世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アタカマからアリカの街に移動ー

リアルタイムではボリビアのラパスにいます。

滞在も一週間になるとやる事なくなるので

日々ネットサーフィンをしている男、ダイスケです。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















サンペドロ・アタカマに来て3日目。


これからさらに北のアリカと言う街に行くべく

一旦中継地点のカラマまで戻ります。





アタカマのバスターミナルに行くと手作り感満載の

バスの一覧表がホワイトボードに書いてありました。

P2050349.jpg

↑ この『Tur bus』『ATACAMA』とかは場所ではなくてバス会社の名前です

















アタカマ→アリカの直通バスはないので、カラマまでの値段を聞くと。


①、10分後に出る3000ペソのFrontera社のバス。

②、1時間半後に出る2500ペソのATACAMA社のバス。

そこには②のバスを迷わず選ぶ俺がいました。


日本円で100円くらいしか変わらないのに本当ケチな男だ‥。


でもATACAMAなんて会社カラマのバスターミナルで見なかったけどな‥。
(ここでの不安が後々問題を起こすのです‥)


待合室でブログの記事とかを書いていたら

すぐ時間になってバスにさっさと乗り込む。

P4231522.jpg

↑ フロントガラスのプーさんが可愛らしい
















P4231523.jpg

↑ 安いからか中は若干狭かったです

















そして、1時間半くらいでカラマに到着。


停まったところが行きの時に使ったバスターミナルじゃなかったので

ここは経由地でこれからまた向かうんだろうなって思ったら

ここが終着場所との事‥。



聞いたらカラマのバスターミナルには3、4社しか入ってなくて

他のバス会社は各々の発着場所からバスが出ているという‥。



なにー!!





しかもそのバスターミナルまでは結構距離があって戻るのもめんどくさい。


一応、アリカまでの値段を聞いてみたら10000ペソ。


そんなに高くないけど、夜行のため出発まで7時間以上ある‥。



この何もないバス会社の待合室でそんなに時間も潰せないし

バスターミナル隣のスーパーにも行きたかったので

行きの時に利用したバスターミナルまで戻ることに。





コロコロを転がしながら

人にバスターミナルまでの場所を聞いて40分ほど歩いて到着。

P2050350.jpg

↑ 疲れて途中にあったオブジェも目に入りません

















早速、アリカまでのバスの値段を聞いてみます。


俺:『アリカまで行きたいんですけど』

バス会社①:『アリカまでのバスはないわ』

俺:『‥アリカまで行きたいんですけど』

バス会社②:『アリカまでのバスは隣の会社しかやってないわ』

俺:『‥‥アリカまで行きたいんですけど』

バス会社③:『あるわよ。21000ペソよ』

俺:『えー、高すぎっしょ(心の声‥)』



さっき聞いたところは10000ペソだったのに

何故かここのバスターミナルのバスはギャグみたいに高かったです。



さすがに高過ぎて買えんわとなり、戻ることにしました。


その前に、隣のスーパーでお昼ご飯と水を買う。




スマホの中に『地球の歩き方』のデータが入っていたので

カラマの街のマップを見てみると

3社ほどバスターミナル以外に自社の窓口があるみたい。



しかも、結構場所がまとまっているのでこうなったら全部聞いてみよう。



さっき買った、パンをかじりながら

また40分歩いてATACAMA以外の窓口で値段を聞く。

Frontera社:12000ペソ。

Geminis社:8000ペソ。


なんで同じ距離なのにこんなに値段が違うんだろ?


俺は当然一番安いGeminis社のバスに。




ちなみに3社ともAntofogasta通り沿いにありました。

P2050351.jpg

↑ 中央のバスターミナルはこう
















P2050353.jpg

↑ 自社のバスターミナルはこういう入り口でした


















出発時間は21:30で、まだ4時間ほど時間があったので

ぶらぶら観光することに。



カラマは砂漠の中にあり

アタカマ砂漠や銅山に行く時の玄関口となる街。


チケットを買った窓口からセントロまでは

近かったのでそのまま荷物を転がして歩きます。

P2050356.jpg

↑ セントロの中央にあるラミレス通りは歩行者天国になってました
















P2050355.jpg
















P2050357.jpg

↑ 銅山の街らしく銅出来てるっぽい像もありました
















P2050358.jpg
















P2050363.jpg

↑ 教会もすぐ近くにあります
















P2050366.jpg


















P2050369.jpg

↑ 夜20時ごろになって戻ろうとすると

教会前で民族衣装(?)を着た人達の踊りが始まりました

















あらかじめ道路を通行止めにしているわけではなかったので

踊っている間車がスゴイ渋滞してました‥。



なんのための踊りか分からなかったけど30分ほどで終わり

そのあとバスターミナルに戻って30分過ぎに無事出発。



カラマで違うバスターミナルに着いた時はどうしよかと思ったけど

予定していなかった街観光も出来て結果的には◎でした。



この後は、チリ最後の街アリカに行きますよー!!









※使ったお金
・ご飯 2000ペソ
・バス 2500+8000ペソ
(1円=約5ペソ)











※今日の1曲
FROM YOUTH『メロディー』






俺は『銅山の街カラマ』より『カラマゾフの兄弟』の方が好きだよ
っていう小説好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| チリ | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/183-900edb72

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT