世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コパカバーナの太陽の島に行ってみた

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

毎日、ネットしてご飯食べて寝てという

堕落した生活が続いている男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















コパカバーナに着いて2日目。


今日は街から船で45分、インカ帝国の初代皇帝マンコパカックが

降り立ったと言われる太陽の島に行ってみました。


でも、結果から言うとこの太陽の島への観光が超大変でした‥。









まずは太陽の島へ行くチケット探しから。


行き方は大きく分けて2通り。

①、旅行会社に頼む

②、直接、港でチケットを買う




港近くの旅行会社で時間を聞いてみると、8:00発と13:30発の1日2回。


8:00発の船に乗ると島の北側に着いて

そこから歩いて南側に行って、南側の港から帰ってくるコース。


13:30発だと北側から南側に移動する時間がないので

どちらかの港周辺しか見ることが出来ない。


なので、俺たちは8:00の船で行くことに。



値段は旅行会社で往復30ボリと言っていたが

港で聞いても30ボリと言っていたので、当日港に行って買うことに。







でも、当日港に行って聞いてみると

『今は往復は売っていない。片道25ボリのチケットを買わないといけない』

っと言われました。



往復は前日じゃないと売ってないのか、売り切れたのか不明でしたが

船の出発も迫っていたので渋々片道20ボリの券を購入。



また、よくよく聞いてみると街から45分と言うのは

南側の港で北側の港は船で2時間かかるとの事。

P5061618.jpg

↑ こんなちっさい小型船で2時間はきついな‥

















しかもいざ、出発してみるとなかなかの遅さ‥。


小型船って高速なイメージがあったんだけど

この船はバンバン他の船に抜かれているし‥。


こんなので無事着けるのか心配だ。

P5061619.jpg
















P5061624.jpg

↑ 天気も良くて風景は良いんだけどねぇ

















船の上に座ってたんですけど、風景も一緒だから徐々に飽きてくる。


今回は、一緒に行った久馬さんと2000年代のスカ音楽について

熱く語っていたので、比較的気分がまぎれましたが

一人だったら暇過ぎて大変だったな‥。

P5061625.jpg
















P5061626.jpg

↑ そうこうしているうちに、だんだん街が見えてきました
















P5061628.jpg

↑ そして、2時間の長旅の末やっと北の港に到着
















P5061629.jpg

↑ 太陽の島全体の図。上が北の港で下が南の港。

















聞けば、北の港から南の港まで歩いて3時間もかかるとの事‥。


うへー(*´Д`)





そして、どこに行くか分からなかったので

他の観光客にこっそり交じって歩いて行きます。

P2050725.jpg

↑ 少し歩くと小さい博物館みたいなものが
















P2050726.jpg

↑ ちゃっかり10ボリ取られました
















P5061630.jpg

↑ 地元の学校でバレーボールしてました。のどかだなぁ。
















P5061631.jpg

↑ 最初は浜辺沿いを歩いていて楽しかったんですが

少しすると、浜辺が登り坂に早変わり‥。

















標高が高いのでちょっとした坂でも息がはぁはぁ‥。

P5061634.jpg

↑ ロバも心なしか辛そうです

















30分くらいすると高台みたいなところに到着。

P2050729.jpg

↑ 上からの景色はきれいでした
















P2050730.jpg

↑ 近くに段々畑も見えます
















P2050735.jpg
















P2050737.jpg
















P2050739.jpg

↑ そして、北側メインの遺跡に到着

















うーん、こんなもんか‥。



その後はひたすら何もないところを歩きます‥。

P2050740.jpg
















P2050742.jpg
















P5071637.jpg

↑ 本当まわりに何もないのでどれくらい歩いたかも分からない
















P5071638.jpg

↑ 一時間くらい歩いたところで

なにやらチェックポイントみたいな関門が見えてきました。

















なにかのイベントかなーっと思っていたら

なんてことない、ただのお金の請求でした‥。



いや、だったら北側のところでその分一緒に請求しろよって思いましたが

他の旅行者も払っていたので渋々15ボリをお支払い。

P5071640.jpg

↑ チェックポイントを過ぎた後もひたすら続く道‥

















太陽の島の一番高い背の部分を歩いているようです。




そして、途中道の真ん中に一人のおっさんが立っていました。


俺たちもそこを通ると『私はここで道を整備している者です。

ここを通るには整備のお金として1ボリ必要です。』っと言ってきます。



さっきのチェックポイントはまだ門とかチケットとかあったけど

このおっさんはただ突っ立ているだけで如何にも胡散臭かったです。


払おうかどうか迷っていると

おっさんは横にあった石をこれ見よがしに移動させ始めました。






い・いきなり、仕事しているアピール!!







さっきまで何もしてなかったのに!!


さらに『コメダ、コメダ(ご飯、ご飯)』っと言って自分のお腹をさすり始めました。



このおっさんお腹が減ったからお金が欲しいだとー!!


絶対、公式なやつじゃなくてこずかい稼ぎでやってるだろ!!



さすがにそれを見たら可笑しくなって、おっさんに1ボリあげました。

P5071644.jpg

↑ 最後におっさんと記念写真

















俺たちが立ち去る時、おっさんは

『南の港まであと1時間だよ』っとドラクエの町人並の情報をくれました(笑)

P5071647.jpg

↑ そして、楽しいひと時(?)を過ごした後

1時間くらいで港っぽいところへようやく到着。

















途中、またチェックポイントで5ボリ取られましたけどね‥。

P5071654.jpg

↑ 南側にもちょっとした遺跡がありました
















P5071653.jpg

↑ これはチビッ子がアルパカとの記念撮影で

旅行者からお金をせびっているところの図。

















そして、港から20ボリ払ってコパカバーナへ戻りました。



太陽の島はのどかで雰囲気も良いんだけど

完全に観光地化されてましたね。


ちょっとづつお金を払うのもなんだかなーって感じ。


結局フェリー代25+20、島を通るのに10+15+5+1で合計76ボリかかりました。

途中の1ボリおじさんには払わずにも通れますけど‥。



太陽の島自体は何も見るところが無いので

昼からの船で行って戻ってくる方がいいんじゃないかなって思います。


結局、5時間くらい歩いてヘトヘト&モヒカンにした場所が

日焼けして後日、頭の皮がめくれました‥(+_+)









※使ったお金
・お菓子 10ボリ
・フェリー代 45ボリ
・太陽の島の入場料 10+15+5+1ボリ
(1ボリ=約15円)











※今日の1曲
ASIAN KUNG-FU GENERATION 『遙か彼方』






俺は、『太陽の島』より『太陽のトマト麺』の方が好きだよ
って言う、リコピン大好きっ子の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 ボリビア | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/197-0172eb80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT