世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トルコで『使ったお金』と『移動』のまとめ

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。


同室のポーランド人が何言ってるか全然聞き取れなかったので

何語か聞いてみたら『英語』って言ってきたのでビックリした男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『"イスタンブールで泊まった宿情報"と"サビハ空港への行き方"』

について書いたんですが

今回は『トルコで"使ったお金"と"移動"のまとめ』

について書いていきたいと思います!!






みんな『女優の国生さゆり、メッセンジャーの黒田有と破局

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(メッセンジャー黒田好きだったのに残念…
次は相方のあいはらの方に期待したいと思います。)





※前回の記事 ↓↓
・『イスタンブールで泊まった宿』と『サビハ空港への行き方』
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-498.html













トルコは滞在期間2日、しかもイスタンブールしか行ってないので

『まとめ』と言うにはおこがましいですが

そこは鉄の心臓を持った俺、アイアンハートな気持ちで記事を書きたいと思います!












1_20160216054559906.png

↑ トルコの国旗は、『新月旗』と呼ばれる赤地に白の三日月と五芒星を配した模様


















※トルコで使ったお金



・総額
10/26~10/27の2日間で
53.5トルコリラ → 日本円に直すと約2213円
(1106円/1日平均 34286円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  682円(トルコ発の航空券含まず)
食費  517円
宿泊費  910円(空港泊1回含む)
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  100円
(1トルコリラ=40円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





トルコは今まで回ったの東欧や旧ユーゴ圏なんかと比べると少し物価が高いです。
交通機関も1区間で100円くらいはするし
屋台の焼きとうもろこしやケバブも思ったより安くはありませんでした。
しかもイスタンブールカードのデポジットが8リラもするし!!
払い戻しやってないし!!
宿もサイトで1番安いところで900円ほど。
(600円で『テント貸出』っていうところはあったけど…)
宿の近くに大きいスーパーがなく、小商店でしか値段のチェックはしていませんが
お菓子とか飲み物は日本より少し安い程度でした。
マクドナルドは小さいハンバーガー2つ、飲み物1つのセットで400円くらい。
でも今回使ってはいませんが、都市間を走るバスの料金は安いみたいです。






















※トルコからの移動について



そして、移動については

トルコ国内の移動がなかった代わりに

次の国イギリスロンドンまでの情報を書いていきたいと思います。
(もう次のネタバレしちゃってるけど…)



キャプチャ

↑ イスタンブール⇔ロンドン間は飛行機で4時間の距離


















※イスタンブール ⇒ ロンドン

移動手段:飛行機

会社:ペガサス航空

移動時間:4時間(時差2時間を除く)

料金:86USD(約9800円)

メモ:今回はイスタンブールのサビハ空港(SAW)から
ロンドンのガトウィック空港(LGW)の路線を使った。
スルタン地区からサビハ空港までは2.1+4.3リラで行くことが出来たが
ガトウィック空港から市内(ヴィクトリアコーチ)まではシャトルバスで8GBPかかった。
でもシャトルバスは事前にHPで予約すると少し安くなるらしい。
ペガサス航空はLCCだけど、預け荷物の料金が安く(路線にもよる)
ボーディングパスも自分で印刷していかなくていいので好きです。
サビハ空港にはフリーwifiはありませんでしたが
ガトウィック空港には時間制限ありですがフリーwifiがあるそうです。


※サビハ空港までの行き方は下記記事を参照 ↓
・『イスタンブールで泊まった宿』と『サビハ空港への行き方』





















※トルコのまとめ 総括



トルコはイスタンブールしか行っていませんが
モスクはどれも大きく、とても見ごたえがありました。
しかも、多くのモスクは入場が無料だったのも良かった。
(ムスリムの礼拝時には入場制限がアリ)
人も親日なのか親切な人が多く、日本人だと分かると笑顔で接してくれる。
でも、バザールとか観光スポットにいる奴はボッタクリだったり
いい加減な奴が多いので注意が必要。
特に『日本に友達がいる』『家族が日本に住んでいる』とか
言って近づいてくる奴は100%お金目当てです…。
治安も基本的には悪くないが
今年の1月にブルーモスク前の広場でテロがあったりと
情勢に気をつける必要あり。
イスタンブールの他にもカッパドキアやパムッカレなんていう
超有名な観光地もあるので、観光には事欠かないんじゃないかなって思う。
まあ俺はめんどくさそうだから
次トルコ行っても、行かないと思うけど…(笑)。




そんなわけで


トルコの総合評価は★★です。









さあポーランドから始まった東欧巡りの旅も

これで終わったので、次はどこの国に行くんでしょうか?
(もう上の記事で、すでにネタバレしてますが…)
















※今日の1曲
湘南乃風 『カラス』






俺は『国生さゆり』より『新田恵利』の方が好きだよ
っていう『こニャン子クラブ』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| トルコ | 12:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『イスタンブールで泊まった宿』と『サビハ空港への行き方』

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。


知らない間に『hostelbookers』のホームページのレイアウトが変わっていて

久々に見たら、見方が分からなくなっていた男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『イスタンブールの観光』について書いたんですが

今回は『"イスタンブールで泊まった宿情報"と"サビハ空港への行き方"』

について書いていきたいと思います!!






みんな『元モー娘。福田明日香、第1子出産!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(まあ正直俺は"なっち派"なのでそんなに気になりませんが…)





※前回の記事 ↓↓
・イスタンブールをとりあえず1日で観光してみたらこうなった
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-497.html













今日は『イスタンブールで泊まった宿情報』と『市街からサビハ空港への行き方』

の2本立てで書いていきますよー。



頑張れ俺!!



燃えろコスモーーーー!!!!!










まずはイスタンブールで泊まった宿を紹介。



今回泊まったところは『Mavi Guesthouse』。








P2300797.jpg

↑ 立地は観光に最適なスルタンアフメト地区にあります


















P2300791.jpg

↑ 窓からはこんなきれいな『アヤソフィア』も見れちゃう♪♪


















P2300787.jpg

↑ 1階のレセプションには旅行本がたくさんあって、地球の歩き方もあった


















P2300788.jpg

↑ 各国のお金も吊るしてあったけど取っちゃダメだよ(当たり前)


















P2300789.jpg

↑ 部屋は1番安い24人ドミなんだけど…


















P2300790.jpg

↑ なんと壁がなく、カーテンみたいなので仕切られてるだけ…Σ(゚д゚lll)

この時期(10月)でも寒かったんだけど、冬だったらどんだけ寒いんだろうか…。


















P2300796.jpg

↑ 部屋には大きなロッカーもあり


















P2300792.jpg

↑ 屋上には洗濯物を干すスペースやテーブルなんかもあって

これがもっと暖かい夏だったら良かったのに…。


















P2300793.jpg

↑ にゃんこさんも気持ちよさそうですなぁ(笑)

















P2300794.jpg

↑ シャワーは部屋の中にあって水圧、温度ともにまあまあ

















イスタンブール

↑ 簡単な朝ごはんも付いていてgood


















※宿情報

・ Mavi Guesthouse
2015/10/26の1泊のみ

住所 : Ishakpasa Cad. , Kutlugun Sk. No:3
電話 : +90 212 517 72 87
mail : mavipans@hotmail.com
予約サイト : hostelbookers

ドミトリー(24人ベッド) 22トルコリラ
1トルコリラ=約40円で計算

シャワー・トイレ共同(部屋の中にある)
水回り(水圧:△ お湯:○ 清潔:△)
wifiの強さ △(普通・部屋では使用不可)
台所 不明  朝食 ○(無料)
ランドリーサービス 不明
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ○
ベットに個別の電源 ×
英語可 クレカ払い不明
フロントに美人がいるか? ×(男&おばちゃん)

きれい    ★  (半野外なのでちょっと汚い)
立地     ★★★ (部屋からアヤソフィアも見える)
居心地の良さ ★★ (1階のバーのところが共有スペース)
スタッフ     ★★★ (みんな親切でフレンドリー)
設備充実   ★★  (生活するには厳しい)
おススメ度  ★★ (イスタンブールにしては安い)
(↑ 3段階評価だよー)


当時、hostelbookersのイスタンブールで一番安かった宿。
一番安い部屋は26人ベッドという超大部屋で
しかも外と分厚いカーテンで仕切られているだけだったので、寒かった。
部屋は毎日掃除しているみたいだが
なんせ壁がないのでホコリが入ってくる…。
電源もあまりないので充電するのに苦労する。
ロッカーはたくさんあって貴重品を収納することができた。
泊まってた部屋までwifiが届かなかったが
下の階の部屋だったら使えたかもしれない。
宿のスタッフは皆親切で、掃除のおばちゃんもちゃんと挨拶してくれたりとフレンドリー。
朝10時くらいに宿に着いたがチェクインさせてくれた。
安いのに朝食付き。
アヤソフィアの目の前で立地が抜群にいい。
トラム駅からも近いが、アクサライ駅から歩いたら1時間ちょっとくらいかかった。



















次は旧市街からサビハ空港への行き方。




イスタンブールの空港はヨーロッパ側にあるアタテュルク空港と

アジア側にあるサビハ・ギョクチェン空港の2つがあり

国際線の多くはアタテュルク空港の方に着くんだけど

今回俺が使用したのはアジア側のサビハ空港なので

アタテュルク空港への行き方を調べたい人は、おとなしくググってくださいm(_ _)m







今回泊まってた宿は

スルタン・マホメット地区にあるアヤソフィアやブルーモスクの近くだったので

ここからの行き方をネットで調べてみると

ボスポラス海峡を船で渡ってカドキョイというところまで行き

そこからシャトルバスに乗って空港まで行くらしい。








まずは宿から船が出ている『エミノニュ』へ向かいます。


エミノミュはガラタ橋の近くにある桟橋で新市街やアジア側への船が出航しています。



宿のあたりからトラムも出ていますが

ケチ(良く言えば節約家)な俺は40分くらい歩いて行きました。





P2300886.jpg

↑ カドキョイ行きの乗り場を発見。


同じような見た目の乗り場があるので間違えないように気をつけて。

















エミノニュからカドキョイまではイスタンブールカードで2.1リラ。


イスタンブールの交通機関に乗るには

『回数券』『ジェトン(コイン型チケット)』『イスタンブールカード(suicaみたいなの)』

の3つの方法があり、現金では乗ることができない(間違えてたらごめんなさい)。





特にイスタンブールカードを使うと割引もあり

毎回購入する必要もないってことで、オトガル駅のキオスクで買っておきました。




カードデポジット8リラに10リラ分チャージしてトータル18リラでしたが

このカード返却してもデポジット並びに余剰分は帰ってこないみたいなので

あまり多くのお金をデポジットしない方がいいと思います。











P2300887.jpg

↑ 桟橋で待つこと20分、船が到着するとわらわら人が乗り込みます
















P2300897.jpg

↑ ボスポラス海峡から見る景色は思いのほか良かったです♪♪

















P2300894.jpg

↑ こちらはビル群が立ち並ぶ『新市街』。

次回来た時は新市街にも行ってみたいと思います。

















P2300890.jpg

↑ 途中、カモメも併走してきました^^


















そして、15分くらいでアジア側に到着。


カドキョイのバス乗り場の場所を聞いて、空港行きのシャトルバスを待っていると

大きい荷物を持った人が何人かローカルバス乗り場へと移動していく。







俺もローカルバス乗り場の方に行ってみると

なんとこっちにも空港行きのバスが来た!!



値段を聞いてみると4.3リラと事前に調べた料金よりも安い。
(ネット調べだとシャトルバス料金10リラくらい)





P2300901.jpg

↑ 『E11』番がサビハ空港行きのバスでした

















P2300902.jpg

↑ 途中、高速道路を走ったり、巨大スーパー(カルフール)

の前を通ったりして、走ること1時間、無事空港に到着。


















P2300903.jpg

↑ サビハ空港は最近出来た空港らしく、中はかなりきれいでした


















P2300905.jpg

↑ 今回お世話になるペガサス航空の飛行機


















P2300907.jpg

↑ LCCだけど、機内もそんなに狭くなく快適でした


















4月からポーランド⇒チェコ⇒ハンガリー⇒スロバキア⇒ウクライナ

⇒モルドバ⇒ルーマニア⇒セルビア⇒クロアチア⇒ボスニア⇒モンテネグロ

⇒コソボ⇒アルバニア⇒マケドニア⇒ブルガリア⇒トルコ

と約半年間続いた、『世界一周!旅してゴメン!!』東欧の旅はこれで終了。



次はどこの国に行くのか、乞うご期待!!
(リアルタイムから3ヶ月以上も遅れてますけどね…)
















※今日の1曲
阿部真央 『最後の私』






俺は『hostelbookers』より『booking.com』の方が好きだよ
っていう『バックパッカー』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| トルコ | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イスタンブールをとりあえず1日で観光してみたらこうなった

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。


とりあえず、ダハブで自炊しようと思って調味料を揃えたら

一気にお金が無くなった自称主夫な男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ブルガリアで"使ったお金"と"移動"のまとめ』

について書いたんですが

今回は『イスタンブールの観光』について書いていきたいと思います!!






みんな『UFCファイター菊野克紀が甲冑合戦出場に前向き返答!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(記事を読んでみると「甲冑を装備して槍や刀で戦う戦国時代の合戦を再現する
『ガチ甲冑合戦』」とあるんですが、正気ですか…!?)





※前回の記事 ↓↓
・ブルガリアで『使ったお金』と『移動』のまとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-496.html












イスタンブールも1泊2日のみという

超強行スケジュールなのでサクサク観光しないとーーー。




まずはいきなりメインのブルーモスク(スルタンアフメト・モスク)から。



ここは2016年の1月中旬にテロがあった場所ですが

俺が行ったのは10月末の時期なので特に問題ありませんでした。
(最近行った人の情報でも警官がたくさんいるだけで、特に規制とかはなかったよう)



P2300786.jpg

↑ このRPGに出てくるような美しさ、好きですな

















P2300832.jpg

↑ このモスク、礼拝時間以外は無料で中に入ることができる


















P2300838.jpg


















P2300835.jpg

↑ 中は金ピカきらきらの豪華な作りです


















P2300828.jpg

↑ 向かいにはこれまた有名な『アヤソフィア』。

でもこちらは有料だったので中には入らず…ww


















P2300829.jpg


















P2300798.jpg

↑ 門の前に銃を持った警備員(軍隊?)がいる厳重な『皇帝の門』


















P2300827.jpg

↑ その前にあるのが1728年に建てられた『アフメット3世の墓』



















P2300885.jpg

↑ これはテオドシウス1世の他3本のオベリスクが建つ広場『ヒッポドローム』。


ここにはかつて500×117mのローマのU字型競技場があって

戦車競技などが行われていたという。


















そして、次は少し歩いたところにあるグランドバザールにも行ってみた。



P2300848.jpg

↑ バザール東側にある『ヌルオスマニエ門』


















P2300849.jpg


















P2300852.jpg

↑ このバザールがとにかくデカい!!


一軒一軒のお店はそんなに大きくないんだけど

めちゃめちゃ数が多くて、何気なしに歩いていると迷子になる…ww


中にあるお店の数は4000とも5000とも言われるらしいけど

1軒くらい俺にくれてもいいんじゃない??


















P2300869.jpg

↑ 小高い丘の上にある『スュレイマニエ・ジャーミィ』。

オスマン帝国が最も繁栄した時代の君主スュレイマン大帝が造らせたモスク。



















P2300865.jpg

↑ ここからはきれいな金角湾を見下ろすことが出来カップルにもオススメです。

ですがカップルは羨ましいので、もれなく別れてくださいm(_ _)m。


















P2300871.jpg


















P2300874.jpg

↑ ステンドグラスから光が入る内装になっていて

天井も絨毯模様があり見ていて飽きない造りだ。


















P2300879.jpg

↑ ローマ帝国のコンスタンティヌス帝の時代から建設が始まり

ヴァレンス帝の時に完成した『ヴァレンス水道橋』。


今では水道としても使われず、上を歩くのも禁止されているらしい。


















P2300880.jpg

↑ 入口が少し入り組んだところにあった『リュステム・パシャ・ジャーミィ』


















P2300881.jpg


















P2300882.jpg

↑ 『イズニックタイル』という珍しいタイルを使った内装で

ここらへんまで来ると観光客も少なくのんびり観光できるのが嬉しい♪♪


















P2300877.jpg

↑ 『リュステム・パシャ・ジャーミィ』のまわりには

ローカルな『エジプシャンバザール』という市場があって

その昔、エジプトからの貢物を集め設営されたとことにちなんで名前が付いたそう。


















夜も少しだけ宿の近くを歩いてみた。



P2300804.jpg

↑ この日は満月だったので夜でも少し明るい



















P2300808.jpg


















P2300815.jpg

↑ 金角湾の向こうに見えるのは新市街


















P2300818.jpg

↑ イスタンブール名物のガラタ橋も夜に来ると幻想的で良い



















P2300822.jpg

↑ モスクの前で噴水が上がっていた



















イスタンブールは滞在時間が少なくて

ほとんどスルタンアフメット地区(旧市街)のあたりしか見ることができなかったんだけど

見所多くてもっとゆっくり見たかったです。


今度は1週間くらいいてのんびり観光したいわー♪♪

一緒に回ってくれる女子(石原さとみ似)を絶賛募集中です!!
















※今日の1曲
奥華子 『ガーネット』






俺は『イスタンブールの夜景』より『イスタンブールの奇跡』の方が好きだよ
っていう『リバプールFCサポーター』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| トルコ | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。