世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スロバキアで使った"お金"と"移動"のまとめ

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

キエフに来て10日くらい経つとさすがに行くところもなくなってきたので

お決まりのスーパーマーケット巡りにシフトし始めた男、ダイスケです。







現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回はコシツェで泊まった宿の記事を書いたんですが

今回はスロバキアのまとめです!!


みんな『ももクロ妹分「3B junior」初の単独ライブ開催』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m


※前回の記事 ↓↓
・コシツェで宿に泊まろうとしたら予約されてなかった件
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-400.html















Flag_of_Slovakia_svg.png












さて、最初は行く予定じゃなかったスロバキア。

物価も高いし、特に予定も立ててなかったので結局4日間しかいませんでした。
 



まあ、スロバキアと言われても『チェコスロバキア』の方を思い出しちゃう

俺にとっては、チェコの方がなくなってしまった段階で

サタンクロスのいなくなったサムソンティーチャー並みに興味がないのです。


サタンクロス

↑ このサタンクロスがー















サタンクロス2

↑ 分裂して右がサタンクロス、左がサムソンティーチャーです
















久しぶりに『キン肉星王位争奪編』が見たくなったが

ぐっと我慢して、"使ったお金"と"移動"のまとめを書いていきたいと思います。














※使ったお金



・総額
6/23~6/26の4日間で
62.2ユーロ → 日本円に直すと約8589円
(2147円/1日平均 66557円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  2168円
食費  897円
宿泊費  5523円
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  0円
(1ユーロ=約138円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





スロバキアの物価はまわりの東欧の国(ポーランドやチェコ、ハンガリー)
なんかと比べると断然高いです。
宿なんかも今まで1泊600円とか700円とかだったのに
いきなり2000円近くなっちゃって、超萎えますから…。
辺鄙な街ほど宿代が高かったと思います。
スーパーで売ってる水とか野菜もちょっと高かったですが
(日本よりは安いけど)
ブダペストで買った食材が余ってたり
宿にあったフリーフードとかを使ったりしていたら
1日平均の食費224円と意外と安く済みました。
あと、都市間の移動費はそんなに高くなくて
ブダペストからブラチスラヴァで5ユーロ
ブラチスラヴァからコシツェで9ユーロ
コシツェからウジホロド(ウクライナ)で6.7ユーロでした。
外食やお土産系は相変わらず買ってないので
相場がイマイチ分かんないけど、パッと見安くはなかったです…^^;























※スロバキア内の移動について



スロバキアではブラチスラヴァ→コシツェ、コシツェ→ウジホロド(ウクライナ)

へと移動しました。


大きさ的には東西に400km、南北に200kmと比較的狭い国土なので

横断したにもかかわらず、そんなに長い移動ではありませんでした。



map_201508160254433f8.jpg

↑ こんな感じで移動。

西から東へとガッツリ横断です!!

















※ブラチスラヴァ ⇒ コシツェ

移動手段:電車

会社:STUDENT AGENCY

移動時間:5時間

料金:9ユーロ(約1242円) 

メモ:ブラチスラヴァからコシツェまでは
俺イチオシのSTUDENT AGENCYで移動しました。
ここの路線の電車がまた最高で
座席はゆったりとしたコーチだわ、車内はきれいだわ
ペットボトルはもらえるわ、お茶とコーヒーが無料
という、神対応でした!!
たぶんここの路線に限らずSTUDENT AGENCYの電車は
どこもそれっぽいので機会があったら乗ってみてください。
またネットで早めに予約すると割引があります。
割引なしの通常は料金は14ユーロでした。
ちなみにバスだと夜行のものもありました。

※当時のブログ記事 ↓↓
・ブラチスラヴァからコシツェへ移動するの巻!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-396.html





















※コシツェ ⇒ ウジホロド(ウクライナ)

移動手段:バス

会社:eurobus

移動時間:5時間40分(国境で2時間待たされる)

料金:6.7ユーロ(約924円)

メモ:コシツェからウクライナへは鉄道も走っていたが
それだと、チョップという小さな街にしか行かないので
バスでウジホロドまで行くことにした。
(チョップに泊まらず、乗り換えでリヴィウまで行けるかもしれないが
ダメだった時にダメージでかいので、確実に行けるとこまでにした。)
コシツェのバスターミナルは駅の隣にあって
窓口はちゃんと英語も通じました。
スロバキアとウクライナの国境では
バスの中に警察の人が来てパスポートを預け
そのままバスで待っているというものだったが
何故か2時間もバスの中で待たされた…。
他のジモティも同じように待っていたので
毎回そうなのか、今回だけそうなのかは不明ですが
時間の余裕をみて移動した方がいいと思います。





















※スロバキアのまとめ 総括



スロバキアのまとめと言っても今回4日間しかいなかったので
正直、何がいいか分かんないんだけど
期待してなかった分、意外と良かったです。
街はこじんまりしてるし、旧市街とかの見所も基本的に歩いて回れます。
治安は実際危なそうな感じはありませんでしたが
ネットなどを見るとあまり良くないと書いてあるので
夜間の外出等は気をつけた方がいいかもしれません。
景観は国土の1/3が森林で、海に面していないので
バスに乗っていると山だったり森だったりが目に付く。
東部スロバキアには世界遺産の『スピシュ城』があり
トリップアドバイザーの"世界の名城25選"にも選ばれている。
ATMやクレジットカードは普通に街中で使えます。
英語はハンガリーよりも通じたと思います。





そんなわけで


スロバキアの総合評価は★★☆です。









悪くはないんだけど、物価が高いのとあんまり見所がないので

長居する意味ないかなーって感じです…。




さて、次は遂に脱シェンゲンになって旧ソ連圏のウクライナです。


ちょっとロシア寄りになるので、今からワクワクドキドキしてますよー((o(´∀`)o))

















※今日の1曲
MAN WITH A MISSION 『evils fall』






俺は『サムソン・ティーチャー』よりも『プリズマン』の方が好きだよ
『スーパー・フェニックス』様はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| スロバキア | 17:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/402-47a783c6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT