世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪評高いベングリオン空港を使ってみた

リアルタイムではチェコのプラハにいます。

最近見た面白かった映画は『曲がれ!スプーン』な

『長澤まさみ』好きの男、ダイスケです。






現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















さて、イスラエルは『旧市街』、『ベツレヘム』、『ヘブロン』

と足早に観光していきましたが

飛行機のチケットを買っていたので、テルアビブに出発しないといけません。






エルサレムからテルアビブまではバスだと直通があるらしいけど

俺はケチなので料金が安い電車を使って行くことにしました。






まずは、旧市街の北にあるユダヤ系のバスに乗ります。


P2160033.jpg

↑ テルアビブはユダヤ人の街なので

バスもアラブ系じゃなくて、ユダヤ系のバスに乗る必要があります。
















P2160034.jpg

↑ 19番のバスに乗ってエルサレムにある駅へ

値段は6.9シュケルでした。
















30分ほどして、バスの運ちゃんが

『駅はここから歩いて5分くらいだから』と降ろしてくれました。



P2160035.jpg

↑ もうここらへんはユダヤ系のエリアになってるから

建物も近代的になってました。
















P2160036.jpg

↑ そして、歩くこと10分『マルハ駅』に到着。

駅構内に入るのにも荷物チェックとパスポートチェックがあり

『エルサレムではどこに行ったの?』

『イスラエルにはどのくらいいるつもり?』

などの簡単な質問もされました…。


駅に入るのにイミグレみたいな質問されるなんてさすがイスラエルです…^^;
















P2160039.jpg

↑ でも駅に着いたは良いけど誰もいない…
















P2160041.jpg

↑ 『本当にこの駅動いてんのか?』って思うほどお客がいなかったけど

窓口でテルアビブ行きのチケットを購入出来たので

一応、電車は来るみたいでひと安心。

値段はテルアビブ駅までで23.5シュケルでした。
















P2160037.jpg

↑ でも電車が1~2時間に1本しかなく、この時も1時間近く待ちました。


料金は電車の方が安いけどバス停から駅まで歩いたり

電車の本数が少なかったりと時間はかかるのでその辺注意です!!
















P2160042.jpg

↑ そして1時間ほど待って電車が到着。

電車が来る頃になるとお客もパラパラ来てました。
















P2160043.jpg

↑ 中は新幹線並みに広々してました。


















そして1時間半ほどでテルアビブに到着。


俺は、テルアビブの街も少し観光したかったので

空港のある『ベングリオン駅』じゃなくて『ハンシャローム駅』で下車しました。














P2160047.jpg


















P2160046.jpg

↑ テルアビブの街は世界遺産になってるクセに

"小ぎれいな都会"って感じで特に見所ありません…。















P2160049.jpg


















P2160054.jpg

↑ まあフライトまで時間があるので、プラプラそこらへんを散歩
















P2160055.jpg

↑ 街中はこれでもかってくらいイスラエルの国旗があって

『ここは俺たちの国だ』って主張してるみたいでした。
















そして1、2時間ぶらぶらしてから駅に戻り空港へ。


P2160057.jpg

↑ 『ハンシャローム駅』から『ベングリオン駅』までは

30分くらいの距離なのに16シュケルもかかったよー。


テルアビブは近距離の電車の料金が高いから

節約したかったら市内移動はバスの方がオススメかもです…。
(エルサレムから空港に直接行く場合は23.5シュケルのみで行けます)

















そして、今回利用するのが




世界一セキュリティが厳しい




と言われる『ベングリオン空港』!!

(詳しくは「ベングリオン空港 厳しい」でググってみよう)














まあでも、他の空港と比べて1~2万ほど航空券が安かったし

空路でイスラエルoutすれば、出国税がかかんない(航空券代に含まれてるらしい)

ので、値段にひかれてこの空港を選んだのですけどね…。















P2160062.jpg

↑ なんですかこの大砲みたいな荷物チェックの機械は!!
















ここでは、エジプト→イスラエル入国の時みたく

何回も質問されるって事はなかったんだけど


『荷物検査の際、パソコンや電子機器をカバンから出して

1つ1つを"鑑識で使うような棒"を使ってチェックしたり』


『パスポートチェックの際、"イスラエルでどこに行ってたのか?"

"これからどこの国に行く予定なのか?"などの質問をされ

少しでも答えられなかったり、怪しかったりすると

上司みたいな人が加わって、数人に囲まれて再度同じような質問をされたり』


と、これまでにないような厳しさを感じました。
(しかも、これ出国審査でもない場所で…)









そして、なんとか空港内に入ることが出来たんですが

俺の使った航空会社がこれまためんどくさい『Wizz Air』というLCC。



この『Wizz Air』は、機内手荷物が厳しかったり

航空券をプリントアウトしないと罰金だったり

あの『Ryan Air』並みに評判が悪いことで有名…。



※Wizz Airの注意事項はこちらのブログに詳しく書いてあります ↓↓
・格安航空会社"Wizz Air"を利用する時の7つの注意点
http://yepoggy.blog.fc2.com/blog-entry-563.html













P2160064.jpg

↑ 荷物がこのサイズに収まらないと即罰金Σ(゚д゚)
















俺は事前にちゃんとwebチェックインも済まし

航空券もプリントアウトしていったので、無事に別料は取られず終了♪♪



P2160069.jpg

↑ 出国ゲートを通ると免税店やらがたくさんありました
















P2160071.jpg

↑ 免税だからか、チョコレート安いなぁって思ったら

表記がシュケルじゃなくてドルだった…。
(1シュケルは約30円)
















P2160095.jpg

↑ Wizz Airの機体は紫色で可愛かった
















P2160075.jpg

↑ でも席はボロボロでさすが激安LCCって感じです
















名残惜しいけど、楽しかった中東に別れを告げ

半年ぶりに乗った飛行機で次に行った国は…。



















※使ったお金
・エルサレム旧市街から駅へのバス  6.9シュケル
・エルサレムからテルアビブへの電車  23.5シュケル
・テルアビブ市内から空港までの電車  16シュケル
・スーパーで買ったパン&チョコレート  26シュケル
(1シュケル=約30円で計算)












※今日の1曲
カフカ 『Annie』






俺は『中東』より『極東』の方が好きだよっていう
『日本男児』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| イスラエル | 08:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/355-62d2f963

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。