世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボゴタをギュッとまとめてみた。

リアルタイムではフランスのパリにいます。

パリの安宿で次の日の朝に食べようとしていたクッキーをネズミにかじられ

朝飯抜きになってしまった男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















ボゴタの街にはフライトまでの間結局1週間ほど滞在していました。


そしてそのあとヨーロッパに飛んで、今はヨーロッパを回っているんですが

物価が高い分、超マッハで移動しているので

観光や調べものに忙しく全然ブログが更新できず、記事が溜まる一方‥。


このままだとリアルタイムからどんどん離れていってしまうので

すいませんが、ボゴタの街はダイジェストで書いていきたいと思いますm(__)m

















その一:『ストリートアート』


ボゴタの街には至る所にストリートアートがあって

『グラフティーツアー』とかいうツアーもあるほど。


主に、中心部より郊外にあることが多いんですが

いくつか見た物をピックアップして載せたいと思います。


P2090378.jpg

















P2090446.jpg

















P2090475.jpg

















P2090553.jpg


















その二:『教会』


コロンビアの首都なので他の街同様たくさんの教会がありました。

なので、教会の写真も載せておきます。


P2090391.jpg

















P2090393.jpg

















P2090409.jpg

















P2090411.jpg

















P2090420.jpg

















P2090429.jpg



















その三:『博物館』


ボゴタにはボテロ美術館を始めとして多くの美術館・博物館がありました。

だいたいは入場するのに料金がかかったりしますが

日曜日などは無料になったりするところもあるので訪れた際は行ってみましょう。


P2090502.jpg

















P2090516.jpg

















P2090539.jpg

















P2090556.jpg

















P2090564.jpg


















その四:『宿情報』


ボゴタでは2つの宿に泊まりました。



まず1軒目『Hostal Aventureros de la Candelaria』。


P2090377.jpg
















P2090368.jpg

















P2090373.jpg

















P2090375.jpg

















※宿情報

・Hostal Aventureros de la Candelaria
2014/09/08~2014/09/11の3泊

住所:carrera 3 N 12 C -82
電話:57-1-3412711
mail:infoaventureros@hostalaventureros.com
WEB:不明

ドミトリー 14000ペソ

シャワー・トイレ共同
wifi △(遅い・部屋でも一応使用可)
台所 ○ 朝食 ×
洗濯スペース ×
英語不可

きれい    ★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★
スタッフ    ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)


この宿はネットで予約すると1泊14000ペソだったので
結構安かったんですが、飛び込みで来た人は1泊18000ペソみたいでした。
部屋も8人ドミだったんですが、あんまり人が泊まってなくて
1日目は1人で使うことが出来ました。
同じ理由でキッチンも結構自由に使えます。
でもwifiが激遅くてyahooのホームページを開くのにも数分かかったりします。
近くに日本人が多い『アラゴン』とか『Fatima』の宿もあります。
また、宿の人も親切で飼っている猫がとってもプリチーでした。

















そして2軒目『Casa Bellavista Hostel』。


P2090498.jpg

















P2090484.jpg

















P2090491.jpg

















2014-09-13 23.47.37


















※宿情報

・Casa Bellavista Hostel
2014/09/11~2014/09/15の4泊

住所:Carrera 2 N 12B-31
電話:5713341230
mail:不明
WEB:不明

ドミトリー 20000ペソ

シャワー・トイレ共同
wifi ○(普通・部屋でも使用可)
台所 ○ 朝食 ○
洗濯スペース ×
荷物預かり可
英語可

きれい    ★★
立地     ★★
居心地の良さ ★★★
スタッフ    ★★★
設備充実   ★★
(↑ 3段階評価ね)

ヨーロッパでの宿やバスをネットでボゴタで予約しようと思ったんですが
1軒目の宿のwifiが遅かったので、ネットの口コミでwifiが速いと書いてあった
こちらの宿に途中から移動。
(初日は遅かったですが2日目からは普通に使えました)
値段は1泊20000ペソと少し上がりましたが、wifiもそこそこで部屋もきれい。
こっちの宿は欧米人に人気みたいで、10人ドミトリーがいつもMAXでした。
しかも朝食付きで、久々に温かいスクランブルエッグを食べれました。
あと、キッチンは宿主の家も共同で使ってるみたいで
夕飯時とか宿主の人が使ってると使用できない時間帯がありました。


















そんなわけで詰め詰めに、詰めてみたボゴタ情報の数々でした。

次回はついに南米からヨーロッパに移動しちゃいますー。


気づいたらせっかくコロンビア来たのに

コーヒー全然飲んでないことに気づきました‥^^;













※今日の1曲
きのこ帝国 『海と花束』






俺は『コーヒー』より『ジャワティー』の方が好きだよっていう
昭和生まれの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| コロンビア | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/280-5a1652cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。