世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この旅最多!カイロで通算3回も泊まった宿をご紹介!!

リアルタイムではイギリスのピーターバラにいます。


最近、イギリスやフィリピンなどで過激派による相次ぐテロがあったり

カタールが周辺国から国交を断絶されたり

アメリカがVISAを取得するのを難しくしたり

北朝鮮がミサイルをバンバン飛ばしたりと

いろいろきな臭い世の中ですが相変わらずダラダラしている男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『カイロで観るオペラ』について書いたんですが

今回は『カイロで泊まった宿』について書いていきたいと思います!!






みんな『泰葉がタレントの活動終了を宣言!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(マジ、このおばさんクレージー過ぎるでしょ!!)





※前回の記事 ↓↓
・カイロで観るオペラハウスのススメ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-538.html













旅をする時って宿が大事になりますよね?
(いきなり疑問文から入るのは良い使い方だって中学校の頃
小論文の時間で勉強しました。)



宿がファックなとこだったら、「この街嫌い!」ってなりますが

宿がエクセレントなとこだったら

「落ち込むこともあるけれど 私この町が好きです」ってな感じで

魔女っ子のキキもビックリの成長を見せちゃうかもしれません。



mazyonotakyukikki_12356.jpg

↑ やさしさにー、包まれたなら~♪

















そんな訳で今回は私がカイロにいた時に泊まっていた宿をご紹介。

(この記事は2016年10月から11月くらいの頃の事です。
分かりやすく言うと日本でピコ太郎のPPAPが流行った頃です。
もしくは坂口杏里がAV堕ちした時期と言えば分かりやすいですかね…。)







カイロにはバックパッカーにとって超有名な建物があり

その建物のなかに「スルタン」「ベニス細川」「サファリ」と3つの安宿が入っています。


私は1番上の階にあるサファリの宿に泊まっていて、今回でこの旅3回目です。




これが以前書いた記事 ↓ ↓
※まさかのエジプト2回目、そしてまさかのサファリも2回目!!

1回目に泊まった時に書いた記事がないけど
それは当時ブログ書くのが面倒だから、スペイン、モロッコ、エジプト(カイロ)
のところを丸々カットしたんだよね…。
俺のバカ!
あれだけ頑張るって言ったのに!!
もう知らない!!⊂( ・∀・) 彡 =͟͟͞͞(○)`Д´) ドゴッ








キャプチャ1

↑ 場所は新市街地区にあって買い物やご飯を食べたりと立地は良いです。

現在はドミ1泊5ドルになっているらしく、Googleでも552円と出ています。

安いデスネーー!!


ちなみにGoogleの表示では泊まっていた日本人の人が画像に使われています…(笑)
















P2320121.jpg

↑ 宿の前の道は小さい商店やフルーツ屋が並んでいる路地になっていて

アラブ風のピザとかサンドイッチが安く買えます。


















P2320122.jpg

↑ 入り口はこんな感じ。

このおじちゃんを目印にしても今はいるかどうか責任はもてません。

ちなみに中はぶっ壊れたエレベーターとかがあって軽く廃墟状態です…(笑)

















中に入ると2Fにスルタン、4Fにベニス細川、5Fにサファリがあり

エレベーターがないので荷物を持って階段を上がっていると

『もうベニスで良いかな…』って思うかもしれませんが

頑張ってもう1階登ってみて下さい!!



ちなみに2016年11月時点の料金は

スルタン25EGP、ベニス6USD、サファリ5USDになっていました。
(スルタンだけ超安いねー)









P2320128.jpg

↑ ここが天国への扉…、ではなくてサファリホステルの入り口です。

鍵が閉まってることもありますが、呼び鈴を鳴らせば誰か出てきてくれます。

















P2320291.jpg

↑ 私が泊まっていた時は入り口に子猫がいて超ぷりちーでした。

エジプトはイスラム文化なので、猫を超可愛がりますからねー。
















images_201706070837369f9.jpg

↑ いたいけな女子高生が猫を撫でようとすると…
















azuma1.gif

↑ がぶ…

っということにもなりません。

















P2320321.jpg

↑ ここがレセプション。

ちなみにwifiルーターがここにあるので

ネットをしたかったらレセプション周りがオススメです。

















P2320127.jpg

↑ ここは男子ドミで、エアコン無しの部屋です。

もう一つエアコン有りの部屋もあってどちらも同じ料金なのですが

私は宿代を少し安くしてもらったので問答無用でここの部屋でした…(´Д⊂グスン


















P2320317.jpg

↑ シャワー&トイレ。

毎日掃除しているのできれいで、しかもドライヤーまで完備していました。

お湯と水圧はそこそこですが…^^;

















P2320316.jpg

↑ シャワー室の1つはバスタブもあったので、頑張れば湯船にも入れます

















P2320314.jpg

↑ 嬉しいことに朝食付きです。

メニューはパンと玉子とチーズとジャムで毎日一緒ですが何か…。

















P2320319.jpg

↑ そして、サファリの「オススメポイントその1」がこの共有スペース。


靴を脱いで上がるので、なんかおばあちゃんの家に来たみたいに落ち着けます。

私はここで映画を見たりゲームをやったりしてダラダラ過ごしていました。

















P2320330.jpg



















P2320320.jpg

↑ 金曜日礼拝の時間の時は窓からお祈りをしている人がたくさん見えます
















E383A0E382B9E382AB.png

↑ 『見ろ! 人がゴミのようだ!』

キャー、ムスカ大佐カッコ良いー♪♪(*ノェノ)キャーキャー


















P2320315.jpg

↑ そして「オススメポイントその2」がこのキッチン。

コンロが4つもあって、スペースも広いので思う存分自炊が出来ます♪♪

外で食べても安いのですが、ほぼ毎日ご飯を作っていました。


家事が好きな主夫を求めるキャリアウーマンのあなた

今すぐコメント欄にメッセージお待ちしています!!

















P2320329.jpg

↑ そして「オススメポイントその3」がこの漫画たち。

田舎にある喫茶店くらい漫画と小説、雑誌があり

観光に飽きたバックパッカー達を沈没させ、延泊させるのに一役買っていますww


















じゃじゃ~ん!

ここで自称マンガ好き沈没型バックパッカーのダイスケが送る

サファリで読むべきオススメ漫画をご紹介ー。
(ノシ^ω^)ノシ☆バンバン





P2320327.jpg

↑ まずは旅に出てる人で嫌いな奴見たことない、王道漫画の「寄生獣」。

俺も、右手が宇宙人に寄生されたらどうしましょ…。


















P2320326.jpg

↑ 旅人と武士は同じ気持ちか「バガボンド」。

しばらく読んでなくて、久しぶりに読んだら主人公が畑を耕していた…、何故?


















P2320325.jpg

↑ 旅人の中にも、ともだちがいるかもね…「20世紀少年」。

全巻揃っているのでこれを気に読破してみましょう!

















P2320324.jpg

↑ これこそ旅人のバイブルだ「金と銀」。

『どんなに真面目に働いても 金を持たなければ罪人!』by森田。


















P2320322.jpg

↑ 冨樫先生の作品が読めるのはジャンプだけ「HUNTER×HUNTER」。

バックパックの旅は、どこかハンター試験と似てますね…。


















P2320323.jpg

↑ 知ってた?DIOの館はカイロにあるんだよ「ジョジョの奇妙な冒険」。

日本から第3部のルートを辿ってカイロまで来ても良いね^^

















P2320328.jpg

↑ 何故かあった昔の「non-no」。

独身時代の佐々木希が表紙ですよ、ダンナ!!

俺も人妻になった佐々木希に噛むんとにゃんにゃんされてーー!!

















P2320124.jpg

↑ そして忘れちゃいけないのが、サファリのオーナー「イスラムさん」!!

日本語ペラペラでめちゃくちゃ優しいです。


俺がチャックインした2日後くらいに日本に留学へ行っちゃったから

ギリギリ会えて良かった。

半年したら戻ってくるって言ってたから、もう今はいるかも…。


















P2320437.jpg

↑ そして昼勤のスッタフ「マハムドさん」。

この人も日本語が話せれて、日本の小説とか映画を見て勉強してました。


















そしてそして私が泊まりだした時はレートも1ポンド12円くらいで

1泊35ポンドだったので日本円にしても480円くらいだったのですが

2016年11月3日に米ドルを固定相場制から変動相場制へと変更したことで

エジプトポンドの価値がむちゃくちゃ下がって

一気に1ポンド7円くらいに落ち込みました。



EGP1.jpg

↑ ヤバいね、この落ち方!!

むしろギャグ…。

火サスの犯人がいる崖のようにも見えるな…。


















すると宿側も値上げして、一気に宿代を85ポンドに上げました⤴⤴


うそーっと思うけど

ポンドが暴落してるから結局520円くらいとあまり変わってない…。




そして今は米ドル基準だから5USD=90ポンドっていう計算になってると思う。
(2017年6月現在)






まあこの建物に入ってる3つの宿を比べると


値段的にはベニス細川>サファリ>>越えられない壁>>スルタンで

清潔さで言ったら、ベニス細川>サファリ>>越えられない壁>>スルタン

だと思います。




なので、自分の懐具合と相談しながら決めて良いんですが

最初は1度サファリに泊まってみて下さい。


きっと沈没したくなりますよ♪♪



















※宿情報

・サファリ ホステル(Safary Hostel)
2016/10/2~2016/12/1の60泊

住所 : 4 Souk El Tawfikeyya Street, 5th Floor
電話 :  :+20 2 25778692
mail : safarihotelnew@gmail.com
予約サイト : booking.com
ネットで予約しても値段は同じなので部屋を見てから
決めた方が良いと思います。

ドミトリー(7人ベッド) 5USD(エジプトポンド払いも出来ます)
1ポンド=約6円

シャワー・トイレ共同(3つある)
水回り(水圧:△ お湯:○ 清潔:△)
wifiの強さ △(弱い・レセプション周りがマシ)
台所 〇  朝食 ○(無料)
ランドリーサービス ○(有料)
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ×
ベットに個別の電源 ×
日本語可 クレカ不可
フロントに美人がいるか? ×(もちろん男…)

きれい    ★★ (水回りが少し汚いが許容範囲)
立地     ★★  (新市街の真ん中)
居心地の良さ ★★★ (ベランダ最高!!)
スタッフ     ★★★ (超めちゃ親切)
設備充実   ★★  (エジプトにしては結構揃ってる)
おススメ度  ★★★ (のんびりしたい人は是非サファリへ)
(↑ 3段階評価だよー)

















※今日の1曲
岡崎体育  『MUSIC VIDEO』






俺は『HUNTER×HUNTER』より『てんで性悪キューピッド』の方が好きだよ
っていう『ラブコメ好きな人』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 3回目 エジプト | 10:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。