世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴァチカン美術館に行ったら残念な目にあった‥

リアルタイムではまだモロッコのフェズにいます。

フェズで何してるかというと、やる事なくて部屋で映画ばかり見ているので

全くモロッコのらしさのない日々を過ごしている男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















宿でダラダラしてたら前回の記事から1週間以上経っちゃいました‥。


リアルタイムからも1か月半以上離れてきてしまっているので

これから心を入れ替えてブログ書いていきたいです^^q









さて前回ローマ市内の観光を終えたので

今日はイタリアの中にあるもう一つの国『ヴァチカン市国』に行ってくることに。





ヴァチカンは、言わずと知れたキリスト教カトリックの総本山で

日本にいる時から1度は行ってみたかった場所の1つ。


『国土面積は約0.44km2と、国際的な承認を受ける独立国としては世界最小で

東京ディズニーランド (約0.52km2) よりも小さく

中国北京の天安門広場(約0.40km2)と同じくらいであり

皇居(約1.15km2)のおよそ8分の3しかない』とのこと。
↑ Wikipediaより抜粋


ヴァチカン市国の大きさより、天安門広場が意外に

大きかったことにビックリしました‥Σ(゚Д゚)








そんな小さな国ですが観光で入っていい場所は

サン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂、ヴァチカン博物館のみ。


303px-Vatican_Map.png

↑ 左側は入場禁止

















そしてヴァチカンに行くにあたって、せっかくだったら併設されている

ヴァチカン美術館にも行きたいんだけど

入場料が1人16ユーロ(約2300円)と、ボチボチのお値段。



いつもは美術館にお金を出して入らない貧乏人の俺だけど

ミケランジェロの絵画で知られるシスティーナ礼拝堂を始め

多くの有名な美術品も多いので、行くかどうか悩みどころ‥。





でもネットで調べてみると、『月の最終日曜日は美術館が無料』

とあるじゃないですかー!!


そして今日は、奇跡的に月の最終日曜日。






やったー、なんて幸運!!







もうこれは行くっきゃないでしょーーー!!










宝塚を夢見る女の子並にルンルン気分で朝を迎え

遂にあのヴァチカン市国の目の前に♪♪


P2100459.jpg

↑ まずは大聖堂は後にして、美術館の方に行ってみます
















P2100551.jpg

















P2100550.jpg

↑ 美術館の入り口は壁際に沿って右側に行くとあります
















P2100553.jpg

↑ 長蛇の列があり心が折れそうに‥。

そして全然進みませんが、これも無料で美術館に入るために我慢我慢‥。
















P2100554.jpg

↑ 看板があって、ちゃんと月の最終日曜日はFreeと書いてありますよー
















P2100556.jpg

↑ そして後ろにいた「るるぶ片手にイチャイチャしてるカップル」

を羨ましく思いながら、待つこと2時間。

やっと入り口が目の前に♪♪
















P2100557.jpg

↑ エントランスにも彫刻があったりして、否が応でもテンションがあがるー

















そして、矢印にしたがいゲートの方に進んで行くと‥。


‥‥‥‥


‥‥‥‥‥‥‥‥







無料だからもっとバンバン素通りで進んで行くのかと思っていたんだけど

みんな改札ゲートに何か切符のようなものを入れて中に入って行きます‥。





嫌な予感を抱えながらゲートにいた係員の人に

『今日は無料じゃないの?』、と聞くと

『無料だったのは昨日よ』、との非情なお答え‥。














なにー!?やっちまったな!!






と思いつつスマホのカレンダーを見てみると

そこには、ハッキリと『月曜日』の文字が‥。





海外に来てから全く曜日感覚がなく

希望的観測からか何故かこの日を、日曜日だと勘違いしていた俺‥。









なんて日だ!!














と、『クールポコ』から『ばいきんぐ』の流れで

ギャグを言ってみるも、心はまったくスッキリしず‥。







結局、今更入場するのも悔しいので中に入らず出て来ちゃいました

てへぺろっ(ο´ω`ο)ゝ


システィーナ礼拝堂

↑ システィーナ礼拝堂見たかったわ‥
















P2100558.jpg

↑ しょうがないので売店の写真を撮ってみた

















この時ばかりは学生の時より『月曜日』が憎かったですね。
(まあ、俺が単に曜日を勘違いしていただけですけど‥)










でもそこは、自称ポジティブシンキングな俺です。


財布を落としても、最初から財布なんて存在しなかったんだ

っと思うかのごとく、何もなかったように正面に戻って大聖堂を目指します。







『そうだ、本来は美術館に入るのにお金がかかるんだから

今日もお金がかかって当然なんだ』、と無理やり自己暗示をかけるも

昨日ローマ見物しずにヴァチカンに行ってれば無料だった

という事実は考えない事に努めました(笑)。















そして、5分ほどでサン・ピエトロ広場に到着。




ここから先の敷地はヴァチカン市国になるんだけど

イタリアとの国境線もなければ、パスポートチェックもなく

交通整理の時に使うような柵がちょろっとあるだけで

普通の公園に入るかの様に自由に入れました。


P2100567.jpg

↑ 広場は思ったよりも広くありませんでしたが

『ここがあのサンピエトロ広場かー』って感慨に耽ります。
















P2100568.jpg

↑ 広場を取り囲むのは4列に並べられた合計372本の石柱回廊















P2100562.jpg

















P2100563.jpg

















P2100578.jpg

↑ そして、その柱の上には140体もの聖人像が並んでます
















P2100564.jpg

↑ 広場の中央にあるオベリスク。

このオベリスク横脇から円柱を見ると、4列に並んでいる柱が一直線になり

広場の外がきれいに見えるみたいなんですが

この日は柵があってオベリスク横まで行くことが出来ませんでした‥。
















P2100571.jpg

















P2100577.jpg

↑ なにか催し物があるのか広場には黒い椅子が並んでいます
















P2100574_20141126000504b82.jpg

















P2100579_20141126000503ea9.jpg

↑ また、広場の両脇には郵便窓口が2つあって

ここからハガキを出すと、ヴァチカン専用の消印が押されるみたいだったので

俺も記念に日本へハガキを出しました。


ちなみに、イタリア国内から国際郵便を出す場合、地元ポストから送るより

ヴァチカン市国のポストに投函する方が早く着くらしく

近所の人もわざわざここの郵便局にくるとのこと。


また切手代は1枚2ユーロでした。
















P2100616_20141126000503988.jpg

↑ 衛兵の制服は超ド派手です‥

















そして次に大聖堂の方に入ろうとしたら、ここでもまた並びます‥。


今度は30分くらいで順番が来て、持ち物検査をした後中に入れました。


P2100586.jpg

















P2100611.jpg

















P2100595.jpg

↑ サン・ピエトロ大聖堂はもともと使徒ペトロの墓所を祀る聖堂とされ

キリスト教の教会建築としては世界最大級の大きさを誇るとの事。

確かに中に入ると奥行きがあって、外から見るより広く感じます。 
















P2100587.jpg

















P2100615.jpg

↑ それにしてもめちゃめちゃ観光客がいます。

しかも日本人のツアー団体も多く、あちこちから日本語が飛び交っていました。
















P2100588.jpg

















P2100589.jpg

















P2100606.jpg

↑ 大聖堂の中の装飾はどれも豪華で荘厳

















P2100608.jpg

↑ これは歴代教皇の名前
















P2100590.jpg

















P2100591.jpg

















P2100597.jpg

















P2100602.jpg

















P2100603.jpg

















P2100593.jpg

↑ 他にもたくさん銅像があって、ガラッシ・パルッツィという人が書いた本には

トラヴェルティーノ像165体、ストゥッコ像125体

大理石彫像が110体、ブロンズ像40体

もの数が聖堂内にあると記されているらしいです。


















1つ1つをゆっくり見てたら何時間あっても足りないくらいだったんですが

この日、ローマからナポリの移動があったので

30分ほど中を見て帰りました。


P2100552.jpg

↑ 市内の電車賃は片道で1.5ユーロ

















サンピエトロ大聖堂も広場も良かったんですが

『やっぱり、お金払ってでも美術館入ればよかったなぁ』

と思いつつ帰ったのはここだけの話‥(*´Д`)=3










※使ったお金
・市内の電車代 3ユーロ
・切手代 2ユーロ×5枚
(1ユーロ=約136円で計算)












※今日の1曲
The MIrraz 『i want u』






俺は『ヴァチカン市国』より『マルタ騎士団』の方が好きだよ
っていう人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| イタリア | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/296-41e4535d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT