世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【散髪ファン必見】ウユニの床屋情報

リアルタイムではまだウユニの街に居ます。

新月の宇宙体験出来るかな??っと心配な男、ダイスケです。



















17日にウユニに来てもう8日も経っちゃいました。


しかも、まだ2回しか塩湖見に行ってないし‥。



これじゃあ、俺出来ない子って思われちゃう!!


ゆとり世代じゃない、土曜日もちゃんと

毎週学校に行ってたんだぞってところを見せつけないと!!





一緒に鏡張りに行ったメンバーもウユニoutしちゃったし

宿もネットよく不接になるし‥

っということで、元々泊まりたかった『Hotel Avenida』に行ってみる事に。






本当、もしこんなにネットつながらない状態がOCNで続いたら

今頃待ち呼100超えてセンター苦情の電話殺到するわ!!


っと、元会社ネタをいきなり突っ込んでみました。

すいませんm(__)m






Avenidaは穂高のめちゃ近くだし

40ボリとMANAより安いので最初に行こうとしたけど

FULLと言われたんだよね。



空いているかどうか10時ごろAvenidaに行くと

『チェックアウトが11時だからその頃に来てくれ』との事。





なんか雰囲気的に空いていそうだったので(後で思えばただの希望的観測)

MANAをチェックアウトすることに。


結局、8日間も泊まってました。


最後、安くしてって言ったら15ボリまけてくれました。


おばちゃん、グラシアス!!










そのあと、Avenidaに行ってみると

チェックイン待ちの日本人がたくさんいました。



『おっ、これは泊まれるのか?もし泊まれなかったら

さっきMANAのおばちゃんのところに戻らないといけなくて気まずいなぁ‥』

と思っていたら、泊まることに成功。



でも、俺でシングル最後だったっぽいのでギリギリセーフです。


風呂・トイレ共同で40ボリ。


wifiあり。しかも、洗濯できる共有スペースもありました。

P1250506.jpg
















P1250507.jpg

↑ 部屋はまあまあ広い
















P1260508.jpg

↑ 洗濯できるのはいいね
















P1260509.jpg

↑ シャワー室は張り紙には、AM7:30からAM10:30とPM5:00からPM8:00まで

って書いてあったけど

受付で聞いたらAM7:00からPM9:00まで使っていいと言ってました。















P1260512.jpg

↑ シャワー室は広くてまあまあきれい
















P1260516.jpg

↑ 部屋のすぐ外は野外なので雨とか降ると

トイレとかシャワー室に行くのが少し不便

















俺は、安いし洗濯できるのでAvenidaの方が好きです。



また、詳細はウユニのまとめ記事に書く予定です。










そして、宿移動も終わり午後12時には暇に‥。



何しようかなって考えたところ、いっそのこと髪を切ることに。



安宿に泊まっていると、大体の宿がシャワーがぬるくて

髪を洗うの大変だし、乾かすのだって時間かかるから

出発前から旅行中に切るつもりでした。



ボリパー(ボリビアのパーマ)しようかとも思ったけど

パーマかけても髪洗うの面倒なので、もういいや。










床屋が3件並んでいるところで、値段を聞くと


20ボリ、15ボリ、15ボリ‥。


15ボリのところで若いお兄ちゃんが髪を切っている床屋に決定。

P1260522.jpg

↑ 店の中にはかっくいいポスターが貼ってあって、きっとオシャレだ
(ボリビアにしてはたぶん‥)

















P1260521_201401282333396f4.jpg

↑ 店の中はこんな感じです

















今の髪型はモヒカンしているのでサイドが無いけど

4年位伸ばしていて後ろ髪が背中くらいある‥。



バイバイ俺の髪の毛ちゃん達。


俺の元を去っても元気でやっていくんだよ(ノД`)・゜・。


一人娘が嫁に行く父親の心境で席に座る俺‥。



大げさだけど、髪をばっさり切る気持ち女子だったら分かるよね?

(まあ、35歳のおっさんだけど‥)










スペイン語で『短い』は『コルト』で『長い』は『ラルゴ』って言うから

「ここはコルトでここはラルゴね」ってお兄ちゃんに伝えて切ってもらう。

(途中から『コルト』と『ラルゴ』って響きがカッコ良くなって

ただ単に言いたくなり連呼する‥)






そして、15分くらいでカット終了‥。


切った髪の毛を見ると、『これヅラか?』って思うほどの量‥。

P1260525.jpg

↑ 髪の毛だけ見ると気持ち悪いぞ










昔はロン毛の2ブロックで気持ち悪いって言われてた俺

IMG_20130517_114715.jpg



















会社辞めてからは金髪モヒカンにして似合わないって言われてた俺

PA040099.jpg



















旅に出てからも暑苦しい長髪でひんしゅくをかっていた俺

P2000886_2014012821305861b.jpg

















そして、ついに長っ苦しい髪の毛に別れを告げて新しい髪型に‥





























ジャジャーン!!




P2030436.jpg
















P2030437.jpg
















って後ろを切っただけでしたー。


未練たらしく上の髪の毛残してみました‥(^^ゞ


生えてるエリアは狭くなったけど、長さは変わらずといったチキンぶり‥


でも、次切る時はどんな髪型出来るかな?っと

まだ往生際悪く髪を残そうとしている俺でした‥。











※使ったお金
・ご飯 20ボリ
・水 10ボリ
・宿 40ボリ
1ボリ=約15円






※今日の1曲
ゴールデンボンバー『女々しくて』






やっぱり男は逆モヒカンだよって言う、電撃ネットワークの
南部 虎弾ファンの人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ボリビア | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウユニの街をちいさんぽ

リアルタイムでは、月末の新月に向けてタイミングをみつつ

塩湖にアタックを試みようとしていますが

天気予報が毎日変わるのでいつ行くか悩み中の男、ダイスケです。



















ウユニの街は塩湖に行く以外何もないので

ツアーの予定はない日は結構、暇なんです。



なので、何もない日はホテルで激遅い&よくつながらなくなるネットをするか

街をぶらぶらするしかないんですけど

街自体がすごく小さいのですぐに回りきってしまいます。


たぶん端から端まで直線で歩いても

15分くらいで歩ききれちゃうくらいじゃないかな?



なので、街歩きに出かけても1時間もしたら

優に帰って来てしまうんで、また暇という魔のループ。



でも、そこはキングオブダメ人間の俺。


どんなに暇でもオフラインの麻雀したり

脳内妄想したりと不思議と苦にはならないです(苦笑)。










今回はそんな貴重な街歩きを紹介。


中心部以外は廃墟みたいに何もないので

だいたい歩いてまわるのは、縦横数ブロックの間。





まずは、街の中心の時計台へ。


ここには、アルパカ君たちがお出迎えしてくれます。


見張りの人がいないと無料で写真撮れるんだけど

見張りの子供がいると5ボリ取られます。

P2020837.jpg

↑ 見張りのいない隙に撮った

















向かいの通りには正装したロバ君もお出迎え。

P2030138.jpg

↑ これは乗ってないのでいくらか分かんないですけど

写真を撮るだけだったらタダでした。

















その時計台を西に行くと日曜限定で青空市場がやってます。

P2030143.jpg
















P2030144.jpg

↑ 雑貨とか服とかを売ってました

















そして、もっと先に行くとメルカドセントラル(中央市場)があります。


でも、中央市場って言うくせに中心からちょっと外れてます。

P2030396.jpg

↑ 入り口のパンが安くて旨かったです
















P2030395.jpg

↑ ここのエリアは果物とかお肉とか食材系が多いです
















P2030414.jpg

↑ 奥には大衆食堂が

















もっと、奥に行くと軽食屋とジュース屋が並んでました。

P2030394.jpg

↑ 一品5から10ボリくらいで食べれるので

小腹が空いた時にいいんじゃないかな?

















さらに奥に行くと、服とか金物屋のお店がありました。


その横の道沿いに食堂が3件くらいあって

お昼だったらスープとメインで12ボリでご飯食べれましたが

俺はここのご飯を食べてお腹が痛くなりました(泣)

P2030416.jpg

↑ お腹が痛くなったお店。でも地元の人でにぎわっています。
















P2030417.jpg

↑ ご飯食べた時はそんな変な味はしなかったんだけどな


















そして、戻って中央のツーリスト・ストリート。


ここは、イタリアンのピザとかパスタのお店が多くて

ウユニで唯一まともな(?)ご飯が食べれます。



でも、観光客相手なんでお値段もそれなりにします。


一人、30から40ボリくらい。



ここでは寒いのに半袖姿の欧米人が

外のカフェテラスでご飯を食べている光景を見ることが出来ます(笑)。







そして、線路沿いの大通り。


ここは、たまーに通る鉄道がありますが

いまだ走っているのを見たことがありません。

P2030388.jpg
















P2030389.jpg

↑ モニュメントがあったりで道幅は大きいです


















穂高とかブリサの旅行窓口もここの通りにあります。



そして、そのまま北に行くとバスターミナルがありますが

バスターミナルといってもバス会社の窓口が並んでる道があるだけで

『バスターミナル』って感じの建物はありませんでした。



昼はバスが来ないため閑散としていますが

朝と夜はそれなりに屋台とかも出てて活気がありました。

P2030413.jpg

↑ 行く途中にダチョウ(?)みたいなのがいました
















あと、東の方に行くと銀行だったり、スーパーだったりがありました。


俺の泊まっているホテルMANAも東側にあります。

P2030168.jpg

↑ 品ぞろえはなかなかしょぼいスーパーでした
















P2030405.jpg

↑ BANCO UNIONでお金下ろそうとしたら出来なかった
















P2030406.jpg

↑ 向かいのBNBは問題なく下ろせました


ちなみにATMでお金をおろすとスキミングとか

カードが呑み込まれちゃったりという危険性があるので

1、銀行がやってる時間帯の時におろす
(万一飲み込まれた時も当日対応してくれる)

2、カードの差し込み口が緑色に光っているATMでおろす
(緑色の光はスキミング対策されている機械だそう)

の、2点に気をつけていつもおろしていました。

















P2030376.jpg

↑ 病院も小さいけどホテルの近くにあります。

ちなみに初回のツアーに一緒に行った女の子が体調不良で

ここで入院していました(泣)。




















塩湖以外なんにもやることない街ですけど、どこでも歩いて行けるし

すぐ店がどこにあるか覚えれるウユニ結構好きです。

P2020828.jpg

↑ みんな待ってるパカよー









※今日の1曲
Eminem 『Lose Yourself』






俺も都会より田舎が好きだよっていう『老後は自給自足したいな』
願望がある方はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウユニ塩湖でトリック×TRICK

リアルタイムでは10日くらいウユニにいるのに

まだ2回しか塩湖に行っていない、引きこもりの男、ダイスケです。


















今回は前回の1dayツアー続き。

(前回の記事 → お昼のウユニ塩湖へいざ出発!!)


俺たち6人はトリックアートを撮りに水の張っていないウユニ塩湖へ。


塩湖に入って10分か15分くらいで辺り一面真っ白な世界になりました。

P2030321.jpg

↑ 写真ではちょっと暗いけど、肉眼では真っ白でした

















さっそく、トリックアートに挑戦。


ドライバーのマリオも『トリック、トリック』て言って手伝ってくれる。



でも、実際やってみるとカメラをかなり下の方に下げて撮らないと

前の対象物が上に写っちゃって上手く撮れない。

P2030199.jpg

↑ こういう風に上の方にアングルいっちゃうね‥

















マリオが、ビニールシートを下にひいてくれたので

その上に寝転がって撮ると上手くいきました。



あと、俺のミラーレスのカメラだと

前の対象物か奥の人物どちらかにピンとが合って、どちらかがぼけちゃう‥。


こういう時、一眼レフカメラだと上手く撮れるのかな?

P2030236.jpg

↑ これは手前のスプライトにピンとが合ってる
















P2030207.jpg

↑ 今度は奥の人物にピントが合っちゃってる

















そんなこんなで四苦八苦しながらも、トリックアートに挑戦。


服が塩まみれになっても関係ありません!!


トリックアートをする時には汚れてもいい服を。


あと、派手な色の服の方が白い塩湖に映えると思いますが

逆に真っ白な服着てきたら保護色みたいにって面白いかも(笑)。


では、トリックアートの数々をお楽しみください ↓↓

P2030197.jpg

↑ 缶を蹴って止めてみる
















P2030203.jpg

↑ 倒れるコカコーラも止める

















斜め具合が足りないので、頑張って傾斜をつけてみることに。

P2030205.jpg

↑ 倒れちゃうからしっかり持って
















P2030200.jpg

↑ 定番の『食べられそう~』
















P2030208.jpg

↑ ペットボトルの上でセクシーポーズ
















P2030213.jpg

↑ みんなで缶を抑える
















P2030226.jpg

↑ 踏みつぶされる―
















P2030263.jpg

↑ 息で吹き飛ぶー
















P2030310.jpg

↑ 蹴り飛ばされたー

















吹っ飛ぶ系はカメラを連射して撮るんだけど

同時ジャンプが上手くいかなくて大変でした‥。


でも、初のトリックアート面白かったです(∩´∀`)∩










トリックアートを撮った後は、塩のホテル前で昼食。


ここは昼食ポイントらしく、同じようにツアーのお客がいっぱいいました。


マリオが昼食の準備をしている間、旗の場所で記念撮影。

P2030325.jpg

↑ まずはテルさんとアヤさんから
















P2030324.jpg

↑ 次は俺。旗のところに日付と名前書いたけど分かるかな?
















P2030327.jpg

↑ ツアーは昼食付きだから良いね
















P2030328.jpg

↑ 結構美味しそう
















P2030329.jpg

↑ 何気ないご飯だけど、塩湖で食べるのは格別

















あと、塩のホテルにはトイレあったけど、5ボリという暴利だった。


5ボリあったら屋台でハンバーガー食べれるよ!!

P2030330.jpg

↑ 日本語で貼り紙も

















そして、昼ご飯を食べた後は待望の鏡張りへ


最近、雨が降ってないのでこの日はなかなか水が溜まっているところが見つからず。


マリオも他のドライバーに聞いたりでいろいろ探してくれた。



そして、ついにKAGAMIBARIー!!

P2030331.jpg
















P2030332.jpg
















P2030336.jpg
















P2030347.jpg


















今日は、やっぱり鏡張りになってる場所が少ないらしくて

このポイントに他のツアーの人達も来ていました。

P2030349.jpg
















P2030353.jpg


















そして、ここでもお決まりのポーズをしてみる。

P2030356.jpg

↑ 扇成功の図
















P2030357.jpg

↑ そして、これは扇失敗の図(笑)
















P2030362.jpg
















P2030361.jpg

↑ 次は、椅子を使ったお決まりのポーズ
















P2030363.jpg















P2030365.jpg
















P2030369.jpg

↑ この日は風が強かったから水面が波打ってたけど、それでもきれい
















P2030370.jpg

↑ 塩湖に手を突っ込んで乾いたら真っ白に。痒そー。
















P2030372.jpg

↑ 最後に集合写真。右端の韓国人は途中参加です(笑)

















今日もこのメンバーと行けて楽しかったです。


メンバーも最高!ドライバーも最高!天気も最高!


本当、ウユニ超最高です!!

P2030364.jpg










※使ったお金
・ご飯 35ボリ
・お菓子+水 25ボリ
・ツアー代 180ボリ
・宿 45ボリ
1ボリ=約15円






※今日の1曲
スピッツ『空も飛べるはず』






俺は、『ウユニのトリックアート』より『東京トリックアート迷宮館』
の方が好きだよ。っていう人も、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お昼のウユニ塩湖へいざ出発!!

リアルタイムではウユニのご飯に見事当たってしまい

腹痛でうんうん唸っている男、ダイスケです。



















昨日、最高のsunsetを見た、僕ら。





今日は、10:30から19:00の1dayツアーに参加します。



穂高で申し込むときは、自分たちで行きたい時間帯を決めて

その時間でメンバーを集めるやり方(チャータータイプ)か

規制のツアーに参加するやり方(ツアータイプ)の2通りあります。





自分たちで行きたい時間帯を決めるやり方は

7人集まれば1人頭の料金が安い反面、メンバーが集まらなかったら

チャーター分の料金を集まった人で割らないといけません。


それに対してツアーは元々の料金が高い反面

何人集まっても料金が同じなのと昼食が付きます。


お金はチャーターが114ボリ(7人集まった場合の1人分)。

ツアーが180ボリ(たぶん何人集まっても同じだと思います)。





どっちも参加してみたところ、時間がある人はチャータータイプ

時間がない人はツアータイプの方がいいのかなと思います。



また、ツアーの選び方とかについては

ウユニのまとめを作ってそこに書いていきたいと思います(予定)。








今回は、一緒に行くメンバーが20:00から

バスでウユニoutするのでそれまでに戻ってこれる時間をチョイス。



19:00までだからsunsetは見えないけど、その分昼の塩湖を楽しみたいと思います。


トリックアートととか撮ってないからね。










今回のメンバーは同じ宿の4人と新メンバーのテルさんとアヤさんです。


この新メンバーなかなかの経歴の持ち主で

テルさんがパイロットでアヤさんがCAとの事。


俺、パイロットの人と初めて喋ったー(^^♪



そんな、6人で出発(バモス)―!!



今日のドライバーはマリオ!!


よろしく頼むよ、マリオ。











まずは、この前も行った『列車の墓場』へ。

P2030171.jpg

↑ 線路の上を歩いてみる
















P2030180.jpg
















P2030181.jpg

↑ 列車にも乗ってみる
















P2030182.jpg

↑ みんなで記念撮影してみたけど、なんか白くボケちゃってるな‥

















途中、リャマさんの群れを見つける。

P2030184.jpg















P2030185.jpg
















P2030186.jpg

↑ 今回のリャマさんデカいね

















その次は、車で30分くらい走ったところにある『コルチャニ』という小さな村へ。



ここはウユニから塩湖に行く途中にある、本当に小さな村。


塩湖に行く途中の休憩地点として旅行者相手にお土産売ってたり

トイレだったり、軽食なんかを提供しているだけのところだね。

P2030189.jpg

↑ みんなでお土産物色中

















P2030190.jpg

↑ 欧米人とかたくさんいた

















お土産も結構安くて、小銭入れ10ボリ、塩湖の塩10ボリでした。


みんなそれぞれお土産を買うけど、俺はこれからの旅もあるので我慢我慢‥。

P2030187.jpg

↑ 塩の結晶も売ってます
















P2030188.jpg

↑ 塩で出来たリャマさんとかも

















そして、村の中に塩でできたミュージアムもありました。


タダで入れたので中にも寄ってみました。

P2030191.jpg

↑ 塩で出来たスフィンクスもどき
















P2030193.jpg

↑ とりあえず座ってみた
















P2030194.jpg

↑ 古いトラックも良い感じにありました
















P2030195.jpg

↑ 店の子供。かわいいなぁ。

















というわけで、途中の街コルチャニも小さい割には結構面白くて楽しみました。





そして、そのあとは待望のトリックアートを取りに昼の塩湖へ。


はたして、上手くトリック出来るのか?



今回も前回に引き続き2部構成で、次回の記事にひっぱりますm(__)m









※今日の1曲
Sum 41 『What We're All About』






「TVの特番張りに『この後もまだまだ続きます』と言って
数少ないブログ読者を引っ張ってるんじゃないよ!!」と
怒らない心の広い人はポチッとポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

果たしてウユニの鏡張りは見えたのか!?

リアルタイムではウユニで天気の状態みながら

サンライズのアタック待ちをしている男、ダイスケです。

















穂高のツアーでウユニ塩湖のサンセット(日の入り)を見に行ったのだが

着いてみたら意外と水の張りが弱くて完全な鏡張りはありませんでした。

はたしてこのまま第一回のツアーは失敗に終わるのか??

(前回の記事 → いざ、鏡張りの地へ)





ドライバーの運転する車が塩のホテルを過ぎて

10分か15分くらい走るとそこに広がるのは‥



















P2020933.jpg
















P2020935.jpg
















P2020946.jpg




















キターーー!!




これだよこれ!



この鏡張りを待ってたんだよ。



そこに広がるのはテレビとかネットでいつも見ていた風景。





みんな初めての塩湖だったので、車から降りてただただ言葉を失い感動‥



ボーッとしてるとどっちが空でどっちが地面だか分からない‥


P2020951.jpg
















P2020965.jpg
















P2020980.jpg
















P2020955.jpg



















しばらくすると太陽が傾き、日が暮れ出していった。



そうすると今まで真っ青だった世界に赤や黄色が入ってより幻想的に‥


P2020985.jpg
















P2020987.jpg
















P2030010.jpg
















P2030021.jpg
















P2030023.jpg
















P2030024.jpg
















P2030028.jpg
















P2030043.jpg


















19時ごろから日が陰り、20時ごろには真っ暗になりました。


昼間は日が出ていたので、Tシャツでも十分でしたが

日が落ちてくるダウンが必要なくらい寒くなるので

サンセットに行く場合は上着は必須です。


また、サンライズに行った人は『真冬並みの寒さなので

完全防備の恰好で行った方が良いよ』との情報がありました。



そして、8時に塩湖を出発して岐路に‥。


帰りには車から星が見えて最高の鏡張りデビューになりました。








今回、このメンバーで行けて本当に楽しかったです。


P2030120.jpg
















P2030048.jpg



















本当にみんなありがとう。





そして、あと10日くらいウユニには滞在しようと思うんで

他にも、サンライズとか夜空とかアタックしたいと思います。


P2030052.jpg








※今日の1曲
Nickelback 『How You Remind Me』






この画像を見て、『俺も鏡張り見に行きたいよー』っと思った
ウユニ行きたい症候群の人は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。