世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

早足でリマの観光を‥

リアルタイムではペルーのワンチャコにいます。(7月31日現在)

ヨーロッパ入る前にコロンビアから直接行こうか

メキシコを少し寄って行こうか、ネットを見ながら考えていたら

悩み過ぎて知恵熱出た高卒の男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















さて今日の夜行でトルヒーヨに向かうため

いきなりもうリマ最終日です^^;



ここまで全く観光をしていないので慌てて観光を敢行します。

(なんか書いてから結果、親父ギャグみたいになってることに気づき

超恥しい瞬間が訪れる‥)











9時に朝食を食べて、10時にホテルを早速出発。


荷物はホテルに置かせてもらいます。


P2080026.jpg
















P2080027.jpg

↑ リマの旧市街は世界遺産になっているらしく

古い教会や古い建物がたくさん並んでいました。
















P2080028.jpg

↑ この日は日曜だからか観光地以外はあまり人がいませんでした
















P2080029.jpg
















P2080030.jpg

↑ 宿の近くにあった『サンマルティン広場』
















P2080031.jpg

↑ 旧市街の中心を通っている『ラ・ウニオン通り』は

歩行者天国になっていて人も多かったです。
















P2080035.jpg

↑ 『地球の歩き方』には治安が悪いって書いてあったけど

たくさん警察がいたのでそんなに危ない感じはしませんでした。
















P2060989.jpg
















P2080032.jpg

↑ 壁にはストリートアートも
















P2080033.jpg

↑ 『ラ・メルセー教会』。入り口のファザードの模様がめちゃ細かい。
















P2080034.jpg

↑ 今日は日曜日だったのでミサがやってました
















P2080036.jpg

↑ 朝なのでマックも朝マック仕様
















P2080037.jpg

↑ 20分くらい歩くと旧市街の中心『アルマス広場』に到着
















P2080038.jpg
















P2080039.jpg

↑ そして、『アルマス広場』横にはペルーでもっとも古い大聖堂(カテドラル)が。

この中にはフランシスコ・ピサロの遺体が安置されているらしいです。
















P2080040.jpg
















P2080041.jpg
















P2080042.jpg
















P2080043.jpg

↑ 中は荘厳っていうよりは、繊細な感じで古い割にはきれいでした。
















P2080044.jpg

↑ これは『ペルー政庁』。前にはたくさんの警官がいて物々しい雰囲気。
















P2080045.jpg
















P2080046.jpg

↑ これは『サントドミンゴ教会』。塔の形がロケットみたいでカッコいいな。
















P2080050.jpg
















P2080051.jpg
















P2080052.jpg

↑ これは『サンフランシスコ教会』。天井の模様が可愛かった。

















次は『宗教裁判所博物館』っというところに行ってみた。


当時インカ帝国を占領したスペイン軍による異教徒への拷問の様子などが

展示してあり、なんと無料で見える。




基本的には15分おきのツアーなんだけど

俺が行った時は『お前スペイン語分からないんだから勝手に入って良いよ』

って言われ一人で見てました‥。

P2080053.jpg

↑ 入り口はパルテノンっぽい‥
















P2080054.jpg
















P2080055.jpg
















P2080056.jpg

↑ 拷問の様子がマジリアルで怖い‥
















P2080057.jpg

↑ 拷問師が『ベルセルク』に出てくるキャラに見えてくる
















P2080059.jpg

↑ 宗教裁判の再現ジオラマ
















P2080060.jpg

↑ 拷問器具、痛そうだ‥
















P2080061.jpg

↑ これは『中央準備銀行博物館』(名前長い)
















P2080062.jpg

↑ そして、さらに進むとメルカドもありました
















P2080063.jpg
















P2080064.jpg
















P2080065.jpg

↑ お肉や魚や野菜がたくさんありましたが

見た目よりも中は広くありませんでした。
















P2080069.jpg

↑ そして、メルカドの隣には中華街が
















P2080070.jpg
















P2080071.jpg
















P2080074.jpg

↑ 中に入ると中国っぽいものがたくさん
















P2080067.jpg
















P2080068.jpg
















P2080072.jpg

↑ でも中国といえばやっぱり中華料理。

美味しそうな中華料理屋がたくさんありました。

値段はだいたい1品10ソルから15ソルくらいでした。
















P2080073.jpg

↑ 見ていたらお腹が減ってきたので、露店にあった肉まんを購入。1つ2ソル。
















P2080079.jpg

↑ 味はシンプルでしたが、結構肉感があって美味しかったです

















これで、旧市街は大体見たので次は新市街の方に行ってみます。


タクナ通りで青いバスに乗ったら、何故かタダで乗れました。


今日が日曜だからか、今がキャンペーンか何か分からないけど、ラッキー!!


P2080085.jpg

↑ こんな感じのパンフレット配っている場所で乗りました

















そして、30分ほどすると新市街のミラフローレス地区に到着。

P2080100.jpg

↑ ミラフローレス地区は高級住宅地の中にある繁華街で

街の感じも旧市街とは違って、どこかお洒落でした。
















P2080088.jpg

↑ 『ラルコ・マル』というレストランやショップが集まるお洒落スポット。

買い物している人もセレブ感があふれていて

なんだか俺がかわいそうになってきました‥。
















P2080086.jpg
















P2080087.jpg

↑ ここから海も見えましたが天気が悪いのでイマイチ
















P2080092.jpg

↑ 海岸沿いにはお高そうなマンションが


















そしてミラフローレスには有名な公園があって、その名も『恋人たちの公園』。


彼女もいない35歳の俺はどういう顔をして行ったらいいんでしょうか‥?

だれか教えてください!!


P2080095.jpg

↑ その名の通り公園にはイチャつくカップルがいっぱい(怒)。

なにこれ、彼女の服脱がそうとしてんの?
















P2080096.jpg

↑ 銅像もイチャついていますよぉ(;゚Д゚)

















そんなわけで最終日に駆け足で観光したわけですが

リマの見どころは結構固まっているので

広い割にはスムーズに見えたかなって思います。




時間がなくて地元のゲーセンが開拓できなかったのが心残りです。


誰かリマにおススメのゲーセンがあったらコメントで教えてください(笑)。










※使ったお金
・肉まん 2ソル
(1ソル=約36円)











※今日の1曲
MY SUMMER PLAN 『Years of Love』






俺は『ベルセルク』より『王狼』の方が好きだよっていう
『三浦建太郎』ファンの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ペルー | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/237-516f8cac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT