世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チリの移動まとめ

リアルタイムではペルーのプーノにいます。(5月9日現在)

宿の受付のねーちゃんがいつもNARUTOを大音量で聞いているので

部屋にいても気になってしょうがない男、ダイスケです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















前回の移動まとめの記事で『プエルトモン』までの移動を書いたので

今回はプエルトモン(⇔チロエ島)→サンチアゴ→ビーニャデルマル

→ラ・セレナ→カラマ(⇔アタカマ)→アリカ

までのチリ編を書いて行きたいと思います。


※前回の記事 ↓

アルゼンチンの移動まとめ

















※プエルトモン⇔チロエ島(カストロまで)

移動手段:バス

会社:行き Via Bariloche
   帰り ETM

移動時間:3.5時間

料金:行き 6200チリペソ(約1240円)
   帰り 5500チリペソ(約1100円)

メモ:プエルトモンからチロエ島までのバスは毎時間走っているので
買ったらすぐ乗ることが出来ました。
途中、バスごと船に乗ったりと観光している気分を味わえる。
あと、料金は『Via Bariloche』より『ETM』の方が少し安いですが
本数自体は少なかったです。
カストロの手前にアンクーという街もありますが
そこまでなら2.5時間ほどで行けるそうです。

※チロエ島内の移動は下記ブログの記事を参考 ↓ ↓

チロエ島の教会巡り

















※プエルトモン→サンチアゴ

移動手段:バス

会社:Pullman Bus

移動時間:12時間

料金:10000チリペソ(約2000円)

メモ:プエルトモンからサンチアゴまでは多くのバスが走っていて
料金も8000ペソから1300ペソくらまでありました。
(カマタイプなど良い席を選ぶと高くなる‥)
特に8000ペソの会社は「プロモーション」とデカデカと
窓口に書いてあったので分かりやすかったのですが
俺は時間が経てばもっと下がるかもしれないと思い買い逃してしまったので
安いチケットがあったらすぐに買った方が良いかと思われます。

※買い逃してしまった時の記事 ↓
チロエ島からサンチアゴへ移動?海鮮に舌鼓

















※サンチアゴ→ビーニャデルマル

移動手段:バス

会社:Pullman Bus

移動時間:2時間

料金:2500チリペソ(約500円)

メモ:サンチアゴには4つバスターミナルがあり
俺は一番大きい『サンチアゴターミナル』で買いましたが
隣の『アラメダバスターミナル』の方がツーリスト向けできれいでした。
ビーニャ行のバスはたくさんあるので行ったらすぐに乗れます。
数社に聞きましたがどれも同じ値段でした。
(もっと探せば安いのがあるかもしれませんが‥)
また、バスターミナルにはみんな大好きゲームの筐体
(なんと1個の筐体にゲームが100種類以上入ってました)があって
1回200ペソで遊べるので、バスの待ち時間にプレイしてみましょう。


















※ビーニャデルマル→ラ・セレナ

移動手段:バス

会社:Romani

移動時間:7.5時間

料金:8000チリペソ(約1600円)

メモ:ビーニャからセレナまでは7.5時間なので夜行でも行けますが
深夜発なのでどこかで時間を潰さないといけないことになる。
ここのバスターミナルは椅子が少なく時間を潰すのには大変そうでした。
(俺は汐見荘のオーナーの方に事前に言って夜までいさせてくれました)
料金は8000から12000ペソくらいで安い8000ペソのところは
日にちが決まっていて毎日は走ってないようでした。
ちなみに安かった会社は『Pullman(同じPullmanでも窓口が複数あって
その中の一つだけ安かった)』『Romani』の2社。


















※ラ・セレナ→カラマ

移動手段:バス

会社:Romani

移動時間:15時間

料金:18000ペソ(約3600円)

メモ:セレナからカラマまではたくさんのバスが走っていて
朝発や昼発のものもありましたました。
大手のTur Busなんかは20000ペソくらい。
セレナのバスターミナルはセントロから少し離れているので
歩いていくと30分くらいかかります。
またターミナル内は寒いので長時間待つ場合は
隣のショッピングモールとかで時間を潰すといいでしょう。


















※カラマ⇔サンペドロ・アタカマ

移動手段:バス

会社:行き Tur Bus
   帰り ATACAMA

移動時間:2時間

料金:行き 2700ペソ
   帰り 2500ペソ

メモ:カラマには大きなバスターミナルと
それぞれのバス会社が独自で持っているターミナルとあります。
カラマで観光などせず経由するだけだったら
大きなバスターミナルに入っている会社だけを選んで乗った方が利便がいい。
特にアタカマからの帰りに時間の都合が良いからと選んでしまうと
独自のターミナルに着くことになる。
独自ターミナルを持っているバス会社は結構密集していて移動しやすいが
大きなバスターミナルは街の外れにあるので歩いていくと30分くらいかかる。
セントロには独自バスターミナルの方が近くて便利。


















※カラマ→アリカ

移動手段:バス

会社:Geminis

移動時間:9時間

料金:8000ペソ

メモ:カラマのバス会社は上記で書いた通り大きいものと
独自のものとあるので移動が面倒なら着いたターミナルで買うのが早い。
俺が聞いた限りだと全てのバスターミナルで
カラマ→アリカ間のバスは毎日運行していました。
大きいバスターミナルは街外れにあるが
中に小さなレストランがあり隣にスーパーもある。
独自のバスターミナルは待合室にベンチしかないが
セントロの近くで時間を潰すことが出来る。
俺が利用したGeminis社はトイレが無料で使えました。
またカラマは少し治安が悪いので
暗くなってからは荷物を持って歩かない方が良いらしいです。



















アルゼンチンでは移動距離が長い割にはあんまり移動していなかったんですが

チリでは小刻みに移動していました。

選ぶ判断基準は安くて夜行があるかどうか(笑)。

アルゼンチンやブラジルに比べたら同じくらいのグレードで

値段は安くなった感はありますが

ボリビアやペルーに比べるとまだまだ高く感じます。

平均的には1時間1000ペソ(約200円)くらい。

個人的にはボリビアのバスは安いけどボロい。

アルゼンチンのバスは高いけど豪華ってことで

間のチリのバスはセキュリティもボチボチしっかりしていて好きでした。

でもチリに入ってから車内食が出なくなったのが残念でなりません。
(もっとグレードの高いバスは出たのかもしれませんが‥)

あと、グレードはそんなに変わらないのに

バス会社によって料金が結構変わってくるので

時間に余裕があれば何社か聞いて比べた方がお得に利用できると思います。











※今日の1曲
MY SUMMER PLAN『Stay Fly』






俺は『バス』より『飛行機』の方が好きだよっていう
『マイル収集』癖のある人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| チリ | 19:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/186-0d7bcb7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT