世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エルサレムの安宿情報

リアルタイムではチェコのプラハにいます。

最近見た映画だと『小野寺の弟・小野寺の姉』が面白かった

『山本美月』好きな男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















今回はエルサレムの旧市街で泊まった宿をご紹介。


最初、エルサレムではイブラヒム爺さんのいる『イブラヒム・ピースハウス』

に泊まってたんですが

1泊が75シュケル~(寄付制だけど75~100という相場)っていうのと

旧市街から遠い(バスで10分、歩いて30分ほど)ので

途中から、旧市街にある宿に移りました。


※以前の記事 ↓↓
・うわさの"イブラヒム・ピースハウス"に行ってみた
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-350.html









エルサレムで有名な宿といえば『NEW PALM HOSTEL』ってところだけど

1泊が60シュケルっていうのと、スタッフの感じが悪いって聞いてたから

他の宿を探して1泊55シュケルのところを見つけました。



P2150726.jpg

↑ 名前は『New Swedish Hostel』。

聖墳墓教会のすぐ近くと立地もバッチリ!!
















P2150725.jpg

↑ 扉を開けると階段があって2階にレセプションがありました
















P2150722.jpg

↑ ドミトリーは1部屋しかなかったけど

あんまりお客もいなくて広々使えました。
















P2150847.jpg

↑ ベツレヘムとかテルアビブとかへの行き方が

書いてある紙が壁に貼ってあって移動に便利。















P2150849.jpg

↑ シャワーもちゃんとホットシャワーでした
















P2150848.jpg

↑ でも夜になるとレセプションが閉まってしまうので

夜中にチェックインとか早朝にチェックアウトの時とか困りそう…。
















P2150724.jpg

↑ そしてちょっと小さいけど、一応キッチン付き。

物価の高いイスラエルでは自炊は必須項目ですから。
















P2150723.jpg

↑ お客が少ないから冷蔵庫もガンガン使えます♪















P2150846.jpg

↑ 小さいキッチンですが調味料はなかなかの品揃え。

コーヒーの他にココアがあったのもアツイね!!

カレーパウダーとかあったから、カレーも出来ちゃうよ♪♪















今履歴書書くとしたら、趣味の欄が『料理』になる俺は

キッチンあるところに自炊アリってことで、ここでも晩飯作ってました。




P2150842.jpg

↑ スパゲティ作ってみたり
















P2150976.jpg

↑ ポトフ風スープを作ってみたりと

ダハブで買った、醤油やごま油が活躍しました!!


ちなみに、ダマスカス門の近くにある八百屋が新鮮で

品揃えも良かったです。


野菜は値段もそんなに高くなかった気がします。













※宿情報

・New Swedish Hostel
2015/04/17~2015/04/19の2泊

住所:David St 29, Jaffa Gate, Jerusalem
電話:不明
mail:不明
WEB:http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g293983-d1068580-Reviews-
New_Swedish_Hostel-Jerusalem_Jerusalem_District.html

ドミトリー 55シュケル(1泊だけだと60シュケル)

シャワー・トイレ共同
wifi ○(速い・部屋でも使用可)
台所 ○ 朝食 ×
洗濯スペース ×(有料で洗濯してもらえる)
荷物預かり不明 タオル貸出無
シャワー(水圧:まあまあ お湯:熱い)
英語可

きれい    ★★
立地     ★★★
居心地の良さ ★★
スタッフ    ★
設備充実   ★★
おススメ度  ★★ (まあ、ふつう)
(↑ 3段階評価ね)

最初に泊まってた『イブラヒム・ピースハウス』はご飯も食べ放題なんだけど
75シュケル~(寄付制だけど相場がある)とちょっと高い。
しかも、部屋にあるシャワーが水しか出なかったり
wifiが3階でしか使えないってこともあって、旧市街にある宿に移動。
旧市街にある他の主な宿が大体1泊60シュケルなのでここは最安なのでは。
その割には、部屋もきれいでコーヒーとかも飲み放題だし
場所も聖墳墓教会の近くと立地が抜群に良くて
時間がない俺にとっては観光にももってこいだった。
でも、キッチンが小さくてコンロが1個しかなかったり
料理してるとスタッフが嫌な顔したりと
あんまりここに泊まる人で料理する人いないのかな…?
スタッフも若い人は愛想がいいんだけど
おじさんの方は無愛想で、キッチンの使い方だったり文句が多かったです。
まあ、値段も安いし、旧市街のど真ん中にあるし
普通に泊まる分には問題ないので、時間のない人とかオススメです。















※今日の1曲
ヒツジツキ 『コーダ』






俺も『外食』より『内食』派だよっていう
自炊男子の人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| イスラエル | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/354-42ad70b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT