世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アルバニアで『使ったお金』と『移動』のまとめ

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


朝起きて朝食を食べたら夕食まで予定がない男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ティラナからオフリドまでの行き方』

について書いたんですが

今回は『アルバニアで"使ったお金"と"移動"のまとめ』

について書いていきたいと思います!!






みんな『SMAPドームツアー消滅、事務所が会場キャンセル

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(ここはやっぱり森くんを復活させて6人のSMAPで
再出発っていうのはどうですかね、ジャニーさん?)





※前回の記事 ↓↓
・ティラナからオフリドまでの行き方
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-489.html













足早にバルカン半島を回ってて2日間しか滞在してなかったアルバニアですが

当然のようにしれっと、まとめ記事を書いていきたいとお思います。



Flag_of_the_Albanian_Declaration_of_Independence_1912_svg_-680x439.png

↑ アルバニアの国旗は『赤地に双頭の鷲』という

厨二病の男子が好きそうな、かっこよすデザイン。



















※アルバニアで使ったお金



・総額
10/20~10/21の2日間で
2957アルバニアレク → 日本円に直すと約2882円
(1441円/1日平均 44671円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  1765円
食費  146円
宿泊費  974円(夜行バス1回)
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  0円
(1アルバニアレク=0.92円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





アルバニアの通貨レクはほぼ1レク=1円なので計算しやすい。
あと、物価も安くてスーパーで売ってるものだったら日本の3分の2くらいです。
今回は宿に朝食も付いていたし
夕飯は自炊したので食費も2日で146円しかかからなかったです。
オフリド(ストゥルーガ)までのバスは13ユーロと、ここの物価にしては少し高い。
アテネまでは安い代理店で片道20ユーロのところもありました。
宿は安いところで1000円弱とそこまで高くないが
安いところはボロかったりするので注意が必要。
アルバニアに限らないが、旧ユーゴ圏の国は
小さい割には通貨がそれぞれ違うので使い切るのが難しいので
いっそのこと、モンテネグロやコソボのようにユーロ化して欲しい。
ティラナの街にはたくさん両替屋があったが
お土産物屋や観光地にあるカフェとかはユーロで支払いできるみたいでした。






















※アルバニア内の移動について



そして、移動については

ティラナ→オフリド(マケドニア)

のアルバニアで通ったルートの情報を書いていきたいと思います。



キャプチャ

↑ オフリドの街は国境堺にある湖の向こう側です

















※ティラナ ⇒ オフリド

移動手段:バス

会社:AGJENSIA POLLOGU社+ローカルバス

移動時間:5時間+30分

料金:13ユーロ(約1700円)+40ディナール(約37円)

メモ:ティラナからオフリドまでは直通のバスがないので
ストゥルーガという途中の街でローカルバスに乗り換える必要がある。
しかも、乗り換え場所はバスを降りたところじゃなくて
ちょっと歩いたところにあるので、少しばかり面倒…。
ティラナのマケドニア行きのバスは何故かバスターミナルから出なくて
街中の旅行代理店みたいなところから出る。
9時発以外にも昼発の便とかあったが
それだとオフリドに夜に着いてしまうので、朝便の方がおすすめ。
ローカルバスは現地通貨でしか払えないので
マケドニアに入ったら乗る前にお金を用意しておく必要があります。

※詳しい行き方はこちらの記事を ↓↓
・ティラナからオフリドまでの行き方





















※アルバニアのまとめ 総括



アルバニアは社会主義時代に鎖国をしていたり
ネズミ講が流行って国民の3分の1が全財産を失うことがあったりと
なかなかに興味を引かれる国。
(しかもネズミ講が流行ったのは1997年とつい最近だし…)
まあ行ってみたら、物はあんまりなくて首都の規模も小さいけど
道路も舗装してあるし、街中でも英語はちゃんと通じた。
あまり現地の人とは絡んでないけど、宿の人も親切でした。
あと、ティラナの街は大きいモスクがあったり
なにかモニュメントがあったりすると言ったような見所がとにかく少ない。
といっても、雨だったので全然観光していないんだけど…。
治安も歩いてて特に問題は無いようだった。
宿では使えなかったが、中規模スーパーではクレジットカードは使えた。
悔やまれるのは、旅中に会った人から
『アルバニアのパンは美味しい』って聞いたけど結局食べてない。





そんなわけで


アルバニアの総合評価は★です。









アルバニアは1泊しかしてないんだけど
ほとんど雨が降ってたので『なぜ行ったんだ』っていう気持ちしかない…。
晴れてたらまた印象が変わったと思うけど
俺の中では何もなかった国でした。
また機会があれば是非行って良い印象を作りたいと思っています(´ー`*)ウンウン
















※今日の1曲
モーモールルギャバン 『サイケな恋人』






私も『アルバニア』より『シルバニアファミリー』の方が好きだよ
っていう『みるくウサギちゃん』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| アルバニア | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティラナからオフリドまでの行き方

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


毎日シェア飯で米を思いっきり食べていたら

確実に太ってきていることに気づき始めた男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ティラナ観光とティラナで泊まった宿情報』

について書いたんですが

今回は『ティラナからオフリドまでの行き方』について書いていきたいと思います!!






みんな『SMAP解散へ!木村拓哉以外ジャニーズから独立!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(マジですか!?
これが本当ならSMAP×SMAPとかの番組はどうなっちゃうんでしょ?)





※前回の記事 ↓↓
・ティラナ観光とティラナで泊まった宿情報
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-488.html













ティラナの次はマケドニアのオフリドに移動しようと思っていたんですが

この移動が意外とめんどくさかった…。






まずは地球の歩き方に載ってた『マケドニア行きバスチケット販売』

の場所に行ってみたら、首都のスコピエに行くものしかなかった。






ゾグー1世大通りには旅行代理店が並んでいて

そこにはマケドニア行きだったり、ギリシャ行きのバスチケットは売ってるんだけど

全然オフリド行のチケットを売ってない。



P2300549.jpg

↑ 大通りにはこんなような代理店が並んでいます



















話を聞いてみたら、どうやらオフリドに行くには、直通バスはなく

オフリドから15kmほど離れた『ストゥルーガ(Struga)』って街まで行って

そこからタクシーorローカルバスで行く必要があるとのこと。




ティラナの街はずれにあるバスターミナルはローカルバスしかないみたいで

何故か国際バスに乗る場合は1件1件お店を回って探さないといけない…。






めんどくせー(。Д。)ノ









キャプチャ

↑ 車で2時間半のこの距離にこんなに苦戦するとは…

















しょうがないのでゾグー1世通りにある旅行代理店を聞きまくったところ

何件かストゥルーガ(Struga)行の会社があった。








どこも値段は一緒だったけど

出発の時間が一番都合が良かった『AGJENSIA POLLOGU社』ってとこに決めた。




この代理店の場所は、スカンデルベグ広場から

ゾグー1世通りをまっす北に進んで、突き当たり手前の左側にあります。




P2300556.jpg

↑ 銀行が隣にあって、この右側の入口から2階にあがります

















P2300552.jpg

↑ 2階に上がって右側の部屋が『AGJENSIA POLLOGU社』の窓口ですが

俺が行った時はちょうど昼休憩中でドアが開かず

1時間くらいこのドア前で待っていました…。

















P2300555.jpg

↑ ストゥルーガまでは4時間半で13ユーロ。

アルバニア通貨で支払いができるかは不明です…。
(ブログ情報だと支払い可能らしい)


















翌日9時前にオフィス前に集合して待っていると

スタッフが現れて少し移動した場所でバスに乗り込みます。
(ほんの100mくらいの移動なんだけど
なんで移動しないといけなかったのか不明…)




P2300560.jpg

↑ 何故か少し移動したところでバスに乗らされる図…。


当日、乗り込む時にチケットを買っている地元ティの人もいたけど

旅行者が当日チケットを買えるかは不明なので

前日までにオフィスに行って買うのが無難でしょう。












そして、アルバニアの街を見ながらトコトコ走っていると、国境へ到着。


アルバニア側もマケドニア側もイミグレのスタッフがバスに乗車してきて

パスポートを回収するだけで、質問も何もなく超簡単でした。





その後、国境を越えたらすぐストゥルーガのバスターミナルに到着!!
(ボーダーで時間が掛かり14時に到着)



P2300566.jpg

↑ ストゥルーガのバスターミナルは見た目ただの車庫…


















ここはバスターミナルのくせに

オフリド行きのバスは出ていないので要注意Σ(・ω・ノ)ノ





バスから降りるとタクシーの客引きが多いけど

みんな10ユーロとか強気にボッたくってきます(笑)。









俺は事前にネットでオフリド行のローカルバス乗り場を調べてきたので

客引きのおっさんを無視してサクサク向かいます(笑)。










※オフリド行きバス乗り場までの行き方 ↓↓


まずは、バスターミナルを出てすぐ前の道を右に曲がる。


突き当りに大きい道にでるので右折。


しばらく進むと、レストランとか家とかが増えてくるエリアに着くので

下の写真のお店のところにあるT字路を左折。



P2300568.jpg

↑ 赤いパラソルが目印
(なくなってたらごめんなさい…)

















左折してすぐ左手に教会が見えてくるので

その教会を過ぎたところにあるバス停にオフリド行のバスが来ます。
(左車線のバス停がオフリドに行くバス)



P2300569.jpg

↑ この教会が見えたらすぐ

















オフリド行きのバスには『Охрид』という

キリル文字がフロントガラスに書いてあります。






あとから気づいたんですが

さっきの赤いパラソルのお店を曲がらずにそのまままっすぐ行っても

バスの停留所があるみたいでしたが

教会近くのバス停の方がベンチもあったりして分かりやすいと思います。







また、ブログには『1ユーロでも支払える』と書いてあったので

マケドニアのお金を下ろす前に乗ったら

バスの運ちゃんに『ユーロはダメ』と言われて危うく乗車拒否にあうところでした…。




その時は、近くにいた親切な男の人に40ディナールもらってそれで払いました。
(40ディナールは約80円)




なのでバスに乗る前にATMか両替所を探して

あらかじめマケドニアのお金を手に入れてから乗ったほうが無難です。
(バスターミナルからここまで道沿いにはATMはありませんでした…)




ちなみにオフリドまでは30分ほどで着きます。








ティラナを朝9時に出てオフリドに着いたのは夕方4時でした。


かかったお金は13ユーロ+40ディナール。


















※今日の1曲
水曜日のカンパネラ 『千利休』






俺は『直通バス』より『ローカル乗り継ぎ』の方が好きだよっていう
『ドMバックパッカー』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| アルバニア | 11:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティラナ観光とティラナで泊まった宿情報

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


今日外食したんですが、なんとエジプトに来て初めての外食が中華でした!!

2週間くらいいるのに、自炊ばっかりで全然エジプト飯を

食べていないことに気づいた今日この頃です…ww








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『コソボで"使ったお金"と"移動"のまとめ』

について書いたんですが

今回は『ティラナ観光とティラナで泊まった宿』

について書いていきたいと思います!!






みんな『SMAPの中居正広 人志松本のすべらない話に初出演しMVSを獲得

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(さすが中居くん、話芸もありますなー♪♪
それにしても『すべらない話』見たいわ…。)





※前回の記事 ↓↓
・コソボで『使ったお金』と『移動』のまとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-487.html














早朝の真っ暗な道端に放り出されて

危うくティラナの街で『一人脱出ゲーム』を強制的にするハメになるところ

だったんですが、なんとか宿に潜り込むことができ事なきを得ました(;´Д`A






そして、ティラナは特に見るところなさそうだったので

1泊だけして次の街へ行くことに。





でもその1日しかない貴重な観光日がおもっクソ雨降ってたんですけどね…。







なんでやねん(っ*≧▽≦)つ!














まあ、愚痴っててもしょうがないので

宿に荷物を置かせてもらって観光に出かけましょう!!





まずは街の中心にある『スカンデルベグ広場』へ。




ここはゾグー1世大通りとダシュモラト・コンビット通りに挟まれた公園で

まわりには多くの歴史的建築物が立っている、この街“隋一”の観光スポットだ。



P2300537.jpg

↑ スカンデルベグ広場の中心にはオスマントルコ軍を撃退した

アルバニアの英雄『スカンデルベグの像』がある。


こういう銅像って馬に乗ってるの多いですよね^^

やっぱ『歩兵』の英雄っていないんでしょうか?

















2558-5.jpg

↑ 剣虎兵(サーベルタイガーズ)の銅像も作って欲しい


















P2300546.jpg

↑ 時計塔の隣にあるのは『ジャーミア エトへム べウト 』という名のモスク

















P2300543.jpg

↑ この壁に大きいモザイク画が書いてある建物は『国立歴史博物館』。


アルバニアで出土したローマ時代の遺品や出土品などが展示されているそうですが

お金がかかるのでもちろん行ってません…。


アイ ドント ハブ マネー!!!!!

















P2300547.jpg

↑ 『OPERA』の名前がある建物も。


これはその名の通りオペラ座なのか!?

それとも、オペラソフトウエア社が開発したブラウザ『Opera』のことか?
















P2300548.jpg

↑ 他にも変な形をしたビルがありました
















P2300553.jpg


















P2300554.jpg

↑ これはギリシャ正教会の教会らしいんですが

教会っていうよりもどこかのホールみたいな感じに見えます。

















あと『ティラナのピラミッド』と呼ばれている場所があって

そこにも行きたかったんですが

雨が強くなってきたので、諦めて宿に帰っちゃいました…。



pyramid-was-to-be-enver.jpg

↑ こんなピラミッドっていうか近未来的な形をしている
















無題

↑ ゼビウスのボスでこんなような奴いましたよね?

爆弾いっぱい落としてきて全然勝てなかった記憶がある…。











このピラミッドは以前『エンヴェル・ホッジャ美術館』っていう美術館だったんだけど

今は閉館して廃墟になっているため、地元の人達が登ったりして遊んでいるらしい。



形も変だし、地元の人がたくさんいるって聞いていたので

行きたかったんですが、残念…。
















20120712_shinsuke_13.jpg

↑ でも雨の中わざわざ行く気力もないですから!残念!!


ギター侍懐かしいですね^^

今の中高生知ってるんかな??



















ここからは後半の『宿紹介』編です。




今回、泊まった宿は『Zig Zag Hostel』というところ。


47555226.jpg

↑ 場所はスカンデルベグ広場から西に10分くらい歩いたあと

大通りから少し路地に入ったところにあります。

















P2300534.jpg

↑ この青い扉が目印です
















P2300558.jpg

↑ 中庭が共有スペースになっていていつも人がいました


















P2300559.jpg

↑ この中庭にキッチンが併設されていて

調理器具も一通りは揃っていました。


洗濯機は使ってないですが

レビューを見ると使ってもいいみたいです♪


















P2300533.jpg

↑ シャワーは3つあるのでだいたい待たずに使えます


















P2300531.jpg

↑ 部屋は洞穴みたいに暗かったが汚くはなかったです


















P2300532.jpg

↑ でも初日に大雨が降ったと思ったら雨漏りしていました…

















ティラナ

↑ 無料で朝ごはんが付いているんですが

卵焼きとかチーズとかがあって、なにげに豪華です。



















※宿情報

・Zig Zag Hostel
2015/10/20の1泊のみ

住所 : St. Myslym Shyri / Nikolla Lena Nr.100
電話 :  355696163920
mail : 不明
予約サイト : bookig.com

ドミトリー(6人ベッド) 8ユーロ
1ユーロ=約135円で計算

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
水回り(水圧:〇 お湯:○ 清潔:△)
wifiの強さ 〇(普通・部屋でも使用可)
台所 〇  朝食 ○(無料)
ランドリーサービス 不明
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ○
ベットに個別の電源 ×
英語可 クレカ払い不可
フロントに美人がいるか? ×(男だった)

きれい    ★★ (建物はボロいが汚くはない)
立地     ★★ (中心地まで徒歩圏内)
居心地の良さ ★ (共有スペースに常に人がいてあまり落ち着けない)
スタッフ     ★★★ (フレンドリーだった)
設備充実   ★★ (一通りのものは揃っている)
おススメ度  ★★ (1日2日なら問題なし)
(↑ 3段階評価だよー)


スカンデルベグ広場から歩いて15分ほどの場所にあり
サウスバスステーションとの間にある。
HPを見ると真新しそうなドミトリーだったが
実際行ってみると建物がボロくて、雨が降ったら雨漏りもする…。
スタッフは親切で、俺が早朝宿に着いた時も
笑顔で迎えてくれて部屋に通してくれました。
booking.comのレビューを見ても8.1と高評価♪
朝食はそのスタッフが作ってくれた卵焼きとチーズとパンが食べれます。
シャワー室は3つあるので待たずに使えました。
中庭が共有スペースになっていて
いつも宿泊客がそこで、ご飯を食べていたり酒を飲んでいたりしている
パーティー宿のため、海外の人と話しをしたい人とかにはいいが
ゆっくりしたい人や調べ物をしたい時には向かないかも…。
また、booking.comで予約していったが
スタッフは予約していたことを理解していなかったみたいで
支払いも現金のみだった。

















※今日の1曲
indigo la End 『雫に恋して』






俺は『ギター侍』より『ジョイマン』の方が好きだったよ
っていうの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| アルバニア | 07:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。