世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ロンドン観光に必要不可欠なものを紹介します!!

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。

ダハブに1週間いて何をしたかと言うと

漫画の『ARMS』を全巻読んだだけだったりするダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















さて前回、ロンドンの大英博物館に行ったのですが

学生時代世界史の授業をもっぱら睡眠学習に費やしていたため

展示されてる収蔵物を見ても正直ポカーンだった事は内緒です‥^^;






まあ、学生時代の事を思い出すと




まったく友達がいなかった とか




深夜にラジオをこっそり聞いてた とか





近所のイオンで服を買っていた とか






いろいろ落ち込んじゃう黒歴史を踏んでしまうので

一旦、気を取り直して2日目ロンドン観光行っちゃいますー。


P2120001.jpg

















P2120002.jpg

↑ 最初に行ったのはバッキンガム宮殿。

エリザベス女王のロンドンの公邸および執務の場であると同時に

王室庁の事務本部としても機能していて

今でも実際に使われている世界でも数少ない王宮の一つらしい。
















まあ、日本でいうところの皇居のようなもの。


鈴木宗男でいうところをムネオハウスというところか?


ムネオハウス

↑ こんなファンシーな家なら住んでみたい‥
















P2120114.jpg

↑ ここはさすがに王室があるというだけに凄い警備員の数でしたが

その警備にも負けないくらい観光客がいました‥笑。
















P2120112.jpg

















P2120113.jpg

↑ 行った時は衛兵交代式の時間らしく特に混んでたようです


衛兵交代式は、4月から7月までは毎日1回

他の月では2日に1回ずつ午前11時30分に行われるようなので

見たい人は要チェケラー。
















P2120005.jpg

↑ 次に行ったのはアビンドンストリート沿いにあるウェストミンスター寺院

ここはウイリアム王子とキャサリン妃が結婚式を挙げたことでも有名。



近くにウェストミンスター宮殿やウェストミンスター大聖堂があったりと

『ウェストミンスター』の名前が大流行りしているので注意!!
















P2120012.jpg

↑ 世界遺産ということもあり入場口は長蛇の列でした


















『日本初上陸!!』と銘打ったドーナツを買うのに

何時間も並ぶという、行列好きな日本人の俺でもうんざりするほど‥


行列

↑ ドーナツ買うだけなのにこの行列って‥


ドラクエ3の発売日を思い出すわ‥。
















P2120014.jpg

↑ その裏にはロンドンを代表する時計台のビッグ・ベン

最近名前が変わって、今は『エリザベス・タワー』って言うみたいです。
















P2120016.jpg

↑ このビック・ベン英国議事堂(日本でいう国会議事堂)の一部なんだって
















P2120109.jpg

↑ テムズ川の反対側から見ると全体が見えてさらにグッド(^^)b
















P2120019.jpg

↑ その隣には通称:ビックアイと呼ばれるデカい観覧車があったりして

この辺は観光名所になってました。

















ロンドンの若者も観覧車で告白したりするのかな?


観覧車


↑ 頑張ってお父さん!!
















P2120023.jpg

















P2120026.jpg

↑ 少し歩くと王室騎兵隊の司令本部『ホース・ガーズ』があり

ここでも衛兵の交代式を見ることが出来ます。
















P2120024.jpg

















P2120027.jpg

↑ こっちの衛兵はバッキンガム宮殿のところと違って

超フレンドリーで2ショット写真も撮ってくれていました。
















P2120049.jpg

↑ 次に行ったのはピカデリー・サーカスのエロス像。

ロンドンはここを起点にいろいろな方向に散策や買い物が出来て

この銅像の前で待ち合わせしたりする人が多いらしいです。







東京駅でいう 銀の鈴





渋谷駅でいう 忠犬ハチ公





池袋駅でいう いけふくろう





大宮駅でいう まめの木





名古屋駅でいう ナナちゃん人形




のような感じなんですかねー??



















P2120059.jpg

↑ これはコベントガーデン駅の近くにある『アップルマーケット』

この市場は、こじんまりとしてるんだけど

ハンドクラフトの日用品や可愛い系の雑貨などがたくさんありました。




ファンシー好きで壁ドンに憧れてる脳年齢が若いOLなんかが好きそう

(完全に妄想の域を越えませんが‥)


壁ドン

↑ 1年海外に行ってる間に壁ドンも変わったなぁ
















P2120060.jpg

↑ 市場の裏は何かのモニュメントになってました
















P2120064.jpg

↑ 名前忘れたけどこの教会もきれいかった

















あと、ロンドンにはたくさんの日本の物があって

特に日本食はヘルシーということで人気みたいです。


そりゃー、フィッシュ&チップスに比べたら

断然、日本の料理の方が美味しいっしょー。




P2120068.jpg

↑ 他の国でもたまに見るチェーン店の『わさび』
















P2120117.jpg

↑ なんと博多一風堂もありました
















P2120118.jpg

↑ 食べログ・ラーメン部門一位(福岡)の金田家

ここロンドンでオープンしていて

ラーメン1杯10ポンド(約1800円)だったけど、行列が出来てました。



ちなみに108ある、ダイスケ裏設定の一つに

『ラーメンの麺はバリカタが好き』というのがあります。




ちなみにもう一つ挙げると

団地妻よりマジックミラー号の方が好き』というものもあります。


ダイスケマニアは要チェケラー。



















そして話は観光に戻り、ロンドン中心部を流れるテムズ川には

両端の街を結ぶ、たくさんの橋が架けられていて

家族の中で一番の橋好きを自負する俺は全ての橋を渡ってました‥。


P2120096.jpg

















P2120097.jpg

↑ 橋がねじれて見えるモダンな形の『ミレニアム・ブリッジ』
















P2120077.jpg

















P2120080.jpg

↑ これは『ロンドン橋落ちた~♪』の歌で有名な『ロンドン橋』

見た目はなんてことない普通の橋ですが


建設した当時は何度も洪水等で落ちてしまっていたので

人柱を立てていたという怖い話も‥。



※イギリス民謡 『ロンドン橋』
http://www.geocities.jp/lune_monogatari/london.html

















P2120082.jpg

















P2120083.jpg

↑ その一つ隣にあるのが『タワーブリッジ』

形としてはこっちの方がお馴染みです。
















タワーブリッジの上の部分は展示室になっていて

入場料を払えば中に入れるようでした。


P2120088.jpg

↑ 近くに行ってみると塔の部分はデカいね。

何度も言うけどこれは俺が小さいからではないと思う‥。
















P2120081.jpg

↑ 近くに古城のようなものもありました

















そして、ロンドン観光の最後を締めくくるのは

トラファルガー広場に位置する美術館『ナショナル・ギャラリー』。



昨日行った大英博物館もそうですが

ロンドンの美術館はほとんど無料なんで


お金が無い貧乏パッカーにとっては助かります。



山下

↑ 高級スポーツタオルのように、笑いを吸い取ってしまう

オモロー山下渾身のギャグ『山下パッカー』ではない。
















P2120034.jpg

↑ 美術館の前に大道芸人がたくさんいましたが

ほとんどのネタは空中浮遊でした‥。

今、ロンドンでブームなのでしょうか??
















P2120035.jpg

↑ 『ミッキー!お耳がペターってなってるよー!!』
















P2120039.jpg

↑ 入場無料なので中にはたくさん人がいて

絵の勉強なのか、椅子持参で模写してる人もいました。
















P2120036.jpg

















P2120037.jpg

















P2120045.jpg

↑ 俺はシュールな現代美術よりも西欧絵画の方が好きです














P2120041.jpg

↑ ベンチも革張りで超豪華でした


















ロンドンの街はイギリスの首都なだけあって結構広くて

朝10時ごろ出発して宿に戻ったの18時過ぎです‥。



もち電車とかバス等の交通手段もあるんですが

1回の運賃が4ポンド(約700円)くらいと超高いんで

どれだけ酷使しても無料という素敵なmy footでずっと歩きっぱなし。



おかげで足パンパンになりました‥。
(オイスターカードっていうカードで乗ると安いらしいけど)


imagesV0WKWOPS.jpg

↑ お金がない人はロンドン観光の前に『レッグマジックx』で

必ず足を鍛えておきましょう 笑












※使ったお金
・食事代 3ポンド
・宿 10ポンド
・レッグマジックx 56ポンド(希望小売価格)
(1イギリスポンド=約167円で計算・旅行当時)












※今日の1曲
モーモールルギャバン 『サイケな恋人』






ロンドンを舞台にした作品の中では『エマ』より『小公女セーラ』の方が
好きだよっていうの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| イギリス | 08:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/306-6ca26a00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT