世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シウダーデルエステの宿と両替情報

リアルタイムではアルゼンチンのブエノスアイレスにいます。

せっかくブラジルのビザを取ったのに一週間ほどで

アルゼンチンに抜けてしまった男、ダイスケです。




















9日間いたペンション園田に別れを告げて

シウダーデルエステに移動です。





この後3月2日のリオのカーニバルに向けて

シウダーデルエステに2泊、バス1泊、サンパウロに2泊

バス1泊と結構移動の日が続きます。




引きこもり大好きな俺にしてみたら

2泊で移動なんてゆっくりした内に入りません。


せめて1週間は何もない時間を設けたいよぉ(-_-;)







ぶつくさ言いながら

14時過ぎまでペンション園田に居させてもらい、嫌々出発‥。

P2251100.jpg

↑ 来た時と同じ、何もない道でバスを待ちます


















噂では30分に1度通るとの事でしたが、10分くらい待ってバスが来ました。


ラッキー!!







バスに乗って約1時間すると、シウダーデルエステの街に到着。


シウダーデルエステ(だから名前が長いって)は

国境沿いの街のくせに安宿が少ないらしく

wifi付きで1泊1000円以下の宿は数件しかありませんでした。



しかも、あらかじめネットで目星をつけていた宿が

当日ネットで確認してみたらFULLの文字‥。



他の宿も場所もあらかじめおさえつつ

ダメもとで第一希望の宿に行ってみると普通に部屋が空いてました。



これまたラッキー!!



ネットでFULLって表示してあっても実際行ってみれば何とかなるねww

(まあ空いてなかった時のダメージデカいので発言に責任は持てませんが‥)





今回泊まった宿は『Humming bird Hostel』。

P2251101.jpg

↑ 部屋は4ベットのドミトリー
















P2251102.jpg

↑ ちょっと狭いですけど、寝るだけだったら問題なし

















スタッフの女の人も英語が話せてとても親切でした。



宿をチェックアウトする時に『トリップアドバイザーにコメントして』

って言ってきたので、『シャワーが水しか出なかった』って書いたら

後日『壁にスイッチがあって、それを押すとお湯になるわよ』

っと言って怒られました‥(-_-;)ゞ

P2251103.jpg

↑ 問題のシャワー室。きれいでしたけどね。















P2251104.jpg

↑ キッチンも付いてました
















P2251105.jpg

↑ 中庭にはハンモックも。誰も使ってなかったですが‥
















P2251106.jpg

↑ 外から見るとマンションのよう
















P2251110.jpg

↑ 表の看板が目印
















P2251111.jpg

↑ 周りは住宅街って感じです

















宿に荷物を置いて、少しゆっくりしたら街に出ます。



この日は、明日アルゼンチンのイグアスの滝に行くため

ドルからペソに両替をしに行きます。





他のブログにも書いてあったりするんですけど、現在アルゼンチンは経済が不安定で

自国の通貨の価値が下がるインフレ傾向にあるため

公式のレートとは別に街の両替屋(通称・闇両替)が存在していて

闇両替で変えた方が断然お得。


公式レート 1ドル=7.8ペソ
闇レート 1ドル10.9ペソ

その差、1.3倍!!




つまり、アルゼンチン国内でキャッシングしたりカード払いをすると

公式レートが適用されるのでもったいない。


なので、あらかじめ入国する前に使う分の両替する通貨(100ドル札が良いらしい)

を用意しておく必要があるみたい。


良い子のみんな、詳しくはググってね('◇')ゞ










ここシウダーデルエステも国境沿いの街よろしく

闇両替はたくさんいるので、街中まで探しに行きます。

P2251112.jpg

↑ 車やバイク関係の店がたくさんありました
















P2251116.jpg

↑ スーパーがあったので中に入ると可愛いサンリオのお店が

















P2251117.jpg

↑ セントロに近づいて行くと屋台がたくさん
















P2251118.jpg

↑ ここから先がセントロみたい

















セントロに入ったら、にぎやかなのかなーって思ったら

結構シャッターが閉まってました。



P2251120.jpg
















P2251124.jpg

↑ なかなかのゴーストタウンぶり

















歩いてた時間は17時頃でまだ人たくさんいたので

治安が悪いという感じではありませんでしたが

夜になって人がいなくなったら、たぶん一人では歩けないなって印象でした‥。










そしてブラジルとの国境の橋の辺りに行くと

両替屋さん(スペイン語でカンビオ)がたくさんいました。

P2251123.jpg

↑ この奥の橋を渡るとブラジルに入れます
















P2030718.jpg

↑ 向こう岸がブラジルっす

















ちなみに橋を渡るだけだったら

検問とかないから入るだけならブラジルビザ要りません。

(その後に第3国に抜けるとバレるから

行って戻ってくることしか出来ませんが‥)





何人かにレートを聞いて一番良かった人と100ドルだけ交換。



1ドル→10.9ペソだったので、1090ペソになりました。

公式レートだと1ドル→7.8なので約300ペソお得に。

日本円に換算すると約3800円の違い!!

これ1万円でだよ‥。


仮に10万変えたとしたら10倍の38000円!!

こりゃ誰も正規レートで交換しないね。



ちなみにアルゼンチン国内ではドルは下ろせないので

隣の国のウルグアイまでATMを使うためだけに行く人も多いんだって‥。


日本にいる時はこんな両替の事

特にピンとこなかったけど旅していたら凄い身近な事に思えてきた‥。


無事、両替を終えて今日のミッション終了!!




明日はゆっくり休みたい気持ちを抑えて

世界3大瀑布のイグアスの滝に行ってきます('ω')ノ





※宿情報

・Humming bird Hostel

ドミトリー 9ドル

シャワー・トイレ共同
朝食・wifi有り

きれい    ★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★
スタッフ   ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)


部屋は少し狭いけど

俺が行った時は4人部屋で2人しかいなかったので広々使えました。

小さいながら台所と洗濯する流しがありました。

干すスペースはほとんどなかったので、ガッツリ洗濯は難しいかも。

セントロやバスターミナルまで歩いて30分かかるが

宿の前の大通りからバスが出ています。(市内料金25000グアラニー)

あと冷蔵庫もあり朝食付き(パン3~4枚のみ)。

ドミトリーはファンしかないので夜は少し暑かったです。

でもシウダーデルエステでは安い方だと思うので

この街に泊まるのならおススメです。









※今日の1曲
GReeeeN『愛唄』






俺は両替って言ったら、子供の時に行ったデパートの屋上の
ゲームセンターで100円玉→10円玉に変えてたのを思い出すなぁ
って言うレトロゲームファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




※追記:
この記事をupしている、2014/03/06現在、アルゼンチンの闇両替のレートが
日に日に悪くなっているので早めに変えた方が良いかもしれません。
本日、ブエノスアイレスの闇両替でも1ドル→10.8ペソくらい。
先月は11ペソ台だったとの事。
シウダーデルエステでも同じくらい悪くなってるかもしれませんが‥。
スポンサーサイト

| パラグアイ | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/139-42e77223

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT