世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「イスラム」じゃない「イスラーム」なんだ!!

少し前なんだけど、キリスト教の教会に引き続き

今度はイスラム教のモスク(礼拝所)に行ってきた。







自分の中で、キリスト教の礼拝をしたら

次はイスラム教でしょって思ったけど

そう言えばイスラム教学びに行くのってどこに行けばいいんだろ‥。





ネットで調べてみたらイスラム教のことならモスクってとこに行くといいらしく

そこで名古屋近郊で探してみたら自転車で20分くらいのところにあるじゃないですか!
(車持ってるけど移動はもっぱらチャリダーの俺ッス)







名前はそのまんま名古屋モスクってとこ


サイトはこちら↓

名古屋モスク
モスク1








まずはメールで問い合わせてみたら、日本語での返事が来て

毎週土曜日に集会をするので土曜日の昼過ぎに来て欲しいとのこと。




キリスト教の教会ってなんとなく予想が出来てたけど

イスラム教のモスクって言われても「えっサクサクのパンのお菓子?(それラスク)」って感じで

どんなもんか全然分からず‥




事前勉強のためWikipediaでイスラム教のお勉強‥

「イスラム教とはイスラム教はアラビア語を母語とするアラブ人の間で生まれ

神がアラビア語をもって人類に下したとされるクルアーンを啓典とする宗教。

イスラームは先行したユダヤ教、キリスト教等から大きな影響を受け

またシーク教やバハーイー教の成立に大きな役割を果たした」
(Wikipediaより抜粋)




ふむふむ、イスラム教とキリスト教はユダヤ教から派生した宗教なんだね。



宗教って信じてる人からすると何事にも変えれない絶対のもので

なにより優先される人生の拠り所になるものだと思う。


何か自分だけで耐えれない大きなこと(悲しいこと)があった時や

日々ストレスに押しつぶされそうになった時に

大きなもの(信仰)、大きな団体に寄り添うのは自己を防衛するのに大切だかんね!



俺は信じてる宗教がないから、そのようなものはないんだけど

たまに自分のルーツっていうか支えになるものがあったらってよく思うよ。


だから宗教を信じているって言う人はマジ羨ましいなって!!


なんか好きな人がいない人間が、好きな人がいる人間を見て

「いいなぁ、好きな人がいるって羨ましい」って思うことと同じかな‥。



そう言うこともあって、世界一週する際改めて宗教のことにも触れたいなって思った。









そして15:00ごろモスクへ到着。

1Fの事務室のようなところにいる女性に

メールで問い合わせたことを言うと4Fに行けとのこと。


4Fに行くと小学校に行くか行かないかくらいの子供に対して

コーラン(イスラム教の経典)を教えてる人がいた。


その人はエジプト人のイマームって人。
(あとになって分かったけどイマームっていうのは指導者っていう意味で
この人の名前じゃなかったみたい)



少し日本語話せるため、イスラム教に興味があるので話を聞かせて欲しいと伝えると

ちょっと待っててと言われ少し部屋の角で待つ。


部屋をみるとイスラム教独特のスカーフを巻いている日本人女性と

イスラムorアラブ系の男性との間に産まれたと思われる子供がいて

その子供がコーランならびにアラビア語を勉強していた。



少しイマームに話を聞くとイスラム教の外国人男性と結婚しその子供は日本育ちなので

このようなモスクでコーランを教えているということ。


また奥さんは格好はイスラム風だけど多くはイスラム教に改宗していない

場合も多いとのこと。


見た目は、がっつりアラブ系の顔した子供が日本語でパズドラの話してたからね‥
パズル&ドラゴンズ









そうしてしばらくすると、ガンジス川で沐浴してそうな白髪&白髭のお祖父さんが来た。


その人はインド人のお医者さんでここでは有名なムスリムらしい。


この人からいろいろ聞いて欲しいと言って、イマームは去って行ったが

このお祖父さん日本語全く話せなくて英語のみ‥


えー!?

俺の英語力this is a penレベルですよ。








お祖父さんが英語で「イスラム教は素晴らしいよー。ムハンマドはこんなに立派だよ。

コーランを読めばこんなに幸せになるよー。」って言ってるみたいなんだけど

いかんせんNHK英会話を見始めたばかりの英会話力しかもってない俺は

インド訛りの英語ってこともあり何を仰っているのかちんぷんかんぷん‥。



とりあえず、「コーランには最近科学で解明出来たことが1400年前から

書いてあり、当時から一言一句変わってない。これはキリスト教にも仏教にもないことだ。

コーランに書いてあることを研究して何1つ否定することが出来ない。

このような完全な経典は神にしか作ることが出来ない。 」って話をしているっぽい。

コーランの事が書いてあるリンク↓
クルアーン(wikipedia)




でもって、ある程度話したら「Are you ready?」って聞いてくる。


ムスリムになる準備は出来たか?って‥。








出来るわけないでしょ!!




断るとお祖父さんはwhy not?って





だって、今まで無宗教だった人間がいきなり馴染みの全くないイスラム教に

おばちゃんが、野菜買いに行くテンションで「はい、やります」みたいに言わないっしょ!



向こうとしては、「こんな素晴らしいイスラム教入った方がいいよ」

って親切で言ってるんだと思うけど‥。



お祖父さんの入信攻撃をかわしつつ

話を続けてるとぞろぞろムスリムと思われる男の人達が部屋に入ってくる。





時計を見ると19時で今から日に5回あるうちの4回目、日没後の礼拝があるらしい。


するとお祖父さんが「お前もやってみろ」とのこと






エーッ(゚(゚(゚(゚Д゚)!?

俺イスラム教入信してないけどやっていいんスか?





驚く俺をよそにアザーン(礼拝の呼び掛け)が大音量で流れるのであった。



長くなっちゃったんで次回「礼拝編メッカはどっちだ」で続き書こうと思います。

にしても今回文章ばっかで読みづらいなぁ‥。



アマッサラーマ(アラビア語でさよなら)





俺もイスラム教っていうか女の人が被ってる布に興味があるよって思った人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他 | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/15-4a682873

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT