世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マチュピチュ記事のまとめ。略して『マとめ』。

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

乾燥しているためか、なかなか咳が治らない

病弱な男、ダイスケです。





現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


















さて、前回までマチュピチュの記事を書きて来たんですけど

ここらでマチュピチュのまとめ情報も書いていきたいと思います。


写真なしなしの文字オンリーの記事ですが

頑張って読んでください(あなたの忍耐力を試す時です)。







※準備編


①、チケットはどこで買う?

マチュピチュに入るためのチケットを買う方法は以下の4通り。

1. クスコの文化庁で購入
2. マチュピチュ村で購入
3. インターネットで購入
4. 旅行代理店で購入






1. クスコの文化庁で購入

・営業時間
 平日 8:00 ~ 12:00 と 13:00 ~ 16:00
 土曜 8:00 ~ 12:00
 日曜・祝日はお休み

多くの人はクスコからマチュピチュに行かれると思います。

なのでそのクスコで事前に買っておこうって方法。

ちなみに学割を使おうとすると1と2の窓口オンリー。

文化庁はセントロからは歩いて20分くらいかかります。

ちょっと分かりにくいですが、『de la cultura』通り沿いにあって

近くには学校っぽい建物がありました。



分かりやすいサイトがあったのでリンクを張っておきます。↓↓

・マチュピチュチケット購入場所の文化庁の場所を細かく紹介するよ!
http://ameblo.jp/akitanonatto/entry-11461302758.html









2. マチュピチュ村で購入

マチュピチュ村でもチケット購入できるみたいですが、詳細不明。

一応学割も使えるみたいです。









3. インターネットで購入

日本にいる人とかクスコに寄らないで、事前に買っておきたい人向け。

また、ハイシーズンのマチュピチュ+ワイナピチュのチケットは人気で

何週間か前にFULLになってしまうので、HPで買っておくのもいいかと。

学割は使えません。

超有名なマチュピチュ公式HPのくせにいろいろと

エラーがあるみたいで実際買うのは大変のようです。



これも分かりやすいサイトがあったので参考にリンクを張っておきます。↓↓

・マチュピチュ・ワイナピチュの入場券購入方法!
http://ktmaemoto.com/blog/travel/machupicchu0/









4. 旅行代理店で購入

一番簡単です。

時間のない人がHPで買えなかったりするとこの方法になります。

いくらか手数料を取られるので、時間はないけどお金がある人にはおススメ。

ツアーの場合は「聖なる谷巡り」とのセットや

宿と電車がセットになったコースもあるので場合によっては格安になることも。




ちなみにマチュピチュのチケット料金は

◆マチュピチュ入場券  126ソル(4580円)
◆マチュピチュ+ワイナピチュ入場券  152ソル(5520円)
◆マチュピチュ+マチュピチュ山入場券  142ソル(5160円)

※国際学生証を持って行くと、それぞれ半額で買えます。
(ここで買えてもマチュピチュの入場ゲートで弾かれることがあるので要注意)

※購入時にパスポートの提示が必要。

















②、マチュピチュに持って行ったらいい物は?

電車以外で行く人は2~3時間荷物を背負って歩かないといけないので

荷物は少ないに越したことはありません。

ちなみに俺が持って行ったものは、

着替え(ジャージ上下)
タオル
サンダル
スマホ
充電器
薬類(腹痛・酔い止め)
トイレットペーパー

食料

以上です。


持って行けば良かったなって物は、ヘッドライトと軽い食料(お菓子類)です。

マチュピチュ村の安宿はwifiも弱いので

どーしても使いたい人以外はPCは重くなるし不要かと思います。

















③、クスコではどこに泊まる?

全部の荷物をマチュピチュに持って行くのは面倒なので避けた方がいい。

そこで荷物を置いて行きたいが、ある程度信用がおける宿が良いので

クスコだと『Casa del Inka』や『PUMA』が良いかと思います。

日本人もたくさんいて宿の人も親切でした。

特に『Casa del Inka』の方が日本人多め。

















④、マチュピチュまでの行き方は?

クスコからマチュピチュまでの行き方は以下の4通り

1. 電車
2. コレクティーボ+電車
3. コレクティーボ+徒歩
4. ローカルバス+徒歩









1. 電車

クスコからマチュピチュ村まで約2時間の快適な旅。

グレードや時期によって料金は違ってくるけどだいたい往復1万円から。

体力や労力よりお金を使おうって人向け。









2. コレクティーボ+電車

コレクティーボで水力発電所まで行ってそこから電車。

水力発電所までコレクティーボで往復60~70ソル。

電車の料金は調べてないので分かりませんm(__)m









3. コレクティーボ+徒歩

コレクティーボで水力発電所まで行ってそこから徒歩。

一般的なバックパッカーのコース。

1泊2日で帰ってくるとコレクティーボの値段が少し安くなるらしい。

本当はご飯は自腹なんだけど、俺たちは何故かご飯付でした。

道中の道はかなり悪路なので

酔い易いひとは必ず酔い止めを飲んでいきましょう。

コレクティーボのチケットは

クスコのアルマス広場周辺の旅行会社で買うことが出来ます。




















※実践編


⑤、マチュピチュの宿は?

マチュピチュ村にはこれでもかっていうくらい宿があって

事前に予約しないでも何処かの安宿には泊まれるでしょう。

俺が泊まった宿は『El Mirador』という宿。

『PACHACUTEC』という通りにあり

アルマス広場(ペルーでは街の中心の広場の名前はほぼ『アルマス広場』)

から少し坂を上がった右側。

お湯は熱々でしたが、wifiはほぼつながらなかったりとそこそこの宿でした。

安宿の平均はシングル20~30ソルと思ったよりも高くありませんでした。
(ドミとかツインなどを利用するともっと安くなります)

















⑥、マチュピチュ村でのご飯は?

マチュピチュ村は物価が高いと思ってたんですが

水とかパンとか小売店で売ってるものはクスコより少し高いくらい。

それよりも外食が高かったです。

ツーリスト向けのお店は1品が15ソルからだけど

ちゃんと食べようとすると30ソル近くします。

しかも、宿にはキッチンがないところが多いので自炊も難しい‥。

でも中にはちゃんと地元の人が行くご飯屋もありました。


まずはメルカド。

メルカドの場所は分かり辛いけど

アルマス広場横の『antisuyo』通りにこっそりとありました。

そこの2階に食堂があって

スープとメインのセットで7~10ソルで食べれます。


あと、セントロからアグアスカリエンテス川を渡って

サッカー場の周りにも安い食堂が並んでいるとの事でした。

また、1食分くらいだったら重くならない程度に

クスコからパンとかハムとかを持ってきてもいいと思います。

















⑦、マチュピチュに行く時期は?

マチュピチュ辺りのシーズンは

4月~10月の乾季と11月~3月の雨季に分かれる。

言わずもがな、行くとしたら乾季の方がいい。

マチュピチュ村まで歩いていく時や遺跡を見ている時に

雨が降っていたら気分もゲンナリ&疲れます‥。

でも、山の天気なので天候もすぐ変わります。

俺が行った時も朝は雨が降りそうなくらい

天気が悪かったですが、午後から晴れてきました。

殆どの場合、朝は曇りで午後から晴れてくるらしいです。

でも、時間の無い人でウユニの雨季(1月~3月)とセットで行く場合は

高確率で雨を覚悟しないといけません。

その代り乾季はワイナピチュが超人気なので

行きたい人はかなり前に予約しないといけませんが‥。

マチュピチュのHPに予約数状況が

随時掲示されるので参考にしてみてもいいでしょう。

最近(5月上旬)ウユニに行った人が『鏡張り全然見えたよ』っと言っていたので

無理して雨季のマチュピチュに行くより

少し時期をずらして5月くらいに

マチュピチュ→ウユニに行ってみてもいいかもしれません。
















⑧、見学する時間はどれくらい?

遺跡自体をサクッと見るだけだったら

2時間もあれば一回り出来るでしょう。

それに遺跡まで行くのに、村からバスで片道30分、歩きで1時間半必要。

ワイナピチュや太陽の門にいくのならプラス往復3時間弱。
(マチュピチュ山もそれくらい?)

なので、遺跡だけを見るだけなら朝行って昼前に帰ってくることも可能。

そのため、クスコからの1泊2日もかなり強行ですが行けます。

帰りをコレクティーボじゃなくて電車にすれば

19時くらいまで村にいることが出来てもう少し余裕ができます。

ちなみに帰りの電車は一番安いもので片道4500円くらいでした。

スタンドバイミーコースで行く人は

結構歩いて疲れるので2泊3日が一般的だと思います。



実際のタイムスケジュール

◆1日目

7:45  旅行会社前に集合
     ↓
8:30  クスコを出発
     ↓
13:00 お昼休憩
     ↓
15:00 お昼をタダで食べる(笑)
     ↓
16:00 水力発電所に到着
     ↓
18:30 マチュピチュ村に到着
     ↓
23:00 就寝

◆2日目

5:00  起床
     ↓
5:30  宿を出発
     ↓
7:00  マチュピチュ遺跡に到着
     ↓
9:00  太陽の門に到着
     ↓
13:00 マチュピチュ遺跡内を散策
     ↓
16:30 マチュピチュ遺跡を出発
     ↓
18:00 宿に到着
     ↓
24:00 就寝

◆3日目

9:00  起床
     ↓
10:30 マチュピチュ村を出発
     ↓
13:00 水力発電所に到着
     ↓
14:30 クスコに向けて出発
     ↓
20:00 クスコに到着

















⑨、マチュピチュに行くために使ったお金は?

1.マチュピチュの入場料

・マチュピチュのみ 63ソル(約2300円)
→ 学割適用のため半額

2.移動費

・コレクティーボ 65ソル(約2350円)
→クスコから水力発電所までの往復

3.宿泊費

・マチュピチュ村での宿
 1泊目ツイン一人15ソル
 2日目シングル 20ソル =35ソル(約1270円)

4.食費

・メルカドで食べたご飯 7ソル
・水力発電所近くで食べたご飯 6ソル
→ 小計 13ソル(約480円)

5.その他

・クスコで買った食料 13ソル
・水や果物 13ソル
・日本までのエアメール代 12ソル
→ 小計 38ソル(約1380円)

合計 約7780円 です。


これは入場料を学割で払ったり

ワイナピチュを登ってない料金になるので、なかなか安く済みました^^

















⑩、注意事項は?

◆マチュピチュ入場の際パスポートが必要。
(学割を利用した人は国際学生証も)

◆マチュピチュ遺跡内は食べもの持ち込み不可ですが

太陽の門など係りの人があまり居ないところではみんな結構食べていました。

◆持ち物検査はありませんでしたが

20L以上の大きな荷物は入り口外にあるロッカーに預ける。

◆最後にマチュピチュ村から遺跡までの行きの激坂は

体力に自信のある人以外バスでいきましょう(笑)。


















マチュピチュは超有名世界遺産ということで事前に結構調べましたが

行ってみると問題なくすんなり行けたので

事前のチケットと往復の手段さえ押さえていけば何とかなると思います。
(まとめ記事の意味を完全否定‥)





※参考にしたサイト ↓↓

・さすらい さまよい さがしもの
http://yepoggy.blog.fc2.com/blog-entry-439.html

・わたりどりたまに飛ぶ
http://watatobu.blog.fc2.com/blog-entry-226.html

・地球疾走
http://awayasu1979.blog.fc2.com/blog-entry-255.html

・大人の夏休み
http://summerchild0725.blog.fc2.com/blog-entry-412.html

・りり記
http://liliki.blog.fc2.com/blog-entry-41.html


※自身の関連記事 ↓↓

・マチュピチュチケットの買い方
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-202.html

・マチュピチュまでの道のり(前編)
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

・マチュピチュまでの道のり(後編)
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-204.html

・これが噂のマチュピチュだ!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-205.html

・マチュピチュからクスコへの帰還
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-206.html














※今日の1曲
THE BOOGIE JACK 『よろしく』






俺は『マチュピチュ』より『マチェーテ』の方が好きだよっていう
『ロバート・ロドリゲス』ファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ペルー | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/207-a759f53e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。