けば水は2Lで50円くらいだし
野菜も安く、食費も自炊出来たので1日100円を切るほどに。
特に公共交通機関(バス&トロリー)が安くて
市内の移動のバスは1回15円くらいだったし
ブカレストまでの夜行バスでも1500円ほどで乗ることが出来た。
あと、キシナウの美容室で髪を切ったんですが
駅前に安めの美容室が3軒並んでいて
値段が何故か60レイ、50レイ、40レイと10レイずつ違っていました。
パッと見違いなかったんですが、これ60レイの美容院に行く人いるんですかね?
(俺はもちろん40レイのところに行きましたよ)
でも、その割には宿代はそこまで安くなく
1番安いところでも1泊900円ほどでした。
まあ食費&交通費も安いので、これで宿泊費も安かったら
ウクライナに続く沈没ポイントになれたのですが、残念です…。























※モルドバ内の移動について



そして、移動についてはキシナウしか行かなかったので

キシナウ→ブカレストのルート情報のみですが書いていきたいと思います。





キャプチャ

↑ ブカレストまでは車で6時間ほど

















※キシナウ → ブカレスト

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:8時間

料金:250モルドバレイ(約1500円)

メモ:キシナウには主なバスターミナルが、『北』『南』『中央』と3つあって
ブカレスト行きのバスは『中央』からでていました。(チケット自体は『北』でも買えました)
『中央』は街の真ん中にあって便利なんですが
『北』はバスで10分、『南』に至ってはバスで30分と少し離れている。
ウクライナや沿ドニエストルに行くバスは多分『北』から出ています。
ちなみにブカレストまで鉄道で行こうとすると料金が3倍近くしたので
"鉄オタの人"以外はバスで行った方がいいと思われる。
ブカレストのバスターミナルは街の南端にあって
旧市街まで歩いて1時間くらいだった。





















※モルドバのまとめ 総括



ウクライナでのんびりしたこともあり
モルドバでは特に長居しずに、2泊3日で通り抜けた。
まあ見所もそんなにないし、あんまり沈没する人もいないと思うけど。
モルドバはワインが有名でドイツやフランスなどの
ヨーロッパワインの起源と言われているらしい。
キシナウから郊外のワイン工場までのツアーとかもやっていたので
ワイン好きの人にはいいかも。
公用語はルーマニア語に近いモルドバ語っていうのがあるらしいけど
街では英語よりロシア語の方が通じた。
また周りの国と比べると、街がゴミゴミしているように感じ
発展途上国らしさがまだ残っていた。
治安は特に悪くはないが、俺が行った時は現大統領に対して汚職の疑いがあって
国会議事堂で座り込みをやっている人たちがいて、ちょっと物々しかった。
また、ウクライナから入ってくると美人率が少し下がり
丸っこい女の人が増えてきたのが個人的には残念…^^;
人は陽気で明るく、親切な人が多かったので、また機会があれば行きたいと思う。





そんなわけで


モルドバの総合評価は★★です。





次はドラキュラ伝説のルーマニアですよ!

アンダーワールド』と『ダレン・シャン』好きな人は要チェック!!

















※今日の1曲
SEBASTIAN X 『GO BACK TO MONSTER』






俺は『モルドバ』より『モルドール』の国の方が行きたいよ
っていう『指輪物語』好きな人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| モルドバ | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キシナウ観光とニコ動との関係は…

リアルタイムではイギリスのロンドンにいます。


1年ぶりに来たロンドンは相変わらずの物価の高さと

天気の悪さ&気温の寒さで、場違いなバックパッカーを

諌めるがごとく俺を苦しめております…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『モルドバへの移動とキシナウで泊まった宿』

のことを書いたんですが

今回は『キシナウ観光』について書いていきたいと思います!!





みんな『"学校へ行こう!"7年ぶりに一夜限りの復活!!』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(いやー懐かしい。"だぜ"とかの現在超気になる…。)


※前回の記事 ↓↓
・なんと、ウクライナ出国が出来ない事態発生!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-458.html











モルドバは人口350万人で面積も青森県と同じくらいの小さな国。






キャプチャ

↑ 地図で見てもウクライナにめり込んでるみたい…

















そんなわけで、事前にネットで見所を調べてみるも

首都のキシナウでさえ特に何もないらしいが

昔流行った「恋のマイアヒ」という歌がモルドバ出身の「O-Zone」というグループらしい。


歌詞もモルドバ語だったみたいなので、マイアヒーマイアフー♪

もモルドバで言ったら通じるのかな??



img_0.jpg

↑ これなんでニコ動で流行ったんだっけか?

誰か知ってる人がいたら教えてください\_(・ω・`)コレ重要!






















まあ何もなくてもとりあえず観光してみようってことで

宿から歩いて街の中心へ出発。





P2290483.jpg


















P2290486.jpg


















P2290487.jpg

↑ 途中にあった教会たち。


モルドバもウクライナと同じように東方正教会らしく

教会内はイコンなどがありました。
















P2290484.jpg

↑ 社会主義感が溢れ出ている象

















キシナウの中心にはParcul Ştefan cel MareとParcul Catedralei

という2つの公園があります。



P2290490.jpg

↑ Parcul Catedraleiの方にある白い塔

















P2290491.jpg

↑ その裏にある大聖堂
















P2290492.jpg

↑ その横では、おじさんたちがでっかいチェスで勝負していました
















P2290493.jpg

↑ 社会主義国でお流行りの凱旋門っぽい門
















P2290494.jpg

↑ もう一方Parcul Ştefan cel Mareにあるシュテファン3世の象。

オスマントルコの侵略から守った英雄らしいです。

















P2290506.jpg

↑ 水色の屋根が、可愛らしい教会

















P2290509.jpg

↑ キシナウにはパチンコ屋並みにカジノがありましたので

ギャンブル好きの人にもオススメ??

















P2290516.jpg

↑ キシナウの中央駅。

ちなみにブカレストまでの値段聞いてみたら

736モルドバレイ(約4400円)と激高かったのでパス…。

















P2290515.jpg

↑ 駅の前にあったモニュメント。

難民かなんかの像なのかな?

















P2290518.jpg

↑ 剣を持った戦士と女神っぽい女性がなんかRPGっぽい

















P2290520.jpg

↑ 数は少なかったけど金ピカ玉ねぎ教会もありました
















P2290525.jpg

↑ こちらはなんと銅像自体が金ピカ

















P2290527.jpg

















P2290530.jpg

↑ 中心から少し歩いたところに墓地があったんだけど

キシナウのお墓はポートレートみたいに故人の顔や姿の絵が書いてあった。
















P2290528.jpg

↑ この人なんか墓石にもたれ掛かって待ち合わせ風のお墓だし

















P2290533.jpg

↑ "エターナルフレーム"と呼ばれる三角形のモニュメント

















P2290536.jpg

↑ 直訳すると"永遠の炎"という名のとおり

中心に炎が焚かれていました。


















そして、次の目的地ブカレストまでのチケットを買うべく南バスターミナルへ。



P2290537.jpg

↑ 南バスターミナルは街から離れていて、バスで30分くらいかかりました。


そして、早速窓口でブカレスト行きを聞いてみたら

南バスターミナルからは出ていなくて中央バスターミナルから出ているとのこと…。



えー、地球の歩き方に『ルーマニア行きは南バスターミナルから』

って書いてあったんだもーん...工エエェェ(´д`)ェェエエ工




くそーダイヤモンド社め!!



















P2290538.jpg

↑ 同じルーマニアでも途中のブラチョフやイサまでだったら行くみたいです。


今から中央バスターミナルに行くのはめんどくさいので

チケットは明日買いに行くとして

次はキシナウ1のショッピングモール『モールドバ』に行くことに。




















P2290459.jpg

↑ モルドバのショッピングモールだから『Mall Dova』…

なんて安直なネーミングなんでしょうか…。

















P2290461.jpg

















P2290463.jpg

















P2290464.jpg

↑ 中は広くて近代的でした。

モルドバは中欧の最貧国って言われてるらしいけど、あるところには金はあるんだね。

















P2290462.jpg

↑ 何故か潜水服が展示してある

















P2290468.jpg

↑ ゲームセンターにマリオカートはあったけど

肝心のビデオゲームの筐体はありませんでした。


そろそろストリートファイターの新作がやりたくなってきたなぁ。

















P2290470.jpg

↑ そして、ショッピングモールといえばフードコート♪♪

















P2290469.jpg

↑ 恒例のマックチェックをしてみると

モルドバのマクドナルドはビックマックのセットが約400円と期待したほど安くない…。


チーズバーガーにランクを落とすと350円にはなる。

















さて、何ないモルドバはサクッと抜けて

お次はルーマニアの首都ブカレストに行こうと思います!!


イエイ(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)


無題




















※使ったお金
・食費(買い物含む) 13モルドバレイ
・バス 4モルドバレイ
・宿 150モルドバレイ
(1モルドバレイ=約6円で計算)












※今日の1曲
TWEEDEES 『KLING! KLANG!! 』






俺は『恋のマイアヒ』より『ウマウマ』の方が好きだよ
っていう『ニコ動ユーザー』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| モルドバ | 02:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんと、ウクライナ出国が出来ない事態発生!!(キシナウの宿情報も有り)

リアルタイムではイギリスのロンドンにいます。


『ダイスケ何処にいるでしょクイズ』の答えは『ロンドン』でした!!

正解者の方は、なんと今1番欲しいと思うものを

"自腹"で買う権利を差しあげます(∩´∀`)∩ワーイ


そして、なんとこの世界一周旅も丸2年を越えて

3年目に突入なのでーす!!!!








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ウクライナの"使ったお金"と"移動"のまとめ』

のことを書いたんですが

今回は遂に出ウクライナして『キシナウへの移動と泊まった宿』について

書いていきたいと思います!!





みんな『ねづっち格闘デビュー戦は健闘するも敗戦』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(いつの間にかWコロン解散していて相方の行方の方が気になる俺です…)


※前回の記事 ↓↓
・ウクライナの『使ったお金』と『移動』のまとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-457.html











オデッサからモルドバの首都キシナウへの移動は、バス・鉄道両方ありますが

鉄道よりもバスの方が安かったので久々にバスで移動することに。

キシナウ

↑ 時間はだいたい5時間くらい
















キャプチャ

↑ オデッサのバスターミナルはちょっと旧市街から離れていて

歩いても行けないことはないけど、荷物もあったしバスで向かいました。

駅前から5番のトロリーバスで終点までです。

















P2290397.jpg

↑ 下車してすぐ目の前がバスターミナルです。


キシナウまでの料金を聞いてみたら190グリブナでした。
(ちなみに鉄道だと350グリブナもする…)

でもあとで聞いたら、鉄道駅の隣にある小さなバスターミナルからも

キシナウ行きが出てるみたいだったので、そっちで買った方が移動は楽だった…。

















出発時間は23時だったので、それまでオデッサの街を

ちょい観光して時間を潰し18時頃再度バスターミナルへ。



P2290439.jpg

↑ バスの時間まで待合室のベンチでボケーっと過ごしてたんですが

ここでも変な物乞いに話しかけられました…。


ウクライナの物乞いは向こうから話しかけてくるので、結構アグレッシブです。
(危害を加えたりとかはありませんが…)

















そして、時間になってバスに乗り込もうとする時に事件発生!!





国際バスだからか運転手がパスポートを見せろというので見せてみると

なんと『これはダメだ!バスに乗せることは出来ない!!』

と言ってくるではありませんか!?





なんでだよ!

ちゃんとお金も払ってチケット持ってるじゃん!!



でも、運ちゃん俺のパスポートの中のページを指差し

『ウクライナのスタンプがないじゃないか!』と言う。




実は俺のパスポート、キエフで再発行してもらったから

スタンプ1個もなくて真っさらなんですよねー(笑)。


※パスポートをなくしたときの記事











そして運の悪いことに、このオデッサからキシナウに行く途中には

沿ドニエストル共和国』という、非承認国家があって

何でも、そこを通るためにウクライナ入国した時のスタンプが必要らしい…。



ドニエストル共和国

↑ 黄色いところがドニエストル共和国の実質支配地

















えー、でももうウクライナに入っちゃってるわけだから

今更入国のスタンプなんてもらえないし、これってウクライナ永住決定ですか!?


ウクライナ美人の嫁ゲットのフラグキタ――(゚∀゚)――!!










っと思っていたら、警察の人が来て

『次の便だったら沿ドニエステル共和国を通らないから行けるよ』って教えてくれた。
(残念…^^;)






俺:じゃあ、その次の便に乗りますわ。何時?


警察の人:明日の朝8時20分



俺:ガーンΣ(|||▽||| )









えー、この何もないバスターミナルで1泊決定ですか!?
(アグレッシブな物乞いはいる…)




しかも、朝の便の方がお金が高くて30グリブナ追加で取られました…。
(余分なお金持ってて良かった)









まあ今更宿に戻ってもお金がもったいないので

バスを待ってる人なのか泊まる所がないのでここに来ているのか分かんない人達と共に

ちょい寒むなバスターミナルで1夜を過ごすことに…( ;∀;)




P2290429.jpg

↑ スーパーであらかじめ買っておいた夕飯(水とお菓子)を食べて、ひたすら寝る…

















パソコンで漫画読んだり2度寝したりで、なんとかバスの時間まで過ごし

バスの運ちゃんにパスポート見せるとやっぱりスタンプが無いことを突っ込まれるが

今回は無事乗車させてくれた。





P2290443.jpg

↑ そしてなにもない荒野を走ること約2時間、ウクライナのイミグレに到着。


ここでももちろん俺の真っ新なパスポートを見て

『なんでスタンプが押されてないんだ』と言われ別室に呼ばれるが

キエフでもらったポリスレポートを見せて、なんとか出国のスタンプを押してもらう。




つーか、みんな"パスポート再発行した"っていう発想ないの!?






なんだかんだあったウクライナも今日でちょうど入国90日目。


物価も安くて過ごしやすかったからまたいつか来たいな♪♪

















そして、さらに2時間ほど走るとキシナウの北ターミナルに到着。



P2290447.jpg

↑ 『GARA AUTO NORD』と書いてあり、なんだかスペイン語みたい。

モルドバは英語よりもロシア語の方が流通してるけど

ロシア語ってなんかスペイン語に似てるところがちょいちょいあるね。
















P2290449.jpg

↑ ここから宿までは少し距離があるので、今回はバスで移動。

バス代は3モルドバレイ(1モルドバレイは約6円)と激安でした!
























そして、ここからは宿情報♪♪



今回泊まった宿の名前は『EcoArt Hostel 』。


P2290478.jpg

↑ 少し旧市街から外れているけど周りは住宅街で静か。

ホテルの看板とかはないので92番の表札が目印です。
















P2290475.jpg

↑ 部屋はなかなかオシャレな感じで、ベットごとにカーテンもありました
















P2290476.jpg

↑ 部屋の脇にはテーブルとソファがあったが、ずっとアメリカ人のお客が使ってました

















P2290477.jpg

↑ シャワー室は広くて湯船もあったが、トイレ兼用で1つしかないので

誰か使ってるとトイレに行けない…。


洗濯機は確認してないので、使用可能か不明。
















P2290541.jpg

↑ キッチンは一通りのものは揃ってるけど

コンロが壊れてて4個中2個しか使えませんでした
















P2290542.jpg

↑ キッチンスペースはそこそこ広いけど

スタッフも結構使うからいつも誰かしらいる感じでした
















P2290479.jpg

↑ 近くに小さいスーパーとカジノがあります(笑)


















※宿情報

・EcoArt Hostel
2015/9/21~2015/9/22の2泊

住所 : Putnei Street 92
電話 : 不明
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー 150モルドバレイ
1モルドバレイ=約6円で計算

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
wifi ○(速い・部屋でも使用可)
台所 ○  朝食 ○(無料)
ランドリーサービス 不明
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ○
トイレットペーパー設置 ○
シャワー(水圧:○ お湯:○)
ベットに個別の電源 ×
英語可 クレカ払い たぶん不可

きれい    ★★ (部屋は結構きれいでしたが、キッチンはちょい汚かった)
立地     ★ (旧市街から遠いので立地は悪い)
居心地の良さ ★★ (電源の箇所が少ないのがマイナス)
スタッフ    ★★★ (むちゃフレンドリーでみんないい人♪)
設備充実   ★★ (洗濯機お願いしたら使えそうな気もする…。)
おススメ度  ★★★ (のんびりしたい人は、おススメ♪)
(↑ 3段階評価だよー)


立地は悪かったが、安いのとコメントが高評価だったのでここにした。
バスターミナル、旧市街どこにいくのもバスorトロリーを使わないといけないが
運賃安いのでそんなに気にならない(バス3モルドバレイ、トロリー2モルドバレイ)。
モルドバ人(?)のオーナーはイケメンで爽やかだし
ウクライナ人のスタッフもめちゃフレンドリーでいい奴でした。
最後の日もバスの時間までキッチン使わせてくれて
久々におもてなしの心を持った宿に泊まれた気がします♪♪
朝食もシリアルと牛乳だけだけど付いている。
部屋はおしゃれで、広々してるから人が多くても狭く感じないし、シャワー室も広々。
ダメなところは、部屋に電源が2つくらいしかなく、ベットまでコードが届かなかった。
俺がいたときはアメリカ人のお客がテーブルを占領していたので
パソコン使うときはキッチンのテーブルを使っていた。
シャワー室がトイレと共用で1つしかないので、誰か使ってるとトイレにも行けない。
ロッカーがないので貴重品は自己管理。
まあ、キシナウは物価の割に宿代が高いけど、その中では安い方だし
スタッフも良かったので、立地を気にしなかったらオススメです。


















※使ったお金
・キシナウまでのバス 220グリブナ
(1グリブナ=約5.7円で計算)
・食費(買い物含む) 35モルドバレイ
・市内バス 3モルドバレイ
・宿 150モルドバレイ
(1モルドバレイ=約6円で計算)












※今日の1曲
カラスは真っ白 『ヒズムリアリズム』






俺は『真っさら』より『真っ黒』の方が好きだよっていう
『まっくろくろすけ』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| モルドバ | 12:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。