世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリピン良いとこ一度はおいで

気が付いたらもう9月に入り、出発まであと2か月くらい‥。




「やばい早く準備しないと」と思いつつ、youtubeでスラムダンク全話見てしまった

ダメな男、日本代表ダイスケです‥(*´Д`)










俺は自慢じゃないけど全然英語がしゃべれないので(ホント自慢にならんけど‥)

世界一周に行く際に語学学校に行くかどうか悩んだ。





他の人のブログとか見てると「英語はしゃべれなくても問題ない」って書いてある一方で

「現地の人とコミュニケーションが取れなかった」とか「話せた方がよかった」

なんて話も見る。



(まぁ、結局コミュ力なんだと思うけど、30過ぎて彼女どころか友達もいなくて

社会不適合者の人生こじらせまくりの俺にはコミュ力なんて「なにそれ食べれるの?」

レベルの品物になっちゃうんだけどね‥)






過去2回しか海外に行ったことのない俺は、海外に行って一人路地裏で

プルプル子犬のように震えて旅1日目でホームシックになっている自分を

容易に想像してしまえる(コーラを飲んでゲップが出るくらい確実)

ので、最初に語学学校に入って慣れてから旅をしだそうと考えた。

(この間10秒フラット)








本とかネットを見ると、フィジーとフィリピンが語学留学にアツいらしい。

フィジー
※フィジー諸島





フィリピン
※フィリピン










フィジーの方にはピンと来なかった事と、フィリピンの方は物価が安く

授業料の中に朝昼晩3食と住むところのお金が含まれていると書いてあったので

フィリピンで学校を探してみることに。





しかも、最近人気出てきてるタレントのラブリとかあのAKBの秋元才加とかも

フィリピンとのハーフらしいしね(関係ない??)。


ラブリ
最近、何気に好きです(#^^#)





秋元才加
昔、マジすか学園見てたなぁ














取り合えず、0からの出発なのでネットで「フィリピン留学」と検索してみたら



1100000件のヒット‥。













youtubeでドラゴンボール全話視聴に逃げようとしたが、シンジ君ばりの脳内論争の結果

再度、調べることを再開。



碇 シンジ
この表情カッコよすなぁ














どーやら、日本からだと直接学校に申し込むのではなくて

エージェントという会社を通して申込みするのが一般的との事。



検索出てた上位5社のサイトで見てみると、どこも同じ値段。



たぶん学校に払う授業料はどこも一緒で

紹介する事で学校からキックバックを受けているから

ほとんど生徒から手数料をもらわないみたい。

(まれにあくどい会社は紹介料をとるらしいので注意!!)







主に探したところは下の5社でとりあえずメールでどういう学校が

おススメか聞いてみる事に。


phil-english
PRA(プラ)
cebu21
フィリピン留学ドットコム
フィリピン留学センター












どこも親身になって丁寧に対応してくれるけど(仕事だから当たり前だけど‥)

中でもphil-englishは、通常15000円かかる入学金を向こうで負担してくれるとの回答。





この入学金はフィリピン学校の直のHPを見てもかかると書いてあるので

エージェント会社が学校からもらえるキックバックの何割かで

入学金を補っているんじゃないかなぁ。

たとえば、電機屋でPCを買った時にネットも申し込んだら○円キャッシュバックするみたいな。


特に会社としても怪しくなかったんで、そこのエージェントで申し込みをしてみる事に。








あと、肝心の学校の方は首都のマニラだと治安が心配だし

かといって田舎に行き過ぎると移動とかも大変だしぃ~

と言って、30歳手前のOLの婚活での相手の条件のように選り好みをしていたが

(OLの皆さんすいません、もてない男のただの偏見ですm(__)m)

ここは無難(?)にセブ島にしようと思った。








メールで問い合わせた時もセブには学校がたくさんあると言ってたし

たくさんあるって事は、変な学校は生徒たちも入らなくなって

淘汰されるから、必然と良い学校が残るだろうって

得意の無理やりポジティブシンキングに持っていく。






さらに、生まれたての小鳥が初めて見た物を親と認識するように

相手の言うことにハイハイ頷いて進めていたら

おススメの学校として「Bayside English Cebu」がどうかと言われた。


Bayside English Cebu








この学校は2013年4月にできたばっかりで、施設も新しいし

日本人スタッフもいるので何かあった時に困らないとの事。

そしてなによりその場所が海に面しているじゃありませんか!!








どーーん

Bayside English Cebu2















どどーーーん


Bayside English Cebu3















どどどーーーーーーーん

Bayside English Cebu4










い・いかす‥


















非リア充で半引きこもりの俺は、田舎の高校生が都会にあこがれるように

また、冴えない男達がエリナにキスをするディオ様にあこがれるように

妄信的に海にあこがれを持っちゃっているのです、はい。

(羽海野チカとか天海祐希とか好きだしね。)




海の近くだと虫が多いとか、市街地から外れてるとかいう

デメリットもあるけど、それはあえて考えないふりをして

「海の近くっておしゃれだな」「海の男になっちゃうのかな」と

竹野内豊と反町隆史主演のビーチボーイズ世代の俺は

妄想に耽り、一気に申し込みをしましたとさ‥。

(あの時の稲森いずみと広末涼子は好きだったなぁ。

っと30代の男性に共感を狙う‥)









あと、通う期間は1週間ごとに決めることが出来、最短で1週間それから

2週間3週間‥と増やしていけるらしい。



俺は1週間だけだと英語も覚わんないだろうし、かと言って何か月もいるのは

無駄かなっと思ったので、4週間にしてみた。








気になるお値段は


4週間で授業料132800円。





あと現地で必要な、教材費1000ペソ、光熱費1200ペソ、SSP 発給費6500ペソ

寮保証金2500ペソ(退寮時に戻ってくる)で計158560円。



4週間なので1日あたり約5300円。

※1ペソ=2.3円で計算。










正直、授業料は中の中くらいでもっと安い学校はたくさんあったが

安いところは、安かろう悪かろうという可能性があったし

(全部の安い学校がそうとは限りませんが‥)

何より第1番目の国なので安全を買ったということもありました。








それに合わせて、授業の開始も11月4日に決まり

必然的に俺の出発日も11月2日に決まった。


11月2日の夜の飛行機で行き、土曜から前のりでセブの学校に行く予定。











ってことはあと2か月余裕で切ってるよ(;゚Д゚)





予防接種打ったりとかバックパックやカメラ買ったりとか引っ越しの準備とか

保険申し込んだりとか何もやってないよ。





さすがの俺も焦って今まで以上に急ピッチで準備をしようと固く心に決めて












































YouTubeでエヴァンゲリオン全話を視聴するのだった‥。

To be continued






俺もビーチボーイズのマイク真木好きなんだなーって人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| フィリピン留学について | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。