世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンチアゴ✖宿情報

リアルタイムではチリのビーニャデルマルにいます。(4月15日時点)

この前、皆既月食があったので夜に見ようと楽しみにしていたのですが

いつもは晴天が多いのにこの日に限ってド曇りで

誰が雨女or雨男か突き止めようとしている男、ダイスケです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















サンチアゴは結局4泊して、宿は2泊づつ2箇所のところの利用したので

今回はその2つの宿の紹介をしたいと思います。

















まずは『Landay Hostel』という宿。

P2040824.jpg

↑ 目印はこの看板です
















P2040828.jpg

↑ 部屋自体はきれいなんだけど、俺が泊まっていた部屋は

6人使用していて荷物が散乱してごちゃごちゃでした‥















P2040827.jpg

↑ シャワー室はたくさんあって、待つことなく使えました
















P2040826.jpg

↑ 無料のパソコンもありました
















P2040891.jpg
















P2040892.jpg

↑ 共有スペースもあります
















P2040893.jpg

↑ 中庭もありましたが、いつも欧米人が酒を飲んでいてうるさい‥

















あと、キッチン付なんだけど夕方5時以降は

併設されてるレストランが使うので、使えないと書いてありました。

P2040825.jpg

↑ 17:00から00:00まで使えないなんて‥

















キッチンの隣に小さいスペースで

電気コンロとか電子レンジとかあってそっちは使えそうでした。

P4051471.jpg

↑ こっちが使えなくなる大キッチン
















P4051470.jpg

↑ こっちがいつでも使える小キッチン




・Landay Hostel
住所:Erasmo Escala 2012
電話:56226710300
mail:info@landay.cl
WEB:http://landay.cl/

ドミトリー 7500ペソ

シャワー・トイレ共同
wifi ○(部屋でも使用可)
台所 ○ 朝食 ○
洗濯スペース ×
荷物預かり可
英語可

きれい    ★★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★
スタッフ   ★★
設備充実   ★
(↑ 3段階評価ね)


サンチアゴに来て最初に泊まった宿。

サンチアゴには日本人がたくさん泊まる『HOSTEL TALES』

って宿があるんですけど、そこはちょっと汚くて6000ペソだって聞いたので

朝食付きだしこっちの宿にしてみました。

場所も『HOSTEL TALES』のすぐそばでRepublicaという駅から

歩いて5分くらいでしたが、長距離バスターミナルからも歩いて

1時間弱だったので歩いていけないことはないです。

宿はきれいで駅からも近いです。

wifiは部屋でも使えたんですが

時よりすごい遅くなったり切れたりしました。

キッチンも17:00以降はガスコンロのある大キッチンが使えなくなるので

ちゃんとした料理を夜作るのは難しそうです。

また、最初は4人部屋で結構広々使ってたんですが急に夜の12時ごろ

『ベットが足りないから6人部屋に移ってくれ』と言われ

荷物ごちゃごちゃの部屋に移動させられたり

朝食のシリアルやパンの常備おいている数が少ないので

無くなったら補充されるまで待たないといけなかったりと

若干ホスピタリティが足りなかったように感じました。

宿もきれいでセントロまで徒歩10分くらいですが

この設備で7500ペソはちょっと高いかなっと思いました。




















上記の『Landay Hostel』がイマイチだったので

ネットで探していると1泊5100ペソの宿を発見!!


これは行くっきゃないということで、宿を移りました。



次に泊まったところは『Eco hostel』というところ。

P2040900.jpg

↑ 看板とか無くて分かりづらいけど、このペイントが目印
















P2040894.jpg

↑ 部屋は狭かったですが、掃除もしてありきれいです
















P2040895.jpg

↑ 収納スペースもたくさんありました
















P2040896.jpg
















P2040897.jpg

↑ こっちの宿は24時間キッチンも使用可能。

欧米人がたくさん泊まってましたが、その割にきれいで広々ー♪
















P2040898.jpg

↑ シャワー室は狭かったけどノズルがあるタイプで俺は好き
















P2040899.jpg

↑ 街の情報もたくさん書いてありました
















P4061472.jpg
















P4071474.jpg

↑ 朝ごはんもけっこう豪華でした。

このクッキーを用意するところがニクイね。



・Eco hostel
住所:General Jofre 349
電話:+56-2-22226833
mail:info@ecohostel.cl
WEB:http://landay.cl/

ドミトリー 5100ペソ(プロモーション価格)

シャワー・トイレ共同
wifi ○(部屋で使用不可)
台所 ○ 朝食 ○
洗濯スペース ×
英語可

きれい    ★★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★★
スタッフ   ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)  

通常ドミトリー17ドルなんですけど

たまにプロモーションで9.2ドルになる時があり。

でも、同じように朝食も付いてるしこの値段でこの宿だったら言うことなし!!

登録しているサイトは『HostelBook?ers』『Hostelworld』でした。

どちらも1日ずつしか検索されてこなかったので

1日ごと2つのサイトで予約しましたが問題なかったです。

(5日の夜→HostelBookers 6日の夜→Hostelworld)

wifiは部屋まで飛んでこなかったですが

共有スペースまで行くと結構速めで使えます。

朝食もシリアル・パン・コーヒー・牛乳・フルーツ

・ビスケットと盛りだくさんありました。

キッチンも広くてきれいで

至る所に英語で注意書きが書いてあるので使いやすかったです。

宿の人も『元気か?どこから来たんだ?』

と話しかけてくれてフレンドリーな感じでした。

セントロから歩いて15分

バスターミナルからは電車で7駅とちょっと立地が悪いのが難点。

でも、5100ペソで泊まれるんだったら格安なので

ぜひプロモーション価格を狙ってみてください^^b











※今日の1曲
NEVER GOOD ENOUGH『Memory Is Sweet Misery』






俺は、『Landay Hostel』より『Randy Orton』の方が
好きだよっていうWWEファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| チリ | 19:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/172-5f5ea139

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT