世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラパスからコパカバーナに移動&コパカバーナの宿情報

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

いつも髪の毛を水のみで洗っていたら、ドレットみたいに

髪の毛が固まってしまっている男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















ラパスに着いて10日目。


これからペルーに移動するため

まずは国境沿いの街コパカバーナに向かいます。





前日にバスターミナルでチケットを探したところ

TITICACA社が30ボリで宿まで迎えに来てくれるということで、そこで購入。



ちゃんと朝、7時40分にホテルの受付のところまで迎えに来てくれました。

P5051588.jpg

↑ 外観は撮り忘れましたが

ボリビアのバスにしてはきれいで立派です。
















P5051591.jpg

↑ 少し走るとティティカカ湖が見えてきました

















ここティティカカ湖はペルーとボリビアにまたがってあり

海抜3890mと汽船の走る湖では世界最高所にあるとのこと。


ちなみにティティカカの語源は『ティティ=ピューマ』『カカ=石』。
(以上、地球の歩き方から得た知ったか情報でした)





そして、バスはチュアと言う街に着きました。

P5051593.jpg

↑ お土産物とか屋台が並んでました
















P5051599.jpg

↑ よく分かんない銅像も

















ここからは陸路での道がないので

一旦バスから降りて船に乗って向こう岸へ移動します。
















P5051600.jpg
















P5051601.jpg

↑ 渡し船代に2ボリが必要です
















P5051605.jpg

↑ みんなして、安っぽいボートに乗り込み出発
















P5051598.jpg

↑ バスも同じく船に乗って出発
















P5051603.jpg

↑ 湖も空も青くて気持ちいいです
















P5051607.jpg

↑ 向こう岸に着くとインカ皇帝のマンコパカック様が

私たちをお出迎えしてくれました。

















そして、もう一度バスに乗って移動。

P5051609.jpg
















P5051610.jpg

↑ 途中の、景色がめちゃきれい

















30分もしないうちにコパカバーナに到着!!



バスターミナルはないのでそこら辺の道端に降ろされます‥。


そして、新しい街に着いてまずやる事と言えば、そう宿さがしです。


事前にラパスでコパカバーナの宿を検索したら

日本人限定で15ボリ(約200円)という破格の料金で泊めてくれる宿がある

と書いてあるブログがあったので、その宿を探してみる事に。





ちょっと街の外れに見つけたのですが

チャイムを押しても人の気配全くなし‥。


近くにいた地元の人に聞いても『やってないよ』との返事‥。



しかたないので、他の宿を探してみる事に。

P5061612.jpg

↑ ちなみに外観はこんな感じ

















あとで人から聞いた話だと

数か月前に盗難事件か何かで営業停止になっているとか‥。


15ボリで泊まれたのに残念です‥。





諦めて、今回泊まった宿はバス会社が並ぶ

16 de julio通りにある『Olas del Titicacaca』というところ。


本当は安い方のドミトリーに泊まりたかったんだけどあいにくFULLだったので

ラパスから一緒に来ていた久馬さんとツインの部屋に泊まりました。

P5061615.jpg

↑ 部屋は広々きれいでした
















P2050704.jpg

↑ ホテルも全体的にはきれい
















P2050701.jpg

↑ 今回使ってませんがキッチンも完備されてました
















P2050702.jpg
















P2050703.jpg

↑ 眺めもぼちぼち良かったです
















P5061614.jpg

↑ シャワーも部屋にあってきれい。温度はちょいとぬるめでした。
















P5061617.jpg

↑ 別途、10ボリで朝食も食べれます。

パンとコーヒーorお茶とフレッシュジュース。
















P5071657.jpg

↑ 受付のところには英語でいろいろなツアーの紹介も

















そのあと、ちょっと街歩きしてこの日は早めの就寝。


明日は、ティティカカ湖にある太陽の島に行ってみますよー。



※宿情報

・Olas del Titicacaca
住所:Calle 16 de Julio
電話:不明
mail:不明
WEB:http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g297316-d4756918-
Reviews-Olas_del_titicaca-Copacabana_La_Paz_Department.html
(トリップアドバイザー)

ツイン   35ボリ
(ドミトリーは30ボリ)

シャワー・トイレ付き
wifi ○(遅い 部屋でも一応可)
台所 ○ 朝食 ×
洗濯スペース ×
英語可

きれい    ★★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★
スタッフ   ★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)


チェックしていた15ボリの宿がやってなかったので
珍しく現地で探して見つけた宿。
バス会社が並んでいる大通りにありますが
少しだけセントロから外れていました。
っと言ってもコパカバーナ自体狭い街なので中心から歩いて5、6分。
今回30ボリのドミトリーには泊まっていないのですが
ツインの部屋はTVもあってきれいで過ごし易かったです。
でも、wifiが激遅というかそもそもつながらないことが多かったです。
1階の受付の前に行っても、ギリFacebookが開くかどうか‥。
シャワーも部屋に付いていたのできれいでしたが、お湯はぬるめです。
キッチンも上の階に完備されています。
スタッフは男の人が英語も話せて親切。
部屋での洗濯は不可で、ランドリーサービスを利用して欲しいとの事。
朝食は付いてませんでしたが、10ボリで食べる事も可。
1階にウォーターサーバーもありました。
太陽の島へのツアーも30ボリで販売していました。
俺たちはここで買わずに港で直接買ったのですが
ホテルで申し込んだ方が良かったと後で後悔‥。
(理由は次のブログの記事で‥)
コパカバーナにはもっとwifiが早くていい宿も50ボリくらいでありましたが
ここは結構安いので値段を抑えたい人にはおススメです。









※使ったお金
・ご飯 25ボリ
・宿 35ボリ
・バス 30ボリ
(1ボリ=約15円)











※今日の1曲
PENPALS 『Boys & Girls』






私は、『チチカカ』といえば『エスニックファッション』の店
を思い出すよっていうお洒落さんはポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 ボリビア | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/196-f41f1bad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT