世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラパスでの国際学生証の作り方

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

新しい宿には洗濯するスペースがなく

靴下がけっこう限界だったりする男、ダイスケです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

















ラパスに着いて4日目。


ボリビアは物価も安くて、観光とか贅沢しなかったら

1日1000円くらいで過ごせます。


なので、ブログを書いたりネットサーフィンしたりと得意の

『ふと気づいたら今日一日なにもしなかった』現象を繰り出していたのですが

ラパスでやり残したことが1つありました。



それは『国際学生証』を作る事です。



国際学生証は美術館やバスの料金が安くなったりと

節約バックパッカーにとってはありがたい魔法のカード。


遊戯王で言ったら『青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)』クラスです。




現役の学生の人は在籍している学校で簡単に作れますが

俺は今はもちろんのこと10数年前に専門学校を中退してから

一遍も学校の生徒だったことはありません。



でも、心配無用!!

天地無用魎皇鬼!!




海外には学生でなくてもお金とパスポートだけで

作ってくれるところがいくつかあるのです。




ネットで調べたら主な作成場所は

タイ、エジプト、メキシコ、グアテマラ、ボリビアなど‥。
(タイで作ったものはちゃっち過ぎてすぐバレるという噂ですが‥)



なんと、南米の最貧国であるボリビアでも作れるというではありませんか!?
(ボリビアの皆さんすいません‥)




これから行くペルーのマチュピチュでも学生証があれば

半額でチケットを買うことが出来るため

早速ここラパスで学生証が作れるところを探します。




検索したブログではツーリスト向けの店が並んでいるリナレス通りで

作ることが出来たっとあったのですが

いざ行ってそれっぽいお店で聞いてみると

『何年か前はいくつかの旅行会社が学生証の作成をしてたけど

今はほとんど止めてしまった』とのこと。



そういえば、ラパスで作ったというブログはどれも2、3年前のものでした‥。


最近は学生証作るの難しくなってるみたいです‥。




もう、ここラパスで学生証を作るのは無理なのかと半ば諦めつつ

片っ端から『学生証作りたいけど、どこで作れますか?』っと聞いて回ってみると

『ロボっていうホテルで作ってもらえるわよ』との天の声。

tennnokoe.jpg

↑ 天の声と言ってもPCエンジンのセーブ機器ではない

















早速、そのホテルまで行ってみると『あそこの旅行会社のことだよ』っと言われ

横を見るとたしかにホテルと同じ敷地内に旅行会社が入っている。

P5041570.jpg

↑ そして、「student card by here」の文字が‥

















やったーーー!!





1玉4,000円のパチンコ台「沼」を攻略した時のカイジ並に内心喜びましたww



そして、店の人に学生証を作りたいと言うと

『パスポートのコピーと写真とお金があればすぐ作れるよ』とのこと。


金額を聞いたら、160ボリ(約2300円)。


この最貧国‥、いやお金が無くてもみんな幸せなボリビアで結構取りますな‥。


マチュピチュの料金が、マチュピチュのみで126ソル(約4580円)

マチュピチュ+ワイナピチュで152ソル(約5520円)っということで

無事使えたとしてほぼトントンじゃないですか!?



まあ、他のところでも使えるからまあいいかと、ここで作ることに。

P5041572.jpg

↑ カウンターにはデカデカと『マチュピチュでも使えるよ』との文字

















大学はどこが良い?っと聞かれたのでベタな東京大学にしてみましたww


そして、俺の名前や生年月日をパソコンで入力して

それをプリントアウトし、カードの台紙に貼って終了。


この間、約10分。



結構、苦労して探した割には簡単にできました‥。


この作業の中のどこに160ボリが隠されているんだろ??

っと疑問は一旦、忘れよう。





ジャーン、完成です!!

P2050674.jpg

↑ なかなかの完成度
















P2050671.jpg

↑ ホログラフとかあって、台紙は本物っぽい

















でも、よく見ると名前のところとか

本物と比べると貼った感が出ていてちょっとちゃっちい‥。



マチュピチュは学割のチェックが比較的厳しいらしいから

使えるかドキドキだぜー!!



【追記】
無事、マチュピチュで使うことが出来ました!!
そんなに調べられなかったので
見た目が本物っぽいのとISICって書いてあることが重要みたい。
ここラパスの国際学生証のクオリティはマチュピチュもクリアできます。
でも、使う際は自己責任でお願いしますm(__)m






※ラパスで国際学生証の作れるお店の場所

①、お土産物屋やツーリスト向けのお店が並んでいる
Sagarnaga通りの坂を上がります。 ↓

P5041562.jpg




②、Illampu通りに出たら右に曲がります。 

③、右手に黄色い看板で『Hostel EL LOBO』と書いてある建物があります。↓

P5041561.jpg




④、そこの階段を上がってホテルの受付の右側に旅行会社があります。

旅行会社の人が食事とかで閉まっている時があるので
その時はホテルの受付の人に『学生証作りたいんだけど』
っというとお店の人を呼んで来てくれます。

※必要なもの
・パスポートのコピー
・3cm×3cmの証明写真
・160ボリ
【2014年5月3日時点の情報】



※参考にしたサイト ↓
ショウ&きゃお@パパとママ
世界に架けるBIG BRIDGE
Travel info. for the time being









※使ったお金
・ご飯 25ボリ
・宿 35ボリ
・学生証のお金 160ボリ
(1ボリ=約15円)











※今日の1曲
SPYAIR『LIAR』






俺も、おっさんだけど学生になってキャンパスライフを満喫したいぜ
っていう『東京大学物語』の読者はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 ボリビア | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/192-73f1454b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT