世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

死海でぷかぷか浮いてみた

リアルタイムではポーランドのクラクフにいます。


街はきれいだし、物価も安いし、思ったよりも寒くないのですが

なぜか宿がどこも2、3泊でFULLになってしまい

面倒な移動を強いられているヤドカリ状態な男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


















前回、無事ペトラからアンマンに着いたわけなんですが

アンマンでする事といえばただ一つ


それは "死海で浮くこと" です。








sikai.jpg

↑ 死海と言えば塩分濃度が高すぎて

嫌でもこんなような感じで浮いちゃうのです!!
















でも、イスラエル側のビーチと違ってヨルダン側は

バスとかの公共機関がないので、タクシーで行かないと行けません。


当初、めんどくさそうだから行くの諦めてたんですが

ぺトラで一緒だった"タケちゃん"と"もとみさん"に加え

マンスールホテルにいた"小西くん"も加えて4人で行くことに♪




1人旅だとタクシーシェアとかないから、たまの複数人の旅もいいね^^







死海

↑ アンマンから直接タクシーでも行けるけど

さすがに高いので、途中までバスで行って

そのあとタクシーに乗り換えて行くことにしました。





※参考にしたサイト ↓↓
・死海へのバス徹底研究 その1
http://ameblo.jp/aadydeiko/entry-10468344988.html














まずは、死海近くの『ラーマ』という街まで行くために

『ムジャンマ・ムハジェリーン』というバス停まで歩いて行きます。


 11118856_659148220898235_2230194259667758536_n.jpg

↑ マンスールホテルからは"king talal"通り沿いに南に30分ほど歩きます。

こんな建物が見えてきたらもうすぐ。















 19598_659148284231562_2171575755936287109_n.jpg

↑ バスターミナルっていうよりは、なんかただの駐車場って感じ…
















ここで、"デッド・シー"とか言ったりするとバスを案内されます。


 11120048_659148334231557_2762679754272555772_n.jpg

↑ こんなような乗合バスに乗り込む。

値段は1人0.85ディナール、安い!!

















1時間ほど行くと、途中の"ラーマ"っていう街まで行くので

そこで降ろしてもらう。




ラーマで降りると、タクシーの運ちゃんたちがワラワラと

ゾンビのごとく集まってくるので、交渉して1番安い車に乗り込む。


今回は1台4ディナールだったので、1人1ディナールで済みました。






そして、15分くらい走ったら…









死海に到着ーーーーーーー!!




DSC_0287.jpg

















DSC_0288.jpg

↑ 無料のビーチだと、泥がなかったり、シャワーがなかったりと

不便そうだったので、リッチに有料の方のビーチに行きました。


歩き方には16ディナールって書いてあったけど

行ったら20ディナールでした、高い…。


いや、その分目一杯堪能して元を取るんだ!!
















早速、海パンに履き替え

3ヶ月近くいたダハブでさえ、1回も入らなかった海に

ついに入るのです。



入ってみると…

意外と浮かないなー、こんなもんか…?



っと思って足を浮かせると








浮いたーーーー(; ゚ ロ゚)!!






P1000906.jpg

↑ 宿から持ってきた新聞を使い、お決まりのポーズ















P1000912.jpg

↑ 地球の歩き方ヴァージョンも♪♪


パッと見ると、ケツが下に付いてるみたいだけど

ちゃんと浮いてます 笑。
















5分くらい入ってると

足とかお尻のあたりがヒリヒリしてくる…。


しかも水がめちゃめちゃオイリーでベタベタして気持ち悪いし

シャワーなしとか無理だなこれ…。









次に泥パックもやっちゃいます!!



P1000934.jpg

↑ ビーチに泥パックも置いてあって

3ディナール払うとおっちゃんが泥を塗ってくれます。

追加料金を払っても、ヨルダン美女は登場しません 笑。















P1000938.jpg

↑ 顔面も塗り塗りー















P1000943.jpg

↑ 完成はミスターポポみたいになった















P1000961.jpg

↑ みんなで完成ポーズ。

顔の泥が固まって、無表情のままです…。















P1000966.jpg

↑ なぜか地元の人も混じって記念写真

















P1000960.jpg

↑ 時間が経ってきたら、泥が乾いてパリパリに















P1000970.jpg

↑ そして海水で泥を落とすんだけど、顔を洗うのが一苦労。

どうしても目に海水が染みて、激痛い!!


もー、すぐに真水で洗わないと失明レベルだなこれ…。
















そして、海を楽しんだあとは

併設されてるプールに行きます。


P1000995.jpg

















P1010011.jpg

















P1010005.jpg

↑ プールに入るのなんて旅出て初めてだ♪♪

いやー、いつものケチった日常からは考えられないねー!!
















ここのビーチはホテルに付いてるような超高級なところじゃないけど

20ディナールとそこそこ高いので

他のお客も旅行者か地元のお金持ちばっかりで

全然危なくありませんでした。


P1010021.jpg

↑ はしゃぐ欧米人




















P1010017.jpg

↑ ムスリムの女の人は全身覆ってる水着or服のまんま入ってました。

写真はもちろん遠目から盗撮です(すいません…)。
















計3時間くらい海とプールに入って指先がふやけきるくらい

堪能したので、アンマンに戻ることに。










帰りはバス停やタクシー乗り場などがないので

道を走ってるバスや、お客を送ってきたタクシーを捕まえないといけません。



前の道で待ってみても一向にそれっぽい車がこないので

ダメもとでヒッチハイクしたら

5分くらいで1台の軽トラが止まってくれました。





おおー、ヒッチハイクもいけるじゃん!

さすが優しいヨルダン人!!



P1010027.jpg

















P1010033.jpg

↑ 乗せてくれたおっちゃんはアラビア語オンリーで

何を言っているのか90%以上分かんない…。

とりあえず、『ラーマ』って連呼しときました。













すると、行きの時に来たラーマのバス停に無事到着!

へんなとこに行ったらどうしようか、内心ドキドキでした…^^;




P1010035.jpg

↑ 最後におっちゃんと記念撮影
















そして、10分くらいしてアンマン行きのバスが来たので乗り込み

1時間ほどで無事到着!!



帰りはなぜか、行きのバスターミナルより宿の近くに降ろされました。
















死海に入って、泥パックまでやったので

これで肌がツルツルになるね

って思ったら、なぜか乾燥して前より肌がボロボロになった

30後半のおっさんでしたΣ(|||▽||| )

















※アンマンから死海の行き方

①、『ムジャンマ・ムハジェリーン』のバスターミナルへ行く 宿から徒歩30分ほど
②、『ラーマ』行きのバスに乗る    1時間ほど
③、『ラーマ』で降りて、タクシーに乗る    15分ほど
④、15分ほどしたら、死海のビーチに到着!!

注:帰りは車が捕まりにくいので、行きのタクシーに『○時間後に迎えに来て』
って交渉してもいいかもしれません。











※使ったお金
・『ラーマ』行きのバス 0.85ディナール
・『死海』までのタクシー 1ディナール (4人でシェア)
・ビーチの入場料 20ディナール
・泥代  3ディナール
・宿 4ディナール
(1ディナール=約169円で計算)












※今日の1曲
TRICERATOPS 『I GO WILD』






俺は『死海で浮く』より『深海で沈む』の方が好きだよっていう
素潜り好きの人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ヨルダン | 07:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/344-e41b590e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT