世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ペルーの移動まとめ

人員不足により『すき家』の牛丼が250円から270円になってしまいました。

サンパウロにある『すき家』にも行った根っからの『すきラー』ですが

日本に帰ったら真っ先にすき家のおろしポン酢牛丼を食べたいと思います。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の移動まとめの記事ではペルーの『プーノ』までの移動を書いたので

今回は『プーノ→クスコ→リマ→トルヒーヨ(⇔ワンチャコ)→トゥンベス

→サルミージャ→ウアキージャス(エクアドル)』までの

ペルー編を書いて行きたいと思います。

perumap.jpg

↑ こんな感じのルートです。無駄のない一直線です(笑)。





前回の移動まとめ記事から3か月経っているので

正直もう書き方忘れてしまいましたが

記憶を呼び戻しつつ頑張って書いていきたいと思います。

※前回の記事 ↓↓
・再ボリビア総括と移動のまとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-200.html





ちなみにクスコ⇔マチュピチュ間の移動の情報は

前に詳しく書いたのでこちらを参考に ↓↓
・マチュピチュ記事のまとめ。略して『マとめ』。
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-207.html



















※プーノ→クスコ

移動手段:バス

会社:POWER社

移動時間:7時間

料金:20ソル(約730円)

メモ:プーノのバスターミナルは街の中心から30分ほど歩いたところにあります。
途中人気のない道を通るので夜に1人で行く場合は
タクシーかバスなどを使った方が安全だと思います。
クスコ行のバスは20~50ソルくらいでいろいろ出てますが
POWER社だけ何故か激安でした。
プーノは標高が高く夜行バスの時は車内もめちゃ寒いので
防寒をしっかりしていきましょう。
クスコのバスターミナルもこれまた街の中心から外れています。
(歩いて1時間くらい)
途中、マチュピチュのチケットセンターがあるので
寄ってからセントロに行くと便利だと思います。
また、プーノからはたくさんアレキパ行も出ていました。



















※クスコ→リマ

移動手段:バス

会社:civa社

移動時間:22時間

料金:80ソル(約2900円)

メモ:クスコのバスターミナルはリマ行の会社がたくさんあったので
当日行っても問題なくチケットは買えると思います。
会社によって出発時間や値段が違っていたので自分にあったバスを選ぶと良い。
クスコを出発して最初の方は山道なので
景色は良かったですがクネクネしてて酔い易かったです‥。
リマに着いた時はバス会社個別のターミナルにポツンっと降ろされるので
裏路地などに降ろされた時は荷物等に気をつけましょう。
リマの街は大きくて夜になると人通りが少なくなる道もあるので
暗くなったらタクシーで移動するのが無難だと思います。
ローカルバスはめちゃ種類があるので初見ではなかなか捕まえにくかったです。



















※リマ→トルヒーヨ

移動手段:バス

会社:AMERICA社

移動時間:9時間

料金:55ソル(約2000円)

メモ:リマには個別のバスターミナルしかないって聞いたけど
北の『Fiori』ってところに大きなバスターミナルがあったので
セントロからバスで行かないといけませんが
時間のない人や歩いて探すのが面倒な人はここで買うのが便利だと思います。
きれいだし荷物チェックがあったりと防犯もしっかりしていました。
ミラフローレスからメトロポリターノ1本で行けます。
また、自分で探す場合は旧市街の南側にたくさんバス会社が密集していました。
リマ→トルヒーヨ間はネットで調べると『最安35ソルで行ける』とありましたが
安いチケットが見つからず結局55ソルになってしまいました‥。
海側のトルヒーヨに行くので夜もそんなに寒くありません。



















※トルヒーヨ⇔ワンチャコ

移動手段:バス

会社:ローカルバス

移動時間:30分

料金:2ソル(約70円)

メモ:トルヒーヨからワンチャコに行くバスはたくさんありますが
セントロからだと『Espana通り』を右回りで走っています。
またバスにはアルファベットが振ってあって
ワンチャコ行きは『A番』『B番』『H番』でした(他にもあるかもしれませんが)。
値段はだいたい2ソルでしたがたまに1.5ソルで行ける時もありました。
乗り方は、大きいバスタイプは乗る時に運転手にお金を払って
小さいバンタイプは乗ってしばらくすると係りの人がお金を集めにきます。

















※トルヒーヨ→トゥンベス

移動手段:バス

会社:EL DORADO社

移動時間:12時間

料金:35ソル(約1300円)

メモ:トルヒーヨも大きなバスターミナルがないのでチケット探すの面倒でした。
ワラスとかチクラヨ行だったらワンチャコにあった
バス会社の窓口でも買えるようでした。
(でも発着のバスターミナルはトルヒーヨに行かないとないみたい)
時間のない人はアルマス広場横にあったチケット窓口で買うのが便利っぽかったです。
でも少しセントロから北に歩くとバス会社が密集しているところがあるので
そこで探すと安いのが見つかると思います。
場所は『Nicolas de Pierola通り』沿いです。

※チケット探しの記事 ↓↓
・トルヒーヨ観光とバスチケット探し
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-241.html



















※トゥンベス→サルミージャ

移動手段:バス

会社:EL DORADO社

移動時間:30分

料金:トルヒーヨ→トゥンベス間の料金に含まれる

メモ:後から気づいたんですが、本当はトゥンベスの街で降りて
そこでグアヤキル行きのバスを探せば良かったんですけど
結局、そのまま乗って国境の街まで行ってしまいました。
バスの中から何軒かバス会社が見えたので、ある程度密集していると思います。
エクアドルに行きたいと言うと『もっと乗って行け』と言われるかもしれませんが
トゥンベスの街で降りた方が無難だと思われます。
料金はトゥンベスまででしたがサルミージャまで行っても問題ありませんでした。



















※サルミージャ→ウアキージャス(エクアドル)

移動手段:徒歩

会社:なし

移動時間:15分

料金:なし

メモ:サルミージャ→ウアキージャスの街は国境を挟んで
ほぼくっついているので歩いて全然行けます。
またイミグレはペルー側にはないので、歩いてエクアドル側に入って
(この時点では不法侵入状態‥)その後、イミグレに行くという行き方になります。
国境線には特にゲートがあったり柵があったりと言うのはないので
いつの間にかエクアドルinしてます(笑)。
『サルミージャ到着→歩いて国境越え→ウアキージャス到着→イミグレに行く
→ウアキージャスの街に戻る』っていう順番です。
このイミグレでペルー出国とエクアドル入国の2つが同時に出来ます。
エクアドルに入国してからペルーの出国手続きをするってこれでいいんでしょうか?

※詳しい事はブログに書いてありますので参考に
・大変だった国境越え‥
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-242.html




















ペルーは長距離バスも安く、安いものだと1時間100~150円くらいでありました。
そのかわりグレードは低く普通の路線バスより少し大きいかなって感じです。
高級なバス会社やカマタイプなどはバスも2階立てで
チリやアルゼンチンなんかと比べても遜色ない豪華なものもあります。
またペルーを旅していてバスで被害にあった話は実際聞きませんでしたが
スリや寝ている時に荷物盗られたりということは可能性としてあると思いますので
財布やスマホは隠しておくとか、寝ている時も荷物はチェーンなどで
ロックしておくなどの、個人での防犯は大切だと思います。
あと、キングオブバスの『CRUZ DER SUL』は安いバスの2倍~3倍するのですが
座席も広かったりご飯が出たり、何よりローカルな人がいなくて
乗っているのも比較的観光客やお金持ちの人なので安全です。
そんな乗りたくても乗れない庶民の憧れ『CRUZ DER SUL』ですが
事前にネットで予約するとプロモーションがあり半額くらいで乗れたりします。
このプロモーションは路線によってあったりなかっりしますが
基本早い者勝ちなので移動先が決まったら早めに予約するといいでしょう。

bus.jpg

↑ 通常185ソルの料金がなんと79ソルに!!


※詳しい書き方がこのブログに書いてあったので参考までに ↓↓
・南米を格安かつ安全に移動する方法:ペルー編
http://yepoggy.blog.fc2.com/blog-entry-430.html

・CRUZ DER SUL社のHP
http://www.cruzdelsur.com.pe/















※今日の1曲
Silent Siren 『BANG!BANG!BANG!』






俺は乗り物なら『バス』より『ホバークラフト』の方が好きだよっていう
『水陸両用車』マニアの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ペルー | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/244-17f8e59f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。