世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チリのATMでお金をおろすやり方

リアルタイムではチリのビーニャデルマルにいます。

汐見荘から歩いて30分くらいのところに漁港があるのですが

めんどくさくてまだ行ってないダメな男、ダイスケです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















プエルトモンに着いて2日目。


1日目と2日目がザーザー降りの雨だったので

この間、ほとんどを宿で過ごしてました。


っと言ってもwifiが無かった(本当はあるらしい)ので

部屋で延々TVを見たり寝てたりしてました。





この日は少し街歩きしたんですけど

雨のせいなのか元々なのかクソ寒かったです‥。


南半球だと今の時期日本の反対だから

10月くらいの気持ちで来たんだけど、完全に冬って感じだよー。


チリに冬将軍が到来です。

P3301408.jpg

↑ 街に出てもどんよりーな景色‥


















P3301409.jpg

↑ このカップルも心なしか悲しい顔をしています
















P3301406.jpg
















P3301407.jpg

↑ 海も天気良かった時に見たかったな
















プエルトモン海

↑ 天気が良かったらこんな感じになるらしい。

webからもってきた写真。
















P3301412.jpg

↑ 教会を見ても、まあこんなもんかって感じ

















今日は風も強くて余計に寒く感じます‥。


パーカー+UNIQLOのダウンの俺の中でのMAX厚着をしてもまだ寒い‥。


コタツに入ってみかん食べたいよー。


オンドル(床暖房)の部屋で熱々のプデチゲ食べたいよー。


って火の悪魔・カルシファーより寒いのが嫌いな俺が

こんなクソ寒いかな外に出たのは理由があって

チリペソがもうないのでATMでお金をおろそうとしたからです。





俺はいつもクレジットカードでキャッシングしているので(アルゼンチン除く)

入った国でまずお金をおろすんですけど

昨日はバスターミナルのATMで何故かおろせなくて

この日改めてセントロまで行ったんですよね。





でも、銀行に併設されてるATMでおろそうといつものように操作しても

最終画面でエラーが出ておろせず‥。


試しにカードをスーパーで使ったら使えたので

使用を止められてるわけじゃないんですが、なぜかキャッシングできず‥。




というか、普通はカードを入れて暗証番号を入力すると

英語かスペイン語を選択する画面が出てくるのに

チリのATMはお構いなしにスペイン語で表示し続けます‥。





『Credito』って書いてあるのでそこを押して金額を選ぶのですが

何回やっても最後でエラーになっちゃう。





しかも、今日は日曜日で銀行の窓口もやってないし‥。



なんだよ、チリのATM!!


ファッキンATMだよ!!


『A・あからさまに、T・使えない、M・マシーン』だよ!!





っと、くだらないことを考えていろいろボタンを押しまくっていると

『English or Espanol』の文字が。


やったー!!





チリさんやれば出来るがないですか。


Viva、Chile!!








で、どんどん進んでいくと

最後に手数料3500ペソかかるという文字‥。


1回の手数料3500ペソ(約700円)ってクソ高いでしょー。


日本での銀行が引き落としの手数料1回700円取ってたら

ネットでめちゃめちゃ叩かれるんだからね!!





っと思いつつも渋々お金をおろしました。


チリに来た際はATM手数料が高いので1度にある程度おろした方がお得です。





ちなみに、英語に切り替えるやり方は暗証番号を押して

次の画面でたくさんの項目が出てきますが

向かって左下の項目を選んで進むと英語の選択画面が出てきました。















さてお金も手に入ったしこれから漁港市場のアンヘルモにでも

繰り出そうかっと思ったら、強風によって傘が壊れました‥。

折りたたみ傘

↑ これまで2回くらいしか使ってない折りたたみ傘ちゃんバイバイ‥




よし、帰ってふて寝をしよう(--)zzz

















そして、次の日。


諦めかけてた3日目で、窓から差し込む太陽が!


これですよ、これを待ってたんですよ。





っと言うわけでさっそく荷造りしてチェックアウト。



バスターミナルで次に行く街チロエ島のカストロまでの料金を聞くと

A社が6000ペソ、cruz del sur社が6200ペソ。





でもcruz del sur社の方がすぐ出発するとの事で

そちらに決定(40円くらいしか違わないしね)。

P3311421.jpg

↑ 今回乗ったバスも豪華2階立て
















P3311422.jpg

↑ 中も相変わらずきれいです
















プエルトモンからカストロまでは約3時間。

P3311425.jpg

↑ 島なので途中バスごと船に乗って島に渡ります















P3311426.jpg
















P3311429.jpg

↑ 船から見る景色きれー


















そして、無事チロエ島のカストロに到着。


この前いたバリローチェも牧歌的でよかったけど

ここチロエ島はもっと田舎でのどか。

P2040657.jpg

↑ 普通に街から見る海の景観がもはや絵葉書クラス

















そんなわけで、プエルトモンでは3日間何もせずチロエ島に来たんですが

プエルトモンの思い出と言えば『寒い』と『雨』と

『宿のTVで見たキャプテン翼』だけです。

キャプテン翼

↑ 懐かしい翼くんと日向くんの名勝負














チロエ島では頑張って観光しますよ!!









※使ったお金
・ご飯 1000ペソ
・宿 6000ペソ
・バス 6200ペソ
・ATMの手数料 3500ペソ
(1円=約5ペソ)











※今日の1曲
SNIF『favorite』






俺は『明和FCの日向くん』より『花輪中の立花兄弟』の方が好きだよって言う
スカイラブハリケーン好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| チリ | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/167-a994ceb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT