世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蛇と遭遇しました‥

リアルタイムではアルゼンチンのブエノスアイレスにいます。

この前やってた『R-1グランプリ』ではバイク川崎バイクが面白かった

と、旅とは全然関係ない事で感動している男、ダイスケです。




















サンパウロに着いて3日目。



今日はリオに向けて出発するのでチェックアウトしないといけないけど

バスが夜中の12時発のためそれまで時間を潰さないといけません。



チェックアウト時間ぎりぎりまでネットをして

AM12:00にチェックアウト。


荷物は宿に置いてもらって観光パート2です。

P3011268.jpg
















P3011269.jpg

↑ もちろん朝ごはんは吐くほど食べましたm(__)m
















P2030784.jpg

↑ 地下鉄に乗って行くんですけど

ほんとサンパウロの地下鉄は大きくてきれいです
















P2030729.jpg

↑ 地元、名古屋並の地下鉄の数

















そして『butanta』と言う駅で降ります。

P2030730.jpg
















P2030731.jpg

↑ 街を歩いてても治安が悪い感じはしなくて

知らなかったら日本かなって思うほど
















P2030732.jpg

↑ ちょっと落書きは多いですけど
















P2030734.jpg

↑ そして着いたのはここ

















『ブタンタン毒蛇研究所』です!!


なんでブラジルまで行って毒蛇見に行くんだよって思うかもしれないけど

サンパウロで観光って言っても何もないんだよね。





調べてみると昨日行った日本人街とかセントロ

あとは郊外にアイルトンセナの墓地があるくらい。


シューマッハ世代の俺はセナって言われても

いまいちピンとこないので毒蛇の方に来ました。

P2030735.jpg

↑ 入り口で入場券を買います。6レアルなり。
















P2030778.jpg

↑ 研究所って言っても公園みたいになってて

中にいくつかの建物がありました。

















まずは毒の研究施設から。

P2030738.jpg

↑ 中の建物はとてもきれいでした
















P2030737.jpg

↑ 毒の遺伝子(?)の模型があります
















P2030740.jpg

↑ この模型は何かなーって見てみると
















P2030739.jpg

↑ エイズの遺伝子でした。こんな形してるんや‥。
















P2030741.jpg

↑ 奥には研究者と思われる人の銅像が飾ってありました

















P2030742.jpg

↑ 俺も研究者に仲間入り(笑)





いろいろ見たけど、ここにはマゼランのドクドクの実は置いてませんでした。














次はメインの毒蛇のいる館へ。

P2030745.jpg
















P2030761.jpg















P2030765.jpg
















P2030769.jpg

↑ 入るとさっそく毒蛇くんたちが出迎え
















P2030746.jpg

↑ 何故かイグアナさんもいました
















P2030747.jpg

↑ 蛇の鱗ってテカテカしてて好きです
















P2030749.jpg
















P2030774.jpg

↑ こいつらなんて、如何にも毒ありますよって色してる
















P2030751.jpg

↑ こいつも色きれいだなって思ったら、かのガラガラヘビでした。

鱗の模様が民芸品みたい。
















P2030752.jpg

↑ 蛇の歯にもいろいろタイプがあるそうです
















P2030754.jpg

↑ こいつは頭の形がかっこいい♪
















P2030757.jpg
















P2030758.jpg

↑ 亀とか魚もいたけど、これは毒蛇が生息してるところにいるってことなのかな?
















P2030759.jpg

↑ こいつは写真で見ると分かりづらいけど、めちゃめちゃデカかった。

名前はインドアナコンダ。
















P2030760.jpg

↑ 食べ物がシカですか!?

















P2030768.jpg

↑ 蛇の目アーップ。蛇は変温動物なんで基本あんまり動きません。
















P2030753.jpg
















P2030771.jpg

↑ 色がきれいな蛇。中国とかだと縁起物にされそう
















P2030773.jpg

↑ これは毒ガエル。リアルに毒蛇よりも怖いッス。



















P2030775.jpg

↑ このケースには何も入ってないかなって思ったら、いた。どれか分かります?
















P2030777.jpg

↑ これは毒サソリ
















P2030780.jpg

↑ 隣の建物は病院になってました。毒蛇にかまれても安心?
















P2030781.jpg

















P2030782.jpg

↑ ここは研究室の資料館とのこと















P2030783.jpg

↑ 外には蛇のタイルもありました




















そんなこんなでゆっくり回って2時間くらいいましたが

正直ヘビが好きな人じゃないとうーんって感じです。


ヘビがいた館以外はもっさかったし‥。




まあ、値段も250円くらいなんでこんなもんかなっと。


サンパウロでやることなくて時間を潰したい人にはおススメです。









※使ったお金
・入場料 6レアル
・お菓子 4レアル
・電車 6レアル
(1レアル=約43円)











※今日の1曲
大塚愛『プラネタリウム』






俺は『ヘビ』よりも『ダイオウグソクムシ』の方が好きだよ
っていう甲殻類が好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ブラジル | 08:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/145-780e3010

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT