世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【リアルタイム情報】スリ被害にあいました‥。

クスコでスリにあいました。
ですが、これは100%俺の危機管理能力の無さが招いたことです。
完全に注意が足りなかったです。
自分の醜態を晒すようですが、今後のためと思い記事にしたいと思います。


5月14日 曇り時々雨 ペルー クスコ
マチュピチュから帰ってきた次の日、ネットで見つけた新たな安い宿に
移動しようとバックパックをコロコロ転がして歩いていました。
時間はお昼の14時ごろ。
そして、セントロ近くにサンフランシスコ広場と言うところがあるのですが
広場の横を通る際に門があり
そこは門をくぐる構造のため歩道が少し細くなっています。
当時雨が少しパラついていて
俺は『早く宿に着きたいなぁ』っと思って歩いていました。
旅も半年を過ぎ、この頃になると南米で何も被害にあっていないため
少し注意も緩慢になり、どこか『俺は被害に合わないんじゃないか。
スリとか強盗なんて、俺には縁のないものなんじゃないか。』
っという、何の確証ない考えも自分の中になかったとは言えませんでした。
そして、この時俺はパーカーのポケットにデジカメを入れていました。
今思えば、そんなところに入れたら盗んでくれと言ってるようなものなんですが
その時は恥ずかしながら何とも思っていませんでした。
そして、当時俺の前には携帯で話しながら
自分と同じ方向に歩いている2人の男が歩いていました。
例の門を通る際道幅が狭くなるところで
前の電話をしていた2人が同時にUターンしてきました。
俺は『狭い歩道でいきなりUターンするなんて危ないな』っと思い
一瞬立ち止まった後、何もなかったようにまた歩き出しました。
そして門を過ぎたあたりで、そう言えば立ち止まった時に
後ろから新聞紙を広げた男が俺に近づいてきたなって思い出し
まさかっと思ってパーカーのポケットに手をやるとデジカメはもうありませんでした。
もちろんすぐ門の場所に戻ってみますが、さっきいた男達はもういません。
スリをした奴等にも腹は立ちますが
何よりバックパックを持っていて如何にも旅行者丸出しで
不用意にポケットにデジカメを入れていて
南米と言う治安が良いとは言えない場所を一人で歩いている時に
何も周りを気にかけていなかったっという自分に腹が立ちました。
そんなのは盗まれて当然だ。
むしろスリに日本人はチョロイと思われたら次から来る旅行者に申し訳ない。
ポケットではなくてちゃんとバックにしまっておけば…
歩きながら後ろを振り返ったりもっと周りに気を張っていれば…
盗られなかったのでは?っと思うと自分の情けなさに腹が立ちました。
でもそういう油断をしている時を狙って被害にあうので
今回スリにあうことがなければ、それさえも気づかず
また同じようにポケットにデジカメを入れて不用意に歩いていたと思います。
なので、なるべくしてなった被害ではないかと思います。
今は警察に行って盗難証明書を出してもらい普通に旅を続けています。
幸い写真のデータは前の日にパソコンにバックアップをとっていたので無事でした。
また、保険に入っているのである程度はお金が戻ってくるとは思います。
なので殆ど実害がなかったのが正直救いでしたが
防水カメラはそのうち必要になるのでどこかで買わないと、っと思っています。
今回は完全に俺の不注意で起こったことですが
過去のことを後悔してもしかたないので、なぜ起こってしまったのか‥
二度と同じ過ちをしないように反省して旅を続けたいと思います。
今回被害にあった、クスコ自体はいい街ですが
サンフランシスコ広場横の門のところには
スリが常駐している可能性があるので気をつけてください。
最後に、用心し過ぎるということはないですが
スリに対しての対策が載っていたブログがあったので
参考までにリンクを張っておきます。 ↓
海外でのスリ対策

これを良い教訓と思いこれからの旅に生かしていきたいと思いますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| リアルタイムのこと | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/190-3b48dbc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT