世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出会いと別れ(純情編)

出発日11月2日






と、ちょうど1か月を切り準備進めなきゃいけないと思っていても

俄然YouTubeの視聴を辞めない男ダイスケです。










先月末9月30日をもって会社を退職した。


厳密に言うと10月31日なんだけど

10月は全部有給消化なんで最終出勤が9月30日だった。







俺が働いていたの会社はコンタクトセンタ事業とかBPOサービス業務の

外部委託を任されていた会社で

俺の部署はNTT系列のコールセンタ業務を行っていた。





平たく言うとコールセンターの外部委託。



お客さんから電話がかかってきて怒られる部署。


top.jpg
(こんな爽やかな感じじゃないけど)













入社したのが2006年10月になるから丸7年もやってたことになる。



丸7年と言ったら小学1年生のお子さんが中学2年生に

小学6年生の女の子が高校卒業とともに

クラスのみんなには内緒で付き合っていた担任の先生と

堂々と結婚できる年になるじゃないですか!?

ドラマ『高校教師』の世界です!!

(森田童子の「ぼくたちの失敗」を聞いて気分が

凹んでた時代が懐かしいなぁ‥)

220055679.jpg
(今の子たち森田童子知ってる?)











そんな20代後半から30代前半までの多感な時期(?)を過ごしてきた。


最初はとりあえず給料が良かったから

「他のところが見つかったら辞めよう」っと思っていた程度だったが

仕事を覚えてやっていくうちにオペレーターから管理層になり

たんたんと仕事する業務から変わって

仕事の達成感や充実感も味わえるようになった。












また同じセンターで働いている人がバイトも含め200人くらいいるが

これがまたいい奴ばかりだった。



やる気のない人や、処理ミスする人、何回も応対苦情になる人

たくさんいたが、みんな話してみるといい人だ。









俺みたいな社会に何の貢献もしてない

底辺にただただ横たわってるようなクズ人間に

対しても優しくしてくれる。

899ce2c7.jpg
(クズ芸人の代名詞キャプテン渡辺さん)


















そういった面では辞めたくない、本当に辞める必要があったのか

と、何回考えてもどっちが正しいのか答えは出ないと思う。







結果「辞めて良かった」「辞めない方が良かった」というのはあるかもしれない。



でもそれは結果になったから分かる、不確定な未来であって

今現在の時点ではどうなるのか分からない。






「やればよかった」「やらないでよかった」って思うのは多々あるが

どちらもその未来に起こっている事態(現在)はただ1つの事。




その1つの事を自分の価値観に照らし合わせて

「やればよかった」と後悔してみたり

「やらないでよかった」っと納得してみたり

それは個人のとらえ方であるので

未来にどう俺が感じるのかなんて今考えてもしょうがない事。




今後価値観が180°変わるかもしれない。





少なくとも今の自分の考えは惑うことなき自分の考えなので

今の気持ちを大事にしたい。















今、やりたいことをやらなくて何が幸せなんだろ。

未来にやりたいことが本当に未来になった時

やりたいことのままなんだろうか?















って話が江川のカーブ並みにそれちゃったですが

そんな居心地悪くないし給料もそこそこだったから

辞めるかどうか迷ったけど

当時、「行きたい」と思ってから1か月経っても

まだ気持ちは「行きたい」だったから、辞めて行くことを報告した。







そして最終日たくさんの人にあいさつしたけど

あいさつできないままの人も多くいた。



まだこれから送別会とかで会う人ももちろんいるけど

7割8割の人には多分もう会わないだろう。










今日あった人と明日また会えるとは限らない。




中学・高校の時も学校に行ってる時は

毎日しゃべってた仲の良いやつとかいたが

卒業式の時だって「またこいつとは必ず会うだろう」って

まさか今が最後に時だって思いもしなかったのに

それから会ってないやつなんてたくさんいる。








でも、それは今生の別れではない。



いつか会える可能性はもちろんある。



しかも別れがあって次の出会いがあると思う。






別れたことで出会える人ももちろんいるはず。


俺が世界一周しなかったら出会えなかった人も

たくさんいるはず(0人だったらどうしよ‥)。






そう思ったら辞めるのは必然。


行きたい世界一周に行くのは必然。


逆に辞めないのはむしろ不自然だ。








そして最終日にもらった餞別‥

220055679.jpg









商品券が1万円!!







ありがたや、ありがたや。











今までたくさん喋ってくれてありがとう。


朝、挨拶してくれてありがとう。


おなかが減った時にお菓子をくれてありがとう。


仕事を教えてくれてありがとう。


笑ってくれてありがとう。


頼みを聞いてくれてありがとう。


仕事を手伝ってくれてありがとう。


一緒にご飯を食べてくれてありがとう。


休みの日に遊んでくれてありがとう。


笑ってくれてありがとう。


楽しく仕事をさせてくれてありがとう。


この仕事をやってよかったと思わせてくれてありがとう。


辞める時に寂しくさせてくれてありがとう。











本当に本当に感謝の気持ちしか出てこない。


この会社で7年間仕事が出来てみんなと会えたことに感謝。


ほぼ毎日通っていたあの場所にもう行かないなんて

嘘のようで実感がわかない。





本当にありがとうございました。

220055679_201310022134577b6.jpg














俺も会社辞めた時は悲しかったぜ!!って人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/21-4e8e0bbd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT