世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リオのカーニバル情報

リアルタイムではアルゼンチンのエルカラファテにいます。

ブエノスアイレスには結局2週間くらいいたんですが

気づいたら何もしていないことに気づいた残念な男、ダイスケです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

















3月2日から3月4日と足早にリオに滞在しカーニバルを見たわけですが

来る前ネットで情報をめちゃ調べました。




ブラジルは物価が高くて少ししかいないからこそ

カーニバルは年に一回で次来れるのはいつか分からないからこそ

他の旅行者の人達も失敗したくない気持ちで入念に調べていました。






そこで、力になれるか分かりませんが俺なりの知っている情報を書いて

来年からの参考に少しでもなればと思います。







-目次-

※日程
※会場について
※チケット
※宿について
※治安について
※物価について
※ベストな参加方法は?
※その他いろいろ





※日程


リオのカーニバルは5日からなり、1日目と2日目はBグループ。


3日目と4日目はチャンピオングループと呼ばれるAグループ。


5日目はまたBグループによって行われます。



また、次周の土曜日に上位6で行われるエキシビションパレードがあります。


会場はすべてセントラル駅前にあるサンボドロモの会場で行われます。

会場

↑ 黒い線のところ







ちなみに俺が泊まった宿は星印のところでした。激近い。


Wikipediaで調べるとカーニバル期間は4日間と書いてあるので

もしかして年によって日数が違うかもしれません。



もちろん、BグループよりAグループの方がグレードもチケット料金も高くて

両方見に行った人が言うには

「Aグループの方が山車も大きかったし衣装もきれいだった」と言ってました。



時間に余裕があれば、Aグループ2回見るより

Bグループ1回見て次にAグループを見る方が違いも分かっていいかと思います。


ちなみに2015年は2月14日~2月17日に行われるとの事。



同じ時期にウユニの雨季があるので出来る事なら

ウユニ→リオと移動するのが良いのではないかと思います。

(ウユニを3月だと水が少なくなっている可能性があるので)








※会場について

1から13の13個に分かれたセクターからなっています。

セクター表

↑ セクターの配置はこんな感じで左から右にパレードが進んでいきます







買えるセクターと買えないセクターがあって

セクター9が審査員の席なのでその近くが良いとか

偶数セクターより奇数セクターの方が良いとかいろいろありますが

行った感じ4から11セクターまではどこもそんなに変わらない印象を受けました。



流石に1から3セクターは始まったばかりで、近づいてくる様子が見えなかったり

12と13セクターは終わりなので若干ダンサーが疲れ気味だったり

去っていく後姿が見え辛かったりします。




特に12と13セクターは他のセクターより奥まっているので

(前に障がい者向けと思われる席が用意されている)、確実に遠く感じます。




ある程度、安くて近い席で見たいのであれば

セクター11が良いんじゃないかと思います。



あと、会場には一応瓶の持ち込みは禁止との事で

各セクター簡単なカバンチェックをしていました。

(でもセクター13はチェックなしでした。)



最初から最後まで見ると(21:00開始の6:00終わり、開場は17:00から)

長丁場になるので何か食べ物&飲み物を持って行った方がいいでしょう。


会場でも売ってるけど、クソ高いです。




また、17時から入場することが出来ますが

初めはそんなに人がいないので18時過ぎに行っても

余裕で1番前をゲットできると思います。







※チケット

皆さん気になるチケットは購入方法は大きく分けて下記の4パターンがあります。

①公式サイトで購入
②リオの旅行代理店で購入
③ダフ屋から購入
④日本の代理店から購入


俺は②と③を試みて料金の安かった③で購入しました。


①は割高になると聞いていたので見ていません(すいませんm(__)m)。




①について、リオにinするのが直前だったり

事前に確実にチケットを買いたいと言う人にはおススメです。

料金も書いてあるのでそれに納得して買えばいいですし。


でもネットで購入しても、チケットを代理店に取りに行ったら

『決済されてなかった』といって買えなかったという人もいるので要注意。




②について、リオ市内にある旅行代理店でカーニバルのチケットが買えます。

2日に当日チケットを買おうとすると3日目のチケットより高かったので

何日か前にリオinする人におススメです。


料金もネットで買うより安かった気がします。


リオのセントロのところにあるお店より

コパカバーナ海岸にあるお店の方が安いと聞きました。

(セクター11で2万円弱でした)




③について、当日会場近くに行くとダフ屋がたくさんいて

そこでチケットを買うことが出来ますが

セクター13と12の安いしチケットを売ってるダフ屋しか見ませんでした。

(探せばいたかもしれませんが‥)


俺はパレードが始まって安くなった時に

30レアルでセクター13のチケットを買いました。


ちなみにセクター13と12は電車の切符のような紙っぺらのチケットで

セクター11より前のチケットは首から下げるタイプだったので

偽物を買わないように気をつける必要あり。




④について、明らかに①から④の中で一番高いです。


でも、英語とかポルトガル語に自信が無かったり

高くてもいいから確実にチケットを買いたいという人には良いと思います。










※宿について

リオの宿はカーニバル中軒並み高くなり、節約パッカーには悩みの種です。


しかも、多くの宿で『最低○日宿泊しないといけない』

という悪魔のカーニバル縛りが実行されています。



俺が宿を予約したのは1週間前ですが、単発で泊まろうとすると(縛りなし)

ドミトリーでも5000円くらいから始まってました(+_+)

知り合いは、縛りが4泊ある宿に泊まっていましたが

1泊あたり3000円ちょいでそこそこ安く泊まれていました。



また、実際リオに行ってみるとネット予約をやっていない

安宿にベットの空きもあったりして

探せば予約なしで飛び込みで行っても安く泊まれることもあるかと思います。




安宿がある地域はセントロ東にあるグロリア地区に多くありましたが

その場合の宿のクオリティはかなり低いと思われるので注意が必要。



コンドミニアム式の宿に何人かでシェアして泊まっている人もいました。



確実にある程度の宿に泊まりたい人は

1か月くらい前にはネットで予約するのが良いと思います。










※治安について

カーニバル中は至る所にパトカーがいてある程度人がいるところでは

それほど治安が悪い印象はありませんでしたが

1本路地に入ると全く人がいなかったりと怖い感じがしました。



特に会場がある地域は治安が少し悪いところにあるため

(セントロ北にファベーラあり)

カーニバルへの行き来は電車やタクシーを使った方が良いと思いました。



比較的、コパカバーナとかの南の方が治安が良いみたいです。



気をつける事は

①、暗くなったらなるべく外に出ない
②、路地などを歩かず、大通りを歩く
③、カメラは出しっぱなしにしない。カバンに入れておき撮る時だけ出す。
④、パスポート、クレジットカード、大金を持ち歩かない
(俺はカメラと小銭だけ持って行きました)
⑤、まわりをよく見て、誰もいなくなる時を作らない。
警官がいるとこいるとこを歩く。


でも、カーニバルは夜に行われるので最後まで見ると

朝6時くらいになって明るくなるんですが、途中で帰ると

必然的に深夜に出歩くことになってしまいます。



地下鉄が24時間走っていますが

会場から地下鉄までのわずかな時間(5分から10分)でも

暴漢に襲われる可能性があるので、夜間はタクシーを使った方が確実です。



日本人が会場から地下鉄に行く少しの間に襲われたという話も聞きました。

(幸い何も取られなかったとの事ですが、何人か殴られたとの事)



実際22時ごろ外に出て大通りを歩きましたが

人が多く『ここで襲われるのか?』といった感じでしたので

人がいるから大丈夫だろうというのは通じないようです。










※物価について

物価が南米1高いと言われるブラジル。

特にパラグアイから来ると、全ての料金が倍になっている印象を受けます。



地下鉄も1回3レアル(約130円)するし

マクドナルドもビックマックのセットが30レアル(約1300円)してました。



食事も外で食べると軒並み1000円以上はします。



でも、その中でも我らが貧乏人の味方のスーパーは水が1レアル

お菓子1個2レアル~、量り売りのパン1個0.5レアルとそんなに高くなかったです。



俺は、朝は宿に付いてた朝食を夜はスーパーで買ったパンと

お菓子を食べていたのでそんなに高くつかなかったです。




会場近くの『サンタナ通り』にスーパーがあるので

カーニバル行く途中に買っていくのも良いと思います。









※ベストな参加方法は?

人によって、『金に糸目をつけないで行きたい』とか

『なるべくリーズナブルに見たい』とか楽しみ方があると思うので

あくまで俺がもう一度見に行くとしたらと前提で書きたいと思います。




・宿

一か月くらい前にネットで予約しておく。

縛りがある方が値段だったりクオリティだったりが良いので

滞在期間は1週間にしておく。



・チケット

リオに着いたら、まずコパカバーナにある代理店に行き

Aグループのチケットをセクター11(4~11だったらどこでもいい)が

一番安く売っているところで買う。


何枚かまとめて買うと値引きしてくれるので

ある程度知り合った日本人と一緒に買いに行きたいです。

(最悪、自分がリオ入り直前になってしまった場合人に

頼んで自分の分も一緒に買ってもらうのも可)。


Bグループのチケットを前日か前々日のカーニバルが始まってから

会場近くにいるダフ屋から購入する。

(カーニバル自体はBグループ1回、Aグループ1回見る)



・決勝当日

スーパーで飲み物と食べ物を買ってから18時ごろに会場入り。


一番前に陣取りカーニバル開始を待つ。


トイレなどで少しでも席を外すと取られてしまうので

何人かの日本人と一緒に行った方が便利だし楽しいと思う。



・帰り

明るくなっているなら歩いて帰ってもいいが(それでも徒歩5分圏内が好ましい)

暗い時間であれば迷わずタクシーを使って帰る。








※その他いろいろ

・カーニバル中は街の至る所で

ミニカーニバル(carnaval de rua)が、行われてました。


比較的大通りで開催していたので治安面は心配ない感じでしたが人が多いので

スリ等には気をつけた方が良いです。



・カーニバル中だからなのか、いつもなのか分かりませんが

とにかく街中汚いです。そして臭いです‥。


カーニバル明けの朝なんかはリアル北斗の拳状態でした。


なので、街歩きなんかしててもゴミとか匂いとかが気になって楽しめませんでした。


純粋にリオの街を楽しみたい方はカーニバル期間を外した方が良いと思います。



・仮装は街中だろうがレストランだろうが電車だろうがどこでしても問題ないです。


日本っぽいペイントだったり服装だったりしていくと周りの人から珍しがられるので

短期の人はハッピとか国旗を持ってきてもいいかも。



・カーニバルの時期は雨季なので、今回はたまたま雨降ってませんでしたが

例年雨が降ることが多いとの事です。


でも、雨も一日中降るわけじゃなくて

にわか雨のようにザーっと降ってすぐ止むらしいです。


なので、持ち物にカッパを入れておくとベスト。街中でも売ってました。








最後に参考にしたサイトの数々です。↓↓↓

大人の夏休み
ちょっとそこまで世界一周
格安海外旅行術 びんぼっ旅君








みなさんも、一生にそう何度も行かないであろうリオのカーニバル

事前に調べて楽しんできてください。











※今日の1曲
Lil'B『ありがとう』






俺は『リオのカーニバル』より『お笑いコンビのカーニバル』の方が好きだよ
っていうの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ブラジル | 11:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/150-5048cf3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT