世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2016年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2年連続、ダハブで泊まった宿はこちら!!

リアルタイムではイギリスのピーターバラにいます。


イギリスはエジプトと違って安い調味料がたくさんあるので(物にもよる)

自炊で何を作ろうか毎回迷います。


ほぼ同じ食材でメニューを使いまわしていたダハブでのシェア飯が懐かしい…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『カイロからダハブまでの移動』について書いたんですが

今回は『ダハブで泊まった宿紹介』

について書いていきたいと思います!!






みんな『女優・麻生久美子(36)が第2子を妊娠!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(二児の母でいいから俺と結婚してくれんかなー
っと思う30代の男は俺だけではないはずだ!!)





※前回の記事 ↓↓
・カイロからこの旅第二の故郷ダハブへの移動
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-517.html













今回このダハブに最長の約3ヶ月間にいたんですが

3ヶ月もの間、一体何をやっていたんだろうか…?


3ヶ月って言ったら、もう4分の1年ですよ!


完全にワンシーズン過ごしちゃってますから!!







思い返してもキングクリムゾンに時間をぶっ飛ばされたかのように

ブログに書く事がないので、もう宿紹介いっちゃいます!!



















今回ダハブで泊まった宿は

前回に引き続き『Deep Blue Divers』というところ。




※以前のブログ ↓ ↓
・時間(とき)が止まった宿・その名は『deep blue』~その壱~

・時間(とき)が止まった宿・その名は『deep blue』~その弐~

・時間(とき)が止まった宿・その名は『deep blue』~その参~




キャプチャ3

↑ 場所はマシュラバってメイン街にある

大きなスーパーの脇道を入って行ったところ。

















P2310678.jpg

↑ 表から見たのはこんな感じです

















P2310666.jpg


















P2310677.jpg

↑ 2階にある共有スペース。

室内だけど、夜になると蚊がブンブン飛んできて大変だった。

















P2310668.jpg

↑ サファリには負けるけど、ここにも日本の漫画が置いてあります。

おすすめはジャンプで連載してた『いぬまるだしっ』。

















P2310675.jpg

↑ そして前回より大きくなってる冷蔵庫♪♪
















P2310676.jpg

↑ まあ中身は俺とインストラクターでの"のぞむさん"2人で

ほぼ占領していたんだけどね…。


















P2310673.jpg

↑ そして、これがカイロまで噂が広がった

お肉大好き『ドSのお肉さ…』、いや『美人なのぞむさん』です(笑)


















P2310664.jpg

↑ 1番大きい男子ドミトリー。

2段ベッドが6個あってMAX12人使えますが、12人いたら結構な狭さ…。

















P2310667.jpg

↑ トイレ兼シャワー室。


ダハブの水道水は海からひっぱてるらしく、しょっぱい。

もちろんシャワーも海水(海水ほどしょっぱくないが)なので

全然シャンプーが泡立たない…。

















P2310669.jpg

↑ これは眺め抜群の屋上テラス


















P2310670.jpg

↑ 去年来た時はなかったのに

今回来たらこんなデッキみたいなスペースがありました。


















キャプチャ2

↑ しかも何日か経ったら、さらにこんな屋根が付けられてました。


日陰になるだけでずいぶん涼しくなるので

これからのディープは室内だけじゃなくて、屋外でもゴロゴロできるぜィ!!


















P2310671.jpg

















P2310672.jpg

↑ そして今回かなりの時間を過ごしたキッチン。

去年よりすこーしだけ広くなってました。


さらにアイマン(マネージャー)が食器を買い足してくれて

何げに器具類が充実していたし

あとは切れ味悪い包丁を研ぐシャープナーがあれば言うことなし!!

















13084133_874180139377440_220703722_n.jpg

↑ 部屋にいるよりキッチンにいる方が長かったかもです(笑)


















※宿情報

・Deep Blue Divers
2016/1/31~2016/4/30の90泊(笑)

住所 : Masbat Street Dahab
電話 :  不明
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー(12人ベッド) 20ポンド
ネットで予約すると40ポンド取られるので飛び込みで行った方が得!
1ポンド=約12.6円で計算(旅行当時)

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
水回り(水圧:△ お湯:〇 清潔:△)
wifiの強さ △(弱い・部屋でも使用可)
台所 〇  朝食 ×
ランドリーサービス ×
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ×
ベットに個別の電源 ×
英語可(一応) クレカ払い不可
フロントに美人がいるか? もちろん×

きれい    ★★ (そんなにきれいじゃないが毎日掃除している)
立地     ★★  (目の前に大きなスーパー有り)
居心地の良さ ★★★ (共有スペースでダラダラ出来る)
スタッフ     ★★ (今いるスッタフは良いやつ)
設備充実   ★★   (ダハブにある安宿にしては揃ってる方…)
おススメ度  ★★★ (とにかく安い、ダラダラするのにもってこい)
(↑ 3段階評価だよー)


ダハブにはDeepの他にセブンヘブンという準日本人宿があるけど
去年も泊まって、居心地良かったので今回もここに泊まった。
前回よりも冷蔵庫が一回り大きくなってたり、台所が広くなってたり
屋上に屋根付きのテラスが出来てたりと色々とヴァージョンアップしていた♪
しかもインフレ傾向にあるエジプトで、お値段据え置きの20ポンドのまま♪
スタッフも前回いた愛想が悪く全然仕事をしないムハンマドじゃなくて
毎日ちゃんと掃除するメティハドって男に変わっていた。
マネージャーのアイマンもちょっとお金に細かいところがあるけど
エジプト人には珍しく話せば分かる人だ。
特に今だと日本人インストラクターの"のぞむさん"がいたので
ダインビングの免許を取るのにはもってこいだった。
(のぞむさんは夏前には日本に帰ってしまうので
その後、日本人インストラクターがいるかどうか不明です)
残念なのは、エジプトの情勢が未だ不安定なので
日本人があんまりいないこと。
昔は日本人100%だったらしいのに
今じゃ下手したら日本人より、外国人の方が多い日もあったり…。

















※今日の1曲
phyxmoment 『yours』






俺は『いぬまるだしっ』より『ギャグマンガ日和』の方が好きだよ
っていうの人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 エジプト | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カイロからこの旅第二の故郷ダハブへの移動

リアルタイムではイギリスのピーターバラにいます。


最近はもっぱら観光よりも近所にあるスーパーの中で

“どの食材がどの店で1番安いか”を探して回ることに

日々、時間を費やしてる男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『カイロのご飯事情と小ネタ情報』について書いたんですが

今回は『カイロからダハブの移動』

について書いていきたいと思います!!






みんな『東京都の舛添要一知事、続投表明!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(いつの間にか舛添要一が叩かれてますね。
俺の記憶の中だと知事は石原慎太郎で止まってました…ww)





※前回の記事 ↓↓
・カイロのご飯事情と小ネタ情報などなど
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-516.html













カイロには結局1ヶ月ちょい居ましたが

今、思い返せば『ベランダでカウントダウンしたり』

『玄関先で髪を切ってもらったり』、『みんなでシェア飯したり』と

サファリ(カイロの日本人宿)であった事しか思い出せません(笑)。




P2310399.jpg


















P2310474.jpg


















P2310482.jpg

↑ 半年前のことだけど写真見てるだけで懐かしくなってくる^^


堀江さん、イスラムさんカイロでは、クソお世話になりましたm(_ _)m



これからカイロにくる皆さん、1階下に有名な日本人宿『ベニス細川家』があるんだけど

もう1段上に登って『サファリ』の方にも遊びに来てあげてください。




















さて名残惜しいけど、visa延長もしたし

カイロでやることはないのでエジプト第二の故郷ダハブへと移動します。



P2310569.jpg

↑ visa延長はモガンマァっていうタハリール広場にある建物で

簡単に出来ます。


料金は3ヶ月延長で11ポンド(約150円)…、安すぎ…ww


















カイロからダハブに行くバスは

宿の近くにある『トルゴマーンバスターミナル』という場所から出ています。



P2310561.jpg

↑ サファリからバスターミナルまでは歩いて15分くらい


















P2310560.jpg

↑ 大通りの陸橋を越えて

その先の塔みたいな建物がある交差点を右に曲がったら左側にあります。


















P2310563.jpg

↑ 建物の中に入ると『ピエリ守山か!?』

っていうくらい人がいなくてがらーんとしていますが

心配無用、ちゃんと窓口は開いてますよ!!


















P2310562.jpg

↑ チケットの窓口は入口近くに何箇所かあるんだけど

ダハブ行きはこの『East Delta』って会社1こだけ。


1日4本くらい運行していて、ノンストップで行ったら6時間くらいの距離なんですが

途中何度も検問があるので実質9~10時間くらいかかります。


なので、いつものごとく宿代を浮かすために23時45分発の夜行をチョイス。


















キャプチャ

↑ ダハブまではシナイ半島を通ってぐるっと反対側。

ちなみにシナイ半島内陸部はゲリラとかがいるので危険です!!



週末とかはチケットが売り切れの可能性もあるので

なるべく前日に買っておく方がいいと思います。


値段はどの時間も110ポンドでした。



















P2310601.jpg

↑ 宿でラスト『エルアブド』をし、もう思い残すことはなし!!

本当はもう少し、マリオカートとボンバーマンやりたかった…。


















だらだら歩いてたら出発ジャストくらいにバスターミナルに着き

バスに乗り込んだら1分も経たないうちに出発した。

あぶねー|ョ゚Д゚;))))ドキドキ



P2310604.jpg

↑ バスはエジプトのクセに意外とクオリティ悪くない


















P2310605.jpg

↑ 中もきれいだったけど、真冬なのに冷房ガンガンで超寒かった…



















そして、道中では「ウトウトしたら検問で起こされ…」

「ウトウトしたら検問で起こされ…」、「ウトウトしたら…」

を繰り返してダハブに着いたのは朝の8時頃。



前回はバスを降りての荷物チェックとかもあったんだけど

今回はバスに乗ったままパスポートをチェックされただけで済みました。





バスを降りるとタクシーの運ちゃんが『乗れ、乗れ』とわらわら集まってきますが

歩いても行けるので前回同様歩いて行きます。




キャプチャ1

↑ バスターミナルから宿のある市街まで

歩いて40分ほどで、タクシーで行くと5ポンドから。


でも、最初は10とか20とかボってくるので注意。


















P2310611.jpg

↑ 途中、こんなような荒野が広がりますが

山とは逆の方に向かうと海が見えてきます。

















そして歩くこと40分…




P2310612.jpg



ただいまー、レッドシー(紅海)!!!


















P2310613.jpg

↑ この閑散としたメインストリートも懐かしい(笑)


















カイロは食べ物とか観光とかたくさんあるけど

人も車もいっぱいでゴミゴミしてて落ち着けないので

ダハブの方がロケーション格段にいいです。


やっぱ宿代安いし、のんびりならダハブの方ですね^^



P2310703.jpg

↑ サウジアラビアから登ってくる太陽がきれかったので

『これからは毎日、早起きして朝日を見よう』っと心に誓いました!!



っが、結局4ヶ月いて朝日見たのこの1回だけ…。


そう簡単にグダグダな性格治りませんね((>ω<。))

















P2310621.jpg

↑ やっと1月のダハブ編かニャ。

もう今年も6月に入ってるぞニャ<(*ΦωΦ*)>

byタマちゃん
















※今日の1曲
PELICAN FANCLUB 『記憶について』






俺は『レッドシー』より『レッドショルダー』の方が好きだよ
っていう『装甲騎兵ボトムズ』ファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| 2回目 エジプト | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カイロのご飯事情と小ネタ情報などなど

リアルタイムではイギリスのピーターバラにいます。


この前スーパーの横の『casino』って書いてあるところに行ったら

10分くらいで3000円なくなりました…。

その3000円あったら豪華な飯が食えたのに…(つд;*)








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『カイロの散髪事情(笑)』について書いたんですが

今回は『カイロのご飯事情と小ネタ情報』

について書いていきたいと思います!!






みんな『平愛梨、長友選手との交際を報告!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(いやー俺も『アモーレ』言いたいですね...。)





※前回の記事 ↓↓
・ロン毛がカッコイイと思っている前世代的な考えの俺が
どうやってもモテるわけがない!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-515.html













①、ローカル版ナイル川クルーズ

世界一長い河川として有名なナイル川(面積の1位はアマゾン川)

せっかくカイロに来てるんなら優雅にクルーズでもしたいところ。


でも、大きな船に乗ってディナークルーズとかしちゃうと1万円とか軽く飛んじゃう!!


1万円あったらコシャリが200個食べれますから!!



そんな貧乏人節約家のバックパッカーにオススメなのが

気分だけでも味わえる、ローカル連絡船に乗ってナイル川を渡るというもの。







まず場所はタフリール広場の北にある

ヒルトンホテルの前から出ている船の停留所を目指します。




P2310271.jpg

↑ 停留所に着くとこんな感じで『ザ・ローカル』っていう船が停まってます。


クルーズ船とは大きく違いますが、料金も大きく違うので

言いたいことはあると思いますが、そこは飲み込みましょう 笑。


















P2310272.jpg

↑ 人が全然いなくて大丈夫か!?

っと思いましたがしばらくしたら人が集まってきて一安心。

















P2310276.jpg

↑ 中の様子はこんな感じでお洒落(?)なオレンジ椅子が並んでます

















P2310275.jpg

↑ 運転席には昔ながらの操舵輪が


















P2310280.jpg

↑ もちろん男子に生まれたからには操舵手に1度はなってみたいもの!!


何枚も写真撮ってたら運転手が来て『どけっ』って言われちゃったけどね…。




















P2310283.jpg

↑ 乗ってると係りの人が来てお金払うシステムですが

料金はお求めやすい2LE(約25円)!!

















P2310286.jpg


















P2310288.jpg

↑ 乗ってる船はボロっちいけど

周りを見渡せば、一応はナイル川沿いの建物とかがいい感じに見える。




往復4ポンドだから散歩がてら使ってみるのもいいかもしれませんね。



オススメ度:☆☆☆ 星3つ



















②、気分はエジプシャン、シーシャ屋で地元の人と絡んじゃおう!


中東といえばシーシャ(水タバコ)が有名なんだけど

なんでもここエジプトがルーツだとかで、街にはたくさんのシーシャ屋があります。



シーシャ屋って言ってもお茶だけ飲んで帰るのも全然あり。


宿からすぐ近くにいい感じのお店があったので、何人かで行ってみることに。






P2310298.jpg

↑ お茶(ベトウィンティー)は1杯2ポンドくらいで

シーシャは1本、10ポンドくらいだった気がします。


















P2310301.jpg

↑ さっそく来たシーシャを吸って吸って…


















P2310302.jpg

↑ こんな風にプハーって吐きます。


シーシャはフレーバーが付いてて甘いんだけど

フィルターがないから普通のタバコより体に悪いとかいう話も…。
(人によっては水がフィルターになっているって言う人もいますww)



















P2310313.jpg

↑ ここは完全ローカルなので観光客0%だけど

日本人が珍しいのかめちゃめちゃ絡まれ、写真とフェイスブック交換は当たり前。

















P2310305.jpg


















P2310304.jpg

↑ 我らがヒッチパッカー(ヒッチハイクで旅するバックパッカー)の未来さんは

地元の人に混ざってバックギャモンをやってます…笑。



ローカルのお店にいるような人はほとんど良い人なんだけど

たまに旅行者をカモにしたサギ師とかがいたりするので注意が必要!!




オススメ度:☆☆☆☆ 星4つ






















③、カイロで食べれる本格中華


エジプトの国民食といえば、お米にマカロニが混ざってる『コシャリ』。


これが安くてお腹も膨れて不味くはないんだけど

毎日コシャリはそりゃ飽きるってんで、中華料理を食べれるお店をご紹介。






P2310499.jpg

↑ それがこの店!!


すいません、サファリからは地下鉄に乗って行ったんですが

お店の場所は忘れちゃいました…。

















P2310498.jpg

↑ お店の中にも席はあるんだけど

この時大人数で行ったので、お店の前のテーブルで食べました。
















P2310496.jpg

↑ 平打麺がもちもちしているソース焼きそば

















P2310497.jpg

↑ 山椒が効いてる麻婆豆腐


















P2310495.jpg

↑ これトマトと卵で炒めただけなんだけど、抜群に美味かった


















って、こんなようなシェア飯では作れない本格中華を食べることが出来ます。

値段は1人40ポンドくらいでちょっと高め。



誰かのお祝いとかパーティー的な感覚で行きましょう!




オススメ度:☆☆☆ 星3つ




















④、カイロのスイーツはここで決まり!地元の超人気店!!


最後にみなさんお待ちかね、スイーツ情報です。


日本にいた時はスイパラに週1で通っていた

芝田山親方もビックリなスイーツ男子の俺ですが

海外に来たら高くてあんまりケーキとかは食べられません。
(ホールサイズだと比較的安いんだけど、それだと1人で食べきれないし…)






でも、カイロに来たらそんな我慢は不要!

カイロっ子も大好きなスイーツ屋『EL Abd(エルアブド)』があります!!


CIMG0568.jpg

↑ サファリからも徒歩5分とめちゃ近い。

ダイエット中の女子にはとんだありがた迷惑(?)。


















P2310289.jpg

↑ お店に入るといつも激混みで買うのが大変なんだけど

こんな夢のような光景が広がっています!!


ここのお店に来たら『譲り合い』とか『レディーファースト』とかの概念は

一旦忘れていかないとレジまでたどり着くことは出来ません。


















P2310380.jpg


















P2310290.jpg

↑ ケーキはどれも1個5.5ポンド(約60円)で、比較的チョコ系が甘過ぎずオススメ。


岡田さんていうアラフォー男子なんて、1日2個づつ食べてましたから(笑)



















P2130688.jpg

















P2130671.jpg

↑ こんなような代官山で買ったら1個400円はしそうな

シャレオツなケーキも1個たったの60円ですぞ!!


















P2310471.jpg

↑ しかもホールで買うと1人頭のお金ももっと安くなるので

チロルチョコ感覚で買えちゃいます(((o(*゚▽゚*)o)))




でも、こんなケーキばっかり食べてたら間違いなくブタになっちゃうので

食べ過ぎたなーって思った日はサファリの階段(5階まで)を

ダッシュで2往復してカロリーを消費しましょう!!




オススメ度:☆☆☆☆☆ 星5つ









どうでしたか、今回のカイロ小ネタ集は?


前回の『散髪情報』に比べたら、ちょっとは役にたったでしょうか?


ピラミッドとか白黒砂漠などのメジャーな観光スポットの情報はないですが

かゆいところに手が届く(むしろ際のところだけな気もするが…)、ニッチなブログ

『世界一周!旅してゴメン!!』をよろしくお願いします。
















※今日の1曲
Drop's 『ドーナツ』






俺は『チョコケーキ』より『シロノワール』の方が好きだよ
っていう『コメダ珈琲』ファンはポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| 2回目 エジプト | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT