世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブダペストの中央市場に行ってきました

リアルタイムではウクライナのルーツクにいます。
(何にもないウクライナのさらに何にもないルーツクに来てはや3週間
さすがにそろそろ移動しないと…)

最近、見た映画の中で面白かったのは『鴨川ホルモー』だった

『栗山千明』好きな男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回、『世界一美しいマクドナルド』に行った話を書いたんですが

今回はブダペストの街が一望出来る穴場"ゲッレールトの丘"と

その途中にある"中央市場"に行ってきましたー♪♪


みんな、『ナイナイ矢部 第2子妊娠を生発表!』の方が気になるかと思いますが

頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m


※前回の記事 ↓↓
・"世界一美しい"○○に行ってみた パート2
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-383.html














ブダペストの中央市場は旧市街の南にあり

レストランやお土産物屋が並ぶ"ヴァーツィ通り"を南下すると

突き当たりに見えるゴー☆ジャスな建物がそれです。



P2160946.jpg

↑ ブダペストは駅といい市場といい

公共施設が無駄に立派なんですよねー。
















P2160951.jpg

↑ 中に入ってみると、大きくて屋根もちゃんとあるし

サンパウロのメルカド市場を思い出します。



ちなみにここの市場は地元の人も多いけど

お店同士がきれいにならんでて観光ツアーとかも来てるので

全然区画されてて、ゴチャゴチャしてません。


もっと『地元密着型の市場が見たいよー』って人は

旧市街の北にローカル100%な『Lehel市場』っていう場所もありましたので

よかったらそちらもどうぞ♪♪
















P2160947.jpg

↑ 1階には野菜、肉、魚など一通り食料品のお店があります



しかも、新鮮な上に結構安い!!

地下にスーパーマーケットも入ってるんだけど

野菜類はスーパーと同じか少し安いくらいでした。


なのでブダペストで自炊するんだったらここの市場で買った方が

お得だと思います。


あと不思議なことに、同じ食材でもお店で結構値段が違ってたんだけど

すぐ近くにもっと安い食材あったら

わざわざ高い店で買う人いないんじゃないかなーって思うんだけど

何故か高いお店も繁盛していた…。


見た感じ物もそんなに違わないのに不思議だ!?















P2160948.jpg

↑ イチゴ美味そう(*´ч`*)

1kgで898フォリント(約400円)也。
















P2160949.jpg


















P2160955.jpg

↑ あとハンガリーはフォアグラも有名で1つ5000フォリントくらいで売ってた。

1人で食べるのは高いけど何人かでシェアすれば安上がり^^
















P2160954.jpg

↑ ガチョウさんガーガー言ってんだぞ!おまえ!!
by いつもここから


















あと、2階にご飯を食べるところとお土産物屋があったけど

こちらは完全に観光客向け。


P2170039.jpg

↑ レストランっていうよりフードコートっぽい
















P2170041.jpg

















P2170042.jpg

↑ サンドイッチとかフライとか簡単な料理が多い
















P2170043.jpg

↑ クレープみたいなケーキもあった


















P2170040.jpg

↑ でも全体的に高くて、このサンドイッチなんて1つ1890フォリントもするー
















P2170047.jpg

↑ 民芸品とかのお土産物の商店も並んでます
















P2170046.jpg

















P2170044.jpg

↑ 中欧らしくかわいい系の小物が多い^^


短期の旅行だったらお土産として何個か欲しいところですが

荷物になるのでグッと我慢…(|||´Д`)
















P2170045.jpg

↑ 民族衣装風の子供服
















P2170048.jpg

↑ ユーロでも買い物できるんだけど300フォリントは1ユーロ。


この時のレートが310フォリントで1ユーロなんで

フォリントで払った方が少し得になるようです。



















中央市場を見たあとは、今回のメイン"ゲッレールトの丘"へ。



『ゲッレールト』はこの地で殉教したロンバルディア出身の司教

ジェラルド・サグレード(ハンガリー名:ゲッレールト)の名を冠して

ゲッレールト・ヘジェ(聖ゲッレールトの山)と呼ばれるようになったと言われています。



P2160961.jpg

↑ ゲッレールトの丘はブダ側にあるので

中央市場からはドナウ川を渡っていきます。
















P2160962.jpg

↑ この自由橋は、ハンガリー建国一千年を記念して1896年に開通。

開通式では、橋の名付け親、皇帝フランツ・ヨーゼフが

彼の頭文字F.J.を刻んだ銀のクギを橋に打ち込んだそう。
















P2160964.jpg

↑ 橋を渡って左側に200年以上の歴史を誇るブダペスト工科大学もあります


















ゲッレールトの丘麓にあるホテルの横の道から山道を登り

30分ほどかかって頂上に到着(道が曲がりくねってて結構疲れました…)。



P2160966.jpg

↑ 逆光で見辛いけど山頂には"自由の像"というモニュメントがあります。


この像は、第二次世界大戦が終わった2年後に立てられ

高さは14m、椰子の葉を頭上にいただく女性像は

ナチスドイツからの解放を表しているとのこと。
















P2160973.jpg

















P2160968.jpg

↑ そしてここの展望台からブダペスト街が一望出来ます
















P2160969.jpg

↑ よく見ると観覧車もある









この丘は、この前行った王宮よりも高いところにあるんだけど

角度がちょっと悪いので、個人的には王宮の方が

景観としては良かったかなーって思いました…。


途中、坂道登ったりするので行くのも大変だし…。









ちなみにこのゲッレールトの丘周辺は、富裕層が多く住んでいて

近くには大使館員等の居住域ともなっている。



また、2007年ある家の建設中に30万年~50万年前の

水晶で裝飾された洞窟が見つかったらしい。
(見学出来るかどうかは不明ッス…)





気づいたらメインだった丘の記事の方がサクーっと終わっちゃたんだけど

展望台以外は得に見るとこなかったし

写真とかも市場の方が取れ高あったしね 笑。






さて、中央市場とゲッレールトの丘に行ったあとは

お待ちかね、ブダペストの"夜景"を見に行っちゃいますよー(∩´∀`)∩ワーイ

もちろん男一人だけど…(´・ω・`)ショボボーン

















※使ったお金
・食費(買い物含む) 700フォリント
・宿 1800フォリント
(1円=約2.3フォリントで計算)












※今日の1曲
コブクロ 『Twilght』






俺は『ホルモー』とか『フォアグラ』よりも『壺漬けハラミ』の方が好きだよ
っていう『牛角』好きな人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ハンガリー | 17:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひさしぶりー(。・ω・。)ノ

元気そうで何よりです!
夜景、一人でいってもいいじゃないかー!
すこーしせつなくなるだけだよ(笑)

近況報告ですが、7月末でとうとう退職したよ!o(*゚▽゚*)o
開放感ぱねぇ(笑)
では、引き続き気をつけて旅してちょーね( ・∀・)b

| おかむぅ | 2015/08/02 19:10 | URL |

>おかむぅ

マジか!?
遂に長年過ごしたあのセンターを退社したのかー。
もうこれで自由だ!
もう待ち呼に悩まされることも、クレーマーに怒られることもないぜ!!
っとなると、これでおかむぅも海外デビュー出来るね♪♪
待ってるからねー 笑

| ダイスケ | 2015/08/06 16:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/385-aa413b74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT