世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再ボリビア総括と移動のまとめ

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

ほぼ毎日ネットして1、2時間散歩してご飯食べて寝るって日が続いていて

俺って堕落した日を過ごしているなぁって思っていたら

日本での休日もだいたいこんな感じな事に気づいた男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















いつもは国別で総括を書いてるんですが

今回は2度目のボリビアで行った都市もラパスとコパカバーナのみだったので

お金と移動の両方を書いていきたいと思います。










2度目のボリビアは4/26~5/7の12日間いました。















※かかった費用と物価



・総額
12日間で1108ボリ → 日本円に直すと16308円

(1359円/1日平均 42129円/仮に1か月間いたら)

移動費 706円

ご飯 4342円

宿 5666円

アクティビティ(観光) 1839円

雑費 3753円

(1ボリ=15円で計算)

・この金額はだいたいの金額なので水とか細々した料金は

切り上げたり切り下げちゃったりしています。









やっぱりボリビアは物価安いですね。
特に宿代と外食代がチリに比べたら半分近いです。
でも、その分クオリティは下がります。
wifiなんかは速いところもあるけど、俺の泊まった宿は遅かったです。
しかも、一日に何回かは絶対落ちるんですよね‥。
その時はオフラインでブログの記事とかを書いたりしていました。
チリはご飯を安く済まそうとすると、パンとかパスタしか選択肢がなかったけど
ボリビアではローカルのご飯を食べに行けば
300円くらいでだいたいのメニューは食べれました。
ラパスは大きい街だからいろんなお店があってレパートリーに困らなかったけど
逆にコパカバーナは小さい街だったので
ローカル飯を食べに行こうと思うと結構選択肢がなかったです。
あとは100円で髪の毛を切ってもらったり
30円でバスに乗れたりといちいち安いかったです。
まあ、日本食屋のけんちゃん行ったり
コパカバーナでボリを余らせないように観光としたりとした割には
お金かからなかったかなっと思います。






















※治安の良さ(人柄)


コパカバーナは小さい観光の街なので危ない感じは全くしませんでした。
夜も遅くなってからは出歩いてませんでしたが、たぶん大丈夫だったでしょう。
その代り、太陽の島では観光地っぽく何にやってもお金をせびってきました。
ラパスは大都市なので場所によっては治安の悪さを感じました。
壁がボロボロだったり、道にゴミがたくさん捨ててあったり‥。
泥棒市場の辺りは人も多くスリもたくさんいたりするので
行く時には気をつけた方がいいでしょう。
人は最初とっつきにくいけど、あいさつしたり何回か顔を合わせていると
『やあ。元気?』とか言ってくれて人懐っこい感じがしました。





















※ご飯のおいしさ


相変わらず、ボリビアのローカル飯は美味しくないです‥。
でも、ラパスには中華系の安い料理屋があってそこのご飯はまあまあ食べれました。
ご飯がパサパサなのが気になるけど
おかずは普通の中華の味がちゃんとしました(笑)。
でも、麺はのびのびになっちゃってでダメです。
コパカバーナのトルーチャは美味しかったです。
あと、果物も安いのでご飯に飽きてきた時に最適。
特にパイナップルは日本の物より甘くて美味しかったです。





















※景観の良さ


ラパスはすり鉢状になっているので高いところにいくと
景色だったり夜景だったりはきれいでしたが
特にこれと言った観光場所はない(っと思います)。
コパカバーナは太陽の島は何もなく期待外れでしたが
ティティカカ湖はとても青くてきれいでした。
なにか、ガッツリ絶景を楽しむことは出来ませんが
のんびりと景色や市場なんかを巡るだけだったら面白いと思います。






















※快適さ


はっきり言って、ボリビアは全然快適じゃないです。
チリは宿はきれいだし、スーパーもあったりと旅行者にとっては快適な国でしたが
ボリビアは安宿は汚い&wifi激遅、スーパーもほぼないので
値段の書いてない商品をキオスクのおばちゃんから買わないといけません。
あと、バスもゴミゴミしていてさっと乗らないと乗りそびれちゃいます。
(まあ、そういうのが好きな人もいますが)
ほんの数百km離れたらこんなにも違うんだって驚きました。
あと、基本標高が高いので朝夜が寒いです‥。






















※総合評価


チリは快適な代わりにちょっと物価が高くて街が整理されている感じがしましたが
ボリビアはその逆で物価は安いけど快適さがなくなってきました。
あと、圧倒的にインディヘナのおばちゃんが増えて
街並みとかも如何にも『南米』って雰囲気にさせます。
人によって、快適な方がいい人や少しくらい不便な方が
旅のし甲斐があるって意見も分かれると思いますが
俺は物価が安い方がいいかなって思いました。
快適さを求めるんだったら日本で良いし
不便でも最低限、寝るところや食べる物はあるわけなんで
海外に来ている時くらい少しは我慢出来るところは我慢して
外国らしさを堪能したいなって気分もあります。
でも、クソ寒い夜に水シャワーを浴びている時は
日本のお風呂に入りたいって思いますけど‥。




















続いて、再ボリビアの移動編も書きたいと思います。

※前回の記事 ↓
・チリの移動まとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-186.html







※アリカ→ラパス

移動手段:バス

会社:continente srl社

移動時間:15時間

料金:5000チリペソ(約910円)

メモ:チリからペルーやボリビアに行くバスは国際バスなのに
チリ国内のバスより格段にグレードが下がります。
しかも、アリカ→ラパス間の国境が10時くらいにならないと開かないので
5時間ほど国境付近で足止めを食らいます。
標高が高いのでバスの中もクソ寒いです。
防寒を忘れずにしていきましょう。
毛布もバスによっては用意されていると思いますが
俺が乗ったバスには残念ながら無かったです‥。
アタカマ→ウユニみたいにあんまり見どころはありませんが
チリ→ペルーよりもチリ→ボリビアの方が安いので
一度ボリビアに行った人も寄ってもいいかと思います。

















※ラパス→コパカバーナ

移動手段:バス

会社:TITICACA

移動時間:4時間

料金:30ボリ(約450円)

メモ:さすが最貧国ボリビア(すいません)いきなりバスが安くなった。
4時間で400円ちょいですよ。
チリだったらこの倍はとられます。
しかもTITICACAはホテルまで迎えに来てくれます。
1日2便あって昼の便はお迎え無しだった気がします。
ラパス→コパカバーナは大きなバスターミナルの他に
もう一つのバスターミナルからもバスが出ているとの事。
値段は同じように30ボリでお迎え付でしたが
宿から大きいバスターミナルの方が近かったのでこちらの会社にしました。
急いでいる人は朝の便で行くとコパカバーナに12時ごろ着くので
速攻、太陽の島行きのの船に乗れば
コパカバーナの街で一泊しないでペルーに抜ける事も可能です。
コパカバーナにはバスターミナルがなく大通りで降ろされるので
まずはバス会社に行きペルーまでのチケットを買って
その後に太陽の島行のチケットを旅行会社か港で直接買うといいでしょう。

















※コパカバーナ→プーノ

移動手段:バス

会社:TITICACA

移動時間:4時間

料金:30ボリ(約450円)

メモ:コパカバーナ→プーノ間は多くのバス会社が運行していましたが
TITICACAが一番安かったです。
他は35~40ボリでしたが、交渉すればもっと安くなってたかもしれません。
またティティカカ湖をもっと見たい人は直通ではなく
ローカルバスでプーノまで乗り継ぐ方法もあるそうですが
ローカルバスはバンみたいな車を乗り継がないといけないので不便そうでした。
この他に南の方にもうひとつ国境があるのですが
そちらは荷物検査でお金を抜かれたっと言う話を聞くので
コパカバーナ→プーノ間の国境を通るのがベターでしょう。
また、ボリビア側のイミグレで一度降りて
プーノ側のイミグレまで5分くらい自分で歩いて手続きしました。















最初は行く予定じゃなかった2度目のボリビアでしたが
ラパスもコパカバーナも良い街だったので行って良かったです。
アルゼンチン、チリと来てまたボリビアに来ると
ガツンと南米感を味わうことが出来ました(笑)。











※今日の1曲
Aqua Timez 『千の夜をこえて』






俺は『ボリビア』より『ボリウッド』の方が好きだよっていう
『インド映画』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 ボリビア | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/200-16c31bc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT