世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヨルダンで使ったお金と移動のまとめ

リアルタイムはポーランドのクラクフにいます。


ポーランドの人、親切なんだけどポーランド語が全然わかんねー。

スーパーに行って値段を聞こうと、『How much』って言っても

店員のおばちゃんに、聞いたことのない言葉で返されてしまい

結局はボディーランゲージに頼ってしまう男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















今まで、1つの国の記事が終わったら

"移動のまとめ"と"その国の総括"を書いていたんですが

毎回、2つ記事書くのが面倒なので

今回から1つの記事にまとめて書いていこうと思います!!
(いつものごとく思いつきですが…)



気を抜くと、リアルタイムから、どんどん離されていっちゃうので

気合を入れて記事UPしていきますよー!!


頑張れ俺、負けるな俺!!














まずは、4/2~4/15の14日間いたヨルダンで

かかったお金を書いていきたいと思います。














※かかった費用と物価



・総額
14日間で152.6ディナール → 日本円に直すと25698円
(1835円/1日平均 56885円/仮に1か月間いたら)

移動費 6820円
ご飯 3805円
宿 8335円
アクティビティ(観光) 6774円
雑費 0円
(1ディナール=167円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は当時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
だいたいの料金だと思ってください。





ダハブにいる時、ヨルダンから下って来た人から
『ヨルダンは物価高いよ』って聞いてたけど
来てみたら、それほどでもありませんでした。
野菜とかホブスと言われるパンなんかは超安いので
外食しなくて
"パン"と"ファラフェル"
"パンと"ホンムス(ひよこ豆のスープ)"
とかばっかり食べてたら、安く上がりますし
宿もペトラで900円、アンマンで700円弱くらいだったので
贅沢しなければ1日1000円ちょいくらいでいけると思います。
しかも、アンマンではベストオブ"良い人"のルアイさんが
ご飯とかお菓子とかくれるので、めちゃ食費も浮きました。
ルアイさんどうもありがとうm(_ _)m
一般的な物価に対して
ツーリスト向けのレストランや国境からのタクシーなんかは
ヨルダンの"旅行者からはぼったくろうぜ政策"に乗っ取り
結構割高です。
ペトラ遺跡なんて行った日には、1日で8500円飛んじゃいますから
貧乏人節約パッカーの人はナイトペトラで
我慢しましょう!!
あと、エジプト→ヨルダンも船じゃなくて陸路にしたら
ぐっと移動費も安くなります。


※参考ブログ記事 ↓↓
・ペトラ遺跡に安く行く方法!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-342.html

・エジプトからヨルダンを陸路で越えようとしたら大変だった話
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-337.html

・あれっ、なんか気づいたらイスラエル徒歩で横断してない?
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-338.html























※ヨルダン移動について



そして、今回から2本立てのため

続いて、アカバ→ペトラ(ワディ・ムーサ)→アンマン→キングフセイン橋(国境)

のヨルダンで通ったルートの記事を書いていきたいと思います。


map_20150501233830c52.jpg

↑ ヨルダンはアカバからアンマンまでの王道ルートを行きました

















※アカバ → ペトラ(ワディ・ムーサ)

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:3時間

料金:5ディナール(約900円)

メモ:ヨルダンの国境から『バスターミナルへ』って言ったので
今回は自力で探さなくても良かったので楽ちんでした。
エジプトから船ルートで行った場合も
港からバスターミナルは遠い且つ公共機関がないので
タクシーで行かないといけないようです。
(アカバの港からぺトラ行きのバスもあるそうですが
高いので、ここのバスターミナルから行った方が安いかも…)
アカバのバスターミナルは建物がなく
一見ただの駐車場に見えます。
ぺトラ行きのバスは、運ちゃんが呼び込みをしていますが
ここでも最初『7ディナール』っと、微妙にぼってきます。
でも『5ディナール、OK』って言うと、すぐ5ディナールにしてくれました。
時間は特に決まってないようで
人が集まり次第出発するみたいです。
ちなみに荷物代はかかりませんでした。





















※ぺトラ(ワディ・ムーサ) → アンマン

移動手段:タクシー

会社:不明

移動時間:3時間

料金:1台35ディナール(約5800円) 3人でシェア

メモ:ぺトラのバスターミナルはぺトラ遺跡前にツーリスト向けのジェットバス
ワディ・ムーサ側に地元向けのローカルバスと2つあります。
ジェットバスは毎日17時にアンマン行きがあるんですが
この日はやることもなかったので、もっと早く移動したいと思い
ワディ・ムーサのバスターミナルにいたタクシーの運ちゃんと交渉して
タクシーで行くことにしました(しかも宿まで行ってくれることに)。
最初、ミニバスみたいなのに乗って
途中でタクシーに乗り換えたんですが
タクシーの兄ちゃんはほぼ英語が喋れず
ちゃんと宿まで着くのか不安でした…。
バスだと4時間くらいかかるところ、ノンストップでぶっ飛ばしたので
3時間と予定より早く着くことができて良かった。
ちなみに、ローカルバスも午前中のみアンマン行きがあるそうで
値段は5ディナールくらいということです。
ジェットバスに乗った場合の料金は10ディナール。



















※アンマン → キングフセイン橋(国境)

移動手段:セルビス

会社:不明

移動時間:30分+1時間

料金:1ディナール+7ディナール

メモ:アンマンからキングフセイン橋までは
①、タクシーで直接行く 1台20~25ディナールくらい
②、セルビスでバスターミナルへ行きそこからバス 5ディナールくらい
③、セルビスでバスターミナルへ行きそこからセルビス 8ディナールくらい
の3通りあるんですが
キングフセイン行きのバスは朝しかないらしく
俺が行った時にはもうセルビスしかありませんでした。
人数がいたら、タクシーで行ってもいいと思います。

※詳しくはこちらの記事を ↓↓
・ヨルダン→イスラエルの国境越えについて
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-348.html






















※ヨルダンのまとめ



ヨルダンは土地の大部分が砂漠(砂じゃなくて荒野)だったり
北の方はシリアとかイラクに面していて危なそうなので
あんまり見所ないって感じです。
"ワディラム"とか"マダバ"っていう場所もあるけど
普通の人が行くのは、やっぱり"ぺトラ遺跡"と"死海"くらいでしょうか。
アンマンなんて首都なのに何にもないし…。
しかも、観光地に行けば行くほど
向こうもウザくなるし、ボッタくってくるので疲れます。
でも、そんな観光面から見るとイマイチなヨルダンですが
ホスピタリティがめちゃくちゃ良い。
(おもてなしっていうより人懐っこいって感じですが…)
特にアンマンなんて、街歩いてるだけで、果物とかお菓子をくれたりします♪♪
最初は、イスラム国のこともあるしシリアとか近いし
危ないのかなーって思っていましたが
来てみたら、デモやテロなんていうのもないし
むしろ『日本人好きじゃん!』って印象を受け
少なくともアンマンまでだったら治安等も全然平気でした。
(もちろん真夜中1人で歩いたりとかは危ないと思うので
あくまで"海外にしては"ってところですが…)
イスラエル発の飛行機チケットをすでに買っていたので
ヨルダン2週間しかいませんでしたが
時間があればもっと長くいたい場所でした。





そんなわけで


ヨルダンの総合評価は★★☆です。









さて、次は"旅に出る前に行きたかった国ベスト10"

に入っている、イスラエルです!!


どんな国かなー、ワクワクドキドキだなー♪♪

















※今日の1曲
つばき 『いたい』






俺も『ぺトラ遺跡』より『ヨルダン人の人柄』の方が好きだよ
っていう人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ヨルダン | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/349-a1be4b40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT