世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マチュピチュからクスコへの帰還

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

もうクスコに居すぎて移動するのがめんどくさくなるという

世界一周中の者とは思えない気分になる男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















マチュピチュ村に着いて3日目。


朝起きると足がめちゃめちゃ怠かったです‥。


でも、今日はまた水力発電所まで約3時間歩かないといけない。


この3日間でどれだけ歩いたことか‥。





コレクティーボは14時に来ると言っていたので

逆算して11時に村を出ればいい計算。


なので、疲れた足に鞭打ってマチュピチュ村をちょっと観光。

P5131871.jpg

↑ 宿の前はこんな感じでツーリスト通りになってました
















P5131872.jpg

↑ お店はおしゃれだけど、その分値段も高い

















この道は少し坂になっていて、一番奥は温泉があるらしい。


マチュピチュ村の元の名前はアグアスカリエンテ(暖かい水の意味)。


でも、入った人の話を聞くと温泉は思ったよりぬるいらしいです‥。









そして坂を下って行くと、村の中心にあるアルマス広場に出ます。

P2060093.jpg

↑ ここでも我らのマンコパカック様が
















P2060099.jpg

↑ アルマス広場の前には教会が
















P5131877.jpg

↑ 中は結構こじんまりとした感じ
















P2060094.jpg

















P2060097.jpg

↑ この村は周りを山に囲まれているので

すぐそばにどーんと山が切り立って見えます。
















P5131868.jpg

↑ 近くにこれまたマンコパカック様の銅像。

今度はお供にコンドル、プーマを連れて夢の競演。

『シャーマンキング』みたいに今にもオーバーソールしそうだな。

















お腹が減ったので朝ごはんへ。


ツーリスト向けお店は高いので、貧乏人の味方メルカド(市場)に行きます。



マチュピチュ村のメルカドはアルマス広場のすぐ横にあり

1階は果物とか肉を売っている商店で、食堂は2階にありました。

P5131876.jpg

↑ たくさんの店が並んでる♪♪

















どこにしようか悩んでいると、なにやら日本語で書いてあるメニューを発見。

P2060098.jpg

↑ ここで食べた旅行者が書いたのかな?

















ここで行かないと日本人が廃る(?)ということでこのお店に決定。


俺は一番上に書いてあるロモ・サルタードを注文しました。

P5131874.jpg

↑ まずはスープ。野菜の味が優しいね。

















P5131875.jpg

↑ そしてメインのロモ・サルタード。ポテトもあって結構なボリューム。

















マテ茶も付いて7ソルだったから、まあまあ安かったね。

P5131873.jpg

↑ 食後に昼用の果物を購入


















あとこのマチュピチュ村でやりたかったことの1つに

この村からハガキを送るっていうのがあって

事前に調べてみたらアルマス広場の横にあるらしいけど‥。

P5131878.jpg

↑ 郵便局発見!!

















南米の多くの国は日本と違って郵便ポストがないから

郵便局自体を探さないといけないから大変です‥。





さっそく、昨日書いたハガキを送ってもらうが

1枚6ソル(約200円)と物価の安いペルーにしてはまあまあな値段‥。



『さっき食べたご飯が7ソルだからそれと同じくらいかぁ』

っと思いつつ、ここは割り切っていこう!!










そして、行きと同じようにまた延々と歩いてきた道を戻ります。


今度は明るいので行きよりは気分的に楽ちん♪♪

P5141879.jpg

↑ 天気も良いので気分もいいよ
















P5141880.jpg

↑ 帰りも迷わないように立札に従います



















そして、2時間半くらいで水力発電所に到着。


あと、1時間ほど時間があるので休憩がてらお昼を食べちゃいます。


さっき朝ごはん食べたばかりだけど、いいんです。


ここ最近、歩き詰めだったからお腹がすぐ空くんです!!

P5141882.jpg

↑ 発電所近くにあった食堂に。

ここの店員のおじさんが博多・華丸にそっくりだった(笑)。















P5141881_20140531105411583.jpg

↑ ここでも最初にスープと
















P5141883.jpg

↑ メインはトルーチャを選んでみました
















P5141884.jpg

↑ そして、お腹も満たされ集合場所に行ってみると

そこにはもうたくさんの人がいました。

















ここからどうやって帰るのかなって思っていたら

クスコから旅行者を運んできたコレクティーボが

そのままここでマチュピチュから帰る旅行者乗せていく模様。

P5141885.jpg

↑ メンバー表を見て名前を呼ばれます
















P5131869.jpg

↑ コレクティーボをよく見ると、ドアのところに

『メルセデスベンツ』のステッカーが‥。絶対ウソだろ‥。

















俺もメルセデスベンツに乗り込み、いざクスコへ!!

P2060104.jpg

↑ 途中、雲の間から夕日が見えました

















そして、行きとは逆の道を走っていくと

だんだん暗くなってきてクスコに着いたのは夜の20時でした。


帰りは行き程の揺れは感じなかったですが、バスの中寒かったです‥。




マチュピチュ村は2泊3日でしたが十分楽しめました。

1泊2日でも行けなくはないけど余裕を持って2泊することをおススメします。










※使ったお金
・ご飯 7+6ソル
・果物 6ソル
・ハガキ代 12ソル
(1ソル=約36円)











※今日の1曲
BUMP OF CHICKEN 『天体観測』






俺は、『華丸大吉』より『もっこすファイヤー』の方が好きだよ
っていう『福岡吉本』ファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/206-8568b529

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT