世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2014年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

世界一周でかかったお金!!(228日時点)

リアルタイムではペルーのクスコにいます。


日本vsギリシャ引き分けでしたね‥(ノД`)・゚・。

これで、グループリーグ突破がかなり難しくなりましたが

次のコロンビア戦に全てをかけて勝って欲しいと

ペルーの安宿で一人願っている男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















最近は一日の内23時間くらい宿にいたりするので

マジで書くことがありません‥。


毎日、ネトゲをしているニートより事件が起こりません(笑)。






まあこのブログ自体が自分の自己満足全開なんで

何書いてもいいっちゃいいんですけど、このまま行くと

『朝起きました。ご飯を食べました。夜寝ました。楽しかったです。』

っと言った幼稚園児の作文にも劣る内容になりそうな予感が

予知能力0の俺でも容易に想像できます‥。















で、何か書くことないかなーって考えたら

良い機会なのでこの旅のまとめを色々書いてみたいと思います。





11月2日に出発して228日(7か月と16日)と言った超中途半端な期間だけど

それはお口ミッフィーちゃんでよろしくお願いしますm(__)m

MIFFY.jpg

↑ いつも可愛いミッフィーちゃん♪


















取りあえず一発目は、みんな気になるお金について。





出発する前に『世界一周ってどれくらいお金かかるの?』

『すごいお金貯めないと行けないんでしょ?』って

よく聞かれましたが、俺自身も実際出発する前は

『どれくらいかかるんだろ?』、『1日2000円以内で出来るかな?』

なんて、漠然に思っていただけでした。






ネットで調べてみても、みんないろいろな旅の仕方をしているので

一概に俺がどれだけお金を使うかなんて調べようがありません‥。





でも、旅をしていて気づいたのは『場所』とか『どれだけ節約するか』に

よってかかるお金は全然違ってくるという事。





安い国(今まで行ったところだと、フィリピンとかボリビア)だったら

1日1000円以下でも過ごせるけど

宿が高い国(アメリカとかチリ)だったら何もしなくても

1日2000円から3000円くらいしちゃいます。





これがヨーロッパ(特に北欧)だったり、ワールドカップ時のブラジルとかだったら

もっとたくさんのお金が必要になるでしょう。





あと、移動を飛行機+タクシーにしたり、宿はホテルみたいなところに泊まって

観光もツアー付の良いところにしていたらお金はいくらあっても足りません。





もちろん、短期の旅行の人が時間がないのでその分お金でカバーしたり

どうしても汚いところはダメって言う人もいるので

楽しくお金を使う分については大賛成です。






お金をケチって、旅が楽しくなかったり辛かったりしては

そもそも本末転倒になっちゃいますし。
(苦労が楽しいとか醍醐味だったりもしますが‥)






特に、海外に行くと日本に比べて治安が悪いところがほとんどですので

安全をお金で買うということも言えます。





やっぱり、安い宿や安いバスはそれだけお金を持ってない人が来るので

その分危険も増すと思います‥。





まあ、日本にいて『美味しくて値段の高いレストランに行くか』

『そこそこのおいしさで値段の安い食堂に行くか』を取っても

それぞれの選択、考えがあるのと同じことだと思います。





海外でも、どれだけ節約してどこまで使うのかって言うのは

収入がなくて、貯金がなくなる一方の生活のため

日本にいる時よりも、余計に考えるところになりました。





でも、俺は基本的に元々のケチのため自然とお金を使わないよう

結構節約して旅をしている方だと思います。





特に一人なので誰にも気にせず我慢が出来ちゃいます(良い意味で)。



これが、何人かで一緒に移動していたりカップルとかで旅していたりすると

どちらかが我慢できないことにもう一方が合わせないといけないから

その分お金もかかっていたんじゃないかなって思います。

(でも複数人の旅は1人じゃ味わえない楽しさや安全性があり
何気に羨ましいですけどね‥。)

















っというわけで、前振りが長かったですが実際俺が使ったお金を大公開!!
(日本にいる時に使った準備金は含みません)






※飛行機編

・日本 → マニラ 21800円
・マニラ → セブ 5145円
・セブ → マニラ 3022円
・マニラ → ロス 60130円
・ロス → ラパス 74808円


合計 164905円














※フィリピン編 11月2日~12月12日 41日間

・語学学校 4週間(授業料・宿泊費・食費・教材費含む) 158560円
・宿代 6894円
・食事代 14010円
・移動費 4689円
・観光費 22216円
・雑費 14787円


合計 221156円 (5394円/1日)














※アメリカ編 12月13日~12月17日 5日間

・宿代 7646円
・食事代 1733円
・移動費 4892円
・観光費 0円
・雑費 0円


合計 14275円 (2855円/1日)















※ボリビア編 12月18日~2月9日 53日間

・宿代 29951円
・食事代 17823円
・移動費 17100円
・観光費 7495円
・雑費 2375円


合計 75085円 (1433円/1日)















※パラグアイ編 2月10日~2月26日 17日間

・宿代 14948円
・食事代 9849円
・移動費 9131円
・観光費 3383円
・雑費 533円


合計 38107円 (2240円/1日)















※ブラジル編 2月27日~3月4日 6日間

・宿代 11919円
・食事代 1512円
・移動費 21179円
・観光費 1650円
・雑費 0円


合計 34013円 (5668円/1日)















※アルゼンチン編 3月5日~3月28日 24日間

・宿代 13950円
・食事代 5200円
・移動費 31190円
・観光費 5420円
・雑費 460円


合計 56220円 (2340円/1日)















※チリ編 3月29日~4月25日 28日間

・宿代 28163円
・食事代 10952円
・移動費 13660円
・観光費 2380円
・雑費 0円


合計 55156円 (1969円/1日)















※再ボリビア編 4月26日~5月7日 12日間

・宿代 5666円
・食事代 4342円
・移動費 706円
・観光費 1839円
・雑費 3753円


合計 16308円 (1359円/1日)















※ペルー編 5月8日~6月18日 42日間(今現在の時点)

・宿代 14024円
・食事代 10055円
・移動費 1197円
・観光費 4662円
・雑費 17939円


合計 47563円 (1132円/1日)















※総合計 702001円


一日あたり 3078円
仮に1か月(31日だと) 95447円
仮に1年(365日だと) 1145370円

※当時のレートとかの関係で計算が多少合わないところがありますが
そこら辺は広い心で許してください。
(ただの計算間違えカモ‥)

















当初の予定では『1年で150万円以下』を目安にしていたので

今のところ、一応予算内に収まっている。





最初のフィリピンのお金とマニラ→ロス→ラパスの飛行機代が高いな‥。


特にフィリピンでは学校で3食付いているのに

外食しにいったり、アクティビティしたりと結構遊んでいて

そんなに節約してなかったからその分イッちゃいましたね‥。






南米に入ってからは、そこそこ節約しているので

普通に生活していたら1日2000円くらいでイケそう♪♪





俺の物価感覚だと、アメリカ>ブラジル>チリ>アルゼンチン>パラグアイ>

ボリビア=ペルー=フィリピンっていう順番です。








まあ、どれだけお金使うかっていうのは

人によっては、ギターや路上で稼いだり仕事をしたりして

限りなく収支0円で旅をしている人や

ヒッチハイクや野宿などをしてほとんどお金を使わずにいる人なんていう

凄い方もいるので、お金をかけないで旅することも不可能ではないと思います。





でも、俺とかなんの一芸もない人間が旅しようとしたら

そこそこ節約してこのくらいのお金になるんじゃないかな‥。



他の世界一周旅行者のみなさんどれくらいかかってるんですか??





個人的には『世界一周』ってすごい道楽な感じがするので

道楽にお金をかけるのは全然いいと思います。



まあ、心の中では『パーッと使いたい』って気持ちがあるけど

ケチだから、それを許さない俺がいたりするんですが‥(*´Д`)=3













※今日の1曲
Naomile 『たしかなこと』






私は『節約』より『買い物』の方が好きだよっていう
『浪費家のOL』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 情報のまとめ | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クスコの墓地事情

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

もうどんだけクスコにいるんだよって感じですが

W杯が始まって、ますます宿から出なくなってしまった

これからの社会を支えるべき35歳の日本男児、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















今月の13日にワールドカップが始まってからは

ほぼ宿の共有スペースに設置してあるTVで試合を見ている毎日なので

マジ何にもブログに書ける記事がない‥。



昼に起きて、サッカー見て、ご飯食べて、サッカー見て

ネットして、サッカー見て、ご飯食べて、シャワー浴びて

ネットして、寝る‥。




なんだこの毎日は‥。


俺がこいつの親ならガチキレてんよ!!




まあ、ここは日本じゃないし少しくらい(?)のんびりしても

バチは当たらないよね(∩´∀`)∩



っと、脳内を限界までハイパーポジティブに切り替えて

これからの人生を生きていこうと思います‥。



















なので今回は、少し前に散歩していて見つけた

クスコの墓地の事を書いてみたいと思います。
(ネタのストックがあって良かった♪)









俺は、プチ『墓地&教会フェチ』で初めての街に行くと

必ずお墓とか教会を探しちゃいます。



なんかお墓とか教会ってワクワクしませんか?
(ただの中二病??)






どの街でも教会はだいたい分かりやすいところにあったりするんだけど

なかなか墓地の方は有名じゃないと地図とかに書いてなかったりする。





ここクスコでも、教会は腐るほど彼方此方にあるんだけど

墓地はなかったので、見ていなかったんですが

そんなことは全く忘れちゃって『安いスーパーないかなー』

『面白いゲームが置いてあるゲーセンないかなー』なんてのほほんと

いつものように街中を散歩していたら、いきなり古っぽいを建物発見!!


P2060728.jpg

↑ 建物の前に花屋が並んでて墓地の期待大です
















P2060703.jpg

↑ そして門の中にはお墓たちが並んでいました♪

















場所はアルマス広場から『サンペドロ市場』を越えて

さらに線路を過ぎた『Antonio Lorena通り』という道沿いにありました。


近くは超ローカルなんであんまり他に行くところは無さそう‥。


っていうか、ド暇な人しか来ないな‥。

P2060705.jpg
















P2060722.jpg

↑ ブエノスアイレスで見たレコレータ墓地のようなデカいお墓ではなく

南米で見る一般的な壁に埋まっているタイプのお墓が多かったです。


※以前の記事 ↓↓

・ブエノスアイレスの本屋と墓地の巻
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-156.html


















P2060717.jpg
















P2060718.jpg
















P2060707.jpg

↑ 一つ一つ窓には、生前の時の写真や花とかが飾ってあって

『この人生きていたんだな‥』って思わせます。
















P2060716.jpg

↑ 右端のウルトラマンみたいなものが気になるな‥
















P2060708.jpg
















P2060726.jpg

↑ 可愛らしい人形なんかもたくさん飾ってありました
















P2060725.jpg

↑ これなんかは写真と花と人形がバランス良くて好き
















P2060727.jpg

↑ このお墓は逆にゴチャゴチャしてる‥。

この人は賑やかなのがすごい好きだったのかな?
















P2060715.jpg

↑ 日本人らしき人のお墓も発見!?


















ここのお墓は手前がパネルみたいになっていて

そこに写真とか花とか置いているだけで遺体とかは

焼却してしまっているのかなーって思っていたら、結構奥行きがある‥。

P2060714.jpg

↑ 使っていない場所を見てみると奥に棺桶が入るスペースがあるので

葬送(火葬?土葬?)してからここに収めているようです。
















P2060709.jpg
















P2060720.jpg

↑ よく周りを見てみると脇に地区の名前や番号が振ってあるので

『誰々のお墓は〇地区の〇番なんだよ』って分かるようになってるみたい。

日本の墓地みたいに平面になってないので、こっちの方が分かりやすいね。


















もう少し奥の方に行くと大きめのお墓もありました。

P2060704.jpg
















P2060721.jpg

↑ やっぱりお金持ちの人は大きいお墓が好きなよう
















P2060706.jpg
















P2060719.jpg

↑ これはパネルが何個かあるから共同(家族?)のお墓かな?
















P2060724.jpg

↑ これは小さな家みたいで可愛い
















P2060723.jpg

↑ 工事もしてたりしました‥

















ここは規模自体小さいから1~2時間くらいで見終わっちゃうので

暇つぶしくらいにはなるけど、セントロからも遠いし

あんまりわざわざ来る価値ないかなーって思ったら

ここの墓地、歩いて5分のところに0.2ソルのゲーセンがありました!!





ゲーセンの行き帰りに是非ともクスコの墓地に寄ってみてください。











って、今日の記事もなんだったんだろうか‥。



特に役立つ情報もなければ、ハラハラドキドキの事件もない‥。


よし、頑張ってクスコのプチ情報を1つ載せてみよう!!





※クスコあるある
『パン屋に朝一に行くと昨日のパンがそのまま並んでいるだけなので
昨日の内に買っておいた方が種類がある!!』





じゃあ、また次回の記事で―(* ^ー゚)ノバイバイ












※今日の1曲
GOING STEADY 『星に願いを』






俺は『お墓』より『葬式まんじゅう』の方が食べたいなっていう
『和菓子』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャッシュレス病院までの長い道のり‥

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

日本の初戦、惜しくも負けてしまいましたね‥(T^T)

『残りあと2戦、勝って決勝トーナメント行きましょう!!』

っと宿で日本人1人のアウェーの中応援する、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















長くいた、ここクスコからリマに行こうとしたら

風邪をひいてしまい見事に脱出失敗してしまいました‥。





今は、新たに宿に設置されたTVで

1日3試合のワールドカップを見る毎日です‥。



なので、ブログに書けるような内容が全くない‥。


元々無い知恵を絞ってもなにも出てこない‥。






もし書こうとしたら。


9:00   起床
9:30   布団の中で、もぞもぞする
10:00  ぬるいシャワーを浴びる
10:30  昨日の晩に買っておいた朝ごはんを食べる
11:00  W杯 第一試合を見る
13:00  お昼ご飯を食べに行く
14:00  W杯 第二試合を見る
16:00  ネットをする
17:00  W杯 第三試合を見る
19:00  夜ご飯を食べに行く
20:00  宿に帰ってネットする
25:00  就寝


っと、そんな毎日です‥。










こんなクソ記事、Twitterのつぶやきで

『今日虹を見た』とか言うものに匹敵するくらいつまんない‥。
(まあ元々俺のブログもそんな面白い事書いてないですけど‥)

















そんなわけで、今回はクスコで計3回行ったキャッシュレス可能の

病院への行き方をレポートしてみたいともいます。



でも提携しているのが損保JAPANのみかもしれないので

実際行かれる時は各自、保険会社に連絡してから行きましょう!!




この記事も超くだらねーな‥。

同時期にブラジルに直接ワールドカップ見に行ってる人達

のレポートと比べたら天と地ほどの差だわ‥(*´Д`)=3ハァ




















まあ、書くことないんだから気を取り直して行ってみましょう!!

P2060802.jpg

↑ 宿を元気よく出発!(病気だから元気良くないけどね‥)
















P2060798.jpg

↑ まずは楽しそうな観光客や地元のカップルが多い道を

横目に(恨めしそうに)アルマス広場に向かいます。
















P2060791.jpg

↑ 観光名所のアルマス広場に行くと見せかけて

1つ手前の『El Sol通り』で右に曲がります。
















P2060788.jpg
















P2060792.jpg
















P2060789.jpg

↑ ここの通りは銀行やら両替屋らがたくさんありますので

ボリビアやチリでうっかりお金を余らせちゃった節約屋さんは

ここら辺ですると比較も出来て便利でしょう。
















P2060790.jpg

↑ 久しく見ていない福沢諭吉先生のお姿が!!

日本の紙幣も取り扱ってそうだけど、多分レート悪いだろうな‥。
















P2060787.jpg

↑ そして『Santo Domingo教会』で左に曲がります
















P2060786.jpg

↑ ここら辺は観光客もたくさんいるので

インディヘナの恰好した物売りとかが物を売りにきますが

1か月以上クスコにいる俺は苦笑いでやり過ごします。
















P2060785.jpg

↑ そうするとこんな感じのブサイク顔のレリーフがある公園に出るので
(クスコのみなさん、すいませんm(__)m)

そのまま『De La Cultura通り』を歩いて行きます。

















ここの通りは、マチュピチュのチケットセンターや

ピサック行のバス停があるところなので何度か通っているかもしれません。


P2060784.jpg

↑ ここの路地を右に入るとクスコ文化庁

(マチュピチュのチケット売ってるところ)があります。
















P2060769.jpg
















P2060777.jpg

↑ もう少し歩いて『小きれいな制服を着ているペルーっ子学生

が多くなってきたなぁ。それにしてもいつから俺はこんなに汚れてしまったのだろう?』

って人生に迷いだしたところで左側を向くと学校があります。
















P2060767.jpg

↑ 科学室にありそうな人体模型っぽい壁画も
















P2060782.jpg
















P2060781.jpg
















P2060780.jpg
















P2060779.jpg
















P2060778.jpg

↑ そして学校の前の道には生徒向けにたくさんの露店が並んでました。

学校出てすぐ買い食いできるなんてクスコの生徒が羨まCー♪♪

怪しい宇宙コマとか売ってるおっさんはいなかったけど‥。
















P2060772.jpg
















P2060771.jpg

↑ 買い食いなんてしないガリ勉用(?)に本屋の露店もありました
















P2060753.jpg

↑ バス通学懐かしぃなぁ‥
















P2060765.jpg
















P2060764.jpg
















P2060756.jpg

↑ そしてさらに歩いて行くと、この辺は病院街になっているのか

薬屋やら病院がたくさんあり、否が応でも病人の気分になります‥。
















P2060762.jpg
















P2060763.jpg

↑ 薬の注意書きが書いてある看板がちょっと怖い‥
















P2060742.jpg
















P2060744.jpg

↑ そして、大通りのためか大きいスーパーも何軒かあり

スーパー大好きっ子の俺は用もないのに毎回寄ってしまうのです‥。
















P2060759.jpg

↑ こっちのスーパーは映画館もあるみたいでした
















P2060751.jpg

↑ そして、延々とこの大通りを歩いて(1時間くらい)

『流石にもういいだろ。どんなに病人歩かせるんだよ!』っとキレかかったあたりで

この歩道橋が見えるので、ここを越えて左に曲がります。
















P2060745.jpg

↑ そうするとすぐに左前方に『EMERGENCIAS』の赤い看板が見えてきて
















P2060746.jpg

↑ ついにキャッシュレス対応病院の『Peruano suiza』到着です

















サクッと書きましたが、宿から歩いて片道1時間30分の道のりになります。


往復で3時間‥。


ハリーポッターでさえ1本見れちゃいます‥(*´Д`)





ガッツリ体調悪かったら、絶対歩いて行けんなこれ‥。





保険会社に聞いたら病院までのタクシー代は払い戻ししてくれるそうなので

賢いみんなはタクシーで行くことをおススメします。

P2060747.jpg

↑ そしてとてもペルーの片田舎とは思えないきれいな病室で

35歳のおっさんが、おしりに注射を打たれました‥ww

















日本人が短期間に3回も行ってたら病院側も慣れたもので

『あら、ダイスケ今日はどうしたの?私の顔でも見に来たの?』

ってなもんで、看護婦さんのトークもウィットに飛んできます。

P2060748.jpg

↑ 俺用のカルテも出来てました(笑)。

これでまた今度クスコに来た時も安心して病院行けるね‥^^v

















この時は、喉に菌がないか詳しく調べていたりしてたから

結局、2時間くらい受付で待ちました‥。
(結果はもちろん教えてもらってないですけどね‥)






歩いて帰ると、スペインvsオランダのワールドカップが見えなかったので

お尻の痛いのを我慢して病院で見せてもらいましたww

P2060750.jpg

↑ そしてまさかのスペインが1対5で負けるという波乱!!

















今日も11時前に宿を出たのに、帰ったのは18時ごろと一日がかりでした‥。


そのかいあって、咳は止まって今では楽しくワールドカップを見ています。
(なんか旅とは全然違う気がするのは俺だけか‥?)









※使ったお金
・お菓子 4ソル
・水 2ソル
・治療代 0ソル
・看護婦の優しさ プライスレス
(1ソル=約36円)











※今日の1曲
FUNKY MONKEY BABYS 『希望の唄』






俺は『キャッシュレス』より『フェイスレス』の方が好きだよっていう
『からくりサーカス』ファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クスコの宿情報 パート1

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

ついにワールドカップが始まりましたね!!

頑張れニッポン!!っと

W杯の時だけ、ここぞとばかり応援する『にわかファン』の男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事でクスコ→リマ間のバスを買ったんですけど

その夜に体調を崩してしまいもう少しクスコにいる事になりました‥。

※以前の記事 パート1 ↓↓

・クスコで荷物を送ってみた
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-216.html










熱はそんなにないんですけど咳が止まらなくて

もう咳のしすぎで脇腹が痛くなりましたからね‥ww


海外にいる皆さん、体調管理には気をつけましょう。
(体調崩している男に言われても説得力0ですが‥)










そして次の日に、この前キャッシュレスでお世話になった

『Peruano suiza』に再度行って山ほど薬をもらってきました。

※以前の記事 パート2 ↓↓

・クスコで病院に行くことに‥
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-212.html









今回は2度目のため、窓口の人も俺の事覚えていてくれて

書類のチェックもスムーズに終わって一安心。



喉が死ぬほど腫れているけど、感染症とか変な病気じゃないみたい。


よかった!!





でも帰り際に『念のため、5日後にもう一度来てください』

っと言われ、クスコに延泊が決定しました(苦笑)










もうクスコでやる事も行くところもないし

これ以上宿で引きこもってネット動画ばかり見てたら

『この日本人海外に来てまでなんで日本のTVばかり見てるんだ?

ただのクレイジーなのか?』っと言う

異国の方からの目に耐え切れなくなってしまいそうです。










しかも、12日からW杯も始まるし(現地時間)どうしよっかなーっと

思っていたらなんと、宿にTVが設置されました。

P2060730.jpg

↑ 念願のTV様が降臨する図
















P2060734.jpg

↑ ちゃんと開幕戦のブラジル対クロアチアも見ることが出来ました。

わーい(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

















まあ現地のブラジルに行って生で見ている人に比べたら

TVで見ているのなんて感動は何分の一、何十分の一だと思うんですが

最初はTVで見る事も難しいんじゃないかって思っていたので

オンタイムで見れた時は、正直嬉しかったです(*'▽')







これで、日本戦もここで全部見ちゃおっかな?


そうすると、少なくともクスコにもう1週間はいることになるな‥(笑)


まあ先の事はそのうち考える事にして、今を生きる事にしよう。
(ダメな人間の常套句、『必殺先延ばし』又は『ただの現実逃避』とも言う)

















そして、正直何もしてないためブログに書けるようなネタもないので

今日はクスコで泊まった宿を紹介していきたいと思います。



しかも、小出しで1軒のみ‥。


今泊まっている宿はまた次の記事で書きたいと思いますm(__)m
















クスコに来て最初に泊まったのが

日本人バックパッカーにもお馴染み『Casa del Inka』っという宿。



ここは日本人が経営している宿じゃないけど

最近口コミやブログなどでよく紹介され多くの日本人が泊まっている宿。
(こういう宿を準日本人宿っていうのかな?)




俺が泊まっていた時も7割くらいが日本人でした。

P5101754.jpg

↑ セントロのアルマス広場から近いのですが、途中鬼のような坂があります。

















荷物を持ってなかったらそんなに苦じゃないと思いますが

荷物を背負って上がるのは大変‥。


特にコロコロの人は転がすスペースがないので(階段のため)

マジ試練以外の何者でもないです。



お金がある人は是非タクシーで坂の上まで連れてってもらってください。


坂の上まで行くと少し階段を下るだけで着きます。




場所はアルマス広場を背にカテドラルを見て向かって左に行くと

路地のような坂道があるので、そこをまず登ります。

P2060107.jpg

↑ 次にこの曲がり角で右に曲がります

















P2060108.jpg

↑ その次にすぐ左に曲がります
















CASA del INKA

↑ そうすると右手に宿の名前が見えてきます
















P5101755.jpg

↑ 少し下に『PUMA』という同じような宿があり

こちらも日本人がちらほら泊まってるようですが

『PUMA』はどちからというと韓国人が多いみたいです。
















P5101745.jpg

↑ 朝ごはんには嬉しいことにパンケーキとシリアル、コーヒーが付いてきます
















P5101750.jpg

↑ 屋上のテラスの壁には大きな絵が
















P5101746.jpg

↑ 日付を見ると最近、描かれた絵みたいです
















P5101747.jpg
















P5101748.jpg
















P5101749.jpg

↑ そして、坂の上にあるだけにここから見る景色は格別でした
















P5101751.jpg

↑ 部屋も掃除してあり結構きれい
















P5101752.jpg

↑ 日本の本も何冊かありました。

2014年度のジャンプだから比較的新しいですよww
















P5101753.jpg

↑ 日本語での推薦文も貼ってあります
















P2050844.jpg

↑ テラス横にキッチンも小さいながらありました
















P2050837.jpg
















P2050838.jpg
















P2050839.jpg

↑ 夜になるときれいなクスコの夜景を見ることが出来ました。

おっしゃれーww

















※宿情報

・Casa del Inka
2014/05/10 と 2014/05/13の2泊

住所:Resbalosa 420
電話:084 225538
mail:hostalcasadelinka@hotmail.com
WEB:http://www.hostalcasadelinka.com/

ドミトリー 20ソル

wifi 〇(普通・部屋でも可)
台所 〇 朝食 〇
洗濯スペース ×
英語一部可

きれい    ★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★★
スタッフ   ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)

クスコに日本人が経営している宿も他にはありますが
今一番日本人に有名な宿と言えばここ『Casa del Inka』だと思う。
ここは坂の上にあるのでだいたいの人が疲れて宿にやってきますが
スタッフの人がマジ優しいです。
特に若い女の子はカタコトで日本語が話せれて(旅行者が教えた?)
日本語だけでもなんとか通じそうな勢いでした。
また屋上にあるテラスからの眺めがとても良いです。
夜景もきれいで、夜は何人かがテラスでお酒を飲んだり
ネットをしたりと談笑のスペースにもなっていました。
多くの人はマチュピチュに行くのに荷物を預かってもらう必要があると思いますが
そういった点でもここはホスピタリティが高いので安心できると感じました。
でも俺が行ったのは5月で南半球でも冬に入りかけの時期で
夜は寒かったのですが、部屋も同様に結構寒かったです‥。
テラスなんて10分いたらガクブルでした‥。
あと、時間帯によってはシャワーもぬるかったです。
また何と言ってもアルマス広場から宿に行く場合は
荷物を持って鬼坂を登らないといけないので、それがきついです。
でもたくさん日本人がいるので、これからマチュピチュに行く人は
ここでマチュピチュに関しての情報を得たり
一緒のメンバーを探したりするのには都合の良い宿だと思います。












※今日の1曲
Every Little Thing 『fragile』






俺は、『夜景(夜の景色)』より『夜警(夜間勤務の警備)』をしてお金を稼ぎたい
っと言う『現金主義』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クスコで荷物を送ってみた

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

毎日、夜1時くらいには寝るのですが

不思議といつも昼の11時まで寝てしまっている男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















前回、民芸品センターでお買い物をした俺。

※前回の記事 ↓↓
・クスコで買い物してみた
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-215.html






今日はその買ったお土産を日本に送るべく、郵便局に行きました。


クスコの郵便局は『El sol通り』と『Garcilaso通り』の角にあります。

P2060402.jpg

↑ スペイン語では『Postoffice』じゃなくて『Serpost』って言うらしい。

南米一口メモ(笑)。
















P2060400.jpg
















P2060497.jpg

↑ 中はきれいで昼過ぎに行ったけど結構空いていました
















P2060401.jpg

↑ ハガキを入れるポストがカッコいいze

















荷物をコロコロに詰めて運んで行ったので、中に入ると

脇にいたおじちゃんが待ち構えてたように来て

『よし、荷物はこの段ボールに入れよう。宛名はこの紙に書いて。』

っと言ってきます。





そして、荷物を段ボールに突っ込んで宛名を書いたら
(大きくJAPANって書いたらあとは日本語でOK)

おじちゃんがラップでぐるぐる巻きにして窓口まで持って行ってくれました。

P2060496.jpg

↑ こんな感じでキッチリ包装。中身は一切チェックなかったです。

















そして値段は10ソル‥。


やっぱりお金取るのね‥。


まあ、ほとんどおじちゃんがやってくれたから

楽チンで良かったんだけどね‥。



段ボールとか自分で用意できる人は自分で梱包して

持って行ったら、このお金はかからないはずです。

P2060494.jpg

↑ 荷物の重さを計ると6.38kg


















窓口の人に『一番安いので送ってね』って言って

気になる料金は‥



251ソル(約9000円)‥。









まあそんなもんだと思ったけど、やっぱ高いね。


4000円のお土産と+αの荷物で9000円‥。



中身よりも送料の方が高いんじゃないかって思ったけど

それはお口にミッフィーちゃんで心の中にそっと閉まっておきました。






日本にはだいたい20日後に着くって言ったから船便かな?


日本に帰って箱を空けるのが楽しみです♪♪



ちなみに今回は約1kgあたり1500円だったんですけど

たくさん送るとその分割安になるみたい。


5kgで212ソル(約7800円)→1kg当たりだと1560円。

10kgで343ソル(約12500円)→1kg当たりだと1250円。

って言ってました。

















そして、この日はそのままバスターミナルでリマ行きのチケットを買うことに。


郵便局からさらに歩いて30分くらいでバスターミナル到着。

P5101736.jpg

↑ バスターミナルの入り口はこんな感じ。思ったよりもこじんまりでした。

















時間もあったので(暇なので)

片っ端からクスコ→リマの値段をバス会社に聞いて回りました。




せっかくなんで聞いたバス会社とリマまでの料金は以下に書いておきます。

・CLCA社 60ソル
・FERKAYI社 70ソル
・CRUZ DEL SUR社 130ソル
・TEPSA社 140ソル
・CROMOTEX社 90ソル
・Cariassa社 60ソル
・Civa社 60ソル
・Movil社 100ソル
・ETECSA社 70ソル
・PUMA社 60ソル
・Transpate社 80ソル
・SALVADOR社 70ソル
・Expreso sanchez社 70ソル
・Los chakas社 80ソル
・MOLINA社 80ソル
・Wavifaxgo社 80ソル

※2014年6月11日現在の料金


他にもプロモーション料金とかがある場合があるのであくまで参考程度に。







こう見ると『CRUZ DEL SUR社』と『TEPSA社』の

ペルー2大高級バスと言われる会社の料金が高いですね。


安いバスの2倍以上。



でも安いバス会社でももっとグレードの高いバス
(wifi付きとかご飯付とか180度リクライニングとか)

は100ソルを越えていたので

『CRUZ DEL SUR』社とかはエコノミーなバスがないだけかもね‥。







俺は安い料金の中で一番窓口が立派だった

『Civa』というバス会社で明日のチケットを買いました。


時間帯も13時30分発とちょうどよかったですし。




クスコ→リマは22時間くらいだから、これなら昼前には着きそう♪





バスのチケットも買ったし、これで1か月いたクスコからついに出発します。


よしリマでも沈没するぞー(笑)


っと思ったらその日の晩に風邪をひいてしまい

クスコoutはお預けになってしまいました‥(-_-;)










※使ったお金
・梱包代 10ソル
・日本までの送料 251ソル
・バス 60ソル
(1ソル=約36円)











※今日の1曲
GReeeeN 『旅立ち』






私は『郵便局の郵送』より『飛脚宅配便』の方がよく使うよ
っていう『佐川男子』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。