世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リヴィウの宿情報

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

最近、近くのスーパーに半額になった野菜や肉がよく売っているのに気づき

毎日宿で、自炊三昧になっている男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事ではみんな大好き『ウクライナ美人』について書いたんで

出来たら今回もその続きを書いて、『美人といえばこのブログ』と言われるように

FC2で確固たる地位を築いていきたいと思ったところなんですが

もう、ウクライナ女子の写ってる写真がないので

いつも通り『宿情報』の記事になってしまいました。
(アメブロにおける"海老蔵ブログ"のように有名になって
お互い"海老ちゃん"と"大ちゃん"で呼び合うようになりたかった…^^;)





期待していた男性読者のみなさま、どうもすいませんm(_ _)m


次回は、橋本環奈もビックリの天使過ぎるウクライナ人の写真を用意しておきます!!


980eff863aad0fd26b73f07d07f14a39_145.jpg

↑ 『1000年に1人の逸材』と言われたアイドルらしいですが

その割には最近名前聞かないんですけど…。


日本じゃ相変わらず人気なんですかね??

















みんな『新生恵比寿マスカッツによる"マスカットナイト"放送決定!』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(ちなみにマスカッツの中ではRIO押しでした…)



※前回の記事 ↓↓
・ウクライナ美人祭り開催♪"Φ( ̄▽ ̄Φ)
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-424.html



















今回泊まった宿は『Cats' house hostel』。



キャプチャ

↑ 場所は旧市街の少し南だけど、全然徒歩圏内です

















P2170469.jpg

↑ Saksahans’koho通りにあるけど、ちょっと入口分かりづらい
















P2170468.jpg

↑ よーく見ると門の左に小さく『Cats' house』と書いたシールがあります
















P2170467.jpg

↑ この門を入って2階(日本でいう3階)に行くとあります
















P2170492.jpg

↑ ウジホロドと同じく、玄関(というか廊下)で靴を脱ぐタイプ
















P2170466.jpg

↑ 玄関前は、靴やら服やらがあって結構乱雑…
















P2170461.jpg

↑ 部屋は2段ベットが5つある10人ドミだったけど

スペースがあったので、そんなに狭く感じません。
















P2170463.jpg


















P2170462.jpg

↑ ブラチスラヴァで泊まった宿みたいに

部屋にたくさんの落書きがありました。


こちらは、壁に直じゃなくてメッセージを書いた紙を貼っていて

日本語で書いたものもあった。

"麻美さん"見てますかー!!
















P2170464.jpg

↑ アイロンとアイロン台もあった
















P2170465.jpg

↑ キッチンはちょっと狭かったです
















P2170490.jpg

↑ シャワーは更衣室のスペース広し
















P2170491.jpg

↑ 洗濯機もありましたが、干す場所がなかったので使わず
















P2170586.jpg


















P2170560.jpg


















P2170562.jpg

↑ この宿には名前のとおり、モサモサの猫がいました
















P2170588.jpg

↑ フラッと部屋に来てふてぶてしく座ってます 笑。


ジャンプして台やベットの上に登ってましたが

食べ物を漁るようなことはありませんでした。

















ってか、この時もウジホロドの宿のように『HostelBookers』で予約したんだけど

ここでも、プチ腑に落ちないことが…。







予約サイトで値段を見ると『Total2.57USD』って書いて

そっから、予約金みたいな感じで支払い金額の中から12%を

クレジットカードから即引き落としされるんですね。


つまり、Total2.57USDだとすると12%を引いた金額が2.26USDになるから

俺は宿に2.26USD分を指定通貨で払えば良いことになります。
(ウクライナの指定通貨だとグリブナ=UAH)



この時1USD=21.20UAHくらいだったので

通常は48UAH(正確には27.91だけど、これくらいだと繰り上げになるから)

払うだけでOKなんだけど、宿では70UAH請求されました。







でも俺は驚きません!!









なぜならhostelbookersの決算画面で『UAH 70.40払え』と出てきたからです!!




ポカーン(*´Д`*)











なぜ48UAHが70UAHになるのか分かりませんが

決算画面でそう書いてあるんだから、そうなんだろうと納得するしかありません。




これが初見だったらムキーって来ちゃうけど

ウジホロドで1回体験済みだったので、怒りとかはなかったです。


『へぇー、そんなんだぁ』って感じ。




そもそも、リヴィウの他の宿と比べても70UAHは安かったので

"行ってみて48UAHだったら儲けもの"くらいの気持ちでした。







今まで『hostelbookers』を使ってて、こんなことはなかったんですが

ウクライナで『hostelbookers』を使う際は要注意!!



検索画面で『こりゃ安いわ』って飛びついても

最後の決算画面でトータル料金を必ず確認しましょう!!


ちなみに、booking.comとかhostelworldに載っている金額は

そのままの正しい金額でした。









つまりこんな感じ ↓↓





キャプチャ1

↑ 『Due on Arrival(到着に予定される)』の項目に

書かれてる金額が2.26USDなので48UAHくらいだと思いきや…
















キャプチャ2

↑ 『Final Step』の項目で2.26USDが70.40UAHに…
















キャプチャ3

↑ レート計算すると2.26USDは48UAH以下になるんですけど

hostelbookersのレートだと20UAH以上加算されるという

デビッド・カッパーフィールド真っ青のマジックが発動…。





とにかく、最終的には『Final Step』のところに書いてるローカル通貨の料金分を

宿に払う事になると思うんで(黒のアンダーライン部分)

ここの金額を最後にチェックしてから予約するようにしましょう。
(この画面の『cnfirm booking』を押下しなければ予約したことにならない)











ちなみに、その後『延泊したい』と宿に直接言ったら

『1泊70UAHね』って言われた。




俺が払った予約金(内金扱い)のお金は意味ないみたいです…。



















※宿情報

・Cats' house hostel
2015/06/29~2015/07/06の7泊

住所 : Saksahans’koho street, building 20, 2nd floor, apartment 4
電話 : 380934837665
mail : catshostel@catshostel.org
予約サイト : hostelbookers

ドミトリー 70グリブナ
→予約サイトだと予約金分が無駄になるから宿に直接払った方が得
(1グリブナ=約5.7円で計算)

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
wifi ○(速い・部屋でも使用可)
台所 ○  朝食 ×(たぶん無い)
ランドリーサービス ○(たぶん無料)
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
シャワー(水圧:○ お湯:○)
英語可 クレカ払い不可

きれい    ★ (猫が部屋を歩いてる時点できれいじゃない…)
立地     ★★ (旧市街の中じゃないが、すぐ近く)
居心地の良さ ★★ (部屋は狭くないのでまあまあ落ち着ける)
スタッフ    ★★ (男の人の方は愛想良い)
設備充実   ★★ (一応揃ってる)
おススメ度  ★★ (悪くないけど、良くもないって感じ)
(↑ 3段階評価だよー)


予約サイトのことで、腑に落ちないことはあるけど
宿自体は特に問題ありませんでした。
立地は、旧市街の少し南にあり観光は徒歩圏内だが
駅&バスターミナルは歩いて40分位のところにある。
ドミトリーは少々汚いが、広い。
部屋にコンセントが1つしかなかったので
人がたくさんいると、充電が大変。
キッチンは狭く、いつも常駐している人がいるので
あんまりゆっくり使えない。
コンロ、食器等はある。
予約サイトには朝食付きって書いてあったが
1週間泊まってて1回も無かった。
スタッフは欧米系の若い夫婦(カップル?)が経営していて
男の人が特に親切だった。
近くに商店とかはあったが、大きいスーパーとかは
少し歩かないとない。(リヴィウ自体にスーパーが少ないと思う)
セルフレストランの『プサダ・ハタ』は近くに有る。
宿の名前通り、猫がいるので猫好きにはオススメ。












※今日の1曲
いきものがかり 『青春ライン』






俺は『猫』より『カピバラ(ネズミ)』の方が好きだよっていう
『齧歯類(げっしるい)』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ウクライナ | 12:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウクライナ美人祭り開催♪"Φ( ̄▽ ̄Φ)

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

キエフの車は横断歩道を渡ろうとしてたらすぐ止まってくれるんだけど

信号待ちで青信号になった瞬間、少しでも前の車の発進が遅いと

鬼のようにクラクションを鳴らしまっくっています…。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事で『リヴィウ街ぶら』編は終了ー♪♪


じゃあ、今回はいつも通り『宿情報』の記事でも書こうと思ってたんですが

ウクライナに来てこの記事を書かずしては終われないということで

つ・遂に、今回あのネタに触れちゃいますよーーー!!



みんな『キングオブコント2015の決勝進出者10組が決定!!』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(今年こそ"さらば青春の光"優勝して欲しいですねー)



※前回の記事 ↓↓
・リヴィウでの街歩き『詰め合わせ』…
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-420.html



















皆さんは"ウクライナ"と言ったら何を思い浮かべるでしょう?


ロシアのお隣りさん?

気温が寒そう?

戦争とかあって危ないところ?

ボルシチが美味しい?

ウクライナ21の動画がヤバい?






いえいえ、そんなことではありません。

ウクライナと言えば"美女"なのです!!




日本で言ったら"サムライ"くらい当然なのです!!













今ウクライナはバックパッカーの中じゃ

『美人の多い国』、『物価の安い国』の2枚看板でとして有名で

その証拠にグーグルで『ウクライナ』と検索すると

4つ目くらいのセカンドワードが『女性』と出てきますし

日本人相手にした『ウクライナ女性を紹介する結婚サイト』なんてものもありました^^;












ティモシェンコ元首相なんかはニュースで見たことあるかも


yulia-tymoshenko.jpg

↑ 首相なのにこのお美しさ。

黙っててもエロオヤジ連中から票がバンバン入りそうです。
















20150804101920.jpg

↑ 写真集出してるどこぞの勘違い議員とは月とスッポン

















そんな訳で日本にいた時は、喋らなすぎてたまに声を出したら

思ったよりも声が裏返っちゃって、度々恥ずかしい思いをしちゃう俺ですが

頑張って、リヴィウの街でウクライナ美人を探していきますよー!!





まず、東京だったら新宿駅西口、大阪なら道頓堀、名古屋なら栄のパルコ前

と、『人が集まるところに行けば女の子も自然と集まる』ということを

どっかの自称ナンパ師が言ってたのを思い出し

リヴィウで1番人が多い『リノック広場』から行ってみます。
(休みの日、名古屋駅前でナンパばかりしていたS君、俺頑張るからね!!)


















着いてみると、さずがリヴィウ1番の繁華街、人がいっぱいいます。


しかも観光地だからカメラを構えてもさして不自然じゃない!!


ヌーディストビーチで"真っ裸"と同じ原理です!!






でも、『ちびまる子ちゃんに出てくる中野さん』並みに恥ずかしがり屋の俺は

こっそりと隠し撮りをするのが精一杯でしたm(_ _)m



cgpVyNTxGofO5in_ULwqt_111.jpg

↑ あっ、これは中野さんじゃなくて温水さんだった


















P2170446.jpg

↑ ウクライナの女の子はだいたいピッタリした服を着てるんだけど

みんなスタイル良いから似合ってます。


右の女の子なんて、眼鏡っ子でありながらカメラ女子でもあるという

萌え属性が2つもあります!!
















P2170519.jpg

↑ 民族衣装を着た女の子たちのバックショット。

俺は声を大にして言いたい、"民族衣装を着た女の子は2割増"だと!!




あと、髪の毛も栗色っていうかクリーム色のきれいな色をしている

ので三つ編みがよく似合います。
(日本の黒髪だとどうしても重くなっちゃうんですよねー)


今まで、特に三つ編み推奨派じゃなかったんですが

この国に来て、好きになりましたヽ(*´∀`)ノ
















P2170453.jpg

↑ 広場の周りにいるお菓子売りの女の子。

昔(中世?)の衣装を着て、広場のあたりをまわっています。
















P2170521.jpg

↑ 多分、これ個人でやってるわけじゃなくて

アルバイトみたいな感じで、どっかの人に雇われてんだろうけど

みんなクオリティが高い(かわいい)。


日本のコンパニオンみたく、エロいおっさんが

面接の段階で自分の好みの美人ばかりを採用するのだろう。


どこの国でも美人が得するシステムなんだなぁ。

きっと『アジアン・隅田』が見たら怒っていただろう(*`ω´*)
















P2170455.jpg

↑ 大道芸人でさえかわいい。

ともすれば、隣で一緒に写ってる子もかわいいと言う、まさかの可愛い連鎖!!


"ぷよぷよ"だったら『ばよえ~ん』のレベル!!

















P2170431.jpg

↑ その法則でいうとこのミニーちゃんの中に入っている子も

きっと、かわいいと言うことになるのだろう!!















P2170520.jpg

↑ そしてこのパンダの中の人も

『石原さとみ』ばりに神々しいほどの美人に間違いないはずだ!!

いや、そうに違いない!!(反語)
















maxresdefault.jpg

↑ 『石原さとみ神』が降臨しましたー キタ━(゚∀゚)━!


画像を検索していたら『今は一般人の人と交際している

との、記事がありましたが神に限ってそんな事はありません!!
(盲信者の希望的観測が…)
















では、あまり一つのところにいると、さすがに不審者と思われて

ツーリストポリスに連行されてしまうので

次のスポットに向かうとします。





次はこれまた人がわらわらといる、オペラハウス前の噴水に。


ここも建物を撮る振りして女の子を隠し撮るという

田代まさし真っ青の卑劣な行動をしてしまいます。



P2170545.jpg

↑ 噴水で遊ぶ女の子達。


健康的な女の子を見ていると

たいして美人でもないくせに"金金"ばかりで

全然結婚できないアラサー女の『昔はモテた』話を延々聞かされ

すさんでしまった心でも癒されますなー♪♪


っと、おっさんは言います。
(オメガトライブの冬吾くん風に…)
















P2170403.jpg

↑ 『噴水をバックに電話』。

決まってますなー、CMですかこれ?



















次は街中でウキウキウォッチングしてみます。






P2170444.jpg

↑ さすが美人生産国ウクライナ

ヴァイオリン弾きもムサイおっさんではなく若い子がやっていました

















P2170418.jpg

↑ バスを待つ女の人。

この人は眼光が強くロックテイストですなー。


強い女の人が好きな"受け"の男性にオススメです。
















P2170396.jpg

↑ 手前の木村カエラばりのシュートカットを撮ろうとしたら

横を向かれ顔が映んなかったです…。


まあ、後ろの人もきれいだったからそれはそれで結果オーライとしよう。
















P2170530.jpg

↑ 公園のイベントでちびっ子が集まって何かやってんだけど

そのお母さんと思われる人たちも、またきれいです。


ウクライナの保育園で働こうか本気で悩みました^^;

めぞん一刻でいうところの五代くんの位置です。
















P2170531.jpg

↑ この子なんて手を顔に当てる小顔ポーズまで会得して将来が楽しみ。

叶うことなら日本に持ち帰り『光源氏計画』発動したい 笑
















P2170503.jpg

↑ この人も緑をバックにポーズ決めまくり!!

そしてこれまた、桐谷美怜もビックリの小顔なのですから。
















P2170498.jpg

↑ でも、このグラサンの人はドヤ顔過ぎて

たむらけんじ』にしか見えない…。
















P2170471.jpg

↑ この女の子は『う~ん…』といった表情が欧米風だけどかわいい。

きっと、ゆりやんレトリィバァだったらこの後英語ネタを披露することでしょう。
















P2170537.jpg

↑ お姉さま、スリットから見えるおみ足が眩しいです(+_+)メガ…メガァァ

















日本の夏は"金鳥の夏"ですが

ウクライナは、どこもかしこもみんな"薄着の夏"です。




服装は半パンへそ出しが当たり前!!

西川貴教でなくとも、『ナマ足 ヘソ出し マーメイド』なのです!!






透け透けの『それカーテンの生地じゃない?』っていうような服を着ているので

そりゃ俺も用事ないのにふらふら街歩きしちゃいますよ。


まあ、たまにおばさんの姿を見て目がチカチカしちゃいますけどね…。






P2170303_2015082820250792d.jpg

↑ これなんか『服の意味あんの?』っていうくらい透けてます。


ちなみに残念ながら、前は普通の素材で透けてはいなかったです…。

ある意味、びんぼっちゃまスタイル…。
















P2170535.jpg

↑ 公園なんかに行った日にはもう

水着のお姉さん達が普通に日光浴しています♪♪


なんですかここは?

ここが徳を積むと行くことが出来ると言われる、極楽浄土ですか?
















如何でしたでしょうか、ウクライナ美女セレクション(リヴィウ編)は?





街中で美人に会っても、いざ写真を撮ろうとすると

なかなか上手い具合に撮れず

書いてたら、思ったよりも写真が少ないことに気づきましたが


本当、ウクライナの女の人は顔がちっさくてスタイルも良いので

"世界有数の美人大国"と言われても不思議じゃないです。
(個人的には目鼻がパッチリしているけど
欧米人より顔つきが優しい感じになっているので、特に日本人好みかと思われ…)







あと、今回のブログはいつにも増して

ゲスいブログになってしまい、すいませんでしたm(_ _)m



次回からは、池上彰ばりに知的なブログを目指しますので

PTAのみなさんも期待していてください!!

















※使ったお金
・食費(買い物含む) 30グリブナ
・宿 70グリブナ
・美人の写真 プライスレス
(1グリブナ=約5.7円で計算)












※今日の1曲
YUI 『CHE.R.RY』






俺も、口には出さないけど心の奥底では『加藤茶』が羨ましい
っと思っている、成人以上の男子はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ウクライナ | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リヴィウでの街歩き『詰め合わせ』…

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

宿に泊まってる外国人の独り言率がめちゃめちゃ高くて

『俺には見えてない"何か"に喋ってるのか?』と、たまに不安になる男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『自由大通り』と『高台』に行ってきた事を書いたんですが

今日もまたまた『リヴィウ』観光が続きますから!!


もう、名探偵コナンやこち亀並みに引き伸ばして行きますよー!!



みんな『"ハイスコアガール"著作権侵害問題が解決へ』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(ハイスコアガール面白かったので一時はどうなるかと思ったが、良かった^^)



※前回の記事 ↓↓
・リヴィウで『自由大通り』と『高台』と
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-416.html

















リヴィウのカテゴリで、今まで『教会編』 『広場編』 『高台編』と

3つの記事を書きましたが

まだ、書いてない場所がちょこちょこあったので、今回は『その他』の総集編!!(笑)


『ジャンプ作品における引き伸ばし』とかじゃないから、どうか怒らないでくださいm(_ _)m













まずはその他編の、その一『市場』。



これまでのチェコとかハンガリーなどの東欧のあたりだと

だいたい野菜とか商品を売ってるのは、スーパーだったり屋根付きのお店だったけど

ウクライナに入ると、南米や中東で見た青空市場にたくさん遭遇。


P2170473.jpg

↑ こんな感じで道端におばちゃん、おっちゃんが座ってて

値札も付けずに、品物が並んでます。


人にもよるけど、スーパーで売ってるのよりも安い時があるけど

ほぼ100%英語が通じないので買うのに一苦労…。
















P2170474.jpg

↑ たまに値札が付いてるお店もある^^


















P2170475.jpg

↑ 青空市は街のあちこちにあるけど、大きいのはリヴィウ駅ちかくにあって

市場に入っていく通りに、こういった門構えがあった。
















P2170479.jpg

↑ バナナ美味しそうッス^^

これは1kg30グリブナ(約150円)だと思う。
















P2170477.jpg


















P2170476.jpg

↑ 完全に屋外で売ってる店もあるけど

真ん中辺には屋根付きのスペースで売ってるお店があった。
















P2170480.jpg

↑ こちらはお肉コーナー。

生臭い匂いが懐かしい(変態さんではありません…)。
















P2170478.jpg

↑ 民族衣装もこんなところで買うと安そう


















続きまして、その2『街の風景』。




P2170566.jpg


















P2170415.jpg

↑ 食べ物以外にも野外で売ってるものはたくさんあって

『ドミニコ聖堂』横では青空の"古本屋"がやってました。
















P2170419.jpg

↑ 『聖アンドレイ教会』の裏手には

昔、旧市街を囲んでいた城壁の一部がまだ残っています。

















P2170420.jpg

↑ その近くにあった花時計
















P2170567.jpg


















P2170568.jpg

↑ 旧市街には歴史的に古い建物もたくさんあり

普通に歩いてても楽しいです。
















P2170470.jpg

↑ これはユーロの旗とかあるから政府関係の建物…?
















P2170443.jpg

↑ POPな絵が癒されるわー( ´ ▽ ` )ノ
















P2170472.jpg

↑ 『○○ゴーリキ』みたいな名前のイカついおっさんの銅像^^
















P2170486.jpg

↑ 郊外にあった博物館
















P2170488.jpg

↑ その博物館の前にあった、これまたムサイおっさんの銅像




















こんなおっさんの銅像より若い女の子の銅像の方が人気出ると思うんだけど

阿部鉄太郎先生のような銅像はウクライナにはないのだろうか?

DSCF3147_1.jpg

↑ こんな銅像だったら家の玄関にも欲しいな( ゚д゚)ホスィ…


















P2170523.jpg

↑ そして遂にウクライナで見つけたアニメショップ第一号!!

聖闘士星矢のブロンズクロスが眩しいぜ!!
















P2170524.jpg

↑ 看板には、左から綾波、リナ&ナーガ、さくら、ベルダンディー、桜木の

ゴッド5(正確に言えば6)のイラストが並んでます。
















P2170536.jpg

↑ 『ポトツキ宮殿』。

今はアートギャラリーになってるらしい。

















P2170529.jpg

↑ 日曜日なので公園に行ってみるとなんかのイベントがやってた
















P2170532.jpg

↑ 売店とかも出ていて、それなりに盛況
















P2170525.jpg

↑ チャンバラごっこしてるんだけど、刃が合うたびにガキンガキンいってる。

ウクライナのちびっ子は勇ましいぜ…(;´∀`)
















P2170533.jpg

↑ ちびっ子が描いたと思われる絵も公園に飾ってあった。

これはたぶん昔の王様(だと思う…)
















P2170539.jpg

↑ 駅に行く途中『Stepana Bandery通り』で見かけたZOO CAFEというお店
















P2170540.jpg

↑ 何かなーって思い覗いてみたら、『猫カフェ』のことだった
















P2170541.jpg

↑ 猫が気持ちよさそうで、愛くるしすナー(´∀`)



















というわけで、今回はリヴィウの色々な所を詰め合わせてみたわけですが

決して、"やっつけ仕事"とか"焼きまわし記事"ではないので

誹謗中傷はお断りしますぞー!!(笑)






そしてそして次回は、読者の溜飲を下げるため


つ・遂にウクライナ美人が登場します!!




インターネットが見れない人は女房を質に入れても

ネット契約して、このブログを見てくださいよー。・゚:*(人´ω`*)

















※使ったお金
・食費(買い物含む) 40グリブナ
・宿 70グリブナ
(1グリブナ=約5.7円で計算)












※今日の1曲
ヒルクライム 『トラヴェルマシン』






俺は詰め合わせと言ったら『ハム』より『キャノーラ油』だよっていう
『お歳暮』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ウクライナ | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リヴィウで『自由大通り』と『高台』と

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

スーパーのレジで会計する時にいつもウクライナ語で何か言われるんだけど

何言ってるかさっぱり分からず、とりあえずいつも『ニー(Noの意味)』と言っているが

もしすごい重要な事を言っていたらどうしようと思った男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ルィノク広場』と『リチャキフ墓地』に行ってきた事を書いたんですが

今日も同じく『リヴィウ』観光が続きますよー!!


みんな『DAIGO、24時間TVで涙の100キロ完走!』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m


※前回の記事 ↓↓
・『ルィノク広場』と『リチャキフ墓地』に行ってきた
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-414.html














リヴィウ観光のメイン『教会巡り』と『ルィノク広場』にはこの前行ったので

次どこに行こうかと思って、『地球の歩き方』をペラペラめくっていたら

『自由大通り』という道がリヴィウのメインストリートになっているとのこと。



自称メインストリートハンター(今から)の俺としては行かずにはおれませんよー!!






キャプチャ

↑ 自由大通りは、旧市街西にある『Svobody Ave』という通りのことで

この道に挟まれて真ん中に『プランタ』という並木道が続く歩行者道路があります。
















P2170542.jpg

↑ 真ん中の歩行者道路は結構広くて

土日なんかは屋台とかイベントとかやってました。
















P2170543.jpg

















P2170544.jpg

↑ 道の脇ではおじちゃん達がチェスをやってたが

時計を使ったりして結構本格的。


ウクライナで見つけた真剣師か??
















P2170393.jpg

↑ この大通りの西側は比較的新しい建物が多いとか
















P2170397.jpg

↑ 道自体は5~600mくらいだけど、所々広場などがあったりする
















P2170395.jpg

↑ これは詩人・シェフチェンコの銅像。

日本だと『ウクライナの矢』でお馴染みなサッカー選手『アンドリー・シェフチェンコ

の方が有名だと思うけど、ウクライナではこっちのシェフチェンコの方が有名らしい。
















P2170401.jpg

↑ 子供向けの列車も走ってた
















P2170400.jpg


















P2170398.jpg

↑ 途中、壊れてるワゴン車が展示してあった。

軍の人がいたから、たぶん戦争かデモ関係の物だと思われる。
















P2170399.jpg

↑ 壊れる前の写真かな?
















P2170430.jpg

↑ 大通り南にある『ミケヴィッチ像』
















P2170429.jpg

↑ これはもう少し離れたところにあった銅像。

旧ソ連圏にある銅像はみんなイカついなー(#ノ`皿´)ノ
















P2170402.jpg

↑ 自由大通りの北端にある『オペラ・バレエ劇場』。


19世紀のリヴィウが最も豊かだった時代に

半分以上市民の寄付で補って建てられたのがこのオペラ・バレエ劇場。


劇場がある自由大通りにはかつて"ポルトヴァ川"が流れていたため

地盤の軟弱さにより、建設には多大な苦労が伴った。


また建物正面のファザードは、演劇に関連したさまざまな彫刻で飾られており

右側円柱には"悲劇"を象徴した像が

同様に左側には"喜劇"を象徴した像が建てられている。


外観ももちろん見事だが、内装はそれ以上で

金色の帯が壁一面のフレスコ画と優美な彫刻を取り囲み

まばゆいばかりの輝きを放っている。


"鏡の間"と呼ばれる休憩室は特に見事で

その美しさは、オデッサやモスクワの劇場装飾と比べても見劣りしない。
(by 珍しく真面目に文学的なことを書いてると思ったら
全部『地球の歩き方』の受け売りなのです…笑)









公演がオフシーズンの夏は内装見学のツアーがやってるとのことだったが

閉まってて中には入れませんでした。


この日は休みだったのか、時間が違っていたのかは不明。
















P2170546.jpg

↑ 劇場の前には噴水があって、ちびっ子やらが水浴びしていた。


ちなみにウクライナ美人のお姉さんが水浴びして

服が透けてまいっちんぐなハプニングはありませんでした…。

残念…orz



"まいっちんぐ"が分からない人は

お父さんか、近所の30歳以上のお兄さんに聞いてみましょう!


ちなみにyahoo知恵袋には

『マイッチングってどういう意味ですか?』という問いに


『「いやー、参った」とかの「参った」からきている言葉らしく
現在でも30代のオジサン世代では「いやー今日はまいっちんぐだったよ」
とか言ってる人がいますね』


と書いてありましたが、36年と9ヶ月生きてきて

『いやー今日はまいっちんぐだったよ』っていう言葉にまだ出会ってません。



世界一周中に聞くことはあるのだろうか?

いや、きっとないだろう(反語)!!



















まいっちんぐマチコ先生』の話を引っ張りすぎると

にほんブログ村の旅行カテゴリーから外されちゃうので

名残惜しいけどこれぐらいにして

次の観光スポット『Lviv High Castle』と呼ばれるところに行きたいと思います。
(地球の歩き方では『高い城壁(そのまんま)』と書いてありました)








旧市街の北東にあるテレビ塔みたいな鉄塔に向かって歩くとあるそうなので

自由大通りからだと逆側だけども行ってみる。



P2170538.jpg

↑ 途中にあったシリーズ パート1

博物館??
















P2170413.jpg

↑ 途中にあったシリーズ パート2

手から金貨が出るコーヒー屋のおっさんの像?
















P2170496.jpg

↑ 途中から山道に入り

こんなような階段を15分くらい登っていくと高台がありました。
















P2170499.jpg

↑ 『Castle』って言うわりにはお城はなくて高台だけがあったが

どうやら今は城跡になっているらしい。
















P2170509.jpg

↑ 中央部分にはウクライナの旗が立っていて

周りには青空商店やってるおじちゃんもいた。
















P2170500.jpg


















P2170502.jpg


















P2170504.jpg

↑ 旧市街側は木が邪魔で見れなくて、住宅側を見る感じだった。

景色はきれいだったが、どうせだったら旧市街を見たかったと思う今日この頃…。
















P2170508.jpg


















P2170507.jpg

↑ 城跡の高台は半径5mくらいしかなくて

景色見る以外何もすることなし…。


10分くらいボーッと景色見て終了!!









まあ、高いところに来て景色見たら

なんか観光してる気分になるから、これはこれでいいや。





というわけで、今回は『道』と『高いところ』を紹介しただけですが

次回は今度こそウクライナ美人の登場になるんでしょうか!?



そろそろ、『書く書く詐欺』なんじゃないかって声もありますが

人生は長いので気長にお待ちください…☆・゚:*(人´ω`*)

















※使ったお金
・食費(買い物含む) 45グリブナ
・宿 70グリブナ
(1グリブナ=約5.7円で計算)












※今日の1曲
コブクロ 『六等星』






俺も『まいっちんぐマチコ先生』より『キューティーハニー』派だったよ
っていう『永井豪』ファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ウクライナ | 12:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ルィノク広場』と『リチャキフ墓地』に行ってきた

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

同じ部屋の奴等、(夜中に大音量で音楽聴いてるロシア人とか

いつも一人で誰もわからない中国語をぶつぶつ喋ってたりする中国人とか

笑ってたかと思ったらいきなり泣き出すウクライナの女とか)、マジ奇行が目立つわ…。

これは俺が気にし過ぎの日本人だからか!?っと逆に心配になる男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事ではリヴィウの教会を街ぶらしてたわけですが

今回は旧市街の中心『ルィノク広場』に行ってみたいと思いますよー!!


みんなは『“祝・クズ芸人”スパローズ結成20周年』…

じゃなくって『堀北真希と山本耕史が交際わずか2ヶ月の電撃結婚』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m



ってか、マジっすか!?

この前『ALWAYS 三丁目の夕日』見たばっかりだから

あの六子のイメージ抜けないんですけどー!!

いやー、堀北真希好きだったんだけどなー。


でもまだ、俺には山本美月がいるので挫けずに頑張ろうo(・`д・´。)



※前回の記事 ↓↓
・リヴィウで"恒例"の教会行脚へ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-412.html















地球の歩き方によると『ルィノク広場』は上流階級が代々居を構えた場所で

中心には高さ65mの市庁舎の塔があり

この市庁舎を囲んで、周りには16世紀からの歴史的建築が整然と並んでいて

中欧古都の趣を感じさせる、リヴィウ観光の中心となっているらしい。



その証拠に、トリップアドバイザーの『リヴィウ観光ランキング

で堂々の1位でした♪♪(・ω・ノノ゛☆パチパチ

















P2170447.jpg

↑ 真ん中にあるのが市庁舎の塔で

その市庁舎を取り囲むように広場があります。
(まあ広場っていうよりは幅の広い"道"って感じですが…)
















P2170452.jpg

↑ 塔には正面入口から入れます
















P2170456.jpg

↑ 中に入ると王様と思われる人(?)の胸像がありました。


塔に登るには市庁舎の中を通って行くんですが

窓の向こうでは、役所の人が普通に働いてて

『こんなとこ不特定多数の人がガンガン歩いて大丈夫なのかな?』

っと、我ながらちょっと心配になります。


でも、途中から有料になったので塔に登るのは止めました…(;´Д`)
















景色

↑ 塔の上に登るとこのような景色が見えるらしい。


エターナル旅人』さんのブログから借用m(_ _)m
















P2170449.jpg


















P2170450.jpg

↑ 広場沿いの建物は、16世紀に築かれたものが多くて

入口がパッと見家みたいな感じの博物館がたくさんあった。


歩き方には『歴史文化財産博物館』とか『リヴィウ歴史博物館』とか書いてあったが

どれがどれだか、全然わからなかったです…(。・ ω<)ゞテヘペロ
















P2170522_20150822191927a90.jpg

↑ 南側のルスカ通りには路面電車も通ってました

















『ルィノク』は『市場』という意味らしいので、ルィノク広場は=市場広場。


でも、周りにはカフェとかお土産物屋しかなくて

市場って感じではなかったです。




P2170448.jpg

↑ 移動式のお土産物屋がたくさん
















P2170451.jpg

↑ ウサビッチみたいなゆるキャラ人形たち。


ウサビッチも舞台はロシアだし、何か関係があるのか?

富岡聡先生に聞いてみよう!!
















P2170457.jpg

↑ 広場の四隅には各銅像があってこれは一番立派なネプチューン像
















P2170547.jpg

↑ 観光地でよく見る、『宙に浮く大道芸人』もいました


















でもこれ、当たり前だけどちゃんとネタがあって

下の人が持ってる棒が鉄柱になっててそれで上の人を支えてるんだよね。


f55edd6d.jpg

↑ 赤の線のところが鉄で出来てて、上の人はそれに乗ってるだけ

画像は『太い彗星のシニア』さんのブログから借用しましたm(_ _)m
















P2170549.jpg

















P2170548.jpg

↑ この時チベット系の人達のパレードがやってて

タダでお菓子をもらいました^^


カティン チェ(チベット語で"ありがとう")(人´∀`)♪




















以上で『ルィノク広場』編終了っと思ったけど

これだけだと、ブログの尺が足りないので

次に、旧市街から東に1時間くらい歩いたところにある

『リチャキフ墓地』というところにも行ってみたよー。




こちらはトリップアドバイザーランキング9位でございました。














ここでもまた『地球の歩き方』先生に登場してもらうと

『中欧でも最も美しい墓地のひとつ。森のような濃い緑のなかに小道が続き
憂いの表情をたたえた彫刻や苔むした墓石が静かに並んでいる。
聞こえるのは、ときおりリスや小鳥がたてる物音と、観光客たちの枯葉を踏む足音ぐらい。
空気もしっとりとして、夏の暑さもここまでは届かないようだ。』

と、書いてある。








なんですかこの芥川賞作家の"又吉"もびっくりな情緒的な文章は!?

ガイドブックで主観入れ過ぎでしょ!!

文字ばっかりのロンプラ見習えよ!!



って言いたいところですが

こんだけ良い事書いてある場所に行かないわけには行きません。




P2170516.jpg

↑ 少し奥まったところにあった教会。


なんか散歩して偶然見つけた教会って

スーパーマリオをプレイしてて、隠しブロックにあるキノコを

初めて見つけた時の感動と似てますよね?
















P2170563.jpg

↑ これは黄色い教会でカラフルだった
















P2170557.jpg

↑ これはなんだろ?博物館だろうか??

















P2170571.jpg

↑ 旧市街を離れると工事途中の道とかもたくさんある。

これは海外でよくある『街の中心部だけ栄えてる現象』ですな!!
















P2170572.jpg

↑ 馬もいた!!

まあ、これは観光客用だけど…。
















P2170555.jpg

↑ 途中の並木道がきれいかった
















そして、歩くこと1時間ついに墓地に到着ー!!



っと思ったら入場が17時までだったらしく終わってました。




ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!





P2170553.jpg

↑ 扉がガッツリ閉まってました…
















P2170554.jpg

↑ 門の隙間から一応写真を撮って行った気持ちになってみる
















あれだけ『歩き方』に良い事書いてあったのに

結局中に入ること叶わず…。

『憂いの表情をたたえた彫刻』は見ることが出来ませんでした…。




さて、今回はルィノク広場とリチャキフ墓地を訪れたわけですが

次回こそは遂にウクライナ美人が登場するのでしょうか!?


良い子はパソコンの前に集合なのですよ!!=ヽ(*´∀`)ノ

















※使ったお金
・食費(買い物含む) 28グリブナ
・宿 70グリブナ
(1グリブナ=約5.7円で計算)












※今日の1曲
ケツメイシ 『トレイン』






俺は『山本美月』より『山本五十六』の方が好きだよっていう
『海軍軍人』の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ウクライナ | 12:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT