世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルーツクからキエフへの移動!!

リアルタイムではウクライナのキエフにいます。

今泊まってる宿、夜になると蚊がめっちゃ出て

「えっ、こんなとこ噛まれる?」ってところを刺されちゃってる男、ダイスケです。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ルーツクのスーパーマーケット"TAMTAM"』

のことについて書いたんですが

今回は、ルーツクからキエフへの移動を書いていきたいと思います!!





みんな『里田まい 第1子妊娠5カ月を発表!』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(カントリー娘。で"りんね"の隣で歌っていた頃が懐かしい…)


※前回の記事 ↓↓
・ルーツクのTAMTAMコレクション!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-437.html


















キエフ

↑ ルーツクからキエフまでは100kmほど離れてるのが

車でかっ飛ばせば、5時間くらいで着くらしい。


日本だと東京から岩手県の盛岡市までの距離が400kmなので

そう思うと結構遠いな…。















キエフ1

↑ ちなみに歩いたら83時間で着けるみたい…。


DAIGOの100kmマラソンの×4回ほどです!!

俺、キエフまで走ったら北川景子と付き合えますかね??


















HPで調べたら、ルーツクからキエフまでの電車は1日1本しかないので

否が応にもそれに乗らないといけないッス…。


キエフ2

↑ まあ逆に1本しかなかったら

それにしようか、迷わなくて済むけどね。

















そして、お決まりのように前日駅に切符を買いに行くんだけど

いきなり切符売り場の窓口に行くと、おばちゃんにウクライナ語でまくし立てられて

あたふたしている俺の姿が、目に見えているので

ますはインフォメーションと書いてある窓口に行ってウォーミングアップだ!!





事前にネットで調べていたので、インフォメーションの窓口では

特に戸惑わず、明日の便のナンバーと時間を紙に書いてもらった。
(値段はちょっと違ったけど…)






次はラスボスミッションの切符窓口へGO!!





ここではさっきの紙を出して、『ヤー、キエフ、ザウートラ(明日)』を連呼。

おばちゃんがロシア語で何か言ってきたけど、適当に『ダー、ダー』言ってみたら

なんとか明日のチケットをゲットだぜ!!
(適当にハイハイ言ってたらダメなんだけど…)





まずインフォメーション窓口に行く (村人に話を聞く)
    ↓
メモ用紙をゲット (天空の剣をゲット)
    ↓
メモ用紙を持って、チケット窓口に挑む (ミルドラースに挑む)






という、ドラクエの攻略方式を用いることで

チケットという重要アイテムを手に入れることができました。





チャッチャラ~♪♪


ダイスケは旅のレベルが1上がった。















あと、発車時間はHP通りなんだけど

HPには3種類の座席があったが

買うとき特に座席の種類は聞かれず、強制的に一択だったのが気になる…。



買ったのはいいけど、この席がどんな席なのかは

乗ってみないと分かりません…。



P2170791.jpg

↑ 値段は140.76UAHとこれまた超微妙な端数が…。

それだったら140UAHでよくない、と思うのは俺だけでしょうか??

















まあ、とりあえず明日のチケットは買ったので

あとは、いつものTAMTAMに寄ってラスト、フードコートだ!!



P2170727.jpg


















P2170753.jpg

↑ 『ズッキーニのご飯詰め』と

『カリフラワーのサラダ』を美味しくいただきました。

値段は2つで42UAH(240円くらい)。

















ラストTAMTAMした後は、宿に戻って

おとなしく寝ようと思ったんですが

次の日は、夜行なので思いっきり車内で寝るために

今日は逆に徹夜しちゃうのです!!




略して『明日の移動は夜行なので、思いっきり車内で寝るため

今日は徹夜して、あえて寝不足で挑もう作戦』なのです!!







だから、最後のラスト個室ってことで

映画見たり、ゲームやったりして過ごす…。
(いつも通り~^^;)






せっかく、カプコンの名作『ファイナルファイト2』が上手くなってきたのに

これから先、部屋で大っぴらにプレイが出来ないと思うと残念でなりません…。





ファイナルファイト2

↑ 最初はハガーを使ってたんですが

スクリューパイルドライバーばっかりやってても、先に進めないことが判明し

途中から、マキを使うようになりました。
(カルロスは攻撃モーションが裏拳みたいな感じで
カッコ悪いので使いませんでした…。)


















そして、マッドギアと格闘していたら朝になったので

シャワーを浴びてチェックアウト!






水シャワーだったり、英語全く通じなかったりと

不便しまくりだったけど

今思えばいい思い出でした。


スパシーバ(ありがとう)、『Hotel Lutsk』!!








P2170777.jpg


















P2170776.jpg



















P2170775.jpg

↑ 宿の近くにいたちゃんこ達にも別れを告げ駅へ移動する

















P2170788.jpg

↑ お馴染み"無駄に立派なルーツク駅"に到着


















でも、出発は22時だけど今の時間はまだ18時…。


P2170789.jpg

↑ うん間違いない、あと4時間もある…。


近くのスーパーに行ってパンを買って食べたり

PCに入ってた、テラフォーマーズを読んでなんとか時間を潰す。

















エヴァ・フロスト

↑ 『エヴァたんを守ってあげたいわー』
















201408_terra_04.jpg

↑ 『ミッシェル様に鉄槌をくだされたいなー』





















などと、考えていたら4時間が過ぎた。



MANGAの力は偉大だぜぇー!!








時間通りに電車が来たので

乗り込むと俺の車両は寝台車だった。


P2170795.jpg

↑ 見づらいけど1部屋にベットが4つあるコンパートメント

















P2170794.jpg

↑ 狭いけど布団も枕もあり快適^^


でも、車内がめちゃめちゃ蒸し暑い…。




窓がちょっとしか開かなくて

満席に近い人数が乗っているので

車内が蒸すこと、蒸すこと…。



おっさん連中は上半身裸で車内を闊歩しておりました。

ちなみに上半身裸のロシアンガールはいませんでした…。




まあ、電車が走り出すと車内にもちょっとは風が入ってきて

マシになったので、俺も寝ることにした。



下で寝ている、おばちゃんと娘の親子が

夜中でも"本域の音量"で会話していたが

前日『明日の移動は夜行なので、思いっきり車内で寝るため

今日は徹夜して、あえて寝不足で挑もう作戦』を敢行していた俺は

即効、眠りにつけました^^















そして、朝5時頃係りの人に起こされる。

ウクライナの寝台はめざまし付きなのか!?









6時頃駅に着き、ホームに降りると

もう『タクシー、タクシー』と客引きのおっちゃん達がいる。


キエフの運ちゃんは働きもんだなー。




ウクライナの駅(鉄道駅)は車両に乗るときに切符をチェックするから

ホームとかは切符買わなくてもガンガン入って来れるのです。
















P2170796.jpg

↑ 駅に止まってた、インターシティ型のカッコイイ列車。

ちなみに俺が乗った寝台列車はもっとボロいやつでした。














でも、まだ時間は6時なので駅のベンチで

再びテラフォーマーズタイム!!


Elena.png

↑ 『エレナみたいなロシアンガールと友達になれるかなー?』

などと考えていたら、10時になったのでそろそろ出発する。




えっ、妄想で4時間経過?


妄想力強すぎてICPO(国際刑事警察)に捕まっちゃいますよ!!
















P2170797.jpg

















P2170798.jpg

↑ キエフ駅。

うん、やっぱり無駄に豪華です( ;´・_・`)ぅ・・ぅん。

















宿には地下鉄に乗っていかないといけないので

キエフの鉄道駅から地下鉄に移動。


P2170799.jpg

↑ キエフ鉄道駅の前の道を左に曲がって

緑のMのマークがある建物が地下鉄の駅になります。

















P2170811.jpg

↑ 宿は『リヴォベレージュナ駅』という

キエフ市街から川向こうの住宅地の方にあって分かりづらく

結構ウロウロ迷ったけど、なんとか無事チェックイン。
















ウクライナに入って1ヶ月と半分

やっとこさ、首都のキエフに来たので

次回は早速、美女を探しに観光しに行きますよー!!
















※使ったお金
・ルーツクの市内バス 3グリブナ
・ルーツクからキエフへの電車 140.76グリブナ
・キエフの地下鉄 4グリブナ
・食費(買い物含む) 62グリブナ
・宿 70グリブナ
(1グリブナ=約5.7円で計算)












※今日の1曲
シド 『妄想日記』






俺は『ミッシェル・K・デイヴス』より『秋田 奈々緒』の方が好きだよ
っていう『バグズ2号』派の人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ウクライナ | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/440-e76a9f6b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。