世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パラグアイとブラジルの移動まとめ

リアルタイムではアルゼンチンのバリローチェにいます。

48時間かけてパタゴニアに来たのに

寒いので3日でもう北上しちゃう軟弱な男、ダイスケです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆














前回の移動まとめの記事で『イグアス居住区』までの移動を書いたので

今回はイグアス居住区→シウダーデルエステ(⇔イグアスの滝)

→サンパウロ→リオデジャネイロ→ブエノスアイレスと書いて行きたいと思います。



※前回の記事 ↓

ボリビアとパラグアイの移動まとめ
















※イグアス居住区→シウダーデルエステ

移動手段:バス

移動時間:1時間

料金:10000グアラニー(約230円)

メモ:主要道路の7号線の道で走っているバスを止めて乗車。

立派な長距離バスは、乗せてくれないか乗せてくれても料金が割高なので

地元のローカルバスに乗りましょう。

7号線を通るローカルバスは30分に1本くらいです。

また、終点まで乗ってると長距離バスターミナルまで行ってしまうので

市内の中心に行きたかったら途中で降りた方が早い。

料金は途中で係りの人が徴収に来ます。













※シウダーデルエステ→イグアスの滝

(シウダーデルエステ→プエルトイグアス+プエルトイグアス→イグアスの滝)

移動手段:バス

移動時間:1.5時間(1時間+30分)

料金:10000グアラニー+70ペソ(約930円)

メモ:シウダーデルエステからイグアスの滝(アルゼンチン側)に行く場合は

起点の街・プエルトイグアス経由で行くことになります。

ブラジル側に行く場合は、フォスドイグアス行のバスに乗りましょう。

詳しくは以前書いたこちらの記事を参照してください。↓

イグアナの娘じゃないよ、イグアスの滝だよ















※シウダーデルエステ→サンパウロ

移動手段:バス

移動時間:205時間

料金:250000グアラニー(約5700円)

メモ:ご飯休憩が2回サービスエリアに停まりましたが

いずれも自分でお金を払って食べるタイプで車内食は出ませんでした。

安く済ませたい人は、あらかじめお菓子や水を買っておきましょう。

また、シウダーデルエステのバスターミナルにたくさん両替屋の人がいるので

余ったグアラニーはそこで交換出来ます(レートもそんなに悪くなかったです)。

何社かバスが出てますが、pluma社のバスが一番安かったです。

しかしそんなにボロくはありませんでしたが、他のバスの方が大きくて立派でした。

席は余裕があったので直前でも購買可能です。
















※サンパウロ→リオデジャネイロ

移動手段:バス

移動時間:6時間

料金:74.5レアル(約3200円)

メモ:サンパウロのバスターミナルはとても大きくてバス会社もたくさんありました。

でも、聞いた会社すべてセミカマ74.5レアルと統一料金でした。

ブラジルのバスはどこもグレードは高いので出発時間で選んで良いと思います。

(シートがフルフラットになるカマタイプは100レアルくらいでした)

時間も朝7:00くらいから夜12:00くらいまで毎時ありました。

ブラジルの長距離バスターミナルは近くにファベーラ(貧民街)

があって治安が悪いので、荷物をもってウロウロしない方がいい。















※リオデジャネイロ→ブエノスアイレス

移動手段:バス

移動時間:49時間(乗り継ぎ時間含む)

料金:365レアル(約15000円)

メモ:リオからブエノスアイレスまでの直通は『SOL』と『pluma』の2社。

俺はリオ→シウダーデルエステ+シウダーデルエステ→ブエノスアイレス

と別にした方が安かったので別々のチケットを購入。

結果、途中で「9時間も待つ」という苦行を受け丸2日以上かけることになりました。

『pluma』のバスは直通で375レアルだったので

時間あり余っている人以外はこちらを選びましょう。

また、シウダーデルエステまでのチケットを買って

シウダーデルエステで新たにブエノスアイレスまでのチケットを買う

というやり方が選べるバス会社もたくさんあったので

刻んで行った方がもっと安く行けたかもしれません。











っとまあ移動方法の情報を乗せたんですけど

ブラジル国内のバス(リオ⇔サンパウロは特に)は本数もたくさんあるので

カーニバルの時期でも当日に買うことが出来そうな雰囲気でした。


あと、ボリビアやパラグアイと比べるとグッとグレードが上がり

道もまっすぐな道が多いので大分快適になりました。

(車内は冷房ガンガンなので

夏でも厚手のパーカーなど着込むものを持って行きましょう)


また各社とも値段が決まっているのか、ほとんど会社別での値段の違いがなくなり

値引きがほぼ出来なくなっていました‥。











※今日の1曲
Perfume『レーザービーム』






俺は、『東急バス』より『VIPライナー(平成エンタープライズ)』の方が
好きだよっていうバスファンの方はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ブラジル | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/153-f0c97fcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT