世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

観光に迷ったら、大きいお城に行っとけば間違いない

リアルタイムではハンガリーのブタペストにいます。

最近、見た映画の中で面白かったのは『重力ピエロ』だった

『鈴木京香』好きな男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回、プラハの旧市街を探索したので

今日は、ヴルタヴァ川の対岸にそびえる『プラハ城』に行ってみたいと思います。


※前回の記事 ↓↓
・とりあえず初めての街に行ったら旧市街に行っとけ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-366.html









このプラハ城、敷地の広さが東西430メートル、南北140メートルもあって

"最も古くて大きい城"として、あの『ギネスブック』にも認定されてるらしい。


トリップアドバイザーの『死ぬまでに行きたい名城25選』にも選ばれてるので

城好きのロンドンブーツ淳にも教えてあげたい。









宿がある旧市街側から行く時は

"プラハで1番古い橋"と言われる『カレル橋』を渡っていくのがオススメ。



P2160702.jpg

↑ 旧市街側には石造りのアーチがあって、いつもたくさんの観光客がいました
















P2160703.jpg

↑ アーチの上の部分には聖人の像があります
















P2160705.jpg

↑ 橋の上は車が入ってこないようになってるんですが

脇にはお土産物屋や大道芸人とかがいて賑やか。
















P2160709.jpg

↑ 現在、カレル橋には聖人の像が30体ほどあるんですが

その中の1体に"触ると願い事が叶う"と言われている像があって

そこの部分だけ、みんなに触られてテカテカ光ってました 笑。
















P2160712.jpg

↑ 橋を渡ってお城側に行くと

城下町が広がっていて、教会なんかもたくさんありました。
















P2160713.jpg

↑ ちょっと内装工事してたけどきれいでした
















P2160714.jpg

↑ 日本語で書かれた説明の紙もあった
















P2160718.jpg

↑ そして、プラハ城の正門に着くとおもいっきり工事中ーー!!

本当だったら、両脇のところに衛兵がいて、バッキンガム宮殿みたいに

1時間おきに"衛兵の交代式"がやってるのにー。


行く人は、今の時期"衛兵"も"交代式"もないので気をつけてください…(´;ω;`)















P2160719.jpg

↑ プラハ城の正門を抜けると中庭があって

ここには聖十字架の礼拝堂やら噴水やらがありました。
















P2160720.jpg

↑ さらにその奥に行くとあるのが『聖ヴィート大聖堂』。

正面の塔の高さが82メートルもあってとにかくデカイです!
















P2160728.jpg

















P2160731.jpg

↑ 中の1部分は無料なので入ってみると

奥行きも結構あって、柱も1本1本がこれまたデカイのです!!
















P2160732.jpg

↑ 礼拝堂とか行こうとするとお金がかかる…。

日本語の案内表もあったけど、350コルナ(1750円)ってボチボチ高い…。
















P2160724.jpg

↑ ちょっと離れたところからでもステンドグランスは見えました
















P2160727.jpg

















P2160726.jpg

↑ ここの教会のステンドグラスは柄が細かくてきれいでした
















P2160735.jpg

↑ 裏側から見た大聖堂
















P2160734.jpg

↑ 大聖堂の後ろに行くと正面に聖ジョージ教会があります
















P2160736.jpg

↑ そのまたさらに進むと左側に『オモチャの博物館』なるのもが…。


中は有料だったので表にあった銅像の写真を撮ってみたら

みんな触りすぎて、ち○こが金色に光ってた 笑。
















P2160737.jpg

↑ 裏門のところには衛兵いたけど

残念ながら、こちら側は交代式やらないみたい…。
















P2160738.jpg

















P2160740.jpg

↑ プラハ城を出たところは、旧市街を見下ろす高台になっていて

ここから見る景色はきれいでした♪♪
















P2160742.jpg

↑ その横の階段から帰るとマーネスーフ橋のあたりに出ます
(カルレ橋の1本北の橋)
















プラハ城を見たあとは

"プラハで最も古いお城"、『ヴィシェフラド城』に行ってきますよー。
(橋といい城といい"最も古い"って言葉安売りしすぎじゃない?)

















※使ったお金
・食費(買い物含む) 40コルナ
・宿 120コルナ
(1コルナ=約5円で計算)












※今日の1曲
グッドモーニングアメリカ 『キャッチアンドリリース』






俺は、『チェコのプラハ城』より『愛知の犬山城』の方が好きだよっていう
『ロンドンブーツ:田村淳(犬山観光特使)』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| チェコ | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/367-817d5a71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT