世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

グアヤキルからクエンカに移動!

ついに南米からヨーロッパへの航空チケットを買ってしまったので

あと1か月で南米outしないといけないと思うと少し寂しく感じる男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




















昨日、グアヤキル観光も無事終えたので今日は次の街へ移動ッス。

※前回の記事 ↓↓
・グアヤキルでイグアナ発見!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-247.html










最初は、グアヤキルのあとは北上して首都のキトに直接向かおうと思ったんですが

ネットで調べてみると『クエンカという街がいい』といくつか書いてあり

場所的にもグアヤキルからはバスで4時間くらいなので

次はクエンカに向かってみる事にしました。


cuencamap.jpg

↑ グアヤキルからは少し南東です

















4時間だとバックパッカーお得意の夜行バス作戦が使えないので

早めにバスに乗って夕方にはクエンカに着きたいところ。


なのでこの日は早起きして荷作り×2。


P2080375.jpg

↑ 朝ごはんは宿の近くにあった食堂で♪♪
















P2080376.jpg

↑ 鉄板メニューの『ロモサルタード』。値段は1.5ドル。

















そして、ご飯も食べ10時ごろにはチェックアウト。





行き同様メトロビアに乗ろうとして、行きの時に使った駅に行ってみたら

この駅からはバスターミナルに行かないと言われる‥。


どうやら上りだけのホームと下りだけのホームがあるみたいで

バスターミナルのある北に行くには違うホームから乗らないといけないとの事。



近くにいた人にバスターミナル行きの駅を聞いて移動するんだけど

この日も気温30℃あって、荷物を持って歩くと暑いぞ‥。


日本に負けず劣らず遅めの夏を体験中です‥(;´Д`)







そして、メトロビアはバスなんだけど

電車みたいに改札口があってお金を入れてホームに入ります。


料金は一律25セントと旅行者には分かりやすいところが良いね。


P2080377.jpg

↑ こんな感じで中央分離帯にホームがあります
















P2080378.jpg

↑ ベランダの人形達も見送ってくれました(笑)

















そして、10分くらいでバスターミナルの駅に到着。


グアヤキルのバスターミナルはめちゃデカくてバス会社もたくさんあるんだけど

クエンカ行きのバス会社は2つしかなかった‥。


しかも、何故か2つとも同じバスです‥。


もちろん料金も出発時間も一緒なんだけど、窓口分ける意味あるのか??




ちなみにクエンカ行きのバス窓口は51番で『San Luis』という会社でした。
(もう一つの名前は忘れちゃいました‥)


料金は8.25ドルで、25セントのターミナル使用料付きです。










早速次に出るバスのチケットを買って、出発時間を聞くと11時5分との事。


そして今の時間は11時‥。





えー、これ間に合うのか??













出発場所を聞くと3階と言うので

小学生の時に所属していた少年野球で培った持ち前(?)の

ダッシュ力でバス乗り場に向かうも、まだバス来てませんでした‥orz。



その後、11時5分にバスが来て、乗客を乗せてたら結局15分ごろになって出発。


35歳のおっさんが汗だくで走ったダッシュの時間を返してくれ!!

っと、思いつつバスに乗りこむ。


P2080380.jpg

↑ 無駄に走らされた問題のバス

















ギリギリにチケット買ったからか、座席は1番前の通路側。


1番前と言っても狭く、すぐ前が乗車口になっていたので

人が乗ったり降りたりする時に、とにかく邪魔!!


ちょっと避けないと、すぐぶつかったりするし‥。



ほぼバス移動は爆睡状態の俺ですが

ウトウトしては人が乗り降りするたびに起こされ全然寝れませんでした‥。





なので、車内で上映してた映画を見てたんですが

その時の映画がなんと『ミセス・ダウト』。


この前亡くなった『ロビン・ウィリアムズ』主演の映画ですよー。


もちろんスペイン語吹き替えだったのでセリフとかはサッパリでしたが

分かりやすいコメディだったので楽しく見れました。


運転手分かってやったのかな?










そして、安いバスにありがちな、『途中人を乗せたり降ろしたり』

を繰り返しながらクエンカに到着。


いつも思うんだけど、何もない場所で乗ってくる人って

こういったバスがこの時間に通ること知ってて乗ってくるのかな??


それとも、ヒッチハイクの要領で来たバス来たバスを停めてんのかな??


P2080384.jpg

↑ クエンカのバスターミナルもグアヤキル同様

きれいにバス会社の窓口が、ズラッと並んでました。

















今回泊まる宿は、前回のように『予約はしたがその場所にない』

という事になったら困るので、場所だけ調べて予約はしていませんでした。

※前回の記事 ↓↓
・グアヤキルで泊まる宿がない‥だと!?
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-245.html
















バスターミナル内にインフォメーション窓口があったのでそこで

地図をもらい、セントロまでは歩いてでも行けそうだったけど、バスで行くことに。





セントロ行きのバスはバスターミナル出て前の『Espana通り』を

右に曲がったところにあるバス停から乗れました。


ちなみに俺が乗ったバスの番号は200番で

乗車した際に25セントを入り口の機械に入れる先払い式でした。
(セントロ行きはたくさんあるので、この番号以外のバスでも行けると思います)





そして、セントロで降りて宿に向かいます。


クエンカの街はそんなに大都市でもなく

道にあまりゴミとか落ちていないので、治安も良さそうでした。



少し前までは、クエンカに寄る予定はなかったんですが

来てみて雰囲気も良いし、この状況は沈没の予感‥(汗)。


P2080400.jpg

















P2080420.jpg

↑ 街自体も世界遺産になっていて、たくさん古い街並を見ることが出来ます

















そして、歩くこと約5分。

今回はすぐに宿を発見できて一安心。



クエンカの街では『HOSTAL TURISTA DEL MUNDO』という

宿に泊まったんですが、ここもまた居心地良くてよかったです!!
(また宿については、改めて紹介します)




街並みといい宿といいエクアドルのクエンカ、おススメですよ(*‘ω‘ *)










※使ったお金
・ご飯2食分 3ドル
・クエンカ行きのバス 8.25ドル
・市内バス 0.25ドル
(1ドル=約102円)












※今日の1曲
BUNNY THE PARTY  『FUNNY DAY』






俺は『エクアドルのクエンカ』より『スペインのイサーク・クエンカ』
の方が好きだよっというサッカーファンはポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| エクアドル | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/248-f35697a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT