世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

道路は元気に飛び出すな!!

---リオに3月2日にin予定。誰か2日にカーニバル見る人いますかー??
良ければ一緒に見れる方募集です。コメント下さいm(__)m---


リアルタイムではブラジルのサンパウロに来てます。

久しぶりの都会にドキドキしている男、ダイスケです。




















イグアス居住区に着いて2日目。



ここは特に『これ』と言った見どころもないので

その辺を適当に歩いてみます。



ちなみにここでは道路を舗装するのに

前の家が何割かお金を負担しないといけないため

大通り以外は舗装しておらず、歩きづらいです。

P2160916.jpg

↑ ガタガタしている石畳でコロコロバックを持って歩くのは大変でした
















あと、パラグアイは赤土なので埃っぽいし結構足が汚れます。

P2160917.jpg

↑ 本当に何もない田舎道 2160917
















P2160925.jpg

↑ 大通りもただただ道が続いているだけ‥

















それにしても、街を歩いていても基本人がいません。


ここに住んでる人はどこに行ってるんだろうか??


そして、何もない道を歩くとこ15分。



長期旅行者にはお待ちかねの農協があります。

P2160918.jpg

↑ 懐かしい農協(COOP)
















P2180959.jpg

↑ 前の道の看板に何か書いてあります
















P2160919.jpg

↑ 日本語で『夢いっぱい元気にはばたけイグアスの子』と書いてあるようです。

小学校の標語を思い出すね。

















P2180965.jpg

↑ お店の入り口には『学校だより』が

















農協自体は小さいけど、中には大量の日本の食材がありました。


でも、俺は自炊しない(出来ない)ので多くの日本のものがある中

安いクッキーと水のみ買いました‥。


農協の意味ねー(*´Д`)

P2160920.jpg
















P2160921.jpg
















P2160922.jpg
















P2160923.jpg
















P2160924.jpg
















P2180961.jpg
















P2180962.jpg

↑ ここだけ見ると日本のようです

















その次に、大通りを挟んだ向かいにもスーパーがあったので行ってみる事に。

P2180964.jpg

↑ 結構、大きい感じでした
















P2160926.jpg

↑ こっちのスーパーは農協よりも野菜とかが豊富ですね
















また歩いていると野原には普通に牛がいました。

P2160928.jpg
















P2160929.jpg

↑ 一応、野良牛じゃなくて飼ってる牛でした

















そして、中央にある公園にも行ってきました。

P2160931.jpg

↑ 赤い鳥居がお出迎え
















P2160934.jpg

↑ 中はのどかな公園です
















P2160936.jpg

↑ 農業作業の壁画がありました
















P2160938.jpg

↑ ねこバスっぽいものもあります
















P2160937.jpg

↑ いい言葉ですねぇ
















イグアス居住区は端から端まで歩いて

30分くらいしかかからず、本当に何もないです。




ボリビアが都会に見えます(笑)‥。





でも人は親切で、食べるところを探していたら見た目完全に外国人の人に

『何か探していますか?』と日本語で話しかけられました。





『ALWAYS 三丁目の夕日』のような

忘れられていた昔の日本がここパラグアイにありました。

P2190966.jpg





まあ俺、完全な都会っこですけど‥









※使ったお金
・ご飯 28000グアラニー
・宿 35000グアラニー
(50グアラニー=約1円)











※今日の1曲
ゆず『また会える日まで』






俺は、夢はないけど元気にはばたいてる二ホンの子だよって
いう元気な若人の方はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| パラグアイ | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボリビアとパラグアイの移動まとめ

リアルタイムではシウダーデルエステです。

この記事がupされる26日はイグアスの滝を見ているはず

(予約投稿なので、この記事を書いているのは24日)

だけど、最近雲行きが悪いので天気が心配な男、ダイスケです。




















ボリビアのウユニでゆっくりしてから

ポトシ→スクレ→サンタクルス→アスンシオン→エンカルナシオン

→イグアス居住区と足早に移動してきましたが

ブログで詳しく書いていなかったのでまとめて説明したいと思います。















※ウユニ→ポトシ

移動手段:バス

移動時間:4時間

料金:35ボリ(約500円)

メモ:安いバスは25ボリであったが、朝一で行きたかったので35ボリに。

舗装はしてあるが山道なので曲がりくねっている。

標高が高いので夏でも少し肌寒くなる。

またポトシのバスターミナルは2つあって

ウユニ行きとスクレ行きの乗る場所が違うので注意。















※ポトシ→スクレ

移動手段:乗合タクシー

移動時間:2.5時間

料金:30ボリ(約450円)

メモ:ポトシのバスターミナルを降りたら

スクレ行きの乗合タクシーの呼び込みが多数あり。

バスターミナル間の移動が面倒(歩いて30分以上)なので

席は窮屈だがタクシーを使ってもいいかも。

ポトシ→スクレ間のバスは20ボリ~。















※スクレ→サンタクルス

移動手段:バス

移動時間:15時間

料金:60ボリ(約900円)

メモ:ご飯休憩1回、トイレ休憩1回。

チケットを買った時バスのタイプはセミカマとの事だったが、かなりボロかった。

カマタイプは80ボリだったのでそちらにしても良かったかも。

席は余裕があったので直前でも購買可能です。
















※サンタクルス→アスンシオン

移動手段:バス

移動時間:26時間

料金:370ボリ(約5500円)

メモ:南米一過酷な道と悪名高き行路。

ボリビア側の道は未舗装でかなり揺れる。

時間も長いので体に自信のない人は値段は高いが

席がフルフラットになるバスを選んだ方がいい。

また、到着が大幅に遅れてアスンシオンに着くのが

深夜になる可能性もあるので気をつける事。

途中、バスが故障し6時間立ち往生したと言う人もいた。

しかしどんなに遅れても、朝・昼・晩の3食しかご飯はでない。
















※アスンシオン→エンカルナシオン

移動手段:バス

移動時間:5~6時間

料金:50000グアラニー(約1000円)

メモ:パラグアイに入り急激に道が良くなった。

特に揺れ等はなかったが、到着は1時間ほど遅れた。

バス会社によっては夜行もあるとの事だったので

宿代を浮かすにはいいかも(料金不明)。
















※エンカルナシオン→イグアス居住区

移動手段:バス

移動時間:5.5時間+0.5時間

料金:40000グアラニー(約800円)+5000グアラニー(約100円)

メモ:エンカルナシオンからイグアス居住区までの直通バスはないので

途中30km地点で乗り換えが必要。

その際、運転手に『キロメトロ・トレインタ(30km地点)』と伝えよう。

7号線のT字路で降ろされるので前の道

向かって右から左(シウダーデルエステからアスンシオン)

に走っているローカルバスを止めて乗る。

ローカルバスの運転手には『キロメトロ・クワレンタ・イ・ウノ(41km地点)』

と伝えて降ろしてもらう。ローカルバスは18時ごろで終わるらしいので注意。











っとまあ移動方法の情報を乗せたんですけど

ボリビア・パラグアイ両国はこの記事特に込み合うことなく

直前でもチケット買えそうな雰囲気でした。

あと、だいたい言い値より値切れるので『ディスクエント、ポルファボール

(割引してください)』と言いましょう。











※今日の1曲
FUNKY MONKEY BABYS『旅立ち』






俺はバスよりキハ58の方が好きだよっていう
鉄っちゃん(鉄道マニア)の方はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| パラグアイ | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イグアスの滝じゃないよ、イグアス居住区だよ

リアルタイムでは居心地の良かったイグアス居住区を出て

国境沿いの街、シウダーデルエステにいます。

あんなにいた日本人が、さっぱりいなくなり

ドキドキしている小心者な男、ダイスケです。




















先日エンカルナシオンのカーニバルを遅くまで見たので

あんまり寝てないのですが、今日はイグアス居住区へ移動です。



イグアス居住区とは:
1936年日本人のパラグアイ集団移住が始まり、1961年にイグアス居住区にも入植。
新しい農法の開発や大豆の輸出ルートを確立したことにより
パラグアイに大きな貢献を果たしている。
↑ 地球の歩き方から引用





今の時期、リオのカーニバルやボリビアのウユニ塩湖

に行くための中継地点として訪れる人が多いとの事。



俺も、ルート的にはアルゼンチンからブラジルに抜ける事も出来るけど

両国とも物価が高いのでリオのカーニバルが始まる(3月1から4日)直前まで

イグアス居住区で日程を調整しようと考えました。





その後、イグアス居住区→イグアスの滝

→サンパウロ→リオデジャネイロと移動しようと思っています。







また、ここエンカルナシオンからイグアス居住区までは直通のバスがないので

途中で乗り換える必要があるそうです。



なので、途中までのバスチケットをバスターミナルで買って

その後はローカルバスに乗らないといけないとの事。



チケットは念のため前日買いましたが席番号もないし

当日も席は埋まっていなかったので、直前に買っても大丈夫そうでした。


料金は40000グアラニー。





13:00発で乗り換え場所まで5時間で着くとの事でしたが

たぶん遅れるんだろうなぁ‥。

P2150903.jpg

↑ 朝食は美味しいエンパナーダ

















ホテルのチェックアウトが10:00でしたが

13:00までネットを使わせてもらいました。



そのあと、バスターミナルに行きバスに乗り込みます。

P2150904.jpg

↑ バスターミナル前で服を選んでる女の子。可愛いなぁ。
















P2150905.jpg

↑ まあ期待はしてなかったですけど、ボロボロのバスでした

















先日のカーニバルのおかげで

3時間しか寝てなかったので、バスの中では爆睡でした。



猛スピードで爆走しながら、5時間くらいなにもないところをひた走ります。



そして、今回は珍しく時間通りに到着したようで

バスの運転士が『ここで乗り換えるんだよ』って教えてくれました。

乗換場所

↑ A地点がエンカルナシオンで、右上の〇が乗換場所です 
















P2160906.jpg

↑ 写真で見るとこんな感じ

















そして、まわりの人に『41km地点に行きたい』と言うと

『このバスだよ』とまたしても教えてくれました。


みんな優しいね。





イグアス居住区の場所は

シウダーデルエステからアスンシオンまでつながっている7号線の道路を

シウダーデルエステ側からの距離で41km地点にある。


なので、居住区に行く場合は『キロメトロ・クアレンタ・イ・ウノ(41km)』

と運転手に言うと降りる場所を教えてくれます。


ちなみに、6号線と7号線が交わる場所は30km地点になります。



でも、たまに運転手が忘れてて教えてくれなかったという話も聞くので

念のため自分でもどこらへんで降りるのか確認しておくとベストかと思います。



↓ ペンション園田のHPに行き方が詳しく書いてあります。

http://pensono.web.fc2.com/access.html









P2160907.jpg

↑ ローカルバスは遠距離バスより一回り小さいです

















そして、20分くらいで41km地点に着きました。

P2160908.jpg

↑ ESSOの看板が目印です

















宿は降りて道を渡らず

ESSOの向かいにある道を北に50mくらい進んで左手にあります。


十字路は過ぎないので行き過ぎに注意。

P2180946.jpg

↑ 入り口に『ペンション園田』の表札があります


ここは、何もないけど夏休みに田舎のおばあちゃん家に

来たみたいな気分になってのんびり出来ますよー。









※使ったお金
・ご飯 25000グアラニー
・バス 45000グアラニー
(50グアラニー=約1円)











※今日の1曲
Every Little Thing『UNSPEAKABLE』






俺は、DSの『ぼくの夏休み』より『愛ちゃんのぱられる夏休み』の方が
好きだよってアイドルマスターの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| パラグアイ | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カーニバル×カーニバル!!

リアルタイムでは、そろそろリオのカーニバルに向けて移動しないと

っと思いつつもまだイグアス居住区に居座っている男、ダイスケです。




















ブラジルビザもゲットして、一通り街も見たので

明日には次の目的地のイグアス居住区に行こうと思って宿に戻ったところ

朝ブラジル領事館で一緒にビザを取った人が

『今日、エンカルナシオンでカーニバルがあるらしいですよ』

っと教えてくれた。







どうやらここエンカルナシオンでは今日と明日

たまたまカーニバルがあるみたい。




特に予定もなかったし、まだ時間もあるので一緒に行くことに。


カーニバルは21時から夜中の3時までやるため

21時過ぎに宿を出発。










近くの川沿いの会場でやるようなので、そのまま歩いて行きます。


会場の近くに行くと屋台とか出ていて、人も多くなってきました。

P2150785.jpg

↑ 街中は人が少なかったけど段々多くなってきた

















そして、会場に着くともう当日券は売ってないとの事だったので

近くにいたダフ屋に値段を聞くと70000グアラニーとの事。



もっと安いのないかなっと探していると

23000グアラニーと言ってくるダフ屋がいたので購入。










でも、中に入ってみるとチケットのタイプでエリアが決まっているらしく

俺らが買ったチケットは最後尾の1番安いエリアでした‥。



たぶん、70000グアラニーのチケットはもう少し前だったんだと思います。










会場の中に入ったのが10時半ごろだったので

もうサンバチームの踊りが始まってました。



会場はリオのカーニバル会場のように両サイドに観客のスタンドがあって

その間の道でパレードが行われてます。





行く前はエンカルナシオンのカーニバルなんて聞いたことないし

普通の道路でちょっとパレードする程度なのかなって思ってたけど

想像していたよりもちゃんとしたもので

大きい山車にたくさんのダンサーが踊っていました。


P2150788.jpg
















P2150790.jpg
















P2150793.jpg
















P2150795.jpg
















P2150796.jpg


















カーニバルでお馴染みの大きな羽飾りをつけたお姉さんもいます。

P2150798.jpg
















P2150806.jpg
















P2150801.jpg

↑ 小っちゃい女の子も羽付きです

















しかも、ここのカーニバルは観客同士で泡のスプレーを掛け合うみたいで

会場の中にいるとどこからともなく泡が飛んできました。

P2150794.jpg
















P2150809.jpg
















P2150819.jpg

↑ なので、ずっといると頭から足まで泡々に

















事前に泡の情報を聞いていたのでカメラは防水のものを持って行きましたが

水気は少なかったので普通のカメラでも良かったかな?



また、ダンサーが乗ってる山車もみんな豪華で大きく

いずれも何かをモチーフにしているタイプが多かったです。

P2150799.jpg

↑ これはロシアをイメージした山車
















P2150876.jpg

↑ これはアメリカ西部をイメージした山車
















P2150807.jpg

↑ これはエジプトっぽい山車
















P2150822.jpg

↑ これは海賊をイメージしてる?

















途中、2時くらいになると観客も少し減ってきたので

前の方に行くことが出来ました。

P2150866.jpg
















P2150875.jpg















P2150877.jpg
















P2150881.jpg

↑ アップで見るとまた迫力が違いますね

















あとはダンサーもブラジルほど

ボンキュッボンじゃないけど衣装はまんまセクシー系でした。


後ろなんて『裸かよっ』って感じ。

P2150791.jpg
















P2150852.jpg
















P2150857.jpg

















P2150896.jpg


















最後に女性人お待ちかね(?)、男性ダンサーです。

P2150831.jpg
















P2150818.jpg


















そんなこんなで結局夜中の3時まで会場にいて

5時間くらいずっと立っていたので疲労困憊で宿に帰りました。










意外と楽しめたエンカルナシオンのカーニバル。


本場のリオのカーニバルが今から楽しみです。


P2150817.jpg

見に来てブー








※使ったお金
・チケット 23000グアラニー
(50グアラニー=約1円)











※今日の1曲
コブクロ『同じ窓から見てた空』






俺は『リオのカーニバル』より『映画のカニバル』の方が好きだよ
って言うホラー愛好家の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| パラグアイ | 18:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンカルナシオンで見つけた広島

リアルタイムではイグアス居住区。

着いたその日に部屋のエアコンがぶっ壊れて

クソ暑い中ブログを書いている男、ダイスケです。



















無事ブラジルビザをゲットしたあと

時間があったのでセントロまで歩いてみました。





宿から10分くらい歩いたところに大通りがあって

そこの道沿いに大きいスーパーがありました。

P2140746.jpg
















P2140748.jpg

↑ 結構大きいけど、品ぞろえはボチボチ

















スーパーの横にはビュッフェスタイルのフードコートもありました。

P2140749.jpg

↑ 料金は量り売りでした

















そこではご飯は食べずに、近くのエンパナーダ屋さんで昼ご飯。

P2140752.jpg

↑ ここのエンパナーダは熱々で美味しかった。1つ3000グアラニー。















P2140754.jpg

↑ 中に具もいっぱいでした

おススメは中にチーズが入っている種類。




















P2140755.jpg
















P2140756.jpg

↑ 歩いていると教会がありました
















P2150769.jpg

↑ これも教会かな??
















P2140757.jpg

↑ 途中にあったファンシーなケーキ屋さん

















そして、歩いて15分くらいでセントロに着いたんですが

正直アスンシオン以上に何もなし‥。

P2140759.jpg

↑ 街並みはきれいになりました
















P2140761.jpg
















P2140762.jpg
















P2140763.jpg

↑ 一応、中央に公園があります
















P2140758.jpg

↑ 犬も『見るとこないワーン』って

















ちなみに、ATMでお金をおろしたら手数料で1回5ドル取られました。


パラグアイのATMはどこもそうらしいので

お金をおろす時はある程度まとめての方がお得でした‥。







その後、全くやることないので

エンカルナシオンにあるという日本食のお店に行きました。


『広島』というお店で、主人が広島県出身なのでこの名前にしたとか。

P2150773.jpg

↑ ちょっとわかりにくいけど看板も
















P2150771.jpg

↑ 店の前には小さい鳥居も
















P2150775.jpg

↑ 店に入ると日本人形もありました
















P2150774.jpg

↑ 営業時間は11:30から14:00と19:00から23:30までです
















P2150776.jpg

↑ 店の中はエアコンバッチリで涼しい
















P2150778.jpg

↑ メニューに載ってる料理はどれも美味しそうでした
















P2150779.jpg

↑ カウンターもあってこう見ると完全に日本のお店

















そして、頼んだのは生姜焼き定食!!

P2150781.jpg

↑ ご飯に小鉢も付いてて35000グアラニー

















味噌汁の味が懐かしいッス。


パラグアイにしては高いけど、美味しかったです。



そのあと、何もないと思っていたエンカルナシオンで

今夜あることが行われると聞いて出かけることになるのですが

それはまた次の記事で‥。








※使ったお金
・宿 70000グアラニー
・ご飯 45000グアラニー
(50グアラニー=約1円)











※今日の1曲
DREAMS COME TRUE『大阪LOVER』






俺も『街かど屋』ではいつも生姜焼き定食でご飯3杯食べるよ
って言う大食らいの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| パラグアイ | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT