世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キトの博物館と美術館

暑い!コロンビアに入っていきなり暑いッス!!

ペルーにいる時『もっと夏を感じたい―』っと言ってた昔の自分を

殴ってやりたい気持ちな男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















キトには美術館や博物館もたくさんありましたが

節約という言葉を盾に、唯の貧乏症なだけの俺はもちろん(?)

お金のかかるところには行かなかったので、無料なところを紹介します。








まずはセントロにある『アルベルト・メナ・カアマーニョ博物館』。


場所は独立広場の隣『Garcia Moreno通り』と『Espejo通り』の角にあります。


P2080783.jpg

↑ 建物自体も古そうで風格がありますねー
















P2080782.jpg

















P2080778.jpg

↑ 1階が拭き拭けになっていて脇にはカフェテリアもありました
















P2080780.jpg

↑ 奥には中庭もありました
















P2080781.jpg

↑ その横には銅像も
















P2080779.jpg

↑ 昔は大学の施設だったらしくその名残で机があるみたい
















P2080777.jpg

↑ 子供相手の折り紙教室なんてのもありました

















2階の部分が美術館になっていて17世紀ごろの絵などたくさんありましたが

絵画のところは撮影禁止っぽかったので写真は撮れませんでした‥。


















次に行ったのが、独立広場前にある『大統領府』。


P2080784.jpg

↑ 入り口は向かって左側にあり、中に入ると長い廊下があります
















P2080785.jpg

↑ 廊下からは独立広場が一望
















P2080786.jpg

↑ 建物内に入る扉の横で門兵が立っていて

ずっと動かないので、遠くから見た時は人形なのかなっと思いましたが

ちゃんとした本物の人間でした。

















そして、この奥に行こうとすると『チケットが必要だ』

っと言われ、進むことが出来ませんでした‥。



係りの人に聞くと、1日に数回(1回かも)あるツアーでしか中に入るとこが出来ず

そのツアーは先着順でチケットをもらってから参加出来るものだとの事。






でも、その時はチケットをもらう方法が分からず

結局、『大統領府』の中は見ることが出来ませんでした。

残念‥orz

















最後に、新市街にある『エクアドル・ナショナル博物館』へ。


場所は『エヒド公園』の東にあります。


P2080848.jpg

↑ 建物は近代的な造りで鏡張りでした
















P2080849.jpg

















P2080857.jpg

↑ 博物館の中には南米の歴史の中でも

最も古いとされるバルディビア文明時代の土器や装飾品がありました。

















特に土器は、その昔日本人がエクアドルにたどり着いて

土器の製作方法を教えたなんてことも言われているそうです。










そして、奥に進むとなにやら人の声が聞こえてきて

民族衣装を着た人達による演劇が行われていました。




まあセリフもスペイン語だったのでほぼニュアンスでしか分かりませんでしたが

どうやら、博物館にある展示品を説明しつつ

当時のスペイン軍とインカの人達の争いを模したものだと思われます。


P2080850.jpg

















P2080851.jpg

↑ 劇自体は意外とちゃんと見れる本格的ものでした
















P2080852.jpg

















P2080853.jpg

















P2080856.jpg

↑ そして、展示品を説明しつつ一緒に奥へと進みますが

見ている俺たちも民衆のような位置づけで、微妙に演劇に参加しているようでした。
















P2080854.jpg

















P2080855.jpg

↑ 展示品は普通に見ても立派な感じです















P2080858.jpg

















P2080859.jpg

↑ そして一周して再び入り口に戻ると、クライマックスで観客も強引に参加させられ

俺も周りを見つつ、日本人らしく空気を読みながらみんなの真似をします。















そして、最後はよく分からないまま終了ー!!




P2080861.jpg

















P2080862.jpg

↑ 終わったあとはカーテンコールならぬ、みんな揃って撮影タイム
















P2080860.jpg

↑ 若い人が多かったので学生とかボランティア団体の人なのかな?

















P2080863.jpg

↑ 右の人が『中山エミリ』に見えるの俺だけ?(笑)

















今回たまたま日曜日に行ったんですが

この演劇が毎日やっているのか、日曜だけやっているのかは不明です。





他にも無料の博物館や美術館もあると思うので、是非行ってみてください。













※今日の1曲
Art Of Gradation 『REAL』






俺は『美術館』で絵画を見るよりも『体育館』でバスケットをしたいな
っという『スラムダンク』な人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| エクアドル | 21:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/09/08 02:13 | |

>moeさん

はじめまして。
寝太郎さんのブログも読んでみます。
情報ありがとうございました。

| ダイスケ | 2014/09/09 12:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/260-02145285

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。