世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クスコで荷物を送ってみた

リアルタイムではペルーのクスコにいます。

毎日、夜1時くらいには寝るのですが

不思議といつも昼の11時まで寝てしまっている男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















前回、民芸品センターでお買い物をした俺。

※前回の記事 ↓↓
・クスコで買い物してみた
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-215.html






今日はその買ったお土産を日本に送るべく、郵便局に行きました。


クスコの郵便局は『El sol通り』と『Garcilaso通り』の角にあります。

P2060402.jpg

↑ スペイン語では『Postoffice』じゃなくて『Serpost』って言うらしい。

南米一口メモ(笑)。
















P2060400.jpg
















P2060497.jpg

↑ 中はきれいで昼過ぎに行ったけど結構空いていました
















P2060401.jpg

↑ ハガキを入れるポストがカッコいいze

















荷物をコロコロに詰めて運んで行ったので、中に入ると

脇にいたおじちゃんが待ち構えてたように来て

『よし、荷物はこの段ボールに入れよう。宛名はこの紙に書いて。』

っと言ってきます。





そして、荷物を段ボールに突っ込んで宛名を書いたら
(大きくJAPANって書いたらあとは日本語でOK)

おじちゃんがラップでぐるぐる巻きにして窓口まで持って行ってくれました。

P2060496.jpg

↑ こんな感じでキッチリ包装。中身は一切チェックなかったです。

















そして値段は10ソル‥。


やっぱりお金取るのね‥。


まあ、ほとんどおじちゃんがやってくれたから

楽チンで良かったんだけどね‥。



段ボールとか自分で用意できる人は自分で梱包して

持って行ったら、このお金はかからないはずです。

P2060494.jpg

↑ 荷物の重さを計ると6.38kg


















窓口の人に『一番安いので送ってね』って言って

気になる料金は‥



251ソル(約9000円)‥。









まあそんなもんだと思ったけど、やっぱ高いね。


4000円のお土産と+αの荷物で9000円‥。



中身よりも送料の方が高いんじゃないかって思ったけど

それはお口にミッフィーちゃんで心の中にそっと閉まっておきました。






日本にはだいたい20日後に着くって言ったから船便かな?


日本に帰って箱を空けるのが楽しみです♪♪



ちなみに今回は約1kgあたり1500円だったんですけど

たくさん送るとその分割安になるみたい。


5kgで212ソル(約7800円)→1kg当たりだと1560円。

10kgで343ソル(約12500円)→1kg当たりだと1250円。

って言ってました。

















そして、この日はそのままバスターミナルでリマ行きのチケットを買うことに。


郵便局からさらに歩いて30分くらいでバスターミナル到着。

P5101736.jpg

↑ バスターミナルの入り口はこんな感じ。思ったよりもこじんまりでした。

















時間もあったので(暇なので)

片っ端からクスコ→リマの値段をバス会社に聞いて回りました。




せっかくなんで聞いたバス会社とリマまでの料金は以下に書いておきます。

・CLCA社 60ソル
・FERKAYI社 70ソル
・CRUZ DEL SUR社 130ソル
・TEPSA社 140ソル
・CROMOTEX社 90ソル
・Cariassa社 60ソル
・Civa社 60ソル
・Movil社 100ソル
・ETECSA社 70ソル
・PUMA社 60ソル
・Transpate社 80ソル
・SALVADOR社 70ソル
・Expreso sanchez社 70ソル
・Los chakas社 80ソル
・MOLINA社 80ソル
・Wavifaxgo社 80ソル

※2014年6月11日現在の料金


他にもプロモーション料金とかがある場合があるのであくまで参考程度に。







こう見ると『CRUZ DEL SUR社』と『TEPSA社』の

ペルー2大高級バスと言われる会社の料金が高いですね。


安いバスの2倍以上。



でも安いバス会社でももっとグレードの高いバス
(wifi付きとかご飯付とか180度リクライニングとか)

は100ソルを越えていたので

『CRUZ DEL SUR』社とかはエコノミーなバスがないだけかもね‥。







俺は安い料金の中で一番窓口が立派だった

『Civa』というバス会社で明日のチケットを買いました。


時間帯も13時30分発とちょうどよかったですし。




クスコ→リマは22時間くらいだから、これなら昼前には着きそう♪





バスのチケットも買ったし、これで1か月いたクスコからついに出発します。


よしリマでも沈没するぞー(笑)


っと思ったらその日の晩に風邪をひいてしまい

クスコoutはお預けになってしまいました‥(-_-;)










※使ったお金
・梱包代 10ソル
・日本までの送料 251ソル
・バス 60ソル
(1ソル=約36円)











※今日の1曲
GReeeeN 『旅立ち』






私は『郵便局の郵送』より『飛脚宅配便』の方がよく使うよ
っていう『佐川男子』好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/216-ddc76c1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT