世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本でリア充になれないのなら、海外でもリア充になれないのか?

さすがに準備しなきゃと、駅前のビックカメラに買出しに行ったところ

生活家電とヴィレッジヴァンガードの往復で1日を潰してしまった。


恐るべし暇人の味方ヴィレッジヴァンガード‥
ヴィレッジヴァンガード



240_1.jpg



vv_i2s.jpg














そんなわけで、特に準備が進んだはずもないんで

昨日の続きの「世界一周にあたって『行くところ』」を

ルート(予定)順に上げたいと思う。



↓昨日の記事
※行きたい‥、いや逝きたいところ














※西ヨーロッパ編

・スペイン

(サグラダ・ファミリア、サンティアゴ・デ・コンポステーラ、コルドバの歴史地区

イビサ島、アルハンブラ宮殿)


・フランス

(モン・サン・ミシェル、ヴェルサイユの宮殿、ノートルダム大聖堂、ルーヴル美術館)


・イギリス

(タワーブリッジ、大英博物館)


・ドイツ

(ケルン大聖堂、ノイシュバンシュタイン城、ベルリンの壁)


・イタリア

(フィレンツェ歴史地区、ヴェネツィア、ナポリ歴史地区、アマルフィ海岸、コロッセオ

マテーラの洞窟住居、バチカン市国)


・ギリシャ

(パルテノン神殿、メテオラ、サントリーニ島、シモノペトラ修道院)



サグラダ・ファミリア



モン・サン・ミシェル



ノイシュバンシュタイン城



パルテノン神殿





ギリシャが西ヨーロッパに入ってるか分かんないけど

ヨーロッパに行ったことない俺は超々ベタなところに行ってみたい‥。



今度、ヨーロッパに行く時があるのかと言われると、どうか分かんないし

死ぬ前に一度は、サグラダ・ファミリアとかモン・サン・ミシェル見てみたい。




でも西ヨーロッパは物価高いから普通のバックパッカーは避けるところ。

俺も1か月くらいの強行スケジュールで突破を考えてるけど

正直、全部回れる自信ない‥。



行けないものは削るかも‥。














※東ヨーロッパ編

・クロアチア

(プリトヴィツェ湖群国立公園、ドヴロブニク)


・スロバキア

(ミカエルの門)


・ポーランド

(アウシュヴィッツ収容所、ゼブジトフスカ)


・ルーマニア

(マラムレシュ地方の木造教会群、ブカレスト)


・トルコ
(イスタンブルの歴史地区、カッパドキア、パムッカレ)



ドヴロブニク



アウシュヴィッツ収容所



カッパドキア





東ヨーロッパは、クロアチアのドヴロブニクとトルコのカッパドキアしか

今のところパッと思い浮かぶのがないが

他の人のブログとか見てると物価も安いし人も良さそうなので

西ヨーロッパが急ぎだった分、ゆっくりしたいと思っている。

(もちろん治安は心配なので注意しないといけないけど‥)


ドヴロブニクで紅の豚を思い出したい。














※中東編

・ヨルダン

(ペトラ遺跡、アンマン)


・イスラエル

(嘆きの壁、聖墳墓教会、ヴィア・ドロローサ、聖誕教会、死海)



ペトラ遺跡



嘆きの壁



聖墳墓教会





中東はあんまり行く国がないけど、結構楽しみ。



ヨルダンのペトラ遺跡は入場料が非人道的で6,500円もするが

現地の人の入場料は300円程度らしいので、ボリ過ぎにも程がある‥。



最近、宗教にも興味があって、キリスト教とユダヤ教とイスラム教の

3つの宗教聖地である、イスラエル(エルサレム)は楽しみの国の1つだ。


時間のある限り、いろいろ回ってみたい。



イブラヒム・ピースハウスにも行ってみたいしね!!














※アジア編

・インド

(タージマハル、ガンジス川、カジュラホ)


・ネパール

(カトマンズ、ポカラ、ルンビニ)


・ミャンマー

(チャイティーヨーパゴダ、シュエダゴン・パゴダ)


・タイ

(バンコク、アユタヤ、チェンマイ)


・ラオス

(ビエンチャン、ルアンパバーン)


・カンボジア

(アンコールワット、アンコールトム、バイヨン)


・ベトナム

(ホーチミン、ハノイ、ホイアン)


・中国

(黄龍、九寨溝、紫禁城、黄山、万里の長城、成都、ポタラ宮)



タージマハル



チャイティーヨーパゴダ



アンコールワット



九寨溝



ポタラ宮





アジアは何といってもインドが楽しみ。


ウザいインド、汚いインド、臭いインド、何でも辛いインド

すぐボッタクろうとするインド、全然電車が来ないインド

とにかく暑いインド、英語のなまりがきつ過ぎるインド

何でもかんでもバクシーシしようとするインド

でも、なぜかまた来たくなるインド(人による)。



あとは、ベタながらもアンコールワットやバンコクに行きたい。


世界一周する日程は特に決めてないんで最後は物価の安いアジアで

のんびりしてから日本に帰るため、東回りにしました。


なので特にアジアの何処に寄るかもあんまり決めてないッス。















この記事書いてたらめちゃ海外行きたくなった。



ほとんど行ったことない国だし、言葉も分かんなくて

不安がいっぱいだけど、楽しんで行こうと思います。



1度きりの人生だから好きな事を

出来るだけやり切りたい!!




そうだ、リア充を求める旅に出よう!!














俺もヴィレヴァンで世界一周本いつも立ち読みしちゃうなーって人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| その他 | 07:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オススメの旅行紀紹介しまーす(^ω^)
村上春樹著『雨天炎天』
何を隠そう、nicoさん、自他共に認めるハルキストなのです。何?隠す意味わからん。。。?おっしゃる通り。

ギリシャ&トルコの旅行紀ですが、是非ギリシャのアトスに行ってみて下さい。nicoさん行った事ないですし、これからも行く事はないです。何故なら女子入島禁止されてますから。何?だったら行けるじゃん?無視(*`へ´*)

妄想好きのダイスケさんに贈る
以下、妄想劇場 presented by nico
1⃣ダイスケ、ヨーロッパで運命の人に出会う
「キター♪───O(≧∇≦)O────♪ー」◀舞い上がり過ぎや
2⃣しかし、あっちゅう間にトンデモナイ幻想であった事に気付く
「助けて〜(つД`)ノードラエモーン」
しかし、ドラちゃん、無視

3⃣そこでダイスケ、思いつく
「そうだ、アトスへ行こう、いつ?今でしよ!」
4⃣「俺、前からここに絶対行こうと決めてたんだよね。何?一緒に行く?
ゴメンね〜。アトスは男しか入れないんだよ。一ヶ月位で戻ってくるから(ウソ泣)」
5⃣彼女に見送られ、島に渡る
6⃣実際にはAWAYの滞在は最大3日までしか許可していない
7⃣ダイスケ、無事ばっくれ成功
「やったね、俺^ω^)やれば出来る子だ‼♪───O(≧∇≦)O────♪ありがとう、ドラちゃーん」◀ドラちゃん、何にもしてないけどな


nicoさん知恵袋
アトス:ギリシャ正教の聖地。修道院にタダで泊まれる、タダ飯もでる。ただし、料理の質はかなりの格差あり、たまにはカビパンが出てくる事もあるようです(^ω^)

折角の長旅、普段の旅行では行けないようなとこに行くチャンスです( ̄▽ ̄)ここは、是非ともダイハードな旅を楽しんできて下さいな。コップのフチコも影ながら応援しています◀誰や?



| nico | 2013/10/24 13:23 | URL |

>nicoさん

長文コメントありがとうございます!!
じゃあ、俺がnicoさんに代わって
ギリシャのアトスに行ってきますよ。
そして、向こうで男に目覚めてきます(笑)
普段行けない面白い所たくさん行きたいですねーww

| ダイスケ | 2013/10/24 21:12 | URL |

アトス饅頭

お土産に買って来てねー( ̄▽ ̄)◀あるかっ!(*`へ´*)
アトスに行った人のブログ見つけたので見てみてください。この人一週間滞在したみたいです◀ありか?
写真がすご〜く上手い人です(^ω^)
http://oooooooooi.exblog.jp/11081582

| nico | 2013/10/27 20:02 | URL |

>nicoさん

このサイトの人写真うまいですね!!
俺もド素人だけどカメラ勉強して写真上手くなりたいです^^
あと、アトス饅頭探しておきます(笑)

| ダイスケ | 2013/10/30 21:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/25-8305fd41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。