世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

公的手続き -revenge編-

最近、準備に忙しくて全くテレビとかニュースを読んでないため

『いいとも』の事とか『みのもんた』の事とか、だいぶ経って友達から

聞かされ驚いているため、まだ日本にいながら一人時間差を感じている

いっこく堂状態な男、ダイスケです。

















『あと出発まで2日!!


やばい、もうあと2日後に迫ってる!!


2日って言ったら、アレだ!土日休みの週末と同じだ!!


土日休みくらいじゃすぐ過ぎちゃうぜ。』


と、とりあえず思い付きで『天丼』をしてみました。

(決して、文字稼ぎじゃないよww)







今日(10月30日)はこの前、市役所の手続きをしにいった時に

出発のチケットがなかったから、門前払いを食らってしまったため

今一度、revengeしてきました!!

(以前の記事 → 持ち物リスト更新-サードシーズン-)










世界一周で長期間海外に行く場合、日本の住民票を抜いておくの?

所得税や、市民税は払うの?

国民保険や、年金は旅行中どうなるの?って疑問が浮かぶ。




普通に過ごしていたらやらないことなんで

どうやったらいいか、まるで知識がない‥。



でも、そこは文明の力(リキ)インターネットの登場。




「世界一周 公的手続き」って検索すれば、先見の方たちの

ブログだったり、HPだったりがあるので大体どうすればいいか分かる。


でも多少、市町村や年代によって変わってくるから注意が必要。



そこで、リアル友達はいないがインターネットでは仮想友達が充実

している俺はご多分に洩れずネットでググってみる。


↓ 参考にしたサイト

世界一周タビフーフ
明日、あさって、世界一周
WORLD-TRAVELERS













これを見るとやることは大きく分けて


①、住民票を抜く

これをすると『住民税』『国民健康保険』『国民年金』の支払い義務がなくなります。


住民税を払う必要があるかないかの判断は

1月1日の時点で

住民登録をしているかどうか?


(住民票を抜いているかどうか?)




ここが大事です。肝です。



算数で言う『足し算』。

国語で言う『ひらがな』。

社会で言う『鳴くよ(794)ウグイス平安京』。

英語で言う『Hi、Mike!Hi、Ken!』。

体育で言う『逆上がり』。

音楽で言う『エーデルワイス』。

SMAP×SMAPで言う『ビストロスマップ』。

世界ふしぎ発見で言う『黒柳徹子』。

ごっつええ感じで言う『ダウンタウン』。

ONEPIECEで言う『ガイモンさん』。

ガイモン












それくらい大事です。



むしろ、1月出発だったら12月出発に変更した方が

良いんじゃないかっって言うくらい。


例1:普通に仕事していた人が11月末に退職して平成26年1月2日に住民票抜きます。

→平成26年度の住民税の支払い義務あり。(平成25年1月から11月まで働いた分)


例2:普通に仕事していた人が11月末に退職して平成25年12月31日に住民票抜きます。

→平成26年度の住民税の支払い義務なし。(平成26年1月1日に住民登録がないから)







これですよ、これ。



前の年にどれだけ収入があったかにもよるけど

俺の場合1月から10月まで仕事してたから(10月は有給消化だけど)

普通だったら、ガッツリ取られちゃう(T_T)



なのに1月1日に籍がなければ20万近くの住民税を払わなくて良し(*^^*)




なんですかこれは、天からのプレゼントですか?


エレベーター乗ったら、後から可愛い女の子乗ってきて

数秒間密室に2人きりと言うボーナスタイム突入状態ですか?

ローリングストーンズ
↑ これだと可愛い女の子じゃなくて『眠れる奴隷』










ってなわけで、なるべく仕事辞めて世界一周に行く人は

1月1日より前に出発してみましょー!!



あと、俺の場合は給料天引きじゃなかったので今年度分の

住民税は払ったんだけど、給料から天引きだった人は

残りの分(1月末に退社したら2月から12月分)の支払いを別途しないと

いけないので、その場合は10何万かお金がどーんっとなくなるため

注意が必要です。(資金が減っちゃうからね)











②、国民健康保険について

さっきの住民票のところでも書いたけど、住民登録を抜いた段階で

国民健康保険に入る義務はなくなる。

(まあ、お金がない人で入ってない人もいるけど‥)




もちろん、入っていることで海外に滞在している間の医療費も

国保の給付対象として扱われるんだけど、全額負担じゃないので

何割か自分で払わないといけない。



どうせ、ほとんどの人が海外旅行の保険に加入すると思うので

特に国保は止めた方がメリット多いと思われる。





俺の場合は、10月31日まで会社の社会保険に入っていて

11月2日から国保の加入義務はなくなるので、厳密に言ったら

11月1日は加入する必要があるんだけど、その場合は1日だけであっても

1か月分の金額が発生するので、入いるメリットは低くて

11月1日から社会保険からも外れるので、国保に加入しない場合は

なにもしなくて良いとの事。





万一、11月1日に急病でどうしても病院に行かないといけなくなった時は

とりあえず全額負担で支払うが、その後14日以内に市役所に申告すれば

払いすぎたお金は還付してくれるとの事です。



なので、国保は抜いていきます。











③、国民年金について

これも①のところで書いたんだけど、住民登録を抜いた段階で

国民年金に入る義務はなくなる。

(まあ、これも入ってない人いっぱいいるけど‥)




さっきの国保と同様は抜くか継続か選ぶかたちになる。

(任意での加入扱いになる)



なので、将来心配で年金のお世話になるなぁーって人は

ずっと払っておいた方が良いでしょう。




逆に年金なんて『F××k offだぜ!!』って人は加入せずに行きましょう。


その代わり、トータルの年金支払額が当然少なくなるので

将来もらえる、年金給付額も低くなります。

(あとで遡っての支払いも可)







また、住民票を抜いた場合は支払額には反映しないけど

全くの未納期間とはならずカラ期間(最低年金支払いの期間には反映される状態)

ということになるとの事らしい。







俺の場合は国保の時と同じく何もしなければ

11月1日からカラ期間になるとの事です。




なので、年金も抜いていきます。











④、所得税について

所得税は前年度の所得に応じて国から課税される税金のことで

通常であれば、会社で確定申告とかをしてくれるんだけど

退職してしまった人は自分で確定申告する必要あり。

(12月末時点で会社に在籍してれば会社側でやってくれるみたい)




申告期間中に日本にいなければ、納税代理人を通じて確定申告を行う。

(納税代理人は家族でもOK)



正直、所得税のところは他のサイトで詳しく説明しているので

すいませんが、そちらを参考に。

(数学3の俺には4桁以上の計算は無理ッス(T_T))




確定申告は5年まで遡って申請することが出来るらしいので

俺の場合は帰国後に行うことに。



その場合は、手続きに必要な保険の控除証明書とか

会社からもらえる源泉徴収票は残しておきましょう!!












⑤、免許証の更新について

今回、俺は次の更新が4年後なので関係ないけど

世界一周中に更新期間が来ちゃう人は手続きが必要。





更新期間に海外に居ることを証明する書類(航空券等)を持って

運転免許試験場に行って手続きすると、更新期間前でも

免許証の更新をすることが可能。

(でも、更新日から誕生日までで1年として計算するので有効期限が短くなる)




あと、どーしても出発前に更新できない時は

免許失効してから更新も出来るらしい。


その場合は失効してから期間によって変わってくるので

各自ご確認をば‥。(すいませんm(__)m)














あとは、『印鑑登録』とか『住基カード』を持ってる場合や

『障害者手帳』とか『母子家庭』『介護保険』等の手当を受けている人は

別途、手続きが必要との事です。(俺は必要なし)








ちなみに今回必要だったものは

・身分を証明できるもの (運転免許証やパスポート等)

・出国日を証明できる航空券 (コピーでも可)

・出国先の住所 (アメリカとか簡単な国名だけでも可)

くらいでした。








市町村の役所によって手続きは違ってくると思うので

まずは、直接出向いて聞いてみるか

電話でどういった手続きか必要なのか早めに聞いておこう。




あと、早めに手続きしても異動日(俺で言う11月2日)までは

籍はあるので、その日までは戸籍謄本とか保険とか使えます。














revengeと銘打った割には30分くらいで手続き終わってしまった。

11月3日からは捕まってしまうと、新聞とかTVに

住所不定っと載ってしまうので気を付けよう!!








※今日の曲
DOES 『バクチ・ダンサー』










俺も市役所行くと何も悪い事してないんだけど、何かドキドキしちゃうよね
っていう人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 公的手続き | 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持ち物リスト更新-サードシーズン-

出発が迫っているため、早く公的手続きしなきゃってことで

さっそく市役所に行くも「出国のチケットのコピーが要ります」

と言われ、出直しを余儀なくされた男、ダイスケです。


あれー、出国のチケット要りましたっけ??

公的手続き・出直し編は近日公開予定です。

















あと出発まで3日!!


やばい、もうあと3日後に迫ってる!!


3日って言ったら、アレだ!月曜休みの3連休と同じだ!!


3連休くらいじゃすぐ過ぎちゃうぜ。



なんせ、3連休始まる前は「わーい、いっぱい休みがあるぞ」

って言ってたけど、すぐ月曜の夜になって気分が下がっちゃうからね。

(あくまでダイスケ調べ)





少し前に、怒涛のごとく買い捲った商品が家に届いて

来たので、持ち物リストをまた更新してきたいと思う。

(もうリストの更新もファイナルシーズンかなー?)








※外付けHDD

HDD.jpg

http://item.rakuten.co.jp/logitec/lhd-pbm10u3bk/


世界一周と言えば、写真を大量に撮ることはもちろん

旅先で同じ旅行者からデータをもらったりすることが

多いらしいため、HDDは必要らしい。



旅中は移動とかもあってぶつけたり落としたり

することがあるかもしれないので、耐衝撃用の物。


そして、容量も大きく1TBの物を購入。


ネットで、9980円なり。

(全然友達いなくて全くデータ増えなくて1TBも必要なかったらどうしよ)








※スイムタオル

タオル

http://item.rakuten.co.jp/find/gull-sportstowel-ml/


旅先の安宿では洗濯のサービスがないかあっても有料。


そのため、多くの人が自分で洗濯しているという。


自分で洗濯しても、比較的すぐ乾くスイムタオルを購入してみた。


この前の折りたたみバケツと併せて、セルフ洗濯頑張ろう!!


また、大きさが、L(75×150cm)、ML(60×120cm)、M(40×90cm)の3種類あったが

真ん中のMLサイズを買った。


届いたものを見てみると、バスタオル2/3くらいの大きさくらい。


俺的には大き過ぎず、小さ過ぎずちょうどよかったが

荷物を小さくしたい人は、Mサイズでもいいかもしれない。


ネットで、1700円なり。








※モバイルバッテリー

バッテリー


http://www.amazon.co.jp/Anker-15000mAh


移動している時にiPodを聞いたり、街歩きの時にスマホで

地図をだしたり、宿でブログを書いたりと、今の旅は

電化製品をたくさん持って行くため、電源の確保は必須になる。


なので、バッテリーを買うことにしたが

どうせなら大容量の物をと言うことで15000mmAhの物を購入。

(スマートフォンのフル充電を5~6回程度)


ネットで3799円なり。

ダンボー

↑ 可愛いからダンボーの物も欲しかった








※ワイヤレスマウス

マウス

http://kakaku.com/item/J0000001185/


今、ノートパソコンでブログ書いたりネット見たりしてて

最初は荷物になるからマウスは持って行かないつもりだったんだけど

試しにマウス使わずにPCパッドだけで使ってみたら、めちゃ使い辛い。


もうダメだ。俺は完全なマウス依存症に‥。


でも、今使ってるマウスは大きくて光学式タイプ。

(感度が良い順に、BlueLED>レーザー>光学式>>>ボールマウスって順番)


今使ってるマウスをそのまま持って行くのは大き過ぎて無理なので

新しい物を買うことに。


せっかくだから、BlueLEDタイプで大きさも今使っている物の半分くらいに。


ネットで1370円なり。








※電子辞書

辞書

http://kakaku.com/item/K0000289463/


電子辞書も持ってくかどうか悩んだけど

俺は、フィリピンで英語の語学学校、中南米でスペイン語の語学学校に

行く予定なので、一応持って行くことに。


海外旅行仕様の型落ちを安く売っていたので購入。


移動中とか待ち時間に勉強するぜ!!


ネットで4980円なり。








※寝袋

寝袋

http://kakaku.com/item/K0000324844/


野宿とかテントとかでは寝る予定はないので

保温機能より携帯性を優先して

一番コンパクトなU.L.スパイラルダウンハガー#7を選んだ。

収納サイズ:12×24cm 本体重量:380g


届いたのを見ると気持ち大きいかなって思ったけど

まあ、一番小さいやつなのでこれで良し。


また、モンベルは生地が伸びるので中に入った時に包まれている感じがして

寝心地が良かったのでメーカーはこちらを選択。


トラベルシートも一瞬迷ったけど、2つも要らないので却下。

コクーン インセクトシールド サファリ トラベルシーツ
↑ こういう感じ(右のお姉さんは付いてこない‥(T_T))


ネットで17000円なり。








※名刺

名刺


以前作った名刺が届いた。

↓ 使用したサイトはここ
名刺印刷.jp


(以前の記事 → 名刺を作ってみた)



テンプレートで選んだにしてはいい感じ。


調子に乗って200枚作ったけど、そんなに使うかなぁ‥。


もし半分くらい残ったら、最後の国で1人10枚くらい配ってごまかして

帰国した時に「いやー、作った名刺全部なくなっちゃったなぁ」って言おう。


ネットで1310円(200枚・送料込み)








※化粧水

化粧水


友達から餞別でもらった。


俺は乾燥肌だから助かりますー。ありがとう!!


お値段はプライスレスなり。








※腕時計

時計


俺、腕時計持ってないからどうしようかなぁっと思ってたら

こちらも友達から餞別でもらう。


一応、生活防水付き。


お値段はこちらもプライスレスなり。








※バックパック

バック1
↑ 箱から出す前



バック2
↑ 箱から出した後



この前、購入したバックパックが届きましたー!!

(以前の記事 → バックパック決めてみたよ)


60Lの物を買ったんだけど、届いたものを見ると意外と小さい‥。


これに荷物入るのか心配だな‥。


いや、入るか入らないかではなくて、入る荷物しか持って行かないのだ!!


そう、『“バックパックの中に入れる”と心の中で思ったならッ!

その時スデに行動は終わっているんだッ!』

その時スデに行動は終わっているんだッ!」
↑ プロシュートの兄貴ィィ





あと、レインカバーどうしよっかぁと考えてて

このバックに合うレインカバーのサイズも特に分かんなかったから

ネットで大体の物買ってサイズ合わなかったら嫌だなって思ってた。


そうしたところ、バックパックを入れてた箱を見ると‥。


バックパックを梱包してた袋があるじゃないですか!!


これだったらサイズも合ってるし、イケるなぁ

ってことでかぶせてみる。























‥‥‥‥








バック3



やったね、サイズはピッタリ。(当たり前だけど)




めちゃダサいけど‥









取り合えず、時間もないしこれで行っちゃいます。


雨が降ったりしてどうしようもなくなった時だけ使おう。

(使う機会がない事を祈る‥)
















ってことで物もそろってきたことだし

リスト更新してみよー!!



※貴重品系

パスポート
海外運転免許証
海外保険証
日本の免許証 (海外で運転する時にいるらしい)
クレジットカード (×2)
国際キャッシュカード (×1)
証明写真
△各種のコピー (忘れずにやらないと)
△緊急連絡先リスト (忘れずにやらないと)
財布 (×2 小銭用とベルトタイプの貴重品袋用)
×ダミー用財布 (使うかなぁ?)
×YHのカード (無くても泊まれるので)
×ビザ(査証) (最初は要らない。今度アメリカのESTA手続きをしよう)






※カバン系

メインバック (コロコロタイプを検討中)
サブバック
ボディバック (街歩きの時はサブじゃなくてこっち?)
レインカバー (梱包していた袋で代用(笑))
×パックセーフ (防犯用に)






※洗濯+洗面系

洗濯ロープ (洗濯バサミとセットのやつ)
×防水袋 (ジップロックで応用)
折りたたみバケツ (釣具屋で売ってるらしい)
トイレットペーパー (芯を抜いて半分くらいにする)
ポケットティッシュ
ウェットティッシュ
歯磨き粉&歯ブラシ
ヘアゴム (ロンゲだから‥)
×フェイスタオル (ゴシゴシ用)
×ハンガー
×洗濯たこ足






※医療系

酔い止め (酔い易いから)
ビタミン剤
×抗生物質 (風邪薬で代用)
イソジン
ポカリの粉末
正露丸
プッシュ蚊取り
風邪くすり (総合感冒薬のやつ)
目薬 (すぐまつ毛が目に入るから)
×下痢止め (正露丸で代用)
×体温計
虫刺され薬
虫よけ (塗るタイプ)
マスク
バンドエイド
×ボディーソープ (現地で買おうかな?)
シャンプー&トリートメント (旅行用のが家にあった)
×ロキソニン (風邪薬で代用)
×葛根湯
日焼け止め (薬局で購入)






※電子系

PC+充電器
スマホ+充電器 (白ロム用)
SDカード (×3)
イヤホン
防水カメラ+充電器
一眼レフカメラ+充電器 (買ったけどまだ届いてない)
カメラ用ブロアー (空気で掃除するやつ)
急速充電
タコ足コンセント
パソコンカバー
外付けHDD
世界共通プラグ
Bluetoothマウス
×Bluetoothマイク (PCでスカイプしない)
乾電池 (単3と単4共に×4)
電子辞書 (結局買うことに)
×小さい三脚
×電熱コイル (現地で買おうかな?)






※衣料系(当日着ていく服も含める)

下着 (×4枚くらい)
靴下 (×3枚くらい)
Tシャツ (×3枚くらい)
ロンT (×1枚くらい)
パーカー (×1枚)
短パン (×1枚)
チノパン (×2枚)
ニット帽
サンダル (×1足、家にあったのを使う)
ダウンジャケット (×1枚)
スニーカー (×1足、新しいやつを買った)
水着
ヒートテックの上






※その他

懐中電灯 (頭に付けれるタイプを会社の人からもらう)
ダイヤル式の南京錠 (×2個)
ワイヤーロック (自転車用の鍵)
腕時計
メモ帳
ボールペン
ガムテープ
圧縮袋 (×2、家にあったのでそれを使用)
スイムタオル
カミソリ (ヒゲ剃り用に)
爪切り
毛抜き
小さいはさみ
×手帳 (メモ帳で代用)
カラビナ (×1個)
ジップロック (×たくさん)
耳栓 (NRRが30db以上の物がいいらしい)
×キーホルダーのライト
×アイマスク
×方位磁石
トラベルノート
名刺
×耳かき
寝袋 (コンパクトなものを購入)
折り畳み傘
×大きめの布 (ショールみたいなもの、現地で買うかも)

おまもり
×サングラス (現地で買おう)
裁縫セット
醤油 (家にあるものを小ボルトに入れて持って行こう)
×ほんだし






※追加分

ナイフ
パスポートカバー
×カメラバック (良いのがなかったので持ってかない)
洗剤 (ペットボトルorマヨネーズの容器に入れる)
iPod nano
旅の指さし会話帳 (タガログ語&スペイン語)
ダイビングの免許カード
ズボンのベルト (当たり前だけど)
整髪料 (小さいやつ)
リップクリーム
ビニール袋
リカバリソフト (念のため)





◎‥持ってく予定で以前からすでに持っている物。
○‥持ってく予定で今回新しく用意した物。
△‥持ってくかどうかまだ検討orこれから買う物。
×‥持って行かない物。
↑10/30日時点の考え








おっ、これで連絡先のコピー以外は全部そろった。


でも、60Lのバックパックと街歩き用のリュック29Lで

全部入るかなー、心配だ‥。


あと、忘れ物ないかな!?


俺はなかなかの忘れん坊さんだから

当日、パスポート忘れましたって事がないようにだけはしたい!!




よし、今から市役所リベンジだ!!








引っ越しの片づけしてからね‥(うд≦●)














※準備に使ったお金(消費税とか送料とか大体の金額)
外付けHDD:9980円
スイムタオル:1700円
モバイルバッテリー:3799円
ワイヤレスマウス:1370円
電子辞書:4980円
寝袋:17000円
名刺:1310円
バックパック:26800円






※今日の曲
あの花ver. 『secret base ~君がくれたもの~』










俺もあと3日で出発だけどまだカメラ届いてないよ(焦)っていう人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| 持ち物 | 13:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一眼レフ vs ミラーレス

この前、部屋の片づけをして要らない物を大量に捨てて

その時、ずーと前からあったゲーム機と漫画をリサイクルショップに

売ったら、全部で2400円だったんだけど

そのあとに、友達と夕飯を食べに行き3000円使ったので

トータルで-600円になっていることにまだ気づいてない男、ダイスケです。

PA240170.jpg
↑ FFは10と10-2しかやってないッス




PA240171.jpg
↑ サクラ大戦とか当時は神ゲーだったなぁ




まんが
↑ タルるートくんとパッパラ隊、超懐かしい

















あと出発まで4日!!

やばい、もうあと4日後に迫ってる!!

まだやってないこと山盛りだ‥。

まずは、引っ越しで持ってきた荷物を片づけなきゃ‥(ノД`)・゜・。







今日はカメラについて考えてみたよ。

(超、今更だし‥)






世界一周にあたってカメラは必需品だけど

俺が持ってるのはこの前買った防水のデジカメのみ。

(以前の記事 → 防水カメラ選び)




せっかく、世界遺産とか絶景を見に行くんだから

カメラも綺麗に写るものが欲しい。


しかし、つい最近までガラケーのカメラでしか

写真撮ったことがない俺の知識ではどうやって選んでいいかさっぱり‥。


とりあえず、一眼レフとミラーレスの違いも最初は分からなかった

んで、調べてみる。





※一眼レフ

・実写像に非常に近い像を見ながら構図を決めることができる。

・撮像面と光学的に同一の位置にフォーカシングスクリーンを設置することにより
厳密なピント合わせとボケの推測が可能となる。

・AF機構としては位相差AFが使用されるため、動体撮影時でも追従し続けられる。




※ミラーレス一眼

・ミラーがないため、一眼レフに比べて小型軽量である。

・光学系の構造が簡単であり、故障が少ない。

・ミラーがないため動作音が小さい。


↑ Wikipediaより引用








つまりざっくり言うと

一眼レフ → 綺麗に撮れるけど、大きい。

ミラーレス一眼 → 綺麗さ(特にボケ)では負けるが、小さい。

ボケ
↑ ボケはこういう感じ







うーん、物は小さい方が良いけど

やっぱり綺麗に写したいしなぁーと悩む。


他の人のブログ見てると一眼レフ持ってる人とか多いみたいだし‥。









そこで、次に自分の中で条件を設けてみた。


◎、重要な条件

①、綺麗に写せる(当たり前だけど)

②、軽い(やっぱり持ち運びやすいのがいいね)

③、トータルで10万以下(レンズも付けて)



○、出来たらあるといいなと思う条件

①、高倍率ズームのレンズが付いてる(レンズは1本が好ましい)

②、持った感じがしっくりくる(ホールド感大事)

③、後ろの液晶モニタが可動式

バリアングル
↑ こういう感じ








まずは、この項目をなるべく考慮して、ネットとか本で調べてみる。

(無職の強みを生かし、近くの量販店に2日に1回くらい通ってたし‥)



そうしたところ次の4つに絞ってみた。






①、Nikon D5200ダブルズームキット

D5200.jpg


タイプ:一眼レフ
センサーサイズ:APS-C(23.5mm×15.6mm)
重量(本体):505 g
レンズ:18-55mmと55-300mmの2本付属
価格:72,248円






②、OLYMPUS PEN E-PL5ダブルズームキット

PEN.jpg

タイプ:ミラーレス
センサーサイズ:フォーサーズ(18mm×13.5mm)
重量(本体):279 g
レンズ:14-42mmと40-150mmの2本付属
価格:48,400円






③、SONY NEX-5RYダブルズームレンズキット

NEX.jpg


タイプ:ミラーレス
センサーサイズ:APS-C(23.5mm×15.6mm)
重量(本体):218 g
レンズ:16-50mmと55-210mmの2本付属
価格:59,490円






④、LUMIX DMC-G6Hズームレンズキット

ルミックス

タイプ:ミラーレス
センサーサイズ:フォーサーズ(18mm×13.5mm)
重量(本体):340 g
レンズ:14-140mmの1本付属
価格:73,000円





※価格は価格.com調べ






最初は、CanonのEOS Kiss X7も候補に入れてたけど

触った感じとか使い方とがで一眼レフだったらNikonの方に。

(Canonの方が動くものに強くて、Nikonの方が背景とかに強いらしい)




さらに、店頭に行って店員さんから聞いたり自分で使った感じだと

②と③のミラーレスはファインダーが無いからあんまり

「写真を撮ってるぞー!!」って感じがしない。

ファインダー


外付けでつけることは出来るけどちょっと変ってことで

OLYMPUSとSonyは除外に‥。






残るは、D5200とDMC-G6Hの2つ。

値段はそう変わらなかったので性能で比べてみる。

(今更、一眼レフとミラーレスで迷ってるなんて‥(T_T))







D5200のメリット

・写真が綺麗(ボケ度合いが強い)

・シャッタースピードが早い

・ファインダーが見やすい

・ボタンとか操作がし易かった(個人の好みだけど)

・ホールド感がよい

・一眼レフだと、「写真撮ってます!!」って気分になる
(完全に気持ちの問題だけど)





DMC-G6Hのメリット

・本体&レンズが小さい

・セットのレンズが高倍率だから1本で良い
(2本で使い分けた方が綺麗に撮れるらしいけど)

・連写撮影が1秒40コマで早い

・Wi-Fiに対応しているので、ワイヤレスで写真を取り込んだりできる







特に、カメラ本体の綺麗さ(ボケ具合い)はセンサーサイズ(撮像素子の大きさ)

で変わってくるらしく、D5200の方は23.5mm×15.6mmなんだけど

DMC-G6Hは1つ小さくて18mm×13.5mm相当‥。



実際、使ってみるとボケとかの具合はD5200の方が全然出てた。

写真って旅するモチベーションの中で結構大きいものだと思うから

綺麗な写真が撮れると旅もグッと楽しくなると思う。



↓ 詳しく説明してるサイトです
撮像素子の大きさは性能と価格に直結
海外旅行に持っていくカメラの選び方とおすすめ







あと、DMC-G6Hはファインダー付なんだけど

ちょっと安っぽいのでおまけで付いてるかなーって感じ。







こう書くと、完全にD5200の方が性能は良くて値段も変わらないから買いなんだけど



でも





でもですよ












D5200はデカい‥







これに尽きると思うんですよね。

単体でみたら、こんなもんかって思ったけど

ズームレンズを付けるとなかなかクソでかい‥。


普通に休みの日に撮りに行くって感じだったらいいかもしれないけど

世界一周で常に持って移動するっていうのは覚悟がいるなぁ‥。

特に、DMC-G6Hの方は14-140mm(28-280㎜相当)のレンズが付いてるから

1本でいいと言うのが強み。




カメラど素人の俺が、わざわざレンズを毎回交換して撮るのか?

そもそも、めんどくさくなって撮らなくなるんじゃないか?って懸念が‥。

あと、大きいとスリにも狙われるかもしれないし‥。



カメラに限らずどれも100%完璧ってやつはないから

自分の中で、どれを選んで、どれを我慢するかってことだと思う。











むっちゃ悩んで全然決まらずに、ついには1周回って

「逆にカメラ要らないんじゃないの?」(何が逆なんだろ‥)

とか、「バズーカみたいな望遠買ったろうか?」とか変な考えになることも‥。

望遠
デカすぎ‥




そして、ついに買っちゃいました。


ドコドコドコドコドコドコドコドコ
(↑ 一応ドラムロール)









じゃじゃーん

DMC-G6H.jpg

ミラーレスのDMC-G6Hの方を










結局、機械音痴で飽き性の俺が一眼レフを使いこなせるかって話だし

さすがに、本体+レンズ2本の大きさがデカすぎる‥。

(もちろん人にもよりますが‥)


バックパックも60Lとちょい小さいし

重い&大きいものを持つってそれだけでストレスになるかなーって。


あと、ズームレンズが1本でいいってのも重要だった。




だって、量販店でカメラを何回か持って試し撮りしたたけで

次の日、ちょっと腕が筋肉痛になったからね。


どんだけ、ひ弱なの??

生粋のもやしっ子?現代社会が生んだ、憐れな軟弱男子??

箸より重いものを持ったことがない、箱入り息子のアピール??

(30過ぎてるのに‥)







まあ、途中で「やっぱ一眼レフにしとけば良かったなぁ」とか

言うかもしれないけど、もう買っちゃったんだから開き直って

旅行中このカメラでバシバシ撮っていきたいです。

















まあ、ネットで買ったからまだ現物届いてないですけどね‥。












※準備に使ったお金(送料別)
ミラーレスカメラ:73000円
↑ 保険とか除いて準備した物で1番高い‥





※今日の曲
Superfly 『Dancing On The Fire』










俺もカメラを買ったら俄然、旅に行くテンション上がるねって思った人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| 持ち物 | 13:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宗教について考えてみた

今は何故か1周回ってロン毛で金髪なので

送別会の時に友達に内田裕也みたいだねって言われた

ロッケンローラーこと、ダイスケです。

内田裕也
↑ シャケナベイベーだね


















あと出発まで5日!!


おー、もう1週間もないじゃないか、マジか!



世界一周に行こうと現実に準備しだしてから約1年。


来週の土曜日の夜は日本に居ないー!


ってことは『嵐にしやがれ』がやってる時はもう1国目のフィリピンにいるよ。


胸がドキバクですよ!!(ドキドキバクバクの略)















世界一周に行くって決まって、訪れる場所を考えた時

イスラエルやバチカン市国は外せないし

あとポタラ宮とかサンティアゴ・デ・コンポステーラにも行ってみたい。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ
↑ サンティアゴ・デ・コンポステーラ









そう思った時に同時に時代背景とかその土地の宗教とかも分かった方が

もっと面白いんじゃないか?とも考えた。



今まで、もともと宗教ってあんまり深く考えてなかったので

自分なり調べてみることに。







まずは世界三大宗教について。


キリスト教
ナザレのイエスをキリスト(救い主)として信じる宗教。
イエス・キリストが、神の国の福音を説き、罪ある人間を救済するために
自ら十字架にかけられ、復活したものと信じる。
その多くは「父と子と聖霊」を唯一の神(三位一体・至聖三者)として信仰する。



イスラム教
イスラム教とは、唯一絶対の神(アラビア語でアッラーフ)を信仰し
神が最後の預言者たるムハンマド(預言者)を通じて人々に下したと
されるクルアーン(コーラン)の教えを信じ、従う一神教である。



仏教
インドの釈迦(ゴータマ・シッダッタ)を開祖とする宗教である。
キリスト教・イスラム教と並んで世界三大宗教の一つで
一般に仏陀の説いた教え、また自ら仏陀に成るための教えであるとされる。


↑Wikipediaから引用








ふむふむ、今までなんとなく仏教は知ってたけど

キリスト教はイエスキリストが作った宗教なんだなぁってくらいだし

イスラム教に至っては過激派?危ないイメージしかなかった。






でも次にネットだけだといまいち分かんないので

実際に体験って言うの?話が聞けるところを探してみた。















まずは「イスラム教 名古屋」で調べると

名古屋の中村区にある名古屋モスク(教会)が検索された。

モスク
↑ 名古屋駅の北の方



Wikipediaで調べると日本で最初のモスクらしい。




んで、実際に行ってみると見た感じ普通のビル‥。

モスク1

ここで夜な夜な怪しげな会合が開かれているのだな。(俺の勝手な妄想‥)



詳しくは以前の記事に書いたんだけど

(以前の記事 → 「イスラム」じゃない「イスラーム」なんだ!!)
(以前の記事 → メッカはどっちだ!?)



日没と夜の礼拝に参加させてもらうことに。



全く0からのスタートで特にやり方とかレクチャーを受けなかったので

100%見よう見まねでやってみる‥。





イマーム(前でお祈りする代表者)がアラビア語で何を言ってるかとか

動作にどんな意味があるのかなんて全然分かんなかった。



もらったパンフレットも何書いてあるか分からん。

(日本語で書いてあるのも何冊があったけど)

PA270202.jpg
↑ アラビア語さっぱ分からん








そして、そのあとも何回か礼拝をしに行ったけど

5ヶ月たった今でも分かんない。


いや、ホント動作いっぱいあり過ぎるんだよね。


全く同じ動作をしてるつもりなのに「そこ違うよ」みたいなこと言われるし‥。


↓ここのサイト礼拝のやり方詳しく書いてあります。
礼拝のやり方









最初、イスラム教とかってテロとか過激派のイメージがあったけど

ここにいる人はイスラムの教えをきちんと守っていて

その教えって言うのは貧しい人を助けなさい、女性を敬いなさい

人を騙してはいけない、とかって言う

弱い立場の人にたって考えられているちゃんとしたものだったし

実際どこの馬の骨とも分からない俺に対しても凄い良くしてくれた。





特に「喜捨」っていう教えがあって

それは、お金を持ってる人は貧しい人にお金や食べ物を分けましょうというもの。




毎回、夜の礼拝のあとにみんなでご飯を食べるんだけど

それは、無料だし(全員で30人くらいいる)

ハッジっていうメッカ巡礼も希望すれば基本タダで連れて行ってくれるらしい。




多少、アッラー(イスラム教の神様の呼び名)が何においても全てで

コーラン(イスラム教の教典)に従えばとりあえず幸せっていう固定観念が強いけど

良い人だかりでとても優しかった。

(まあ、祖国から日本に来ているから

日本人には優しくしようという気持ちがあるのかもしれないけど‥)






テロとか過激派っていうのは1部のイスラム圏に住んでいる悪い人たちで

戦争で人を殺したりすることはイスラムの教えに反していると言っていた。

(日本でも誰かが殺人とか悪いことをしたとしても

日本人全員が悪いかって言ったらそうにはならないのと同じ)




エジプトとかモロッコとかイスラム圏に行ったら

自分からも現地の人に優しくしていきたい。

















あと、キリスト教についても同じように「キリスト教 名古屋」で調べたら

たくさん名古屋の教会がHITしたんだけど

その中で近くて1番きれいそうな「名古屋グレイスキリスト教会」っていうところに行ってきた。

名古屋グレイスキリスト教会





実際行ったら、ちょっと広い教室みたいな部屋に十字架が飾ってあるだけで

行く前は銅像(キリスト像とかマリア像)とか装飾が

キラキラあるようなところを想像してたんだけど、意外と質素。(すいませんm(__)m)



後から知ったんだけど

キリスト教は大きく分けて、「装飾が煌びやかなカトリック」と

それに比べて「装飾とかには頼らないプロテスタント」に

別れてて、ここの教会は後者になるらしい。




こちらも以前の記事に少し書いたんだけど

(以前の記事 → 礼拝のち説明会、時々トークライブ)
↑ この時行った教会はまた違うけど





礼拝の流れとしては

①、始まりの言葉

②、週報(来週1週間の予定の報告)

③、ワーシップ(現代的な讃美歌)

④、聖書からのお話

⑤、聖書を唱和

というような感じ。(教会によって多少違うけど)



キリスト教の根本的な教えは神様(父なる神と子イエスと聖霊)を信じる事

信じれば誰でも救われる。


難しい作法とかは必要ない。

(聖書とかの意味合いとか知ってればそれに越した事はないけど)


自分が生まれてきた事や存在している事など何でもいいけど

それらの事を神様に感謝するだけでいい。


何故ならすでに人が犯してる罪は

イエスキリストが十字架に処されて代わりに受けているので

今の時点で救済されているから。という事らしい。

(若干俺の解釈も入っているので間違えてたらすいませんm(__)m)



誰でも難しい事をする必要がなく救済の手段を入手出来るというのがいいね。



そして人は生まれながら救われているという考えも逆に新鮮。



何か大きな転機(不幸)があり自分1人で乗りきれられない

何かの支えが欲しい時があった場合に寄りかかれる

場所(信仰)があるということはとても良いことだと思う。



この名古屋グレイスキリスト教会にいた人たちも

みんな笑顔で他人を助けてあげようというような人たちばかりだった。



やっぱり良い人たちと接すると自分の心も健やかになる感じがする。


















イスラム教のモスクもキリスト教の教会も

最初に行ったのは6月でそのあとは月に2~3回くらいだけど

ちょこちょこ礼拝に参加させてもらってご飯も頂きました。




両方参加させてもらって

今の時点では俺はクリスチャン(キリスト教徒)でもムスリム(イスラム教徒)でもないけど

自分じゃない他のモノ(ここでいう神様)に対して感謝したり祈ったりする人っていうのは

良い意味でそれだけ心に余裕があるんじゃないかなって思う。




信じてる宗教(考え方)は違うけど

最終的に思うところは神様に対しての感謝っていうところが根本にあって

神様を信じてるからこそ日ごろから良い行いをして

逆の悪い行いはしないようにしてるんじゃないかな。



まぁ、神様がいるいないは置いといたとしても

心に余裕をもって他人に優しくするってのは大事だし

今回の件は一旦、自分のあり方だったり存在を見直す時間にも

なったんじゃないかなって思う。








なんか今日の文書をみると取り止めがなくて

世界一周ブログっぽくない内容になっちゃったけど

出発するにあたって自分なりに考えたのでした。

(なにこのまとめ方、『20世紀少年』並の強引なオチ‥)

20世紀少年
↑ カンナかっこいいな








※今日の1曲
一青窈 『ハナミズキ』
↑ カラオケで超歌ってた









俺も文章書いてたら着地を見失うことは多々あるよって言う人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| その他 | 07:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

持ち物リスト更新-セカンドシーズン-

実家に戻ってきて、常に食べ物があるという喜びを

味わうと同時に、確実に太りそうという恐怖とも

隣り合わせの毎日を過ごしている男、ダイスケです。


















以前、持ち物リスト更新って記事書いたんだけど

(以前の記事 → 持ち物リスト更新!!)

「最近、会社でお局様にいびられ続け

プライベートでは同僚が次々に結婚していく最中

自分だけが取り残されていると感じている

ハイストレスなOL」並にネットショッピングをしているため

(ハイストレスなOLのみなさんすいませんm(__)m)

どんどん商品が届いてきたので、別途お店で買った物

とも併せて、ここら辺でUPしていきたいと思います。












※カメラブロア―

PA230169.jpg

↑ これはカメラとかPCの埃を飛ばすやつ。



最初、量販店で400円くらいで売っていたので

それを買おうと思ったんだけど

100均一で同じようなものを見つけたので購入。


まあ、まだカメラ買ってないんですけどね‥(ノД`)・゜・。






※カギ類(ダイヤルロックタイプ)

かぎ

左と真ん中の物は東急ハンズでそれぞれ1300円で購入。


真ん中の鍵はTSAロック対応のもの。


TSAロックって言うのはアメリカが同時多発テロ後

出入国に対して厳重なセキュリティチェックをするようになったんで

その時カギがかかっている荷物はすべて

ロックを切断、もしくは破壊して検査されます。

こわー。


でも、カギをかけないで預けるのちょっと不安って場合もあるんで

そういう時、このTSAロックをしていたら

TSA職員が特殊なツールを使用して鍵穴からロックを開錠して検査をします。

なので、鍵も壊れないという優れもの。



右の物は、安いのでいいかってことで100円均一で購入。


南京錠タイプ(鍵付き)のものは鍵をなくしちゃいそうなので

却下しました。






※パスポートカバーとS時フック

パスポートカバー

パスポートが汚れちゃうかもしれないし

イスラエルの国境越えの時にノースタンプで行けても

シール貼られて、それを剥がすのが大変って聞いたので念のため。


でも、邪魔だからいつもカバーするかどうかは微妙。



S時フックはトイレに行った時に荷物をかけたり

部屋で服とかかけるところがない時に使うらしい。


両方、100円均一で購入。






※折りたたみバケツ

バケツ1


これあんまり、バックパックで旅行したことない

俺はピンとこなかったんだけど、世界一周旅行者の多くが

『持って行って良かった』『持ってこれば良かった』って言ってるもの。



安宿とかドミに泊るから、洗濯器具がないこともしばしば。


でも、下着とかは洗わないと臭くなっちゃうので

自分で洗濯するんだけど、水を貯めるところがないと

洗いにくいらしい‥。




俺は9L 255×235mmの物をネットで買ったんだけど

届いたやつを見ると意外とでかい‥。

バケツ2
↑ ちょっとヘチャってなってる(恥)



1つ下のサイズで3.5L 180×170mmってのがあったから

もしかしたらそっちの方が良かったかもしれない。


でも、実際利用してみるとある程度大きくないと

Tシャツとかは洗いにくいから、これくらいでちょうどいいかも。






あと、洗濯グッズで折りたたみバケツと悩んだのが

『スクラバウォッシュ』って商品。

スクラバウォッシュ
↑ こういう商品


洗濯物を中に入れたら手で押さえつけて動かし
内側のシリコン製の突起で洗濯物を洗浄します。
手順はとても簡単で、使う水も少なく、動作が気持ちいい!
旅行はもちろん、もしもの災害時に備えてあると便利なこと間違いありません。

↑説明文から引用





『便利なこと間違いありません』





活字でこうも言い切るんだから、買っちゃおうかなって思ったんだけど

値段が5,985円とお高い‥。


しかも、物も見てないから実際届いてから気に入らなかったら

どうしよー、と悩んだ末上記の折りたたみバケツに至る。


もし、買った人がいたら使い心地教えてくださいm(__)m



http://item.rakuten.co.jp/vic2rak/scrubba_0001/
↑ このサイトで動画とかもやってるから参考にしてね






でも、この折りたたみバケツも負けてないですよー。


一緒に入ってた注意書きを見ると

バケツ3

■使用時は反時計回しに「バンッ」と上方向に
少し強めに引っ張り上げバケツを伸ばしてください。
■収納時は時計回しに「シュッ」と、下方向に
しっかり下げてバケツを収納してください。




『バンッ』とか『シュッ』って抽象的過ぎるでしょ!!

ミスター長島さんですかっ??



俺、使ってみたけど『バンッ』とか『シュッ』って音しなくて

使っちゃったけど大丈夫かな??

メーカーさんに『コラー』って怒られるかな??


ネットで1600円なり。






※ipod nano

iPod.jpg

ついに買っちゃいましたよ。


iPod nano [16GB]!!




今まで、ウォークマン(カセットタイプ)で止まっていた

俺もこれでれっきとしたアップルユーザーの仲間入りに。


もう、A面からB面にいく時に『カチャッ』って音しないんだね!!




でも、あまりにもブルジョアな機械なんで物怖じして

まだ、箱から空けただけで使ってないッス。


ネットで13,000円なり。


















あと、待ち望んでいたスルガ銀行のカードが

ようやく到着しましたーーーー。

(以前の記事 → 国際キャッシュカードを作ろう(後編))




あの時は、出発までに届かなかったら

どうしようかって心配してたけど、無事約1週間前に到着。



他にも、楽天カードとP-oneカードも届いて

1番最初に申し込んだ漢方スタイルクラブカードと併せ

クレジットカード Visa×1枚 MasterCard×2枚

国際キャッシュカード(デビットカード) Visa機能付き×1枚

の計3枚で行きたいと思います。

カード



(以前の記事 → やっと決まったメインカード!!)
(以前の記事 → 第2・第3のクレジットカード決めたよ)




10月26日追記

楽天カードで海外キャッシングすると支払いが強制的にリボ払いになるみたい。
これを防ぐためにリボ払いの上限をMAXにすればいいんだけど
それでも1回分のリボ手数料は取られるらしいので、キャッシングする場合はお気を付け。

あと、新生銀行はwebで手続きすると海外デビットも使えるみたい。
でもこれはいまいち未確認なんで実際出来た人がいたら教えてください。










よし、これでなかなか買うもの揃ったはず。

この前のリスト表をまた出してみよう。




※貴重品系

パスポート
海外運転免許証
海外保険証
日本の免許証 (海外で運転する時にいるらしい)
クレジットカード (×2)
国際キャッシュカード (×1)
証明写真
△各種のコピー
△緊急連絡先リスト
財布 (×2 小銭用とベルトタイプの貴重品袋用)
×ダミー用財布 (使うかなぁ?)
×YHのカード (無くても泊まれるので)
△ビザ(査証) ESTA書類






※カバン系

メインバック (コロコロタイプを検討中)
サブバック
ボディバック (街歩きの時はサブじゃなくてこっち?)
△レインカバー
×パックセーフ (防犯用に)






※洗濯+洗面系

洗濯ロープ (洗濯バサミとセットのやつ)
△防水袋 (トマティーナとかシャワーの時に貴重品を入れる用)
折りたたみバケツ (釣具屋で売ってるらしい)
トイレットペーパー (芯を抜いて半分くらいにする)
ポケットティッシュ
ウェットティッシュ
歯磨き粉&歯ブラシ
ヘアゴム (ロンゲだから‥)
×フェイスタオル (ゴシゴシ用)
×ハンガー
×洗濯たこ足






※医療系

酔い止め (酔い易いから)
ビタミン剤
△抗生物質
イソジン
ポカリの粉末
正露丸
プッシュ蚊取り
風邪くすり (総合感冒薬)
目薬 (すぐまつ毛が目に入るから)
△下痢止め (現地で買おうかな?)
×体温計
虫刺され薬
虫よけ (塗るタイプ)
マスク
バンドエイド
×ボディーソープ (現地で買おうかな?)
シャンプー&トリートメント (現地で買おうかな?)
△ロキソニン
×葛根湯
日焼け止め (現地で買おうかな?)






※電子系

PC+充電器
スマホ+充電器 (白ロム用)
SDカード (×3)
イヤホン
防水カメラ+充電器
○一眼レフカメラ+充電器
カメラ用ブロアー (空気で掃除するやつ)
△急速充電
タコ足コンセント
パソコンカバー
△外付けHDD
世界共通プラグ
△Bluetoothマウス
×Bluetoothマイク (PCでスカイプする時用に)
乾電池 (単3と単4共に×2)
×電子辞書
×小さい三脚
×電熱コイル (現地で買おうかな?)






※衣料系(当日着ていく服も含める)

下着 (×4枚くらい)
靴下 (×3枚くらい)
Tシャツ (×3枚くらい)
ロンT (×1枚くらい)
パーカー (×1枚)
短パン (×1枚)
チノパン (×2枚)
ニット帽
△サンダル (×1足)
ダウンジャケット (×1枚)
スニーカー (×1足、新しいやつ欲しい)
水着
ヒートテックの上下






※その他

懐中電灯 (頭に付けれるタイプが欲しい)
ダイヤル式の南京錠 (鍵のタイプは無くしそうだから)
ワイヤーロック (自転車用の鍵)
腕時計
メモ帳
ボールペン
ガムテープ
△圧縮袋 (100均一以外の丈夫なもの)
△スイムタオル
カミソリ (ヒゲ剃り用に)
爪切り
毛抜き
小さいはさみ
手帳
カラビナ (2つくらい)
△ジップロック (小物の収納用に)
耳栓 (NRRが30db以上の物がいいらしい)
×キーホルダーのライト
×アイマスク
×方位磁石
トラベルノート
名刺
×耳かき
△寝袋 (コンパクトなもの)
折り畳み傘
×大きめの布 (ショールみたいなもの、現地で買うかも)
△鏡
おまもり
×サングラス (現地で買おうかな)
裁縫セット
△醤油
×ほんだし






※追加分

ナイフ
パスポートカバー
△カメラバック
洗剤 (ペットボトルorマヨネーズの容器に入れる)
iPod nano
旅の指さし会話帳 (タガログ語&スペイン語)
ダイビングの免許カード
ズボンのベルト (当たり前だけど)
整髪料 (小さいやつ)
リップクリーム
ビニール袋
リカバリソフト (念のため)





◎‥持ってく予定で以前からすでに持っている物。
○‥持ってく予定で今回新しく用意した物。
△‥持ってくかどうかまだ検討orこれから買う物。
×‥持って行かない物。
↑10/25日時点の考え








なんかたくさんカードとか物が届くと金持ちになった気分。

でも、ネットバンキングとか物の整理が

面倒くさくてすでにくじけそう‥。


数学の成績3だった俺にきちんと管理出来るかなぁ‥。















※準備に使ったお金(消費税とか大体の金額)
カメラブロア―:105円
カギ類:1300円 +1300円 +105円
パスポートカバー:105円
S時フック:105円
折りたたみバケツ:1600円
ipod nano:13000円






※今日の曲
奥 華子 『ガーネット』










俺もバケツ使う時に『キャシャーン』って言うんだよねって思った人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

| 持ち物 | 07:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。