世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーニャデルマルの宿情報

リアルタイムではチリのアリカにいます。(4月25日現在)

これからペルーに行こうと思っていたけど、ちょっとボリビアに

寄り道しようかなっとも考えている男、ダイスケです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















ビーニャに着いて8日目。


ほぼこの街に来て何もしていませんが、そろそろ北上しようかと(苦笑)


これからのルートは、ビーニャ→ラ・セレナ→アタカマ→アリカ

とチリを小刻みに北上して行きます。



アリカからボリビアに行くルートとそのままペルーに入るルートが

あるんですが、ラパスに寄ろうか悩み中。


以前ラパスには半日しか滞在しておらず、観光全くしてないので

行ってもいいかなと思う一方、ボリビアに寄ったら若干遠回りになるので

そこまで行く意味あるのかなっと考えています。



ちょいチリペソに余裕があるので、アリカに着いてから考えたいと思います。




ビーニャから北に7時間くらい進んだところにラ・セレナって街があるんですけど

そこは特に見どころはないので一気にアタカマまで行こうと考えていました。


でもネットで宿を調べていたら、セレナにそこそこ安い宿(朝食付き6000ペソ)

を見つけたのと、ビーニャ→ラ・セレナで7時間。


ビーニャ→アタカマまで22時間ってことで

ビーニャ→ラ・セレナ→アタカマで行った方が2回バス泊が出来るので

宿代が浮くかなっと思い、ラ・セレナ経由にしてみました。





ということで、バスターミナルにチケットを買いに行くと

ビーニャ→ラ・セレナ間は大体10000ペソくらいだったんですが

Romaniって会社が8000ペソで1番安かったです。



でも、安いバスを運行している日が『明日しかない』と言われたので

チケットだけ買って次の日outすることに。

P2050069.jpg

↑ ビーニャのバスターミナルはセントロの端っこにあります

















夜行だったので夜の23時15分発。


汐見荘のチェックアウトが12時だったので

チェックアウト後はバスターミナル隣のモールの中にある

フードコートで時間を潰そうとしたんだけど

汐見荘の山岸さん(オーナー)にそのことを言ってみると

『部屋を空ければ何時でもいていいよ』とのありがたいお返事。


この優しさが日本人宿ならではだね♪♪



お言葉に甘えまくって、この日は結局22:00までいさせてもらいました(^^;)





歩いてバスターミナルに行こうとしていたので

もっと早く明るい時間に出ようと思ってたのですが

この日みんなと話してたら楽しくてぎりぎりまで宿にいました。



俺は結構人見知りなのでなかなか自分から話すことが出来ずに

日本人宿に行っても1人でずっとネットをしていたりってことも

少なくはないんですが、他の人が楽しそうにしていると

『いいなー。混ざりたいなー』って贅沢な事を思います。



何日か一緒にいたり、何回か再会したりするとやっと話せるようになるので

今回も話せるようになったかなーっと思ったらお別れでさみしいです‥。


またどこかで会えるといいな(∩´∀`)∩










外は真っ暗なので今回はコレクティーボを使っていくことに。


汐見荘前の坂を少し降りればすぐに捕まります。


値段は通常1000ペソくらいなんだけど

俺が乗った時間が遅かったためか2000ペソと言われる。



このまま歩いて行っても間に合わないから2000ペソでOKしてバスターミナルへ。


10分ほどしてバスターミナルに到着。


歩くと1時間くらいかかるのに車はやっぱ速いなー。

P4161498.jpg

↑ バスターミナル内のモニターでバスの到着時間をチェック

















時間通りバスが到着ーー。

P4161499.jpg

↑ 値段は安いけどバスは立派でした

















そして、バスの中で爆睡してたら朝7:00ごろにラ・セレナに到着。


今回はお菓子が出ませんでした。


残念‥( ;∀;)

P4161503.jpg

↑ ラ・セレナのバスターミナルはそこそこ大きくてきれいでした

















でも、天気が曇りで寒ーい‥。


チリに来てから天気に恵まれんなぁ。


頑張れ、自称晴れ男!!










最後に今回ビーニャで泊まった宿を紹介したいと思います。


いつもなら写真付きで説明するんですけど

ここの宿は写真をブログやHPなどに載せてはいけないらしいので文章だけで。

(直接言われたわけではないんですがそう書いてあるブログが複数あったため)



※宿情報

・汐見荘
住所:General Baquedano 319
電話:0322368315
mail:shiomiso2@hotmail.co.jp
WEB:http://shiomiso.webnode.jp

ドミトリー 6500ペソ(長期宿泊で割引有)
キッチンを使うと別途1日100ペソ

シャワー・トイレ共同
wifi ○(速い・部屋でも使用可)
台所 ○ 朝食 ×
洗濯スペース ○
予約不可

きれい    ★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★★
スタッフ   ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)


ビーニャデルマルにある超有名な日本人宿。
少し狭いが台所にはアナゴをさばくまな板だったり
たくさんの鍋や調理器具があるので
市場で買ってきた魚介類を料理するのに最適。
料理が出来る人はここではめちゃめちゃ重宝されます。
最初の方は美味しそうな海鮮を食べている隣で
一人黙々と具なしパスタを食べるという悲しい思い出が‥。
本と情報ノートもありましたが、漫画はあんまりなかったです。
部屋はオーナーが毎日掃除するのできれいでしたが
シャワー室はかなり老朽化していていました。
お湯はちゃんと出ますが、水圧はちょろちょろといった感じ。
夜12時以降は入れません。
洗濯する場所があって干すスペースもたくさんありました。
洋服も晴れていれば1日で乾きます。
でも立地は悪く、セントロから歩いて1時間近くかかり
近くには小さい商店があるだけでスーパーなどはありませんでした。
(行き方は上のHPに詳しく書いてありました)
駅が近くにあり、山岸さん(オーナー)に言えばカードを貸してくれるので
それを使ってセントロやバルパライソに行くことは可能。
片道300ペソ。
ビーニャ自体特に見どころはないので
市場に行ったりバルパライソに行ったりするくらいしかやる事はありません。
でも共有スペースも多いので居心地はいいです。
イースター島から帰ってきた人もたくさん来るので
イースター情報も収集出来るかと。
値段も安いのでビーニャに来た際はぜひ泊まってみてください。









※使ったお金
・宿 6250ペソ
・バス 8000ペソ
・コレクティーボ 2000ペソ
・水+お菓子 1500ペソ
(1円=約5ペソ)











※今日の1曲
コーガニズムオーケストラ『TEQUILA






俺は『海鮮』より『ラーメン』の方が好きだよっていう
ラーメンマニアの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| チリ | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/177-85db0200

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。